★みんなヘルニア仲間(3)★頚椎・腰椎


[リストに戻る] [楽楽トップに戻る] [新規投稿] [スレッド表示] [ツリー表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
神経根症状で。 - まるこ 2017/09/26(Tue) 07:48 No.7006
 ├ Re: 神経根症状で。 - ハーブ 2017/09/27(Wed) 11:57 No.7017
 ├ Re: 神経根症状で。 - とまと 2017/09/27(Wed) 17:37 No.7019
 ├ ハーブさん - まるこ 2017/09/27(Wed) 18:09 No.7020
 ├ とまとさんへ - まるこ 2017/09/27(Wed) 18:22 No.7021
 ├ Re: 神経根症状で。 - おつみ 2017/09/27(Wed) 18:49 No.7022
 ├ Re: 神経根症状で。 - とまと 2017/09/27(Wed) 19:00 No.7023
 ├ おつみさんへ - まるこ 2017/09/27(Wed) 19:52 No.7024
 ├ Re: 神経根症状で。 - おつみ 2017/09/27(Wed) 20:37 No.7025
 ├ とまとさんへ - まるこ 2017/09/27(Wed) 22:17 No.7027
 ├ とまとさんへ - まるこ 2017/09/27(Wed) 22:21 No.7028
 ├ おつみさんへ - まるこ 2017/09/27(Wed) 22:30 No.7029
 ├ Re: 神経根症状で。 - とまと 2017/09/29(Fri) 18:09 No.7040
 ├ とまとさんへ - まるこ 2017/09/29(Fri) 18:21 No.7041
 ├ Re: 神経根症状で。 - とまと 2017/09/29(Fri) 19:12 No.7042
 ├ Re: 神経根症状で。 - おつみ 2017/09/30(Sat) 05:55 No.7043
 ├ Re: 神経根症状で。 - おつみ 2017/09/30(Sat) 09:04 No.7044
 ├ Re: 神経根症状で。 - まるこ 2017/10/01(Sun) 00:24 No.7045
 ├ Re: 神経根症状で。 - まるこ 2017/10/01(Sun) 11:04 No.7046
 ├ Re: 神経根症状で。 - まるこ 2017/10/01(Sun) 11:22 No.7048
 ├ Re: 神経根症状で筋力低下を実感されたら早めに手術をお勧め致します。。 - 頚椎患者P 2017/10/04(Wed) 00:43 No.7050
 ├ 頸椎患者Pさんへ - まるこ 2017/10/04(Wed) 22:21 No.7051
 ├ Re: 神経根症状で。 - おつみ 2017/10/05(Thu) 04:33 No.7052
 ├ Re: 神経根症状で。 - まるこ 2017/10/06(Fri) 11:17 No.7054
 ├ Re: 神経根症状で。 - 明るい希望 2017/10/07(Sat) 06:35 No.7055
 ├ 明るい希望さんへ - まるこ 2017/10/10(Tue) 13:01 No.7056
 └ Re: 神経根症状で。 - 恐竜 2017/11/18(Sat) 05:57 No.7158

神経根症状で。 投稿者:まるこ 2017/09/26(Tue) 07:48 No.7006
お仕事を休職された方はいらっしゃいますか?

発症当時の激痛からは解放されたものの、両腕に
痛みが出始め、仕事上力仕事もあり、力仕事すると
両腕が抜けそうになり、脱力感がひどいです。

自分は甘えているのか?
みんなこれくらいの痛みは耐えて仕事に臨んでいるのではないか?

もう少し…
もう少し、頑張ろうと思いながら、ここまできましたが、
気持ち的にもしんどくなり、いっそ休めるなら三ヶ月くらい休んで
手術も頭に入れて治したいと思い始めました。

神経根症状でお仕事を休職された方いらっしゃいますか?
どれくらいの期間、休まれましたか?

Re: 神経根症状で。 投稿者:ハーブ 2017/09/27(Wed) 11:57 No.7017
まるこさん

神経根症状本当につらいですよね。
私の場合は、デスクワークがメインですので、症状が出てからも薬でちらしながらなんとか仕事を続けています。
ただ、まるこさんは力仕事もあるとの事、正直無理はされないほうが良いように思います。
無理が続けば、さらに悪化するのではないかと思います。

海外の文献ですが、頸椎ヘルニアを発症した兵士さんらが、仕事を続ける為に、侵襲性の少ない内視鏡手術を行い、一ヶ月後無事仕事に復帰したとの論文を読みました。

特に身体を使うお仕事をされているのであれば、思い切って手術に踏み切って、しっかり休んだ後お仕事に復帰されたほうが良いようにも思います。

実体験の話ではなく申し訳ありません。
まるこさんが、今のお仕事をどれだけ好きでやりがいを感じているかにもよるかと思いますが、もし今の仕事がハード過ぎて辛いと感じているのであれば、転職も1つの手かもしれませんね。

Re: 神経根症状で。 投稿者:とまと 2017/09/27(Wed) 17:37 No.7019
まるこさんへ


まるこさんは
甘えてなんかないですよ〜
頸椎の痛みは経験したし者にしか分からないです。
本当につらいですよね。

お休みできる環境なら、思い切って休んでも良いかもしれないです。今後の為にも。
教員免許は永遠です。羨ましいです。

なので
今のまるこさんの御身体を大事にしてくださいね。

私は、痛いのに動きすぎて、今日、咳したら
今度は、ぎっくり腰までなってしまいました。(涙)

頑張り過ぎたかな。
サポートしてくれるところを探してうまく
利用すれば良かったと後悔しています。

ハーブさん 投稿者:まるこ 2017/09/27(Wed) 18:09 No.7020
ハーブさん、ありがとうございます。

実は、本日(9月27日)から、病気休暇をいただいて休んでいます。(昨日診断書をもらいました。

体力勝負の仕事でもあるので、思い切って休暇を取りました。

ハーブさんはお薬で痛みを散らして頑張っておられるのですね。

発症から2か月もたった今、病気休暇をもらうのは、甘えているのか・・・、我慢ができていないだけじゃないか・・そんな思いに悩みながらの決断でした。

でも、痛い、力が入らない、どんよりした顔で職場にいるほうがよくないと判断しました。

仕事はこのまま続けたいのが希望です。
1か月、あるいは場合によっては2か月、休んで仕事ができる体に最低限戻して、復職したいと思います。

しっかり休養します。
そして場合によっては、手術も検討したいと思います。

この掲示板で皆さんの評判が大変良いT先生が気になります。
ただ関西在住なので、遠いですが。

本当にありがとうございます。
レスがつかず、ちょっと諦めていました(笑)
掲示板一つでも、今の私は気弱になってしまいます(笑)
普段そんなキャラじゃないんですけどね・・・

とまとさんへ 投稿者:まるこ 2017/09/27(Wed) 18:22 No.7021
とまとさん、ありがとうございます!

ハーブさんへの文章とかぶってしまうのですが、
今日から病休をとりました・・。
今日は、なんと自分の誕生日(笑)
とんでもない誕生日になってしまったものです。。。

本当に、「頸椎」からくる神経症状は辛いですね・・。
私は特に腕への放散痛が辛いです。

先日・・
パニックを起こしてしまった子どもがいて、危ないんで
押さえてケガをしないようにしていたのですが、それが良くなかった・・
両足で挟むようにしていたのですが、腕にも力が入っていたんでしょうね・・
そのあと両腕が使えなくなりました。力が入らないんですよね。
そんなこともあって、
「誰が何と言おうと、今は自分は治すことが先決だ!」と
思ったんです。
色々葛藤はありましたが。

とまとさん、ぎっくり腰ですか(´;ω;`)ウゥゥ
頸椎ヘルニアを患っていて、その上に重なると・・辛すぎます。どうぞ、どうかお大事になさってくださいね。(実は私もヘルニアにちょっとだけ遅れをとって、逆流性食道炎を発症して非常につらいので・・)

寒くなってきて、天気も、雨模様。低気圧、辛すぎます。
暖かくして過ごしてくださいね(^^)

Re: 神経根症状で。 投稿者:おつみ 2017/09/27(Wed) 18:49 No.7022
まるこ 様

 隣の板で時々書き込みしている おつみ です。
頸椎症性神経根症 のオペ経験者です。

左右C6/7のの手術を T医師執刀で受けました。

 初発は、保存療法で復職迄6か月(チョット重症でした)
完治したと喜んでいたら8か月後に再発・・・・・・
(この時左側にも軽い症状が出ていましたが、未だ我慢できる状態だったので右側を先にオペしました。

 よく言われるのが3か月の保存療法で回復しない場合は、手術適用だとか、再発した場合は手術適用とか言われています。

 T医師はとてもフランクな方ですから、色々と話を聞けます
私が、もしも先生が手術を受ける立場になったらどの先生にお願いしますか?。 と聞いたことがあります。

 T医師は、愛知県稲沢市民病院の副院長で脳神経外科 原Drですね。 術式はT医師と同じ前方除圧術で固定はしません。学会でも論文を発表されているようです。

 T医師いわく、「何で僕の所に集中するのかな????
中部地区にも良いところああるのにね・・・・」

 HPの情報ですけど、稲沢市民病院は、名古屋大学脳神経外科の脊椎脊髄グループから枝分かれして名大と連携しているようです。医療機器類も最新鋭の機器があるようです。

 

Re: 神経根症状で。 投稿者:とまと 2017/09/27(Wed) 19:00 No.7023
まるこさん

良かったです。

主婦だから書いたら悪いかなって遠慮したいましたが
とっても心配していました。

長女が1年生の時、学校に行く用事が(読み聞かせ、お手伝いなど)たくさんあって。。なんとなく想像できます。

授業中、急に廊下に飛び出すお子様や
なんだか急に上半身裸で走り回ってる男子も見かけました。
(たぶん少しだけ多動かのかな)
体育教師の先生が全力で抑えていました。
子供って可愛いけど体力半端ないです。
特に
男の子は力があるので、喧嘩して机に激突して流血したりありました。

娘なんか最近ブランコで瞼を切って救急車なんてありますから

本当に毎日大変ですよね。

なのでまるこ先生
とっても良い選択だと思いますよん。

大丈夫です。教員免許は強い!ですよ。

従弟は教員免許ってごく大変だったと話していました。

今までの努力はちゃんと報われますから
ゆっくり休んでちゃんと治してくださいね。

船越栄一○さんも
クシャミで腰のヘルニアになって手術適応だったけど
3か月?かな入院してる間に引っ込んだとか聞いたことあります。
人それぞれですが痛いって何かのサインです。

どうかお大事になさってください。

おつみさんへ 投稿者:まるこ 2017/09/27(Wed) 19:52 No.7024
こんばんは、はじめまして、です(^^)

おつみさんは、神経根の手術をされたのですね!
それは心強い。

最初は復職まで6か月・・・大変でしたね。
それに再発・・。
私はとりあえず1か月の病休、2か月までの診断書をもらっています。

診断書を取る時、先生に「1か月でいいよね」と言われ、
「いえ、しっかり治したいので2か月って書いてください。あとは職場の上司と相談しますので。」と伝えると、「2か月
なんてすごく重症だよぉ・・」と言われてしまいました(^^;

でも、身体のことを一番わかっているのは自分!!何度も何度も自分に言い聞かせて、思い切って休むことにしました。

おつみさんは6か月かかられたとのこと、人によって病状も様々。絶対に無理して「大丈夫です!」は言わないでおこうと思います。

愛知県稲沢市民病院の副院長で脳神経外科 原Drのことも
これから調べてみたいと思います。

病院の先生って・・相性みたいなものありますよね。
「名医」と呼ばれる先生でも、自分が信頼できなければ、自分にとっての「名医」ではなくなるわけだし。
そういう面で、人間的にもきっと魅力があるT先生が、みんなに信頼されて選ばれているんでしょうね。

私も一度T医師にお会いしたいです。

貴重な情報をありがとうございます!


Re: 神経根症状で。 投稿者:おつみ 2017/09/27(Wed) 20:37 No.7025
まるこ様

 2度目 左側の手術室でのエピソードを
右側術後 1年で左側の除圧術を受けることになり、一昨年の5月に入院、 2度目なので院内は勝手知ったる何とか・・・・。 手術室に入りスタッフに一礼して手術台に乗り
キョロキョロ見回して、麻酔のDrとご挨拶

 「緊張しないでね・・・」 「ハイ大丈夫です」
「先生も頸椎難民経験者ですよね」 「あ〜そうそう僕もT医師にオペして頂きました、T医師は大学の1年先輩です」

 「保存療法で完治しなくて苦労しました、オペしてスッキリしました」等と 手術台に横になりながらお喋りしながら
「ハイ、お薬入りますよ〜〜〜1.2.3・・・・・」 気が付いたら 「ハイ○○さん〜〜、終わりました」

 術後3時間で点滴スタンドをガラガラ押しながら1階のコンビニへお買い物。 SC病院でオペを受けた患者さんはほとんどがこんな感じでしょう。
 中には、手術翌日に外出許可をもらってオートレースに行った猛者の患者さんもいたようですが・・・・。

 私の場合1回目、2回目とも3泊4日の入院で退院後、2日で仕事に復帰しました。
 手術しての感想ですが、6か月も我慢せず最初っから手術すれば良かったと思うこの頃です。

とまとさんへ 投稿者:まるこ 2017/09/27(Wed) 22:17 No.7027
とまとさん、ありがとうですぅぅぅ(´;ω;`)

主婦だから・・・て。
何も悪くないし、むしろ嬉しいし感謝していますよーー!!

とまとさんもぎっくり腰で大変な時に・・。
その後、腰はどうですか?
腰は体の中心だから、生活するのに痛くなったら大変だと思います。

学生時代、12年間くらいバスケットをやっていまして、ちょこっとだけ腰を痛めたことがありましたが、腰が痛いってこんなに大変なんや・・・と思ったことを覚えています。
どうぞお大事になさってくださいね。

ほんとにね(^^;
いろんな子供が元気に(元気すぎるくらい 笑)毎日全力で
学校で生活しています。

もちろん、書いてくださった通り、飛び出してしまう子や、
キレて暴れてしまう子、おもいっきり走っていて(階段や廊下)激突して流血、ガラスに突撃・・・いろんなドラマのようなことが日常起こります 笑。

でも、そんな子たちも悪気とかないんですよね。
いろんな事情があったり、まぁ、子供らしい子どもゆえのことだったりするわけで。

しかし、教師は寄り添ってるだけでは済みませんので、対応に追われたり、体張ってごっつい6年生の喧嘩を止めて引きはがして・・」という力ずくの作業も伴ってくるんですよねぇ。

今回の決断は、良かった!って言ってもらえて正直心から嬉しいです。
しっかり前むきに・・下を見ないで治療期間過ごしたいと思います!

とまとさん、いつでも・・お時間あったら、書き込んでくださったら、私はとっても嬉しく思います。

ありがとうございます(^^)

とまとさんへ 投稿者:まるこ 2017/09/27(Wed) 22:21 No.7028
そうそう、頼れるところを上手に使って生活してくださいね!

というのも・・・

先ほど、学校の同僚が心配して家まで来てくれて
「あんたの甘え方は中途半端すぎる!!そんなん甘えるうちにはいらへん!もっとちゃんと甘え!人を頼り!!」っと怒られてしまいました(笑)

なかなか今まで何でも一人でやっちゃう、一人でできちゃう私だったので、人に「甘える」ということが苦手で(^^;

周りい頼れそうな人はおられますか?
無理して自分でやっちゃわないようにしてくださいね(^^)/

おつみさんへ 投稿者:まるこ 2017/09/27(Wed) 22:30 No.7029
わぁぁ(^^)貴重なエピソード!!
そんな感じで2回目の手術は緩やかに済まされたのですね。

「頸椎難民」に笑ってしまいました。

そうなんですよね。
病院の先生にも、次第に「やっかいもの」みたいな扱いを
受けている感じを受けて・・

また違う病院を探し求めて・・・フラフラと。

まさに「難民」ですよね。

病院の先生も「痛み止めは出した。点滴も施した。シップも
出した。これ以上はお手上げ。」口には出されなくても、そんな言葉が聞こえてきそうな感じで、こちらもそれ以上質問とかしにくい感じになって委縮してしまって。


東京の病院に電話してみようと思います!

術後数時間で点滴台を押して、歩いちゃったりできるんですね!!それはすごい!


・・・私もやっぱりT先生を・・尋ねてみたいです。

すっきりさせて、すっきりな笑顔で職場に復帰したいです!

ありがとうございます(^^)

Re: 神経根症状で。 投稿者:とまと 2017/09/29(Fri) 18:09 No.7040
まるこさんへ

その後、お痛みなどいかがですか?
T先生の診察をされるのですね。
予約は取れましたでしょうか?

もし、混雑されてすぐに予約が取れなかったりしる間に
まるこさんが困ってしまった場合は(そんなことないと信じています)
近畿地方の病院で私が教えて頂いた病院をお知らせししますね。

京都の、もりさ○脳神経外科は、「他院の脳神経外科医の先生」手術されて仕事復帰されています(前方固定)

てっせいか○病院は、立位のMRIもあって脊髄専門医、脳神経外科の先生がいらっしゃいます。

もし、緊急性があった場合は近場もいいのかなって思って
書き込みしました。

ゆっくり休んでください。

とまとさんへ 投稿者:まるこ 2017/09/29(Fri) 18:21 No.7041
ありがとうございます!!

T先生の予約を取ろうと思ってし〇〇う会病院に電話しました。
そうしたら、まだ、T先生の予約は始まっていないので、始まったらこちらからまた電話しますね、ということで連絡先と名前を聞かれました。

それが2、3日前です。
来週の月曜日から?でしょうか・・。
しばらく待ってみようとは思っているのですが。

近場の病院情報をありがとうございます!!
京都は電車で10分(^^)、大変うれしい距離ですね。

もしもT先生の診察がとんでもなく混んでいるようなら・・
考えてみますね。

本当にありがとうございますm(__)m

今は、痛みと(痺れ等は残っています)、気になるのが、両手の筋力低下です・・・。

精髄圧迫はないはずなのに。
神経根の圧迫でも、こんなに力が抜けたような感覚になるのか、もし経験されていたら教えていただけませんでしょうか。
買い物をして、(特別重たくなくても)3分くらいの家まで持って歩くと、そのあと腕が落ちそうなほどだるくなります(´;ω;`)ウッ…
重いものは持っていないんですけどねぇ・・。

Re: 神経根症状で。 投稿者:とまと 2017/09/29(Fri) 19:12 No.7042
まるこさん
申し訳ございません。訂正です。
もりさ○脳神経外科は
宝○市でした。

Re: 神経根症状で。 投稿者:おつみ 2017/09/30(Sat) 05:55 No.7043
まるこ様

 脱力症状 辛いですよね。 私も左腕で経験しましたよ、お茶碗を何度も落としそうになりました。

 上腕、前腕の重量は男で7kg女性で5kgくらいでしょうか
普段、腕の重さなんて感じたことがないのに重く感じて怠い。
そこへ、前腕外側の痺れ、指先の感覚麻痺、手のひら腫れ等など 自分の腕はどうなってる????のと不安いっぱいでした。
 障害を受けている神経支配域(デルマトーム)に様々な障害出ます。 手術後 直ぐに綺麗さっぱり無くなるのが

 腕の痛み、背部痛、喉頭違和感、手のひら腫れ
指先の痺れ、感覚鈍麻 が消えるには少し時間がかかりました。 障害を受けた末梢神経の回復には6か月くらいかかると言われています。 神経の修復過程で自律神経系に変調が出る人もいます。 

 麻酔科(ペイン)クリニックに受診されたことはありますか?。 
星状神経節ブロック注射
腕神経叢ブロック注射
神経根ブロック注射

試してみる価値はあります

Re: 神経根症状で。 投稿者:おつみ 2017/09/30(Sat) 09:04 No.7044
 左C3/4も狭窄があって3か月程前から症状が出始めて様子を見ていました。現在の痛みを0から10の11段階で評価で4位まで上がってきました。

 ロキソニン、ノイロトロピンは全く効果無し、リリカ、トラムセットのお世話になるのはチョット・・・・・。
 症状が出たら手術だね。 と言われていたので
今朝、品川志匠会病院へ予約の電話を入れました。
 診察は11月13日(月)午前

 事務の説明では、「診察が始まるのは10月中旬から」
月曜(午前)第一金曜(午前)
 先生が着任していないので、具体的なことが未だ決まらないみたいです。 
 


Re: 神経根症状で。 投稿者:まるこ 2017/10/01(Sun) 00:24 No.7045
とまとさん、おつみさんへ

ありがとうございます!
痛みがぶり返してきていて、両腕が最悪の痛みです。
寝ているのもままならない感じです。
明日は日曜日。
どうしたらよいのでしょうか。

また改めてお返事書きますね!
取り急ぎ。

Re: 神経根症状で。 投稿者:まるこ 2017/10/01(Sun) 11:04 No.7046
とまとさんへ

昨夜は走り書きのようなメッセージを投稿してしまいすみませんでした。
朝起きて、少しはましになった気もするのですが・・
やはり両腕が相当痛みます。
早めに次お世話になる病院にもアプローチしていくようにします。

Re: 神経根症状で。 投稿者:まるこ 2017/10/01(Sun) 11:22 No.7048
おつみさんへ

ありがとうございます!
T先生の予約ではなく、しし〇う会病院への予約を入れられたということでしょうか。
私も明日、月曜日にもう一度電話してみようかな・・・。

ただ関西在住ですので、非常に遠くそのあたりが不安でもあるのですけれど・・・。

麻酔科は現在通っています。
週に一回、神経根ブロック注射を5回打ちました。
その時は・・・痛みもおさまる気がするのですが、私には、はっきりとした効果を感じることができない感じです。
それと、1回が高いので、(7000円弱)、この先続けるべきか、とても悩んでいます。

医療費の問題も馬鹿にできませんね。
最初のほうは「この痛みが治まるなら!」と医療費も全く気にせずバンバン出していましたが、そんなことが続くはずもなく・・・。
本当に、温存療法で良い方向に向かっていくのか、・・疑問視する自分が心の中にいて、それを必死で打ち消しながら過ごしている毎日です。

おつみさんも、筋力低下を実感されたんですね!!!
ペットボトル、包丁、茶碗、よく落としています!
冷蔵庫前で、しょっちゅう「あぁぁぁ・・・」っと(笑)
自分の腕の今までにない感覚、物の持てなさにびっくりし、悲しくなってきます。
ずいぶんと弱気になっている自分がいることを感じます・・。
手術して 腕の痛み、背部痛、喉頭違和感、がなくなったら万々歳ですね(^^)
今はとにかく腕の痛みがなくなってくれたら一番嬉しいです。

仕事は休職。
休職しておとなしく過ごしている割に、良くならない。
病院での治療効果が感じられない。
薬(リリカ、ロキソニン)の効果もいまいち現れない。
家にいるので気分がどんよりしてくる。

きっと、みなさんが経験されてきたことなんでしょうね。。
今日も一日、首や腕が冷えないように温めて過ごそうと思います。

Re: 神経根症状で筋力低下を実感されたら早めに手術をお勧め致します。。 投稿者:頚椎患者P 2017/10/04(Wed) 00:43 No.7050
筋萎縮 筋力低下を実感されたら早めに手術をお勧め致します。手術不安ですよね、さらに決断が難しいです。私の場合、手術適用なのですが、各お医者さんで手術方法が違い、一番負担の無いT医師がよかったと思います、
私はT医師の手術後3年になりますが、お箸を持つのがやっとの状態から7KGのダンベル上げを10回できるようにまでなりました、最近の目標は懸垂で自分の身体を支えられるよう日々励んでおります。手術がもう少し早ければ回復も早かったと思います。私は50代ですが、若い人程回復力はありますので、手遅れにならない様お祈り致します。私も東京の大学病院での手術予約を1回は仕事の都合(海外)でキャンセル、2回目は成功率50%と言われ決断できず、9月後T医師に巡り会い,手術して頂き、今は後遺症も無く,傷跡もほとんど消えて、今となっては大手術を薦めてくれたり、50%成功のお医者様の不安な診断にも感謝しております。https://www.youtube.com/watch?v=V2RfOL5GWnk&t=117s
https://www.youtube.com/watch?v=2twTAmcTpAw&t=5s

頸椎患者Pさんへ 投稿者:まるこ 2017/10/04(Wed) 22:21 No.7051
ありがとうございます。
はい、手術、大変不安に感じています。が、私はこの痛みと
筋力の衰えなどから考えて、手術適応になるのなら早めに手術してすっきりしたいと考えているのですが・・。

周囲のほうが「反対」。
頸椎ということ、そんなに早まって手術などして取り返しのつかない状態になったらどうするんだ・・など。
とにかく焦らず考えろ、って。(←職場関係)

先日品川の病院に電話して、T先生のことがはっきり決まったら折り返し電話しますとのことだったのですが、まだかかってきません・・。
今日もう一度電話してみようかと思ったのですが、まだできていないので明日明後日にでももう一度電話して聞いてみたいと思います。

そして・・・
びっくりするようなことがありました。

ユーチューブの1本目のほうは、今までいろいろさまよっていたときにすでに拝見させていただいておりました(^^)
2本目です。
講演のタイトル、先生方の名前を見てびっくりしました。
松本〇吉先生(〇賀医大 麻酔科)は現在私が通っているペインクリニックの先生です。その横にはT先生のお名前が!!

こんな偶然あるのですねぇ。
関西で、今からT先生の件をどのように伝えてつないでもらうかを苦慮していたのですが、これで一気に近づけました!
本当にびっくりです。

教職についており(現在休職中)、力仕事もこの先もありますので何とか復職できるレベルまで治したいと心から願っています。ただ、本当に手術適応になるかは、診察を受けてみないとわかりませんよね。

様々な情報ありがとうございます!

Re: 神経根症状で。 投稿者:おつみ 2017/10/05(Thu) 04:33 No.7052
まるこ 様

 手術の決断は 難しいですよね。 
痛みから解放されたい、でも不安がいっぱい この狭間に悩むのはよくわかります。
 T医師は、その不安さえも消してくれる不思議な魔力?をもっています。

 さて、松本先生とT医師の関係ですが、SC病院の麻酔科
S先生(今は故人、浜松医大、麻酔科教授)と松本先生が親交が在ったからです。松本医師はSC病院でラクツカテーテルでの治療実演を行っています。

 松本先生は、ラクツカテーテル治療の日本での第一人者だそうです。 T医師に受診されるのであればペインのDrから
T医師宛に紹介状を書いて頂いたほうが良いと思います。

(高位診断と画像診断だけで責任病巣を特定するのに悩む場合、麻酔科の神経根ブロック注射で責任病巣を確実に特定することが出来るそうです)
 
 私が、SC病院で2度の施術を受け、入院中、術後外来でお会いした全ての方々が「手術してよかった」と感想を述べられます。

 此処の情報でT医師に巡り合えて、元気になった頸椎難民は沢山います。 職場の方の反対も有るでしょうが 一方で此処の方々は実体験の方の情報です。

  勇気を出して 一歩前に踏み出してみては如何でしょうか

応援しています。
 
 

Re: 神経根症状で。 投稿者:まるこ 2017/10/06(Fri) 11:17 No.7054
おつみさんへ

ありがとうございます(^^)

今日職場の上司にも自分の気持ちと今の症状を伝えました。
言葉だけでは伝わらないと思い、おつみさんのくださった情報をもう一度自分でノートにまとめて、見せました。

それと、昨日の朝、どうも夜中に腕が痛く自分で強く抑えていた場所が、結構な痣になっていたので、それも写真に撮って見せました。←そこまでしないと信じてもらえないところが悲しいですが。。。

「首のヘルニア」って言ったって、痛みとかたかだかしれてるんちゃうん・・腰のヘルニアの人だって(何なら自分だって腰に爆弾抱えてるし)、くらいに思われているのが、言葉の端々に感じられて、とても辛いです・・・。

で、品川の病院にも電話して、予約を取りました。
12月4日が最短とのことです・・・。
勿論それまでに、温存療法で症状がマシになれば、キャンセルも可能ということも確認しました。(自分としては今後のこともあるので診察は受けておきたいですが)

ただ、12月4日となると、病気休暇の期間が終わってしまっていて、そのあたりがどうなるんだろうか・・という不安もありますが。

でもおつみさんの言われるように、勇気をもって前へ一歩踏み出したいと思います。
ありがとうございます!

T先生と松本先生の間にはそんな関係があったんですね!!
本当に驚きです。
偶然と必然を感じずにはいられません・・。

本当に感謝しています、ありがとうございます!


Re: 神経根症状で。 投稿者:明るい希望 2017/10/07(Sat) 06:35 No.7055
まるこさん

かなりお辛い症状が 文面からも伝わってきます。

私も神経根症で 軽度と言われるものの仕事も数カ月休職し、
2ヶ月程 ほぼ寝たきりのような生活になり。
最低限の家事をやり、横に数時間なる生活(T_T)
将来が絶望的に感じてしまって、いま思えば軽い鬱症状でした。
病は人を卑屈にさせますよね。

まるこさんも今メンタル的にも、お辛いでしょう。

私はふらふら状態でしたが、ペインクリニックでベッドで
横になりながら、待たせていただき、星状節ブロック注射と
痺れの点滴とトリガ一ポイント注射に週2で 通い2ヶ月ちょっと
自律神経に効いたのか。無理をしなければ、普通の生活ができるようになってきました。

もし星状ブロックをされていないようでしたら、自律神経には
よいかもしれませんよ。
とにかく今は身体を休めてくださいね。


おつみさんへ

稲沢のドクタ一の貴重な情報ありがとうございます。
私は東海なので 大変興味深いです。
HPをチェックしましたら、考え方がT先生と似通っている
印象がしました。

明るい希望さんへ 投稿者:まるこ 2017/10/10(Tue) 13:01 No.7056
返信が大変遅くなり申し訳ありません。

本当に・・・
「痛み」は目に見えるものではありませんし、他人からその痛みを理解してもらうのは、大変に難しいことなんだと日々実感しています。
確かに、メンタル的にも・・厳しいですね。
痛み的にはピーク時ほどではないし、そう思えばずいぶんと楽になってきたとは思いますが、ジクジクと続く痛みにメンタルやられるなぁ・・という感じです。

少し、精神的に参ってるのかな・・・。
すみません。
またゆっくりとお返事しますね。
ありがとうございます。

Re: 神経根症状で。 投稿者:恐竜 2017/11/18(Sat) 05:57 No.7158
まるこさん

その後どうですか?

[リストに戻る]


- 返信フォーム-

お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
居住地   [地域参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

- 記事修正&削除フォーム
処理 No. 暗証キー