0624007

★みんなヘルニア仲間(3)★頚椎椎間板ヘルニア・腰椎椎間板ヘルニア


[ツリー表示] [トピック表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
[楽楽サイトのトップに戻る] [ヘルニア仲間のトップに戻る] [みんなヘルニア仲間(1)] [みんなヘルニア仲間(2)]
みんなヘルニア仲間は、頚椎椎間板ヘルニア、腰椎椎間板ヘルニア、変形性脊椎症、頚椎症性脊髄症、後縦靭帯骨化症、脊柱管狭窄症、すべり症、等、 脊椎脊髄疾患全般、手術された方、保存治療の方の、患者仲間の交流掲示板です。神経根症状、脊髄症状、椎間板性疼痛、 痛み、痺れ(しびれ)、麻痺、目眩、吐き気、排尿障害、歩行困難など、皆さんと一緒に悩みや苦しみを乗り越えましょう。
掲示板をご利用の際は上記の[留意事項]をご覧下さい。
お名前が重複しないように、初めて投稿される方は、現・旧 両掲示板でワード検索してください。
書き込み内容によってはエラーになることがあります。スパム対策ですご理解ください。
●複数のネーム使用はお断りしています!お守りください。書き込みを削除します。
★みんなヘルニア仲間★(3)タイトル下の[新規投稿]をクリックして▼新規投稿フォームより新規の投稿ができます。
各スレッドの下部にある返信用フォームより返信できます。

*…*…*…*…*…*…*…*…*
[サイト内のページをご案内します] [みんなの椎間板ヘルニア闘病記]

お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
居住地   [地域参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

手術をしたい。 投稿者:完結覇孔 投稿日:2018/10/16(Tue) 16:17 No.7589   

はじめまして。私は新潟に住んでいる者です。
治りかけていたところだったのですが、ヤブ医者に間欠跛行になるまで負荷をかけられてしまい、連続で10m歩くのも辛いです。
痺れも酷く、左足の感覚も無くなってきています。
何より辛いのが周囲の無理解です。歩ける、立てる=軽度と思われて軽視されています。
日に日に悪化していって、歯磨きも手洗いも排泄も辛いので手術をしたいのですが、部落に住んでいるので身近にまともな医者が居ません。
新潟市の亀田第一という病院にヘルニア手術のエキスパートだと聞きました。
しかし病院全体の評判がかなり悪いです。
そして、バス停まで辿り着くことすら困難なのにどうやって通ったら良いのか分りません。
車もなく、タクシーを使うお金も無く、助けてくれる人も居ません。
一番近い病院の外科医はリスクがリスクが言うだけで信用出来ません。

激痛と周囲の偏見、無理解で精神が摩耗し、何度か自殺未遂をしてしまいました。
近場にある整形外科医は最大でも2ヶ月分しか鎮痛剤をくれません。近場と言っても自転車で1時間半です。
そういう人間のために薬の配達を薬局がしてると聞いたのに、完全に動けない人間や近所の人間にしか配達してないと薬局の人に言われました。
自転車で通う度に悪化していってます。
雪が積もったら終わりです。

私は一体どうしたらいいのでしょうか。
どうか皆さんの知恵をお貸しください。
助けてくれる人はもう一人もいません。

Re: 手術をしたい。 - リバーサイド 2018/10/16(Tue) 21:26 No.7590
はじめまして。

思い切って手術を受けたらよいと思います。

亀田第一病院の他に手術を受けられる病院はありそうです。
例えば新潟脳外科病院や新潟市民病院。
http://niigata-nogeka.or.jp/spinal/spinal07/

Re: 手術をしたい。 - まねき猫 2018/10/16(Tue) 22:56 No.7591
リバーサイドさんが仰るように、手術を考えてください。

お住まいによって、行ける病院が違うと思いますが、上記以外だと
長岡なら長岡日赤の脊椎脊髄外科http://www.nagaoka.jrc.or.jp/contents/departments/spinal_surgery/

新潟市でしたら新潟大学整形外科の脊椎脊髄分野
http://www.med.niigata-u.ac.jp/ort/group/backbone-spinalcord/

上越市でしたら
上越総合病院整形外科
https://joetsu-hp.jp/department/plastic_surgery.html

等でも脊髄手術をされているようです。

助けてくれる人がいないときは市の社会福祉協議会に電話して訳を話してみてはいかがでしょう。 
こちらに電話してお住まいの地域の社会福祉協議会に連絡して頂いてください。
http://www.fukushiniigata.or.jp


Re: 手術をしたい。 - きょんこ 2018/10/17(Wed) 00:06 No.7592
はじめまして。周囲の偏見や無理解はさぞお辛い事とお察しします。行政福祉サービスに相談してみたり、あとは、福祉事業所等ありませんか?まずは電話して事情を話して、介護士やヘルパーを利用してみてはいかがでしょうか?色々方法が見つかるかもしれません。

Re: 手術をしたい。 - 完結覇孔 2018/10/17(Wed) 10:17 No.7593
皆さん、ご返信ありがとうございます。
折角教えていただいたのに申し訳ないのですが、唯一行ける可能性がある市民病院もあまり評判が宜しくありません…。

福祉ですが、実は以前は利用していたんです。
しかし、彼女らは精神科以外の通院を助けることは出来ないと言っていました。
ヘルパーは基本的に家の中の掃除と料理しか出来ない決まりだそうです。
草取りすらしてくれなくて大変でした。

社会福祉協議会には一度電話したことがあった記憶があるのですが、もう一度電話してみようと思います。

Re: 手術をしたい。 - リバーサイド 2018/10/17(Wed) 15:05 No.7595
新潟県内で頸椎椎間板ヘルニアの治療実績では、新潟中央病院がダントツに1位です。
恐らくは、評判がいいので患者が集まるのでは?県庁のそばにあるので新潟駅からバスで14分と便利です。
亀田第一は前センター長の本間隆夫氏が名医として有名でしたが現在は顧問に退いています。

https://caloo.jp/dpc/disease/1169/15
(2016年4月〜2017年3月退院患者)
       合計件数 手術あり 手術なし
1 新潟中央病院 279 254 25
2 新潟県厚生農業協同組合連合会 長岡中央綜合病院 95 79 16
2 医療法人愛仁会 亀田第一病院 95 50 45
2 医療法人積発堂富永草野病院 95 75 20
5 独立行政法人労働者健康安全機構 新潟労災病院 56 38 18
6 新潟市民病院 45 31 14

Re: 手術をしたい。 - 完結覇孔 2018/10/17(Wed) 20:13 No.7596
とても詳しくありがとうございます。
無理をしてでも新潟中央病院に行ってみようと思います。
皆様、この度はありがとうございました。

Re: 手術をしたい。 - 楽楽 2018/10/17(Wed) 20:57 No.7597
完結覇孔さん、

頚椎でしたか。
腰椎なのかなと思いました。

腰部脊柱管狭窄症で、間欠性跛行の方を見かけることがあります。
しばらく歩いて、少し休憩して、また歩く。そんな感じですね。
それで、完結覇孔さんも腰椎ヘルニアとばかり…???
前かがみになっていると楽になって、腰を後ろに反らせると痛くなったりしびれたりしないですか?

お辛いご様子ですが、
評判の良い病院にご無事で行けますように。
どうしても辛いときには、皆様が書いていらっしゃるように、ご相談できるところにあたってみるのがいいと私も思います。

Re: 手術をしたい。 - 完結覇孔 2018/10/18(Thu) 11:32 No.7598
すみません、言い忘れていました腰椎です。
若干前かがみになると楽になります。
直ぐに痛くなりますが。
前後左右も駄目ですし、ねじっても痛くなります。
椎間板の脱出が強くなって神経をグリグリ押している感覚があります。

6ヶ月たち、ようやく寛解 投稿者:Mariko 投稿日:2018/10/17(Wed) 12:23 No.7594   

楽楽さん、みなさん、こんにちは。
以前、こちらで頚椎ヘルニアC5/6から生じるしびれについてご相談させていただいたMarikoと申します。

今年5月ごろにヘルニアを発症し、ペインクリニックで痛み止め、その後、神経ブロックや、鍼灸院で鍼治療を受けましたが、なかなか痺れが取れず、困っていました。

発症から約6ヶ月がたちました。ここ1ヶ月ぐらいは、鍼治療も受けず、時々ロキソニンの湿布を痺れが残っていた腕に貼っていました。ロキソニン湿布は痺れにはあまり効かないと思いますが、気休めに。

現在、多少親指に痺れが残っていますが、発症前の90%ぐらいにまで回復して、ヨガのヘッドスタンドや、ジムのプッシュアップなども100%ではないまでもできるようになり、ランニングやトレッキング、海外出張も普通にいけるようになりました。

こちらの掲示板でみなさんの経験談を熟読し、また私の書き込みにアドバイスや励ましをいただいて、たいへん助かりました。

手術の手法や受けた方の情報はこちらを含め、他のブログなどでも結構情報がありますが、保存療法で治癒をした方の経過、その過程での取り組み、寛解までの期間などがあまりわからなかったので、とても不安でしたので、ほっとしています。

多くの方が同じような不安を抱えていらっしゃるのではないかと思いますので、引き続き経過をご報告させていただこうと思います。

仕事に復帰しました。 投稿者:そろくら 投稿日:2018/10/10(Wed) 22:17 No.7584   

昨日から仕事に復帰しました。私の仕事は庶務で勤怠管理をしています。頚椎カラーをしているので朝、皆さん出勤された時に???となるみたいで昨日今日だけで一体何人に病気の説明したか。。

大抵「交通事故?」と訊かれることが多いです。なのでカラーを外して傷を見せ、「手術したの」と言うとギョッとされます。

手術までは極めて普通に働いてるようにしか見えなかったので余計に「そんなに悪かったの?」とも言われました。

頚椎症のことを知らない人の方が圧倒的に多いので…。先日、Eテレの@チョイスという番組で首のトラブルについてやってましたけど。

しばらく「どうしたの?」と訊かれる日々が続きそうです。

今日は書類を取りにI市民病院まで1人で電車に乗って行ってくることができました。用事を済ませた後に入院していた病棟まで顔を見せに行きましたがエレベーターホールでもドキドキすることなく目眩も起こらず、大丈夫でした。最寄りの普通しか止まらない駅から歩いて900メートルは遠いと思いましたが息切れもなく。

退院後によく眠れるようになったこと、漢方薬局でカウンセリングを受けて処方してもらった薬が良く効いていることが回復を早めてくれたと思います。それでも看護師さんたちから「ムリしないように」と釘を刺されたので用心していきます。

Re: 仕事に復帰しました。 - ららんら 2018/10/11(Thu) 13:09 No.7585
そろくらさん、初めまして、ららんらと申します

お仕事に復帰されたとのこと、
本当に本当に、おめでとうございます(#^^#)!

私も数年前、同じOPLLと脊髄症状で手術したので...
(ROMしてました_(._.)_

職場復帰されたとのコメントを拝見して、
何だか自分ごとのように晴れやかで嬉しい気持ちになり、
思わずお邪魔してしまいました^ ^;
術後の体調や症状には、波もあると思いますが、
どうか順調に回復されますように
またいずれ経過報告など頂けたら嬉しいです^^

Re: 仕事に復帰しました。 - 楽楽 2018/10/12(Fri) 22:35 No.7586
そろくらさん、お仕事に復帰されたとのこと、順調に回復されていらっしゃるご様子ですね。

頚椎カラーをしている人をたまに見かけると頚椎ヘルニアの私でも、もしかして交通事故なのかしら?と思うことがありますね。
頚椎ヘルニアなどの頚椎疾患をご存じでない方は多いですよね。実は私も知らなかったうちの一人でした。その昔は。でもまさか自分がこうなるとは…

そろくらさんのお宅から名駅まで徒歩10分ほどですか、ほんと近いんですね。
この名駅は街中だけど、村ですよね。(笑)
歩いて10分よりはもう少しかかりますけど、私もゲートタワーにはしょっちゅう行ってます。
行くと必ず8階の本屋さんに寄って、ひと時を過ごしてから帰宅してますよ。夕方が多いかな?


ららんらさん、お待ちしていました〜
その後、お元気でしたか?
心配していました。

手術されてから3年以上経ってますね?
たしかに、症状にはそれぞれ多かれ少なかれ波があるようですね。
緩徐緩和というか、回復までにしばらくかかると言われる方も少なくないようですよね。

私の首もいつまで持ちこたえるか???
腰痛もあったりで、姿勢の悪さにも関連しているんですよね。
今は腰の方が辛いかな…
自分のことはどうでもいいですね。

お元気でいてくださいね。
またお待ちしています。

Re: 仕事に復帰しました。 - そろくら 2018/10/14(Sun) 16:16 No.7587
https://youtu.be/bQB49GDoSqw

https://ra-pport.com/topics/client/e004361.html

H先生がお話しされている動画があったので貼っておきます。(赤いストラップの方がH先生です)実際にお会いするまではどんな先生なんだろう?と不安でネットで検索しまくったもので。初診から入院中までほとんどマスクをされていたのですがとても笑顔が素敵な先生です。

>ららんらさん

はじめまして。今年の2月に神経根症を発症してからこの掲示板にたどり着き、ららんらさんの書き込みも貪るようにだいぶ前まで遡って拝見しました。viviさんからTwitterを通じて、ららんらさんもロムされてるのを伺っておりました。ご本人から返信いただけて嬉しいです。ありがとうございますm(__)m

6年以上骨化巣が圧迫していたのを解除したために身体が慣れず、更年期症状なのか不安障害なのかH先生も戸惑われるくらい術後様々な症状、特に目眩に悩まされましたが少しずつ順調に回復しています。先日は術後初めての整体へ行って来ました。明らかに術前よりも良くなっているのを実感できました。また経過を書き込みしていきますね。

>楽楽さん

頚椎カラーをしているからか地下鉄で席を譲ろうと声をかけられることもありました。丁重にお断りしましたが、やはり大変そうに見えるのでしょうか(^^;

ゲートタワーの本屋は気をつけてください。健康コーナーの辺りでヒーリングや宗教の勧誘で声をかけてくる人がいます。立ち読みしてたら「どこか悪いところがあるんですか?」と声をかけられて「そのまま立っててください、治します」と言われました。ま、確かに足先がビリビリして何か感じましたが気持ち悪かったです。術後にカラーして行った時も「事故ですか?波動って知ってます?」と。傷を見せて丁重にお断りしました。

仕事再開して思ったのは夢中になるとどうしても以前の身体の使い方が出てきてしまいます。手術のおかげで首に出ていた痛みは消えましたが、足の痺れが出ている時は気をつけないとつま先が地面に引っ掛かるのでまだまだ注意が必要です。




Re: 仕事に復帰しました。 - 楽楽 2018/10/14(Sun) 22:50 No.7588
頚椎カラーは、大変そうに見えるようですね。
パッと見、交通事故でむち打ちかと…お気の毒に見られるのでしょうね。
カラーをした人が目の前にいたら、やはり私も席を譲ろうとしますね。
座りたいときには、大いにアピールするのも良いかも。(笑)

ゲートタワーのあの本屋さんで5回声を掛けられましたよ。
「私は治らないと言われて苦しんでいた癌がこれで治りました」と言って手をかざしてきて、
「何か感じますか?」
いえ、何も感じません。と私。
大き目のバッグをショルダーにしていることが多いみたいです。本を見ているわけでもなく、その場で様子を伺っているんですよね。
ツインタワーズ2階のテラスでも声を掛けられたことがありました。
どうやら、宗教のようですね。

OPLL、術後の目眩について 投稿者:そろくら 投稿日:2018/09/09(Sun) 20:09 No.7574   

スレッドが長くなったので新たにその後について書き込みします。

土曜日に合気道初段もちの息子が着替えを持って来てくれました。そこでリハビリについて話したところ、「お母さん、力んで身体つかってるんじゃない?」と私の身体の動かし方を見て、合気道の首肩に負担をかけない身体の動かし方をレクチャーしてくれました。いつも後輩に指導しているそうです。

それこそ部屋のスライドドアの開閉、モノの握り方、歩き方…特に歩き方については不安があったので息子が教えてくれた方法だと身体が安定して歩けたので目からウロコでした。

古武道とかで検索するといいかもしれません。
合間にリハビリで習った筋肉を動かす体操もしていますが効果は絶大でびっくりしています。

今までやってきた使い方を変えるのはとても大変ですが…身近なところに達人がいたので(^^;少し自信がつきました。

手術によって自分の弱いところが丸裸になり、これが自分…と受け入れる日々となってきました。貴重な経験です。H先生、優しい看護師さんたちに励まされております。

Re: OPLL、術後の目眩について - リバーサイド 2018/09/12(Wed) 11:56 No.7575
twitterを見ていたら、個室に移られたんですね。
4人部屋は女性ばかりでしょう。
かなりデリケートなんですね!

自分も入院後半で個室に移動しました。
でもそれは、イビキがうるさいと周りからの苦情による院長の計らいです(笑)
個室は風呂付で快適でした。
自分も、血圧が低いからなのか立ち上がるときに眩暈が頻発する時期があります。

Re: OPLL、術後の目眩について - そろくら 2018/09/12(Wed) 16:38 No.7576
術後のしんどい1週間は自分のことに精一杯でまわりは気にならなかったのですが、音楽やってるせいでしょうか。回復するにつれ、ちょっとした物音に敏感になってしまいました。

面会時間外に来て、ずーーーっとしゃべってるのにはまいりました。床が硬いので囁き声でも響く響く…。その人が退院していった途端に調子が良くなったんです。

日曜午後から火曜午前まで1人だったので尚更、個室へ移りたいと思いました。

さすが高い方の個室、ドアが重く遮音性が高いのでとても静かです。久しぶりに深く昼寝が出来ました。目眩も今のところは起こっていません。

Re: OPLL、術後の目眩について - そろくら 2018/09/24(Mon) 17:27 No.7578
9/22(土)に退院しました。前日の朝早くH先生がみえて「ご飯もちゃんと食べてるし顔色もいいね!」とOKもらいました。ただ目眩がまだあることを伝えると「そうかー、とにかく動いてね」と。

病院で耳鼻科受診もして、「大きな手術だったので三半規管が弱っている、飲んでいる目眩の薬では治らんよ、休む時に休んで動ける時に動く」と言われました。簡単な目眩の検査もして異常なし。

以降、退院まで自分ができるあらゆる努力をしまして。退院2日前にはH先生から「普通じゃん!」と言われるまでになりました。脳神経外科は4人のチームで動いているのでその時点でH先生、他の先生から退院許可が出てるのをご存知なく(苦笑)看護師さんから聞いた話ではH先生はPCが苦手だそうなのでチェックされてなかった模様。

帰宅してからは先生の指示を守り、毎日掃除しています。階段が怖かったのですが、手すり使いつつもだいぶ軽やかに動けるようになってきました。目眩も減ってきています。やはり睡眠の質がぐっと深くなりました。街中なので外の音とかうるさいんですけれどそれでも眠剤なしで眠れています。

次の目標は外に出ることです。

Re: OPLL、術後の目眩について - 楽楽 2018/09/25(Tue) 21:48 No.7580
そろくらさん、
ご退院おめでとうございます!

大きな手術だったようですね。
H先生から「普通じゃん!」って。なんか面白そうな先生のよう。
普通に見られることが、良くなった、元気になった、って証ですね。

目眩も減って、眠剤なしでぐっすり眠れていらっしゃるご様子。
回復も早そうですね。

どうしても、街中では外の音がうるさいですよね。
うちも同じくです。

外出されるのも早そうですね。
そろくらさんのクラリネットのソロ演奏も楽しみになってきましたね♪

どうかおだいじになさってくださいね〜
またお待ちしています。

Re: OPLL、術後の目眩について - そろくら 2018/10/04(Thu) 22:32 No.7581
>楽楽さん、ありがとうございます。

退院までのラスト10日間、1日8640円の個室におりました。実は個室へ移る前日の夕食時、パニック障害のような発作を起こしまして。最初は心臓が急にドキドキし始めて「あれ?おかしいな」と思っているうちに胸が痛くて呼吸も苦しくなり、ナースコールした後に酷い目眩で血圧が170いくつとかで、、それが落ち着いてからも立ち上がれなくなりました。トイレに行きたくなったのですが車椅子でしか移動できず。

大部屋のストレスで夜もよく眠れずにずっと緊張状態だったのが原因だと思いました。ダメもとで希望したら運良く1つだけ空いていて高い方のお部屋でした。看護助手さんから普段はなかなか個室は空かなくて移れて良かったねと。

そんな状態だったので夜遅くにH先生が顔を見にきてくださって(翌日から学会でいないということもあったのですが)「どんな手段でもいいからとにかく動くしかないよ」と言われました。

そこからはもう毎日リハビリに通いつつ、「ずぼらヨガ」やったり、体操したり、美顔器使って首肩の血流を良くしたり、不安になったら廊下往復したり。自分でも頑張ったと思います。

ただ退院後も「あの発作が起きたらどうしよう」という不安があるため、少しでも外出先でおかしいなと思ったらムリをせずに帰るという選択をしています。

「できた」ということを繰り返し、今日はゲートタワーの漢方薬局まで行ってくることが出来ました。それも名駅の人混みの中を歩いて、です。少しフラつきもありましたが自分としては快挙です。(自宅から名駅まで歩いて10分ほどの距離です)

今月末の再診まで頚椎カラーをしなければならないので楽器再開はまだ先ですけれど。

I市民病院の脳神経外科の看護師の方々にも励まされました。病院の方針なのでしょうか。患者と相性のあう看護師が担当となるようシフトが組まれている印象を受けました。男性看護師が5人いて、その中でも特に印象に残ってた方が退院前日に担当してくれたのは嬉しかったです。

来週から仕事に復帰します。元々午前中だけの短時間勤務なのでゆるゆると。再診は今月29日です。

Re: OPLL、術後の目眩について - まねき猫 2018/10/05(Fri) 00:00 No.7582
そろくら さん

手術が成功されたとの事の様で、本当に良かったです。
これからのリハビリも楽しみに変わってくるんじゃ無いでしょうか。

2度ほど、H先生に診察して頂きましたが、
そろくら さんが仰る様に、看護師さんの対応は親身なものでした。

在住する市民病院の方に稲沢市民に見学に行くことをおすすめした所、
なんと、すでに行ってきた様でした。
どうやら、病院間でも患者さんへの対応等の評判が伝わっている様です。

次回はの再診は10月の23日……..・。

Re: OPLL、術後の目眩について - そろくら 2018/10/07(Sun) 00:21 No.7583
>まねき猫さん
ありがとうございます。リハビリは1日ごとに出来ることが増えて、あとは再診で1人で病院まで行けることが最終目標か、というところです。


I市民病院についてもう少し書き込みます。

入院1日目、つまり手術前日は慌ただしかったです。
病棟の看護師さん、HCU(ハイケアユニット)の看護師さん、手術室の看護師さんからの挨拶及び説明が次々にありました。これは手術するすべての人へやっているようで中には麻酔医が挨拶に来てる人もいました。

私の場合、麻酔医は来なかったのですが、当日手術台の上で気さくに話しかけてくださり、意識がなくなるまでリラックスすることができました。また手術室の前で前日に挨拶にこられた看護師さんの顔を見て緊張も和らぎました。

病棟の看護師さんについて
基本「今日担当します○○です」と挨拶に来られます。
術後、喉が腫れ上がり、痛くてモノが飲み込みづらくなった時に食事を普通食からお粥へ変更しようか?と提案してくれたり、私の不安を汲み取って共感してくれた上で自信がつくように「大丈夫」と励ましてくださったり。。精神的支柱でした。

H先生もめちゃくちゃお忙しいのに朝か夜、時間を作って回診されてました。どんだけタフなんだ〜と思いました。ちなみに私の手術は難しいけれども…骨化が4椎間の人と比べられていて…凹みも少ないしオーアームを使わなければ4時間半でやれるけど万全を期すために6時間かかると説明されました。

H先生がお忙しいので、土日に他の先生方が回診されます。印象に残っているのはドレーンを抜く処置をしてくださったM先生。ムロツヨシに似てるーと思いました。退院当日にみえたので「ホチキス痛かったです」と伝えたら苦笑してらっしゃいました。あとは笑顔が素敵なイケメンのA先生と一言二言しかお話しできなかったY先生がいらっしゃいます。

忘れられないのがHCUで過ごした夜。あれは一生忘れません。ドラマはやっぱりドラマだ、これは現実だー!と急患で運ばれてきた患者さんが痙攣起こしてカーテンの向こう側が修羅場になってるのを経験しました。

4週間の入院となりましたが、あっという間でした。
私は自宅が街中なので病院西側の一面の田んぼの風景が好きで写真撮りまくってました。特に夕方はとても美しい景色が見られます。

最後に術後の回復は人によって様々ですが、これから手術を受けられる方へ。
余裕があるなら個室をオススメします。4人部屋だとカーテン1枚でしか仕切られてませんし、人の出入りが激しいことや他人の出す音がこんなにもストレスになるとは思っていませんでした。


macFの手術して来ました! 投稿者:サトル 投稿日:2018/06/16(Sat) 15:36 No.7499   

楽楽さん、皆さんお久しぶりですサトルです。

5月に東京出張があり、その時に合わせてタイガーマスク先生に診察していただきました。
今なら6月が手術空いてるよとお聞ききしましたのでサクッと決めて、先週サクッと手術してきました(^^)v

お陰様で手術直後から今のところ症状はほぼ無くなり今は退院して安静にしておりますm(__)m
早く趣味のスポーツに復帰したい衝動を抑えるのに必死です笑。たぶん全開で行けそうですが笑。

この疾患や手術に対する捉え方、考え方が多分私は普通の方と全く違うので参考にはならないと思いますが、少しだけ私事ではありますが書かせていただけたらと思いますのでよろしくお願い致します。

また手術していただきましたT先生はじめ、きめ細かい対応してくださりました美人看護師の皆さんには感謝感謝ですm(__)m

Re: macFの手術して来ました! - あきら 2018/06/19(Tue) 14:35 No.7502
サトルさん ご無沙汰です〜

サクッと手術したのですねー

術後の調子も良さそうで何よりです!!

以前会った時も、かなり元気に見えましたが〜

更にパワーアップし健康な身体を取り戻せそうな感じですねー

お時間あるときに、また色々聞かせて下さい( ̄▽ ̄)

Re: macFの手術して来ました! - サトル 2018/06/19(Tue) 21:09 No.7503
あきらさんご無沙汰ですぅ。

ありがとうございますm(__)m

サクッと言いましても全身麻酔ですし技術的には難しい手術と思いますが、
自分の中ではあくまでもアスリート的な捉え方で、今後も首は無理しませんが、
体は酷使するであろう、酷使しなければならない環境に身を置いていますのでT先生にお願いしました。

お陰様で術後から神経根圧迫からくる嫌な痺れはスパッと取れました。

時折、気持ち残っているような痺れ的な感覚は若干ありますが、全く気になりません。(あくまでも個人的感覚です)
明らかに神経根圧迫が取れたなと感じれるので、これなら無理出来そうです。笑

Re: macFの手術して来ました! - サトル 2018/06/19(Tue) 21:50 No.7504
経緯的には、前回手術したのが10年前で後方拡大術4椎間にセラミックを入れ最も怖い脊髄圧迫を取っていただきました。

もうプロ格闘家としては現役ではありませんので、心肺機能や筋力を限界まで追い込むとかはありませんが、逆に出来る事ややる事が増え、引退してからの方が体は長時間動かしてます。

後進の指導ではミットを持ったり、時々ガチスパーリング
や自身のトレーニング。
それに加えブレイクダンスや波乗り、スケートボードも子供達や大人世代に教えたり自身もやったりしています。

なので手術して10年間体を酷使しているにも関わらず、脊髄除圧は全く問題無く今後もまだまだ持ちこたえてくれそうです。
ほんと拡大術をしていただいた先生には感謝しかありません。

ただ術後から言われていましたが、脊髄圧迫は取り除いたけど神経根圧迫は取り除かれたわけではなく、今の所上手く除圧した所に収まっているが、今後は神経根症状が出る可能性があるから慎重に行動するようにと言われていました。

私自身はもちろん首は無理しませんが、それ以外は控える気はさらさら無く、もし症状が出たらその時考えようと思い体は酷使して来ました。

拡大術後10年の症状としましては、うつ伏せの体制を長時間した時に左の小指と薬指が痺れました。
私のしてる事では平泳ぎ、腕立て、逆立ち、波乗りのパドリングです。
後自転車も前のめりになるタイプだけでなくママチャリでも痺れたりしました。
今まではその動作をやめれば収まっていました。

Re: macFの手術して来ました! - ともひー 2018/06/20(Wed) 23:08 No.7505
サトルさん ご無沙汰しております。
その節ではお世話になりましたm__m

サクッと決めてサクッと手術されたんですね流石サトルさんですね。
しかし前回の手術からも何かしらの症状が残っていた訳なんですね。
今回の手術をされその症状が少しでも改善出来て本当に良かったですねー^^
T先生お元気でしたか?僕も会いたいなー^^

しかしトレーニングにガチのスパーですか...汗
いやいや相変わらずお元気そうで何よりパワフルですねー
私もスポーツや体を動かすのが大好きでそれがパッとしない自分にムズムズしておりますよw
ま、きっと良くなるでしょう♪

自分も現在の症状としてはそれなりに色々ありはしますが、ま、ぼちぼちで。
とりあえず書き込みを拝見して安心しました、お互いそれなにりがんばりましょう!!

Re: macFの手術して来ました! - サトル 2018/06/21(Thu) 15:39 No.7506
ともひーさん、ご無沙汰しております。
こちらこそお世話になりありがとうございましたm(__)m

そうですね、今回は何の迷いも無くサクッと決めました笑
ありがとうございます、ほんと少しづつ回復出来れば良いなと思っております。
はい、T先生はとてもお元気にされていました。
遠くからの通勤や日々手術に診察に追われて大変そうでしたが、私の姉も『めっちゃイケメンやん』と言ってました。

手術が終わって3日ぐらいはやはり気を張っていたのか、大阪に帰ってから疲れがドッと出ました(>_<)
帰ってから少し熱っぽいのと肩コリが少し出ました。
よく聞くのがC7を手術すると予後が少し大変と聞きます。
でもこれらは日にち薬でもあるんですかね〜。

いえいえ、私なんか全然まだまだパワフルではないです。
そうですね、お互いボチボチで様子見ながら頑張りましょうね〜(^^)v

Re: macFの手術して来ました! - サトル 2018/06/23(Sat) 17:53 No.7508
経緯の続きです。

去年の12月に鳥取に波乗りに行きました。
わざわざクッそ寒い冬にクッそ冷たい日本海に波乗りしに行く行為はスルーしていただいて笑。
終わった後、いつもより強い痺れがジンジン来ました。
絶えず続くという事はないのですが痺れる時はかなりの不快感があります。
ただ幸いなのが不快や痛みで寝れないという事はありませんでしたのでそれは助かっているなと思いました。

年が明けて2月頃にいつも体のメンテナンス全てをお任せしている接骨院のトレーナーに診てもらいました。
その接骨院では子供からお年寄り、またプロアスリーターのトレーナーもされているので、もちろん私もメンテナンスだけでなくフィジカルトレーニングなどもお願いしています。

結果、『残念ながら腕肩首肩甲骨などの筋肉や腱などは全く問題無く正常で、今の痺れや痛みは神経から来ています。なのでブロックやトリガーポイント注射、針やマッサージで痛い場所やその近辺の場所をどうこうしても治る事はありません。』と言われました(>_<)
『このままだましだまし続けるか、もしくは手術を検討されるかですね』と言われました。
この時点ですでにmacFというこんな手術がありますと伝えていました。

誤解を招いたら駄目なのですが、そのトレーナーもあくまでも私目線でのアドバイスです。
神経の痛みや痺れが強く出たら基本普通の人は安静にしますので多くの方は痛みや痺れが数か月で引くと思います。
また痛みが引いた後、体を酷使する必要はないですから注射でもマッサージでも何でも使って良くなって日常の生活が出来るようになればOKなのでそこが私と根本的に違うところです。

またトレーナーと雑談で話していたのですが、
私『最近、接骨院やカイロかわかりませんが、やたらと頸椎症や狭窄の原因は筋肉かもしれませんって言うてるユーチューバー多くないですか?流行ってるんですか?』

ト『詐欺とは言いませんが、断言したり、アスリーターを使って数分で治すとかやってる先生は問題あると思いますね。ただ通販番組と同じで個人差によるとうたえば問題ないのでしょうね笑。まあ、そのあたりはどこも競争なのでいろいろなお客様を取り込まなければならならいのでしょうがないですね。』

ほとんどが肝心なマッサージ部分は見せてくれないので、一度書き込みで遠くて通えませんのでマッサージの動画上げてくださいって言ったら、『最近のネット民は何でも手間暇掛けず、タダで情報を得ようとする。それが世の中を駄目にする。遠くでも通いなさい』って怒られました(>_<)

ならあなた達ユーチューバーは手間暇掛けずお金掛けず世界中に発信して宣伝するのはいいのですかと心の中で叫びました。
あくまでも心の中でです笑。

Re: macFの手術して来ました! - サトル 2018/07/09(Mon) 21:17 No.7519
全国的にもですが、特に西日本では災害でとても被害が出ていますが皆さん大丈夫でしょうか?

すみません、仕事やプライベートでバタバタしててすっかりさぼってしまいました笑

術後2週間でたまたま波乗り誘われましたので海で抵抗も無いのでリハビリも兼ねて行って来ました。
ゆっくりゆっくりですがパドリングでうつ伏せになっても全然問題無いなと思いながら徐々にペースを上げて行きました。

かなりの波に巻かれても首や腕にも無いなという事で1時間後には70%ぐらいには持っていきましたが、控えめで帰って来ました。
翌週はもちろん全開で行きましたが全く問題ありませんでした。

ボクシングのコーチングはほぼ支障なく出来ていますが、もう若くないのでミット持ちはどうしてもという選手以外は肩や腕の負担が凄いので極力やらないようにしています。

ブレイクダンスも首に負担掛ける以外は逆立ちなども問題無くクリアー出来ている状態で助かりました。
来週は教え子とダンスバトルに出て来ます。

なのでまだ1ヶ月弱ですが、無理しなければ仕事も含めほぼ復帰出来ています。
改めてT先生には感謝しておりますm(__)m
ありがとうございましたm(__)m

Re: macFの手術して来ました! - サトル 2018/07/09(Mon) 21:56 No.7520
経緯に戻りますが

私自身最初は神経根の痺れが強く出たら騙し騙しやろうと思っていました。
なぜならmacFが無ければ関西での主治医からは次は前方固定しかないと言われていましたので、私自身固定は絶対に嫌でした。

また出来る事なら椎間板も取りたくないと思っていましたので2度目に手術はよほどでなければやるつもりはありませんでした。

しかし、私の仕事や趣味のスポーツで神経根から来る強くて嫌な痺れを持ちながら騙し騙しやる事は不可能と感じました。
それは長年運動してきた者として本能で分かりましたね。
頻度を落としたり軽く流す事も出来ないぐらい不快な痺れでした。

もっと言えば私自身保存療法をされている方のように忍耐強くない事も分かりました。
そのあたりは小学生並に忍耐力が無いですね笑

また身内や友達にも何人か神経根症状で5年10年保存療法されている方がいてほんと凄いなと思っています。
どこどこで良い整体の先生がいるとなれば他府県でも足を運んで少しでも改善しようという努力は、私には絶対無理だなと思いました。

そんな時T先生のmacFを知り凄い手術もあるんだなぁと思いましたし、もし痺れが酷くなってたら絶対診察してもらおうと思いました。
なので今回は何の迷いも無くT先生に診察してもらい手術適応であれば直ぐにお願いしようと思っていましたので一切迷いは無かったです。

やはり神経根が圧迫されたまま運動するのは不可能なので、術後もし痺れが取れなかったとしても、とにかく神経根の圧迫さえ取っていただければ何とかなるだろうと漠然とですが思っていました。

神経根が圧迫されての運動では引っ張られるような突っ張るような腕肩肩甲骨の痺れ不快感は最悪ですね。

手術は3時間ほどのようでしたが、個室に帰って来て起こされて腕や指をT先生に動かしくださいと言われた時、あの嫌な痺れがほんとスパッと無くなっていました。
あれは感動でした(≧∇≦)

その後、数日経って脳が覚えていたのか何か変わったような微々たる痺れの感覚があったりしましたが、日に日に取れて行きました。
それに明らかに神経根圧迫の痺れでは無いというのははっきり分かりますので安心できます。

T先生には1か月は安静にと言われていましたので、それを守りながら徐々に頑張っています笑

Re: macFの手術して来ました! - サトル 2018/07/14(Sat) 19:53 No.7526
神経根神経根って言ってますが、私の場合は左C6−C7の椎間孔から出ている神経根です。

痺れる場所は左の首肩肩甲骨から腕の内側を通って小指、人差し指なので画像診断の圧迫されている神経根と合致しています。

10年前に脊椎の絶対的狭窄から拡大術しましたが、T先生にも言われましたが、やはり椎間孔も全体的に狭いと言われました。

ですから前方固定の場合、ヘルニアを取って神経根を除圧出来たとしても、そもそもの椎間孔が狭かったり、骨棘が悪さをしている事も考えると、私には前方固定は合っていないのかなと思っていました。

繊細な手術なので、どの先生にお願いするかもかなり重要ですが、選択肢が広がった事は患者にとっても非常に良い事ですね。

Re: macFの手術して来ました! - 楽楽 2018/07/16(Mon) 22:16 No.7531
サトルさん、
お知らせくださってありがとうございます。
メールも頂いていたのにお返事が遅れてしまい申し訳ありませんでした。

タイガーマスク先生の所に行かれたのですね。
診察していただいて、サクッと決めてサクッと手術していただいたようで、そして嫌な痺れがスパッと無くなっていた!素晴らしいですね!

アスリートさんならではの体の酷使は、私たちには想像できないレベルと思います。
でもその点は流石アスリートの中のアスリート、体の使い方を心得ていらっしゃるなぁと思いました。

手術については全く無知な私ですが、どの手術法を選ぶか?の選択はなかなか決められない事でもありますよね。
サトルさんが良い医師に巡り合えて、パッと、サクッと手術に踏み切れて良かったです。

素人の私から、
どうか、ご無理されないように、体を酷使する場合には是非お体の事を最優先してやってくださいね。
でも、片手で逆立ちは拝見したいなと思っています。
お体を労わりつつご活躍されるよう頑張ってくださいね。


あきらさん、
お元気そうですね。
今年は気温が高くて、しかも大雨の災害などでこの夏は異常ですね。
あきらさんの方は如何でしたか?
その節はご遠方よりご参加いただきましてありがとうございました。


ともひーさん、
お久しぶりです。
水害は大丈夫でしたか?被害はありませんでしたか?
お体はその後如何ですか?
ともひーさんも遠くからお越しいただいてありがとうございました。

Re: macFの手術して来ました! - サトル 2018/09/20(Thu) 21:41 No.7577
楽楽さん、みなさんこんばんは。

楽楽さん、お返事ありがとうございます。
またバタバタしてまして返信遅くなりすみません(>_<)
お気遣いありがとうございます。
もちろん体は無理せず過ごしております笑。

先々月のダンスバトルは惜しくも準優勝でした。悔しい〜(>_<)
10月は誘われて四国に波乗り大会に出る予定です(^-^)

先週ですが、T先生のところに3か月診断に行って来ました。
お久しぶりにお会いしましたがとてもお元気そうでした。

ただとてもハードに一生懸命お仕事されているようでしたのでくれぐれもご無理なさらないでくださいとお伝えしました。

おかげ様でMRIでも全く問題無く、削った部分も綺麗になっていますとの事で、今後は1年に1回顔を見せてくださいと言われました。
さすがスペシャリストのT先生。感謝しております(≧∇≦)

Re: macFの手術して来ました! - 楽楽 2018/09/25(Tue) 21:27 No.7579
サトルさん、
ダンスバトルは惜しくも準優勝ですって!!
手術されてからまだそれほど経っていないのに、素晴らしいじゃないですかあーーー!!!
10月の波乗りは、もう寒そうと思うけれど…
サトルさんにとっては平気なのかも?ですよね?

MRIで全く問題ない!削った部分も奇麗になっている。とのこと。
良かったですねー!!!
おめでとうございます!!!

素人の私から、その2
くれぐれもご無理のないように、
お身体を最優先になさって、ご活躍されますように応援しています。

OPLLで来月手術します。 投稿者:そろくら 投稿日:2018/07/31(Tue) 01:00 No.7539   

はじめまして。そろと申します。
こちらの掲示板の情報からI市民病院のH先生のことを知りました。

元々C5/6頚椎症と診断されていたのですが今年の2月からC6/7の神経根症状が出て、リリカで投薬治療をしていました。しかし、その甲斐なく右足に力が入らない感覚、痺れが出て、歩きにくくなり、長い時間歩けなくなりました。

軽い気持ちで予約の問い合わせをしようとI病院へ電話したところ、なんと!翌日空いた枠があるとのことでH先生の診察を受けることが出来ました。そこでようやくOPLLとわかり、また神経根症については保存療法の期間は過ぎている、とのことで2椎間にわたる手術を受けることにしました。

入院は2週間、固定はしないそうです。

近所の整形外科で薬をもらっていましたが、そこの上にあたる大きな病院はギリギリになるまで手術しない方針だと今日わかりました。

私はクラリネットを趣味でやっており、先日発表会があったのですが、ピアノ伴奏してくださった先生のお母様がH先生に命を助けていただいた!という話を聞き、ホントにすごい先生なんだなと思うと同時に縁を感じずにはいられませんでした。

難病疾患のため、これから書類揃えて申請に行ったり、バタバタしてますが、あと1ヶ月を切り、体調を整えていきたいと思っております。

Re: OPLLで来月手術します。 - リバーサイド 2018/07/31(Tue) 19:46 No.7541
H先生、健在でよかったですね!

固定しないということは鍵穴手術でしょうね。

入院前にOPLL申請しておくと、国からの補助があり1万弱
しか支払は発生しないですよ。
それと、高額医療の限度額照明書を勤め先の健保組合、国保
なら市役所から取っておくこともお忘れなく。

Re: OPLLで来月手術します。 - ぼちぼち 2018/08/02(Thu) 20:24 No.7542
わたしもH先生の診察を受けたことがあります。患者を親身になって、見ていただきました。丁寧な診断や説明から本当に良い先生だと実感しています。そろくろさんはよい出会いをされたと思っています早く良くなってください。

Re: OPLLで来月手術します。 - そろくら 2018/08/04(Sat) 18:07 No.7544
>リバーサイドさま

鍵穴手術かどうかはわかりません。病院のHPに掲載されていた後縦靭帯骨化症に対する手術では「術後2か月カラーをつけていただきます」とありました。H先生から「2椎間にわたる手術のため、人工椎間板は使えないルールになっている」という説明もありました。

アドバイスありがとうございます。医療費について質問したところ、サラっと「難病だから切る前に申請してね、昔は全部無料だったけどね。あとは高額医療限度額の申請をしておけばそんなにかからないよ」との説明もありました。

「危険な手術ではあるけれど僕はやっています」との説明もありました。もちろん、起こりうるであろう悪いことも頭に浮かびましたが、ここの掲示板に辿りつくきっかけとなったT先生がお勧めされているH先生の腕を信じて・・手術を決めてから日に日に腕の痛み、足の痺れを感じるようになってきています。

>ぼちぼちさま

診察は予約時間の45分遅れで始まりました。それだけ丁寧に診察されているのだろう、とのんびり待ちました。待合室はめちゃくちゃ混んでましたが(汗)診察当日は頸椎だけレントゲン、CT、MRIの撮影をしましたが、帰宅してから急に歩きづらくなってきたことが気になり、胸椎の検査もしたい旨を電話したところ、次の術前検査日にしてくださることになりました。

H先生の、、不器用な手つきながら私の話したことを一言も聞き漏らさずPCに打ち込まれる姿に感動しました。(後ろに控えてみえた看護事務の方のほうが全然入力スピードが速かったのに)

*****************************

本当に軽い気持ちで電話しただけだったのに、まさかの翌日の診察で、先生の診察中は夢見ごこちになってしまい、最小限の質問しかできませんでした。難病と診断されたことにも実感がわかなくて。

一生つきあっていかなければならない病気だということは理解しました。また人により症状は様々で手術してみないことにはどうなるかわからないことも。それはまたその時々で考えていくつもりです。

とりあえずは手術に向けて体調を整えることを第一に。一か月、仕事をお休みすることにしたのでなかなか大変ではありますが。

H先生の情報が少ないと思ったので書き込みしました。
検査の時、病院内で迷っていたら掃除のおばちゃんがすぐに声をかけてくださったり、初めて電話した時も予約受付の方がとても丁寧に病院までの案内をしてくださり、病院に対しても良い印象を持ちました。

また追加情報があったら書き込みいたします。

Re: OPLLで来月手術します。 - まねき猫 2018/08/05(Sun) 11:05 No.7545
そろくらさん

H先生が手術を決められたのでしたら、
それは手術の効果、有り、と言うことでしょう。

手術をしても良くならない可能性が有る患者さんには、
手術はされないそうですから..。

Re: OPLLで来月手術します。 - そろくら 2018/08/05(Sun) 15:20 No.7547
>まねき猫さま

そうなのですね。H先生は画像を見て診察して、最初から手術の方法の説明がありました。そしてもう一度、頚椎のすべての検査後、確定診断。

「ご家族と相談されてからでもいいですよ」と言われたのですが、その場でお願いしました。そこで決めて良かったと思っています。


Re: OPLLで来月手術します。 - リバーサイド 2018/08/06(Mon) 09:08 No.7548
そろくらさん

病院のHPにありました。
2) 骨形成的骨化後縦靭帯摘出術
(これも固定をしない頚椎前方減圧手術で、一度切り出した椎体を最後に戻して脊柱を形成します。高難度手術です。):対象疾患は頚椎後縦靭帯骨化症
http://www.inazawa-hospital.jp/guide/nouge.html

一度切り出した椎体を戻すなんて究極の手術ですね!

人工椎間板手術はHPから消えたけれど、やっておられるんですね。

情報提供有難うございました。


Re: OPLLで来月手術します。 - そろくら 2018/08/07(Tue) 13:43 No.7550

H先生で1番印象に残っているのは「僕のところに紹介されてきた神経根症の方で一定期間過ぎてる人は切るよ」と言われたことでした。

当初、かかりつけの整形外科から紹介された大きな病院の脊椎専門医は「脊髄の症状が出ていて片足立ち出来なくなってから切る」と言われたので、このまま様子を見ていたらダメだと思い、勝手にH先生の病院に電話して予約を取り、かかりつけ医に紹介状を書いてもらいました。

手術することになって、かかりつけ医はこころよく思わなかったようです。手術までの薬を一括で処方して「さようなら」みたいな態度を取られてしまいました。

術後、どうしようかと思っています。
なかなか整形外科では良い先生に巡り会えず、過去にもイヤな思いをしてきております。

Re: OPLLで来月手術します。 - そろくら 2018/08/14(Tue) 22:54 No.7553
昨日、術前検査が終わりました。血液検査で気になる数値はあるものの、手術には影響ないとのことでGOとなりました。気にしていた胸椎にも問題なく、訊きたいことは全部訊けて、術後の流れの説明もあったので、あとは入院準備を進めていくだけです。

手術名は病院のHPに掲載されていた骨形成的骨化後縦靭帯摘出術です。
昨日、病院での診察・入院説明が終わってから保健所へ特定疾患の申請に走ったので大変でした。限度額適用認定証ももらいました。
これで一応お金に関することは一安心です。

昨日の診察では前回よりも状態が良くなっていたので先生から「あれ?」と言われたのですが、今日は朝からずっと腕が痛いです。足の痺れについては手術しても良くなるかどうかわからないと言われています。

2回目の診察でしたが、H先生は相変わらずフランクで話しやすく、昨年患った顔面痙攣についても訊くことができました。

Re: OPLLで来月手術します。 - まねき猫 2018/08/16(Thu) 22:12 No.7554
書類も気持ちも準備が出来た様ですね。

私も2回診察して頂きましたが、
いつもフランクHでしたよ。

足の痺れの神経伝導検査もやって頂きましたが
原因は特定できず、手術で回復の効果は無いと思うとの事でした。

正直な先生ですので、そろくらさんの「骨形成的骨化後縦靭帯摘出術」はきっと効果が有ると思います。

ファイト!!

Re: OPLLで来月手術します。 - そろくら 2018/08/19(Sun) 18:57 No.7555
まねき猫さん

ありがとうございます!
手術まであと1週間!仕事を終わらせる目処もたちそうです。
頑張ってきます!

Re: OPLLで来月手術します。 - 楽楽 2018/08/29(Wed) 23:06 No.7556
そろくらさん、
おかげんは如何でしょうか?

名古屋市内にお住まいなのですね。
I市民病院でしたら、名古屋からも近いですもんね。

「骨形成的骨化後縦靭帯摘出術」
私は、手術についてはさっぱり解らないけれど、
みなさまにも高評価のようですから、大丈夫!!!

同じ市内の空の下から見守っています。
またお元気になられましたら、
術後のご様子など…お待ちしております。
どうか、ご無理のないように、おだいじになさってくださいね。

Re: OPLLで来月手術します。 - そろくら 2018/09/01(Sat) 11:47 No.7558
楽楽さん、手術が無事終わりました。現在、回復に向けて療養中です。H先生が心配されていた髄液漏れもなく、一応順調に回復しているのかな?

手術は6時間かかりました。

以下、先生が作成してくださった書類より
病名:頚椎後縦靭帯骨化症(第5-6頚椎部)椎間孔狭窄(左第6/7頚椎部)
手術名:頚椎骨化後縦靭帯摘出術、骨形成的椎体形成術(第5-6頚椎部)、頚椎椎間孔拡大術(左第6/7頚椎部)

キーホールではありませんでした。入院手術で2週間、仕事復帰までに1ヶ月半はみておいてほしいと言われたので鍵穴じゃないよなぁと。

骨化した部分は6年モノですので(^^;たまに痛みを感じたり痺れ?も感じたりしてますが、発症した時のあの痛みを思えば全然楽です。

今日で術後4日目。一昨日ドレーンを抜いて昨日傷口を覆っていたガーゼも取っちゃいました。頚椎カラーは寝ている時はいらないので慣れればそんなに大変でもありません。

手術費用が40万〜110万円と書類に書かれていたので退院時いくら請求くるかビビりますが高額医療限度額証を提示しているので、何とか払えると…思います。

術後の記録をTwitterやFBに残しているので落ち着いたらこちらにも書き込みいたします。

H先生、めっちゃくちゃ良い先生です!!名古屋弁がたまに混じりますので診察のたびに親近感倍増しています。



Re: OPLLで来月手術します。 - そろくら 2018/09/01(Sat) 11:57 No.7559
Twitterアカウント

ノーム@mallowblue0503 にて日々術後の様子を公開しています。

Re: OPLLで来月手術します。 - 名無しの権兵衛 2018/09/02(Sun) 10:46 No.7560
オペお疲れ様した。ところで、以前6年前に骨棘がわかった時にレーザーしなくてよかったね。って言われた事がツイッターにありますが、それはなぜですか。

Re: OPLLで来月手術します。 - そろくら 2018/09/02(Sun) 20:24 No.7561
>名無しの権兵衛さん

C5/6に骨刺を見つけた地元の脳神経外科医からMRIとレントゲン画像を見たのみでその場で「手術を勧める、自由診療だから60万円、でも15分で日帰り手術だよ」と言われました。頭痛で受診しただけだったので納得いかず紹介状を頼んだのですが1週間待っても書いてくれず。結局整形外科を受診したら「困ってないのに手術するなんておかしい」と言われ、今年の2月に神経根症状が出るまで接骨院などで対処していました。

この経緯をH先生にお話してから改めてレントゲン、MRI、そしてCT撮影し初めて頚椎後縦靭帯骨化症とわかり「レーザーやらなくて良かったね、相手は骨だったから」という話となったわけです。まぁレーザー勧められたと伝えた途端、先生のお顔が曇ったのですが。

Re: OPLLで来月手術します。 - リバーサイド 2018/09/02(Sun) 22:08 No.7562
そろくらさん

6時間にも及ぶ難手術大変でしたね。Twitter拝見しました。

とんでもない脳神経外科医がいたものですね。
というか、ゴッドハンド級の医師でもMRI画像では単にヘルニアだと判断してしまう恐れ十分です。

私はMRI画像を見ながら思わずこのヘルニアは骨ですかそれとも肉ですかと聞いてしまいました。
すると先生は、CTを撮ってみない事にはわからないねといい
その場でCTを撮る事になりました。

最初からCTまで撮られたのは名医だと思います。


Re: OPLLで来月手術します。 - すもも 2018/09/05(Wed) 21:02 No.7563
そろくらさん、はじめまして。

私も後縦靭帯骨化症でH先生に同じ術式でオペをして頂きました。
先生は本当に患者思いでやさしいですよね。
入院中、先生の顔を見るだけで元気が出ましたよ(笑)
何回も様子を見に来て下さって嬉しかったです。
私は20日間以上入院しました。
私は寝るときもカラーを着けていたので
カラーを着けていても起き上がるのに痛みと首に掛る負担への恐怖にスムーズに起きれるようになるのにリハビリの先生に
起き方を教わりました。家は電動ベッドではないので・・・

退院してからも一人でシャワーなどもビクビクしてました。
ですのでもう少し体力やカラーになれるまで入院してても良いのではと思います。ツイッターをやらないのでこちらに書かせて頂きました。無理しないようにしてくださいね。

Re: OPLLで来月手術します。 - そろくら 2018/09/06(Thu) 07:03 No.7564
>リバーサイドさん

H先生にたどり着くまでの経緯についてはいずれ新しくスレッドをたてて皆様にお話ししたいと思っています。

>すももさん

はじめまして。H先生から入院予定は2週間、そして術後1週間経ったところで看護師から退院の話があったので「2週間で退院しなきゃいけないのかしら?」と焦っていました。書き込みありがとうございますm(__)m

実は一昨日の台風で目眩が再発しまして。入院前はぐるぐる系のでしたが、今はフワフワするので歩くのが不安定になってしまいました。

あと飲んでた漢方薬を止めたせいか更年期の症状が出るようになって、昨夜から飲むのを再開しました。ホットフラッシュってこんなんなのかーと。あと常に足汗かいてます。ちょっとしたことなのにイラっとしたり。

H先生の笑顔は私にとっても特効薬であります。次お会いしたら名古屋弁で話してみよかしらん、と目論んでいますw

20日以上と拝見して安心しました。大手術したんですから、そうですよね。ここ数日、眠剤は使ってますがようやく眠れるようになってきたので焦らずにいきますね。カラーして寝てもいい、も知りませんでした。先生から寝る時ははずしていいよー、リハビリもいらない、と聞いていたので。手術した場所の関係でしょうか。

Re: OPLLで来月手術します。 - すもも 2018/09/06(Thu) 07:55 No.7565
おはようございます。
私の場合は骨化がひどく手術にもう少しというかだいぶ時間がかかったのもあると思います。最初はカラーをして寝ていました。その後は寝る時は外してもいいよと言われました。カラーの締め具合も慣れないので苦労しましたが…。
リハビリは私も最初は予定がなかったのですが起き上がりに不安がある事を伝えたらリハビリの予定が入りました。病室で起き上がりの練習と後は2回程リハビリ室で肩回りのほぐし方などを教えて頂きました。
毎日1階の売店でコーヒーを買って同じ病室の方達とお話をしたりして気分転換していました。

Re: OPLLで来月手術します。 - そろくら 2018/09/06(Thu) 10:29 No.7566
>すももさん

同じ病気、病院、H先生の執刀という経験者の方の情報はとてもありがたいです。

今朝、調子が良かったので薬飲む用の水を買いに行けるか?とエレベーターホールまで行きましたが、自信がなかったので1つ上の階の自販機にしました。目眩再発までは自信持って1階の売店まで行けたのですがー。

昨日もシャワーでのぼせましたし、休む時は休んで、自分の場合やり過ぎないことが大切と思っています。

先ほど名駅方面にいる娘から「にじ」というLINEが来たのでデイコーナーまわってみましたが、あいにくここからは見えないようでした。

Re: OPLLで来月手術します。 - すもも 2018/09/06(Thu) 21:47 No.7567
目眩や体調が悪い時は絶対に無理しないで下さいね。
手術したばかりの病人なんですから焦りは禁物です。

ご自分の体調の良い時に少しずつ体力を付けるようにして下さいね。

私は病室の端からシャワー室までの廊下の一本道を体調の良い時に何往復かして歩きました。それだけでも最初は疲れましたよ。

元々ストレートネックもあり先生には頭を下げないようになるべく上向いてね〜と言われていて気を付けていました。
今も診察の度に姿勢に気を付けるように言われます。

くれぐれも無理なさらないで下さいね。

虹は残念でしたね。
病院の回りは本当に何もないので窓からの景色は見晴らしは良いですよね。

Re: OPLLで来月手術します。 - そろくら 2018/09/07(Fri) 07:44 No.7568
>すももさん

ありがとうございますm(__)m

昨日も目眩があったのでシャワーの時に慎重に扉を少し開けて身体を洗いましたが、やっぱりフワフワして時間になるまで椅子に座って休んでました。焦らないように順番をラストにしてるのですがそれでもノックされちゃって…シャワーについては入院初日から嫌なことがチラホラあってフラフラするし苦手に。。

入りたくないなーと思いつつ傷口のダーマボンドを剥がさねばならないのでちょっとムリしてました。そのボンドも今朝ペリペリっと看護師さんにほぼ剥がしてもらいました。

リハビリ受けたいと昨日の昼に伝えたら夕方速攻リハビリの先生が来てくれまして。今日から本格的にリハビリが始まります。

私の場合、身体の使い方でこの病気になったようなもんなので。再発防ぐために少しでもやれることはやっていきます。

すももさんの情報がなければ、1人でウジウジ悩んでたと思うので。ほんとに助かりました。重ね重ねありがとうございますm(__)m

Re: OPLLで来月手術します。 - すもも 2018/09/07(Fri) 15:10 No.7569
目眩は大丈夫ですか?

私もそろくらさんと同年代なので更年期のせいなかのかしらと思ってしまいがちですがメニエール病とか耳の中の耳石が動くせいで目眩が起こっている可能性とかありませんか?身内が耳石のせいで目眩が起こっていたので…。
目眩で倒れると危ないので気を付けて下さいね。

リハビリを受けられたようで良かったです。

Re: OPLLで来月手術します。 - そろくら 2018/09/07(Fri) 15:35 No.7570
今朝方、寝ている時に「あ、これ目眩再発かも」と思えるのがあり、起きてからも調子悪いなーと思ってたのですが、リハビリ後にフワフワが酷くなり、看護師さんに迎えに来てもらいました。

手術5日前に起こした目眩はかかりつけの耳鼻科でしっかりと検査をうけて耳石の目眩と診断され、薬も継続して飲んでいるのですが…。

ホットフラッシュを起こしてイライラするようになってから同室の人の面会人が決められた面会時間外に来ることが気になり、午前中寝ていたいのに隣のベッドから聞こえてくる話し声で眠れず。。。ストレスになっています。

耳鼻科を受診したい旨、先生に伝えようと(寝ながら)考えています。

うるさくしてる人は日曜日退院なので、日曜夜から四人部屋に私1人となるので、、、むー、、

Re: OPLLで来月手術します。 - そろくら 2018/09/07(Fri) 16:29 No.7571
心配しぃなのですぐに調べたところ、頚性めまいというのがあるんですね。そういえば術後はずっと頚部過緊張で負担かけてたのを思い出しました。OPLLの病名も書いてありました。

リハビリ中からフワフワしていて運動で何かに掴まってる時は良かったのですが、部屋に帰ってきて、ベッドにバタリでした。

先生にも訊いてみますが…次の課題として目標設定することにします。薬もきちんと飲んでますので。

Re: OPLLで来月手術します。 - すもも 2018/09/07(Fri) 19:45 No.7572
先生に聞いてみるのがいいかもしれないですね。

無理しないようお大事になさって下さいね。


Re: OPLLで来月手術します。 - そろくら 2018/09/08(Sat) 07:10 No.7573
ちょうど先生がみえたので(ここ数日はいつも廊下で会う)きいてみたところ、「めーまーいーかー…肩こり?」とすぐに肩を触られました。「かったっ!」と(^^; なんか首の血管について説明されたのですが、覚えてない。昔から酷かったのを伝えたら、とにかく土日廊下を歩くこと、筋肉を緩めることを指示されました。

昨夜からボディークリームで首肩のリンパを流すのを寝る前の日課に追加しました。

今まで整体や接骨院にお金を費やしてきて得た知識を総動員しています。昨日のリハビリで起こした目眩は初めての場所で緊張して余計によくなかったと思いました。

愛知県で病院探し。 投稿者:まー 投稿日:2018/06/14(Thu) 23:09 No.7493   

楽々さま、みなさまはじめまして。
愛知県尾張在住、アラフィフのおっさんです。

全てではありませんが、みなさまの投稿を読ませて頂き
同じ様な痛み悩みをかかえがんばってる方が多くいると知り励みになっております。

私ですが、C5/6間、左椎間孔内ヘルニア(神経根症)・左椎椎間板ヘルニアという診断で、発症してから1年半くらいです。

症状としては、首の痛み、左側の肩から足までに部分的ですが、痛み・痺れ・こわばりがあり左側全滅といった感じです。あと、胸焼けと言うか胃のムカムカ感が常時あります。

痛みのレベルとしては、首、手、足の鈍痛が続く感じで、うずくまる様な激痛は感じたことはありません。
日によっては、あれっ治ってきたのかな?と思うほど楽な時もあり。楽になった、痛い痺れる、それの繰り返しの日々で半年くらいがすぎます。

愛知県内で手術(キーホール)を視野にいれた病院探しをしております。
本当なら、この掲示板などで伝え聞く「生きる伝説」T医師のところでお願いできたらなーとなどと思ったりたりするのですが、私にとって関東はちょっと遠い…
現状、稲沢の病院、丹羽郡のS総合病院を考えているのですが
ネット上等、愛知県内で頸椎ヘルニア受診者の体験談、病院、先生の情報等があまり無く?なく迷っている次第です。
愛知県内でこの病院、この先生はよかったよ、こんなこと聞いたよ等ありましたら些細な事でもかまいませんので参考にさせて頂きたくご教授頂けませんでしょうか。

----------------------
(病院・症状履歴)

異変のはじまりは、手足にしびれ、胸の痛み、胃むかむか(吐き気)でした。
(当初首の痛みは気になりませんでした。)

※掛かりつけの胃腸内科を受診。
血液検査、胃カメラ以上なし。

※紹介状をもらい地元の市民病院へ。
心臓検査異常なし。
整形へまわされ首のMRI撮影にて「頸椎のヘルニアが原因」かもと言われる。
リリカ服用。状況変わらず。
リリカ増量。状況変わらず。

※愛知、犬山のS骨病院受診。
この時期が痛みも含め精神的にも一番つらく、
アホな私は、レザー・日帰り手術で治ると勝手に思い込み。
自費でもいいからこれですっきりさせようと、今まで通っていた市民病院の予約をキャンセルし受診しました。
結果、PELDをすすめられ予想以上の手術費用に仰天。
かんがえさせてください...と伝え
それ以降、どの病院にもかかっていない状態で半年が過ぎてしまいました。
その後、わらをもすがる思いで「治る」という触れ込みの接骨医院にも通いましたが私には効果ありませんでした。
神戸枕なるものも購入しました。(これで少し休むと、一時的ですが症状が楽になる??気がします。)
現在は、半年前よりは痛みしびれ共治まってきた?気がするのですが、現状、痛みが治まってきたのか?、痛みに慣れてきたのか?正直よくわからなくなってきました???
動くのが遅いと承知していますが、症状が今よりひどくならない内に他の病院にかかってみようと思ってます。
------------------------
長文申し訳ありません。

Re: 愛知県で病院探し。 - リバーサイド 2018/06/15(Fri) 14:46 No.7495
T医師推薦のH医師が在籍する稲沢市民病院では?
キーホール手術が得意ですよ。

Re: 愛知県で病院探し。 - まー 2018/06/15(Fri) 22:07 No.7496
名無しさま

情報ありがとうございます。

江南厚生病院、はじめて知りました。
脊椎脊髄センターがあり、手術件数も多い様ですね。

江南であれば、自宅から通院できなくない距離なので
候補のひとつにあがりました!

人生で掲示板初投稿、初レスでしたので少し感動です。



Re: 愛知県で病院探し。 - まー 2018/06/15(Fri) 22:34 No.7497
リバーサイドさま

情報ありがとうございます。

T医師推薦であれば信頼度抜群ですね!
今後症状がどうなるかわりませんが、体の動く今のうちに
信頼のおける医師に診てもらいたいと思ってます。

リバーサイドさまもお体にお気をつけてお過ごしくださいませ。

Re: 愛知県で病院探し。 - はる0709 2018/06/16(Sat) 06:42 No.7498
キーホール手術すると後湾するとわかってきたみたいなのでやってないみたいですよ。H医師。
自分で行って確かめるのもいいと思います。
岩◯整形でオンライン診察受けてみてはどうでしょうか?


Re: 愛知県で病院探し。 - 名無し 2018/06/16(Sat) 17:38 No.7500
脊椎の骨が前側の方がより無くなったら支える所が無くなり前にも傾斜するという事ですか?

Re: 愛知県で病院探し。 - まー 2018/06/17(Sun) 22:02 No.7501
はる0709さま

情報ありがとうございます。

H医師、そうなのですね‥
岩◯整形でのオンライン診察もネットで確認しました。
いろいろな受診方法があるものですね。

はるさまの投稿も読ませて頂きました。
自分自身がつらい状況のなかで、なかまの方々への情報提供、
アドバイスなど、単刀直入「すげー」と思いました。

私など、今年息子が高校受験だったのすが、自分自身の事だけで精一杯で息子の事はなどすべて妻にまかせっきりでした。過去にも息子の小学校入学式当日に下血して入院、手術という、肝心なとき体調が悪くなるというタイミングの悪さで家族には定評があります…

はるさまも、どうぞ、お大事に。


Re: 愛知県で病院探し。 - リバーサイド 2018/08/31(Fri) 13:20 No.7557
タイガーマスク先生がi言っておられるようにキーホール手術には2種類あるようです。

1)経鈎椎体法 1996年発表。予想以上に椎間板の一部が摘出されることがある。
  岡山済世会病院 http://medica.sanyonews.jp/article/3074

2)経椎体法 稲沢市民病院。椎間板をほとんど摘出しない。
  http://www.inazawa-hospital.jp/guide/nouge%20_sekizuisitukan.html 
https://www.jstage.jst.go.jp/article/spinalsurg/28/3/28_232/_pdf

開けられた骨の穴は自然に埋まりますが、椎間板は摘出されると自然に埋まることは難しいようです。

頚椎ヘルニアによる腕、指の痺れに鎮痛... 投稿者:Mariko 投稿日:2018/07/08(Sun) 16:05 No.7517   

Marikoと申します。4月後半から左首、肩に違和感があり、頚椎症が出たなぁと気づきました。3年前にも頚椎症性神経根症になり、ブロック注射、鍼などで3ヶ月ほど治療をしました。
現在2ヶ月半ほど経過中。MRIをとったところ、頚椎の5/6にはっきりとしたヘルニアが見つかりました。ペインクリニックで星状節神経ブロック注射や硬膜外ブロック注射をうけ、首、肩、の激痛はかなり治って来ていますが、左腕から親指の痺れがひどく、重いものは持てない、細かい作業はできない(右利きなので、それほど困りませんが、キーボードを打つのが不自由)、好きなマラソン(フルマラソンを走っていました)、ヨガ、山登り、ゴルフなどのスポーツができないという日常生活に不自由と、最近は脚、足指の痺れが出て来たという不安を抱えています。

現在はペインクリニックから処方されたロキソニンを1日3回、リリカ50mgを1日2回、飲んでいます。また腕や肩甲骨が痛い時にロキソニンの温湿布を貼っています。
一番辛いのは腕と指の痺れですが、現在服用している鎮痛剤は痺れに対して効果はあるのでしょうか。ペインクリニックの先生は、鎮痛剤は炎症を抑えるので、それにより神経圧迫が緩和されると痺れも取れてくるでしょうとおっしゃっているので、継続して鎮痛剤を服用していますが、実際には痛みというより痺れによる異常な不快感と精神的な苦痛が大きいように思っています。どなたか、痺れに対して、こういう治療が効果的ということをご存知あるいは経験された方がおられましたら、アドバイスをいただけると幸いです。

Re: 頚椎ヘルニアによる腕、指の痺れに... - 楽楽 2018/07/13(Fri) 22:25 No.7524
Marikoさんはじめまして。

星状節神経ブロック注射や硬膜外ブロック注射で、首、肩、の激痛がかなり治って来ているそうで良かったですね。
左腕から親指の痺れがひどいのと、脚・足指の痺れが気になりますね。
下肢の痺れは左右の片方ですか?又は両方でしょうか?

私も頚椎椎間板ヘルニア4−5、5−6の2箇所です。
手指の痺れから、MRIでヘルニアとわかった次第です。
5−6が脊髄症でもありました。

痛みも辛いけれど、痺れも辛いですよね。
脊髄圧迫では痛みよりも、手先の細かい作業がしにくいとか、力が入らない、重いものが持てないなど、下肢にも症状が出ると伺っています。

私は、手指の痺れは1年後ぐらいに感じなくなっていました。
下肢の症状もなく、ただ痛みはその後もかなり続きましたけどね。
主治医から首を反らせないようにと、常に言われていたので、それだけは気を付けていました。
でも今ではもうガンガン反らせていますよ。まぁ「要注意」の意識は少しはしていますが…。

私は痛みと痺れは幸いにも軽症?でしたから、そのまま長年過ごしてこられました。
やりたい事をやって楽しんでましたよ。

フルマラソン、良いですね。
私はせめてクオーターマラソンにチャレンジしたかったのですが、膝痛で断念しました。
軽登山はちょくちょくの程度で楽しんでましたよ。
登山ファッションでテンション上げて…(笑)

Marikoさんの左親指の痺れと、下肢の痺れについて医師にご相談されて、やってはいけない事、良い事など注意点を詳しく説明していただくのがいいかと思います。

しばらくはお辛いかもだけど、
Marikoさんんもまたスポーツが出来るようになると思います。
神経・脊髄の圧迫にお気をつけておだいじになさってくださいね。

Re: 頚椎ヘルニアによる腕、指の痺れに... - Mariko 2018/07/14(Sat) 00:21 No.7525
楽々さん、コメントをありがとうございます。

>下肢の痺れは左右の片方ですか?又は両方でしょうか?

たまに感じる程度なのですが、右の場合も左の場合もあります。

>私は、手指の痺れは1年後ぐらいに感じなくなっていました。

1年ですか。長かったですね。私はまだ発症してから3ヶ月もたっていないので、我慢が足りないですね。

いつ治るのか、治らないのなら早めに手術をしたほうがいいのかなど、毎日毎日ネットを検索して、考え込む毎日です。
こちらの掲示板の書き込みはとても役に立っています。

また、このような励ましのコメントも精神的にとても助けになります。ありがとうございます。

来週のペインクリニックの診察時に痺れについて相談してみます。ただ、ペインクリニックの先生は頚椎ヘルニアの治療の専門というわけではないようなので、専門の病院の受診も考えています。

また、相談などありましたらこちらでさせていただきたく思います。

Re: 頚椎ヘルニアによる腕、指の痺れに... - まねき猫 2018/07/14(Sat) 21:53 No.7527
Marikoさんはじめまして
楽楽さんご無沙汰しております

私も頚椎症性脊髄症らしいですが「迷える老羊」状態なので
軽く聞き流してくださいね。

1年ほど前から頚椎専門病院や市立病院それに大学病院からペインクリニック迄
診察を受けましたが、手術対象から手術の効果無し迄、答えは様々。。。。

ただロキソニンよりはトラムセットの方が効果は高く腎臓への影響も少ない様です。
私にはロキソニンは殆ど効果がありませんが、トラムセットは効きますすね〜..。
ガンの患者さんにも使う様で、少し麻薬的な効果があるので効かない人は少ないそうです

頚椎症性脊髄症の治療は悩ましいですね〜..。

神経根の手術は2回やっていただきました。
左C56 と左C67です。
神経根症ので平日に3日休む事が出来る方には迷わず手術をおすすめします。
私の場合ですが、神経根拡大術手術で翌日には痛みはほぼ無くなりました。

Re: 頚椎ヘルニアによる腕、指の痺れに... - 楽楽 2018/07/15(Sun) 19:23 No.7528
Marikoさん、
我慢の範囲内というのは難しいですね。
私の場合は今にして思えば、痺れを感じなくなるまでの間、日常生活で支障が出るほどの辛いとか苦しいとかいったことはそんなに記憶に無いですね。
もう辛いといった記憶は飛んでます。
しばらく(かなり?)経過した頃に、脊髄の圧迫は紙一重のところでセーフと言われたことがありました。
なので下肢の痺れも無く過ごせてこれたのかなと思っています。

頚椎で、上肢と下肢にも痺れが生じていると、まねき猫さんがいわれるように治療は悩ましいですね。
神経根症の方は、痛みが強いけれど、手術をされて快方されるケースが多いようですね。
勿論、保存的治療で軽快することも多いです。

Marikoさんの場合は、下肢の左右にたまにだけれど痺れがあることからも、早めに専門医の診断を受けられた方がいいのではと感じました。


まねき猫さん、お久しぶりですね。
その後如何ですか?
メチャクチャ暑いですよね。
大きな災害など、この夏は異常ですね。
お互いにバテないようにこの夏を乗り越えたいものです。

Re: 頚椎ヘルニアによる腕、指の痺れに... - きょんこ 2018/07/16(Mon) 02:08 No.7529
Marikoさま

はじめまして。

楽楽さん、ご無沙汰しております。
その節はお世話になりありがとうございました。

こちらの掲示板は、
今も変わらず参考にさせて頂いています。
貴重な存在です。

T先生の診察も伺いました。
ありがとうございました。

Marikoさん

私もまねき猫さんと同じ神経根拡大術手術を経験しました。
当時、首を反らすと、酷い痺れが出て不安ばかりでしたが、
術後は、ほぼ無くなりました。

痺れに対して、鎮痛剤は、人それぞれだと思うのですが、
私の場合は効果はありませんでした。
逆に胃痛が、、(^^;

痺れに対して日々心掛けている事は、
シャワー浴は避け、湯船につかりなるべく身体を温めています。

これから専門病院を探されるのですか?
ネット検索でも多くの情報が氾濫してる中
取捨選択していかなくてはいけないのは、
とても労力いりますよね。

私の場合は、この掲示板から
運良く、T先生に辿り着く事が出来ました。

Marikoさんも
この掲示板を参考に
良い病院、先生に巡り会えますように☆

Re: 頚椎ヘルニアによる腕、指の痺れに... - 楽楽 2018/07/16(Mon) 19:53 No.7530
きょんこさん、
お久しぶりの方に書いていただくと嬉しいですよ〜
忘れないでいてくださってありがとうございます。

きょんこさんも2度手術されたのでしたね。
以前の(2017/02/10)の記事を読み返してみました。

☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
実は、今SC病院で書き込みしています。
9日に手術して頂きました。
しかも今回は、2回目です。

疾患は、複数箇所ありまして、痺れ、痛み、様々な自立神経症状が
先生の手術によって、ひとつづつ、またひとつ、と整理整頓されていく身体の感覚があります。

T先生には、心から感謝しています。
本当に皆さんが仰る様に、素敵な先生ですよね。
☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

>ひとつづつ、またひとつ、と整理整頓されていく身体の感覚があります。

この部分を読んで、なんていい表現なのだろうと感動したのを覚えていますよ。

そうですよね、手術後も体を労わって、日々の心掛けを怠らないようにしたいですね。
手術していない私も気をつけます。首を思いっきり反らせないように注意いたします。(笑)

Marikoさんもいい医師に出会えますように…。

Re: 頚椎ヘルニアによる腕、指の痺れに... - Mariko 2018/07/27(Fri) 14:51 No.7537
まねき猫さま、きょんこ様、楽々さま

コメントをありがとうございます。
日常生活はほぼ普通にできるので、外科的な手術をするほどではないけれど、発症前の100%の状態ではないというのは悩ましいです。

激痛で我慢ができないとか、指が麻痺してキーボードが打てないなどであれば、手術して取り除くしかないわねと思うのですが。

頚椎専門の病院を受診して、この痺れは治るのか、痺れにはどのような治療が効果的なのかをお聞きしたいと思っています。
別スレッドで受診予定の病院のことを質問させていただいています。
なにか情報があればお願いいたします。

Re: 頚椎ヘルニアによる腕、指の痺れに... - まるこ 2018/08/10(Fri) 10:02 No.7552
Mariko様、はじめまして、です。まるこ、と言います(^^)
昨年の8月に発症し、一時はどうなるかと思うほどの激痛(特に腕)があり、この掲示板でも楽楽さまをはじめ、たくさんの方々にやさしい言葉をかけてもらい励まされ、アドバイスをもらい、今日まできました。

痛みは、たまに。痺れもたまに。そんな時はロキソニンの湿布をはり、「大丈夫大丈夫」と呪文のように唱えて寝ます(笑)
今では大好きな運動(空手やジム通い)もできるようになりました。少々の痛みは、もう「あって当たり前、これも私の体の一部、いとおしい痛み☆」と思うようにしています。

でも酷くなったときは迷わず病院へ行こうと思っています。
あまり関係ない話ですが・・・
半年ほど前にまだ病院に通っているときに、そのお医者さんにはかなり信頼をおいていたんですね。お医者さんも昔ひどい頸椎ヘルニアになり潰れていたような骨の状態だったので痛みは良くわかるよ、と。私はそこまでひどくはないけど、やはり仕事や日常生活に支障があったので病院通いしていたのですが、ある日・・・。

「夕方に机の上に手を置いた状態(マウス操作ですね)で痛みや痺れがひどくなるのは、仕事が単に嫌なだけじゃないの?」と言われ、冗談にしても許せず、そこから病院には行かず、
「もういい!!気合で?治してやる!」と泣く泣く痛みを我慢し過ごしていた経緯があります(笑)

どうかよい病院、お医者さんと出会われますように。
そして少しでも早く症状が和らぎますように・・関西の地からお祈りしています(^^)/

九段坂病院にかかられた方おられますか 投稿者:Mariko 投稿日:2018/07/27(Fri) 14:14 No.7536   

こんにちは。先日 初投稿しましたMarikoです。

4月末ごろから頚椎ヘルニアc5/6を発症し、5~6月の激痛期はすぎて、3ヶ月ほど経った今は左腕の痺れと親指の麻痺が残っています。先日は一週間の海外出張があり、念のため頚椎カラーをつけて6時間ほどのフライトを過ごし、なんとか無事終わりました。
こちらの掲示板ではひどい痛みや麻痺で長い間苦しんでおられる方がおられるので、私の症状は軽い方だと思いますが、それでも発症以前はたいへんに健康でスポーツも仕事も普通の人以上にこなしていたので、それができないのがストレスになっています。

日常生活において、仕事ではキーボードを打つのが遅くなり不便、またプライベートでは毎朝のジムでの軽いランニングやヨガなどはできるようになりましたが、発症前のようにヘッドスタンドをしたりフルマラソンを走ったりはできない、ゴルフやトレッキングは握力がなくなったのでできないなど、いろいろな不便を感じています。

発症以来ペインクリニックを受診していて、先生は、痛みが取れたあと、痺れは長く残るのでしかたないとおっしゃっています。今は時々星状節ブロック注射を打って、リリカを処方してもらっていますが、痺れにこれらが効くのか、先生にお聞きしてもはっきりとしたお答えがないので、別の病院でセカンドオピニンオンをもらいたいと思っています。
痺れは治るのか、どのような治療をするのがいいのか、などをお聞きしたいです。
妹が神経内科の医師なのでセカンドオピニオンについて聞いたところ、頚椎専門の整形外科でもらうのがいいとのことで、九段坂病院の整形外科の紹介状をもらいました。

九段坂病院に予約の電話をしたところ、先生を指名した場合のみ、予約ができるとのことでした。こちらの病院の先生のことは存じ上げていないので、院長先生をお願いしますというと、9月中旬になりますとのことです。できればすぐにでも受診をしたいので、こちらの病院を受診したことがある方がおられましたら、かかった先生を教えていただけたらと思います。

もしわからない場合は外来担当表から自分が受診しやすい曜日の先生を指名するといいと病院の受付の方はおっしゃっていました。
それでもいいのですが、こちらにはたくさんの経験者の方がおられますので、まずはお聞きしてから考えようと、思い投稿させていただいています。
長文で失礼しました。

Re: 九段坂病院にかかられた方おられま... - Mariko 2018/07/31(Tue) 16:30 No.7540
こちらで質問をさせていただいていましたが、結局、受診をする先生を指名しないで、九段坂病院の整形外科の外来初診で診察をうけてきました。
みなさんのお役に立つかもしれませんので、詳細を書いておきます。

1.非常に混んでいました。8:30の初診受付の前に病院に着いて、1回目の診察をしてもらったのが14:30。それからレントゲンを撮って、ランチを食べに外出してから戻り、レントゲンの結果と持参したMRIの画像を元最終診察をしてもらったのが、16:30。1日かかりました。
その間、先生はランチ休憩もとらず診察を続けていました。たいへんですね。
整形外科は3名の先生がおられました。初診の場合、医師を指名しない場合は、いずれかの先生に割り振られるようです。
2. 1ヶ月前に撮ったMRI画像を持参したのですが、今回、再度撮影をして変化を診ていただきたかったのですが、1ヶ月程度ではヘルニアにそんなに変化はおこりませんよ、撮る意味がありません。レントゲンで追加で診たいところがあるのでレントゲンだけですとのことでした。
3. 再診で予約できている高齢の女性と話しをしましたが、その方は予約しているにもかかわらず予約時間から2時間遅れで診察してもらえたそうです。
4. 診断名は頚椎ヘルニア c5/6。脊髄の圧迫はなく、腕への神経をヘルニアが圧迫しているために腕、親指の痺れがでている。
5. 頚椎のc5/6間は狭くなっているが、年齢相応でそれほど悪くない。
6.握力は右(正常なほう)29、左14。正常な腕の半分ぐらい。
7. 痺れに対する積極的な治療はない。ヘルニアは時間とともに小さくなり、最終的にはなくなる人も多いので、時間が経過するのを待つしかない。&#160;痛みがほぼなくなっているので、外科的手術をする必要はない。しびれが完全になくなるかどうかはわからないが時間とともに必ず緩和する。

8. 気をつけることは、首に負担がかかる動作をしない。痛い動作、スポーツはしない。ヨガ、ランニング、ゴルフなど、やってもいいが、痛いポーズはさける。ゴルフで腕を使うのは首の悪化にはつながらない。
9. 整体やカイロプラティックなど体にフィジカルに力をかける治療は避ける。悪化することが多い。
10. 現在飲んでいるリリカは痺れには有効性はない。ブロック注射も痛みがないのなら意味がない。
11.痛みがあるときは鎮痛剤や鎮痛効果のある湿布をするのは構わない。
12. 診断はあっさりとしていましたが、専門医の方がMRI画像と新たに撮ったレントゲンの画像も合わせて説明をしてくださったので納得することができました。
13.患者さんがあまりにも多いのに驚きました。頚椎、腰椎だけではないかもしれませんが、こんなに多くのかたが苦しんでいるのですね。私の症状は非常に典型的な頚椎ヘルニアc5/6の症状で、このような症状の人はだいたい同じような経過で治っていきますとのこと。多くの患者さんを長年診ている経験を元に診断をしてくださっているので、治療方法はないと言われても、納得しました。1日かかりましたが、受診をしてよかったです。

これからはあまり気に病まず、ぼちぼちとゴルフやトレッキングも再開しようと思います。早速9月からのゴルフスクールの再開の予定を入れました。

最後に:こんなに患者数が多く、診察してもらうのに1日かかるのは患者にも医師にも大きな負担です。今回の私の例ではMRIとレントゲン画像を医師が診て診断をするので、患者がずっと外来の待合室で待っている必要もありませんし、先生も同じような症状の患者が毎日毎日来て、同じような診断をして、同じような不安や質問に答えてあげないといけないのは非効率に思いました。
1.患者が画像データを病院に送る。
2. 医師が画像データを元に診断。また最近はAI技術を使う。
3.リモートで(テレビ電話など)で結果をフィードバック
4. リモート診断だけでは十分でないと医師が判断したり、患者が納得できないと思った場合は実際に診察を受ける

という仕組みができるといいなと思いました。


以上長文で失礼しました。



Re: 九段坂病院にかかられた方おられま... - Keikei 2018/08/03(Fri) 21:01 No.7543
Mariko さん、
初めましてKeikei です。
東京もしくは、この近辺にお住まいでしたら、
品川志匠会病院:03-5781-0700

が良いのではないでしょうか?
土屋先生がこのサイトでも有名人です。
浜松から転勤されたそうです。

私も過去に2回腰椎ヘルニア、1回頸椎ヘルニアの手術を海外でしていますが、その後は、全く問題ありません。
1年半前に日本に帰国して、今は新宿区に住んでいますが、予防目的で、品川志匠会病院へ昨年10月に訪問しました。

土屋先生は頸椎専門です。土屋先生だけは予約が可能ですが、大分先になるようです。


KeiKei




Re: 九段坂病院にかかられた方おられま... - Mariko 2018/08/06(Mon) 14:14 No.7549
Keikeiさん、コメントをありがとうございます。

こちらの掲示板は1からほぼすべて読みましたので、何度もお名前がでてきている品川志匠会病院の土屋先生のことは存じていました。頸椎専門の有名な先生のようですね。病院の場所は近いので、品川志匠会病院のウェッブサイトもなんども見て検討をしていました。ただ、受診は手術を前提にしているようでしたので、受診をためらっていました。結局、頚椎を専門としている整形外科を紹介してもらい受診をしました。
診断結果としては、積極的な治療法はなく、保存療法でヘルニアが自然治癒をするのを待つしかないということでした。

今は、日常生活に支障はないぐらいに回復していますので、手術をすることを考えていないのですが、このまま保存療法を続けても痺れが治らない場合には、手術をすることも念頭に入れて、受診させていただこうと思います。

こんなにたくさんのかたが信頼を寄せている先生ですから、手術をお任せしてもきっと安心ですね。

ありがとうございました。またなにかありましたらよろしくお願いします。

Re: 九段坂病院にかかられた方おられま... - Keikei 2018/08/08(Wed) 21:25 No.7551
Mariko さん、

私は腰椎ヘルニア手術を米国、次に頸椎ヘルニア手術を韓国釜山、更に腰椎ヘルニア手術を韓国釜山で遣りました。

米国でも何人かの医者にかかったのですが、米国では、「ヘルニアは、手術をしないと治らない。」が原則となっています。
最初の腰椎ヘルニアの時には、その米国医者の意見を無視して、日本のヘルニアサイトや、本を購入し、保存療法を色々とやり、結果的には、逆効果で、6か月後には、動けない程酷い状態になり、入院、手術でした。

韓国でも、ほぼ、同様な考えです。
誰が正しいのかは、分かりませんが、私は、最後の腰椎を手術したのは、5年前ですが、現在は、一切問題はありません。
今後どうなるのかの不安があるので、一応1年に1回のMRIを受ける事に自分で決めました。
昨年10月のMRIでは、MRI医師が、
「あなた何処が痛いのですか?」と聞かれ、
「いえ、私は今、痛い所はないのですよ。」と回答。
「ですよね。ほとんど問題は見られませんから。」との言われました。
「予防保全できました。」と答えたのですが。

最初は、確かに手術には抵抗がありますが、先生による事はあるのでしょうが、手術をしている内に、痛みがどんどんなくなるのが解かります。(これは頸椎の局部麻酔での事ですが。)

沢山の人の意見を聞く事は参考になると思います。
保存療法が治れば、それに越した事は無いと思いますが。

KeiKei




内視鏡手術後 投稿者:い〜やん 投稿日:2017/12/25(Mon) 00:45 No.7233   

夏前に頸椎症とヘルニアが発覚しました。脊髄の狭窄が酷いにもかかわらず症状は指の痺れのみだったのですが、不足の転倒等で四肢麻痺の可能性があると言われたので、病院行脚して後遺症が少なそうで入院期間も短い内視鏡術を受けました。が、術後半身麻痺に陥り今に至っています。随分回復しましたが、左指の握力低下に加え完全には動きません。左脚も筋肉の動きが互いに喧嘩し合いまともに歩行は出来ません。右脚は痛覚と熱感がなくなりました。さらに全身の痺れと極度の虚脱感に悩んでいます。まるで80歳位の体力しかないようです。執刀医の先生は原因が不明なようでクスリを出すくらいしかしてくれません。お陰で仕事にも行けず苦しんでいます。MRIによると元の患部に問題はないようなので対処方が出てこないのです。
術前より格段悪化した病状に手術を受けた事を後悔しています。
このようになるとは一切説明はありませんでした、。

Re: 内視鏡手術後 - ぼちぼち 2017/12/25(Mon) 15:22 No.7234
さぞや、お苦しいことでしょう。心中お察しいたします。
素人が申しまして大変恐縮ですが、まだ、術後それほど時間がたっていないようですので、一時的な症状かもしれません。
何卒あきらめずお気持ちをしっかりお持ちください。
あるいは、一度ほかの病院にも受診されてはいかがでしょうか?原因がはっきりしたり、効果的なリハビリなど打開策が見つかるかもしれません。

Re: 内視鏡手術後 - かっきー 2017/12/25(Mon) 21:06 No.7235
いーやんさん。初めまして。本当におつらいご様子。口で言うのは簡単で申し訳ないですが、なんとか頑張って苦しい時期を乗り越えていただければと思います。ご回復を祈ります。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2017/12/26(Tue) 15:19 No.7240
ぼちぼち様、かっきー様
ありがとうございます。
ここの病院では八方塞がりなので年明けに転院しようと思っています。
何がしかの原因がわかり時間がかかろうと回復する兆しがあるなら
苦しくとも頑張ります。

Re: 内視鏡手術後 - ぼちぼち 2017/12/26(Tue) 21:28 No.7241
頑張ってください。
心より応援します。

Re: 内視鏡手術後 - ひまわり 2017/12/28(Thu) 01:35 No.7245
い〜やんさん。
ちゃんと原因がわかり、よい先生と巡り会え、
ご回復される事、
心よりお祈りいたします。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2017/12/28(Thu) 10:21 No.7247
病院、医師の技量の差

手術前に9箇所も病院行脚して痛感しました。

本当にピンキリですので宝くじに近いものがありました。

医者専門のフィクサーの様な場所があれば良いと思うこの頃です。

Re: 内視鏡手術後 - うかるちゃん 2018/01/19(Fri) 04:17 No.7281
はじめまして、それはお気の毒ですが、それは東海地区の自由診療の前からヘルニアを鉗子で摘まみ取ってレーザーで焼く術式ですか?もしそうなら脊髄までつまみ取ったり焼いたりしてしまったりしてても画像では確認できないのでしょうか?

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/01/19(Fri) 23:54 No.7283
うかるちゃん様

内視鏡術式は後方より内視鏡を挿入し頸椎を部分除去する術式で
知る限りレーザーは使用していないと思います。

別の病院で診察してもらったところ、術式が特殊なのでC1〜C7を開けて見ないと原因がわからないそうです。
例え手術しても治るかどうかは全く不明だそうです(当然ですが)。
元の手術で脊髄がダメージを負った可能性も考えられるので。

上記の術後に首の痛みが追加されるのは明白で、今の状態では耐えられそうもないので断念しました。




Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/01/19(Fri) 23:57 No.7284
ここに内視鏡術式が掲載されていました。

http://www.wakayama-med.ac.jp/med/seikeigeka/p_med/

Re: 内視鏡手術後 - まねき猫 2018/01/20(Sat) 00:25 No.7285
い〜やんさん とても驚きました。

近県なので私も検討していた病院の術式だったんですよ。

東京でも同じ方法で手術している病院がありますが、
確かそこは遠隔で診療していたと思いますので
一度意見を聞かれてはいかがでしょうか?


Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/01/20(Sat) 01:04 No.7286
補足です。

前回投稿URLはネットで探した参考で
この病院で手術したわけでは有りません。

Re: 内視鏡手術後 - うかるちゃん 2018/01/20(Sat) 02:23 No.7287
いーやんさん、つらいですね。わかります。素人考えで、後ろから入れて脊髄の裏側のヘルニアを摘みとったとしたらかなり難しそうなきもしました。もし引っかかってたら癒着を剥がす方法かあるそうなのですが、ラクツなんとか法とかいう麻酔液などを留置することができるペインクリニックが近畿地区ににあるみたいなので、主治医の先生に相談されてみてはいかがでしょうか?

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/02/01(Thu) 15:27 No.7313
少々通院には遠いので他病院へ転院しようと別病院(頸椎脊椎センター)を受診しました。
そこの先生に「確実に神経が損傷しています。治ると思いますか?、今となってはリハビリで症状の進行を防ぐしかないですよ。」「内視鏡術は目視範囲が狭いのでこういう事になる可能性は高い」そうです?
術式を選択した自己責任だそうです。
もう真っ暗ですね。

Re: 内視鏡手術後 - ぼちぼち 2018/02/01(Thu) 19:22 No.7314
お辛いでしょうお察しいたします。でも本当に自己責任なのでしょうか。術式の選択はそうであったとしても、手術自体はいやーんさんの責任ではありません。あまりご自分をせめられませんように。
とにかく、症状が和らぐようにお祈りいたします

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/02/01(Thu) 19:46 No.7315
ぼちぼち様
ありがとうございます。

治る見込みなしと言われ相当凹んでいます。
事態を受け容れるには気にはなれないので
抗ってリハビリしていきます。


Re: 内視鏡手術後 - 挑戦者 2018/02/02(Fri) 20:25 No.7317
いーやんさん、さぞ心中苦しいことでしょう。
私も随分前に頚椎症になり手術を受けましたが今も十分には回復せず、手術後の後遺症にも苦しんでいます。
ですがあきらめずにリハビリを続けており、少しずつですが改善してきています。色々勉強していたのですが、頚椎の神経は神経根だけではなく脊髄も回復するメカニズムがあるそうです。(まだ謎が多いようですが)
また、再生医療でも札幌医大や慶大医など期待を持てそうな研究が複数あります。今は厳しい心境かと思われますが、どうか気持ちを切らさないでください。軽はずみに大丈夫ですよ、とは言えませんが客観的にみて回復・改善する可能性は十分あるように思われます。
お互い粘り強く頑張りましょう。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/02/03(Sat) 13:04 No.7319
挑戦者様

不思議なもので主治医から治りますといわれ安心し、結果が良くなかったので他病院を受診したのに、そこで冷たくあしらわれショックと怒りでいっぱいです。
今、この先生を見返したく意地でも良くなってやるとの気持ちが溢れています。長い道でしょうが。

大阪大学で脊髄損傷回復に向けた治験が行われるそうです。
認可等は遠い未来かもしれませんが期待しています。

Re: 内視鏡手術後 - 隣のトトロ 2018/02/04(Sun) 21:32 No.7323
@挑戦者様

 はじめまして、元車椅子のトトロと申します。
 同じく脊髄症同士で自分と同じく長いリハを経ているなどの術後の経緯も似ており、今後ともお話したいです。
 よかったらメールお待ちしています。
 よろしくお願いします。
 
 自分もいーやんさんの回復の見込みがあると思います。
 視点が似ていてびっくり笑


@いーやんさん

 治らないと言った医者は冷たい言い方だとは思うけど、医師の立場上、そう言わざるえないときがあります。

 自分も医師の診断を大幅に超える回復をしてるのであきらめないでいいとおもいます。
 

 

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/02/19(Mon) 21:45 No.7349
現在の病院では八方塞がりで、転院を試みるも
術後の極端な症状悪化では受け入れてくれる病院もなく
路頭に迷っています。
地獄の頸椎内視鏡術です。
リハビリだけは近所の病院で受けていますが。

大阪中部付近で術後頸椎損傷患者受け入れてくれる病院ないですかね?


Re: 内視鏡手術後 - タイガーマスク 2018/02/20(Tue) 19:44 No.7350
い〜やん様
品川のTです。
質問ですが、次の病院に何を期待していますか?
再手術か、
外来診察のフォローか、
専門的なリハビリか…
術後のMRIでは、除圧したところに問題はないということでしたね。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/02/20(Tue) 23:23 No.7351
T先生
以前に転院される直前に個人的にメールを発信し、返信も頂きました。

品川の件存じていましたが、近場で内視鏡術の実績の多い病院を選んでしまいました。

術後の診断書は頚椎術後頚髄不全麻痺なのですが、面談で術後のヒステリーが原因といわれています。そのうち直るだろうと。その方針で処方して貰っています。(エチゾラム、クロルフェネシン)

他病院のMRI診断で追加手術等で症状が緩和出来ないか期待しまたが、様々な症状から判断して頚髄が術中に損傷したのであろうとの事で追加術は意味はないと言われました。

近所の病院でリハビリを受けていますがあまり効果は無く、またそこでの整形の先生にも外来診察のフォローや、休業保障の書類等お願いしましたが基の病院でしてくださいといわれています。

手術した病院ではそもそも術後のリハビリ不要との事でしたので専門的なリハビリ対応は出来ないようです?

上記より損傷部自体の回復治療が出来れば良いのですが治験もまだ始まっていないので現実的には「外来診察のフォロー」「専門的なリハビリ」を受けてくれる病院があれば幸いです。
いろいろ探してはいますが。

Re: 内視鏡手術後 - タイガーマスク 2018/02/21(Wed) 18:37 No.7355
い〜やん 様
そうでしたか。
すずかけセントラル病院時代にメールしていたんですね。
経過からは手術時の体位か、手術操作による頚髄損傷で、ブラウンセカール症候群ですね。
ここでは話しにくいこともあるでしょうから、宜しければ品川の遠隔相談の方へメールもらえませんか?

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/02/22(Thu) 23:56 No.7357
タイガーマスク様
お気遣いありがとうございます
お言葉に甘えてメールさせていただきます。

記載されています様に私見なのですが

麻酔から術姿勢に至るまでに傷ついたのだろうと考えています。一回目の手術後に着座姿勢、及び屈んだ姿勢等では1秒も我慢出来ない程の激痛でした。

Re: 内視鏡手術後 - リバーサイド 2018/02/23(Fri) 18:02 No.7358
タイガーマスク先生のブラウンセカール症候群という診断はさすがだと思いました。
右脚は痛覚と熱感がなくなっているので、脊髄の左側を損傷したようですね。
左後方から内視鏡の筒を挿入するときに、ヘルニアの前に脊髄が在りますからどける過程で接触した可能性があります。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/02/25(Sun) 00:49 No.7359
タイガーマスク先生
メールを頂き安心感なのか若干症状が緩和しているような気がします?本当に感謝しております。

日々のリハビリや無理くりな歩行訓練後、胸が苦しくなったり、全身のだるさで動けなくなったりしています。


Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/03/17(Sat) 21:47 No.7384
最近、暖かくなって若干ですが指の稼動範囲が増えたような感じがします。浴槽内では補助すれば指を反らす事が出来ていたので、筋肉の動きに温度は重要なのでしょう?

その代わり右脚の障害に極度な脱力が増えました。
不自由な左脚を持ち上げると右足が崩れて転倒してしまいました。
右指の痺れとともに症状が進行しているのでしょう?

右半身の感覚異常はムスコにも生じているようで、知らぬ間に傷が!
泌尿器科にも通う羽目に・・・。

最初から、後方固定術を受けていれば・・・。
再手術の提案もありますが
流石に3度目の手術は恐怖でいっぱいです
最初の2回で半身不随に近い状態となったので。

Re: 内視鏡手術後 - 隣のトトロ 2018/03/17(Sat) 22:13 No.7385
 いーやんさん

 おお、反らせた時うれしいよね♪
 自分の時を思い出します。

 湯に入るのは効果的なのですが脊髄やられているときは最初は長湯よりも数分の短い入浴を続けていくほうが効果あるケースのほうが多いです。
 
 湯に入った後と無理しないように微妙に姿勢をかえると指がさらにそらしやすくなる姿勢がみつかることもあるので何度も繰り返し試みてね。
 何より継続が大事です。

 動こうとする過程では脱力も伴うのがほとんどなのでこれからも日常的に生じると覚悟しておくことが必要です。
 対策のためには憶測ですが今の評価後にロフストランドクラッチは1本は必要になると思います。
 他にチェックすることとして脱力にいたるまでにどんな体の反応があるかをちゃんと自分の体をとにかく知ることが大事でその体の反応を汲み取って、転倒防止にしていきます。

 手術はこれ以上の脊髄逼迫が生じる見込みがあるかどうかどうかを確定診断うけてから検討するのを勧めます。
 
 今は手術よりも脊髄損傷に通じた症例を扱う最前線のリハが他の誰よりも必要とする時期と思います。
 ただ、少ないよね><

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/03/17(Sat) 22:35 No.7386
隣のトトロさん

アドバイスありがとうございます。

歩行時、特に階段の昇降が大変なので杖を使っていますが100均で買った代物です(主治医に半月程度で不要になりますと言われたので使い捨て用です)。

最近はこの先必要ならと金属棍棒、座頭市の様な仕込み杖、魔法の杖等を本気で使おうと検索していました。
それとも手すり用タモ材で自作しようかと。

「ロフストランドクラッチ」
これいいですね!
携帯性も含め購入してみます

Re: 内視鏡手術後 - 隣のトトロ 2018/03/17(Sat) 22:45 No.7387
 杖は安物を外で使うと使用中に折れて、転倒しますので十分な強度とセラビストで推奨してるのを勧めます。

 ロフストは杖よりも保持力高いけど、選定前に体幹の評価をして、それによって高さや腕の入れ方がかわるのでPTに選定依頼してもらうのを勧めます。
 
 ps、
 半月で杖いらなくなるって評価の根拠を聞いておくのいいですよ。
 少なくても今までの症状を聞いただけでも半月で杖不要になるとは考えにくいです。

 今までのいきさつをみても、、、その主治医はあきらかに初動ミスやらかしてるので信用性に欠ける面があります。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/03/17(Sat) 23:29 No.7388
主治医………。

術後、しかも頸椎部の内視鏡術後となるとなかなか受け入れてくれる病院も無く現在、路頭に迷っています。
来週、病欠届けの件もあり久々に診察へ行きますが…。

体力が少しでも良くなり、手術への恐怖心が克服出来たら遠方ですが
タイガーマスク先生に診察をしてもらおうと考えています。

流石に二回も結果が良くなければ心が折れてしまいます。


Re: 内視鏡手術後 - ひまわり 2018/03/17(Sat) 23:35 No.7389
応援してます。
こころより回復ねがっています。

すいません、書き込む事ぐらいしかできませんが。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/03/18(Sun) 00:06 No.7390
ひまわりさん
ありがとうございます。

術後の麻痺で一瞬別世界へ旅立とうとも考えました。
最近は、少しの様々な方の心使いで目がウルウルしてしまいます。


Re: 内視鏡手術後 - はる0709 2018/03/18(Sun) 08:41 No.7392
こんにちは。
リハビリ大変かもしれませんが、頑張って下さいね。
応援してます。
私も術後、リハビリ頑張ってますから頑張りましょうね。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/03/18(Sun) 11:46 No.7393
はる0709さん
ありがとうございます。

僕だけかもしれませんが、リハビリや歩行後に
感覚の無い右脚の中で、何か生物が這い回る様な
不快な感がありこれが悩みのタネですね。

Re: 内視鏡手術後 - はる0709 2018/03/18(Sun) 14:17 No.7395
いーやんさん
 私もその症状でてきますよ。
 その感覚やですよ。
 どうしたらその症状ださないようにするか私も悩みの種です。

Re: 内視鏡手術後 - 楽楽 2018/03/20(Tue) 23:39 No.7398
い〜やんさん、
ずっと読ませていただいてました。
病院行脚をされて、後遺症が少なそうで入院期間も短い内視鏡術を受けられたのに、結果が芳しくないご様子。
別世界へ旅立とうと考えるほどのお気持ちがとても切ないです。
本当にお辛いこととお察しいたします。
手術もしていない私なんかが軽々しく言えない(それで書けなかった)のですが、
皆様と同様に、どうか、い〜やんさんのお体が回復されますように願っています。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/03/22(Thu) 12:00 No.7400
本日診察にきました。
引受先が未定なので現在の主治医の先生です。

「あなたの場合!頸椎の前方にある突起?が悪さをしているので
症状が悪くなったのでしょう!」
「これは再度前方より手術して椎間板を一新しなければ良くならないです」との診断でした。
私「2回目の手術で急激に悪くなった説明になっていないので納得出来ない」と。
このツリーの受け売りながら「ブラウンセカール症候群」では?と投げかけましたが
「症状が合わない」と全否定されました。

当然手術は断りました。
受ける体力も無く、今度手術すれば完全麻痺になりそうです?
今回は新薬処方を要請しましたが、痛みや気持ち悪さ他悩みは続きます。

別病院の頸椎センターの受診前アンケートでは
「胸部の痛み」がありました?
確かにたまに胸の圧迫が強く苦しい時があります。
これも症状の一種なんでしょうか?


Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/04/03(Tue) 21:42 No.7407
術後半年経ち障害手帳を貰おうと各医療機関に障害認定作成を打診してみたものの
「手術した病院で作成して貰って下さいl」か「ここでは書けません」
と云う回答のみ。

執刀医診断は「解離性ヒステリー」となっているので、まともに作成して貰えるとは思えないから多病院へお願いしているのに!
「解離性ヒステリー」では等級つかないですよね?
先生の診断通りであれば、完治する可能性大なので逆に有り難いですが。

皆様への質問ですが術後の残ってしまった障害認定はどうされていますでしょうか?
執刀医は正しく障害認定作成してくれているのでしょうか?

医者同士の仁義があるのでしょうが。

Re: 内視鏡手術後 - リバーサイド 2018/04/04(Wed) 02:01 No.7408
大阪市の医療安全相談窓口「患者ほっとライン」に問い合わせてはいかがでしょうか。

http://www.city.osaka.lg.jp/kenko/page/0000371531.html

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/04/04(Wed) 10:42 No.7409
リバーサイトさん

アドバイスありがとうございます。

早速電話してみましたが、ダメでした。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/04/04(Wed) 20:38 No.7411
通りすがりさん

障害認定は行政認定による医者が作成したものでなければ受理されない様です。執刀医が認定されているかは病院へ聞かなければ分かりませんが、違うのであれば別の医師を紹介してくれるかもしれません?
その科の部長なので可能性は低いですが。

執刀医がの先生は「術後のフォローはしっかりやります」とのお言葉頂きましたが、その時は患者の訴えを聞き流し本当にヒステリーと思っていたのでしょう?

現状は執刀医に作成してもらうしか手がないようです。
年末には障害年金の申請も行う予定ですのでどうなる事やら?

唯一の救いは症状の進行が今はストップしている様です。
流石に短期で3回目もの手術は恐怖以外なにものでもないので。
前2回の手術がとんでもない結果だった事もあり。

未だ心は折れていませんが、いつまで耐えれる事やら?




Re: 内視鏡手術後 - 名無し 2018/04/04(Wed) 23:30 No.7412
 リハビリへ通っている病院の医師は、障害認定をしてくれませんか? 行政による認定は、この領域のことはわかりませんが、必ずしも医師の能力を反映しないいい加減なことが多いです。
 それと、third opinionも、fourth opinionも、遠方でも、探すべきです。評判のいい専門医の間でも、違う意見を述べることが多いです。それだけ診断がむずかしいのかもしれませんが。。。もしかしたら、納得のいく=正しい=合理的な診断をする医師がいるかもしれません。と言っても、今の状態では通院自体が苦しいかもしれませんが。。。まずは、タイガーマスク先生受診でしょうか。
 確かに、痛みや痺れで回復見込みを考えて一瞬あちらの世界へ行ってしまいたい気持ちになることはありますし、慢性疼痛の患者さんは死にたいという方も結構います。が、少しの望みでも、持ち続けて回復法を探すのが一番だと思います。苦しい状態ですが、いい医師に巡り会うことを願います。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/04/05(Thu) 11:56 No.7413
名無しさん

リハビリ病院の医師は初めは不安ながら了承してくれたのですが、
(後で調べたら行政HPで認定医でした)
後に難しいと断りがありました。
「他県で探さないと無理でしょう」と補足付きで。

セカンドオピニオンでは認定作成はしてくないので困ったもんです。

T先生受診、術後であればT先生の領域に当たるのですが。
手術自体が前文の様に、気分的に今は恐ろしくてとても無理でしょう。

認定医であれば行政は他県でも受理してくれるので
執刀医作成が納得出来ないのなら、それを持って他病院で再診試みるつもりです。
この行為も、医師の仁義に反するものなのか不明ですが。

医学会は一般人には立ち入れない世界である事が良くわかりました。


Re: 内視鏡手術後 - 通りすがり 2018/04/05(Thu) 20:13 No.7414
その県はそんなに医師が少ない田舎の県なのですか?もう少し医師の多い県で探されてはいががでしょうか。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/04/05(Thu) 20:53 No.7415
通りすがりさん

人口上位の個性的な街の出来事です。

Re: 内視鏡手術後 - 通りすがり 2018/04/06(Fri) 05:57 No.7416
いーやんさん、そうですか。これから先良い医師に巡り会えることを願っております。それまでなんとかリハビリで頑張って少しでも良くなるといいですね。

Re: 内視鏡手術後 - 通りすがり 2018/04/06(Fri) 06:13 No.7417
さっきのニュースで、脳卒中を回復させるリハビリ用の化合物が発見されたた。横浜国大と富山化学工業の共同開発で。脊髄にも使えるといいですね。

Re: 内視鏡手術後 - 名無し 2018/04/06(Fri) 19:37 No.7418
いーやんさんへ
 苦しい状態、お察しします。今までのことを考えると、手術は不安ですよね。
 全般的な印象ですが、外科系、特に整形外科は古い体質が他の科よりも残っているように思います。それでも、医局や基幹病院のグループに属していない医者、医師会に気兼ねをしなくてもいい医者、というかフリーに近い医者も、多くはないものの、います。そのような中で、信頼できる医者が見つかるといいのですが。。。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/04/07(Sat) 00:40 No.7419
今日はヨチヨチと会社へ行ってきました。
着座している限り見た目は健常者と変わらないので、早く戻って来いと有り難い言葉を頂きました。
が、歩くとヨタヨタなので身体の異常に気がつく感じです。

この様な一般人の見立て通リ医者が身体の異常を察してくれれば
ちゃんと障害認定作成してくれると淡い期待をするばかりです。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/07/24(Tue) 18:54 No.7533
久々の投稿です。

なんだかんだで結局別病院では障害認定書類を作成してくれず執刀医に作成してもらう事しか手はありませんでした。
裁判所命令で作成してもらう事は出来るそうですが。
その場合費用は数十万円です。

作成にあたり再度の診察、検査は一切無し!
症状の自己申告書(3ページ)を事務へ提出しただけでした。
こんなもんなのか?

そして書類を行政に提出後、通常45日で申請が降りるハズが今日で65日!?

どうも地元行政から病院がある市へ書類を提出したが判定不能?らしく
府へ再提出となりました。で通常の倍の時間がかかっているみたいです。???

結局は術前「ほぼ健常者」 → 術後「障害3級」ですね。
まだ受理されていませんが。

徐々に階段の昇降も厳しくなってきましたので
涼しくなったら色々と相談にのって頂いたT先生に
診察予約入れたいと思います。

未だ手術は怖いですが、両膝のコントロールが効かなくなっているので。





Re: 内視鏡手術後 - ピノ 2018/07/25(Wed) 14:39 No.7534
い〜やんさん

初めて投稿します。
ずっとやりとりを拝読していました。

お体の不調もさることながら、心が晴れずに過ごされている現在までの心身の状況の辛さをお察しいたします。

医療や行政のことはよくわからないのでお力になれず心苦しい限りです。

ですが、い〜やんさんに私が西洋医学的に治療の限界が来てあきらめた障害の治療で通っていた東洋医学の先生の言葉をシェアさせてください。

「人間の体についてすべては誰もわからない。
これからその症状がどうなるかも不確定。
長い時間がかかっても良くなろうとする働きだって体は持っている。
だからあなたが治る可能性は無限大なんですよ。」

希望こそ最大の良薬だと思います。

今後の西洋医学的な治療は信頼できる先生におまかせして、そして希望を見失わずにいてください。

応援しています。




Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/07/25(Wed) 23:09 No.7535
ピノさん
ありがとうございます。

目が覚めて身体に障害がある事が分かると、結構パニックになります。術後の自分はかなりこのようになっても平静を保っていたと思いますが。

気合いで治るとは思いませんが、何がしか目的や目標が有れば平静は保っていられます。
それrの目的や目標が潰えた時は怖いですが。



Re: 内視鏡手術後 - ピノ 2018/07/30(Mon) 10:38 No.7538
い〜やんさん

夢から現実に目覚める朝がつらいお気持ち、わかります。
生きるのも旅立つのも怖いみたいな感じですよね。
確かに気合いだけでは治らないかもしれませんが、「良くなりたい」という気力だけは必要だと思います。
希望を見失わないことを目標と目的にしてはいかがでしょうか?

野球なら9回裏ツーアウトのように感じることもしばしばでしょうが、これから名医との出会い、医療の進歩、自己回復力etc.など、今は思いもかけない展開もあるかもしれません。
きっとまだ5回表くらいですよ。
コールドゲームはありません。
見えない多くの人が応援していると思いますよ。


Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/08/05(Sun) 12:56 No.7546
無事、障害者手帳交付されました(4級)
今年の夏は猛暑らしいのですが、私にとっては絶好の好天日
引き込もっているのも、辛い日々です(日光を全身で浴びたい)。

皆様へ少し質問がありますが
障害の大きな項目として以下の様な事があります。
何か対処方などありましたらアドバイスお願いします。

1)指が動き辛い
手から先に強力な接着剤が着いて固まる寸前の様な感じです。
指がネチャ〜としカクカクする上で握力も20程度しか(元は60以上)
常事、グーパー運動はしていますがあまり効果は無く。

2)段差が怖い
段差を超える時、ひざを曲げると「膝カックン」された様に急激に力が抜けてしまいます。。この為階段は手摺など補助が無ければ怖くて怖くて。
スキーやボードの後日、膝がガクガクで力が入らずまともに歩けなくなりますが、常事この様な感じです。
頑張って登ると余計に酷くなります。
3倍の力で頑張っても1/10の力しか出ていない様な感じです。

これらが解消出来るのなら1年で3回目の手術も受けてみようと思うのですが。

但し現在の主治医で無く東京の先生の下で。




【新薬】ヘルニアを注射で治す 投稿者:元祖名無し 投稿日:2018/07/24(Tue) 11:26 No.7532   

新薬「ヘルニコア」の情報です。
https://medicalcampus.jp/di/archives/707
状態にもよりますが、手術前に検討する価値はあります。
さて、
1名または2名が、私と同じ「名無し」という名で、私より後に、掲示板に書き込みをしたので、「元祖名無し」の名で投稿します。私による「名無し」の名の投稿は、すべて削除しました。

人工椎間板について 投稿者:いっきゅう 投稿日:2018/05/22(Tue) 15:55 No.7471   

はなまるさんへ

手術して良くなると思ってませんか?

外科の先生で「手術して良くなる」と言う人が居たら
気を付けたほうがいいですよ。

Re: 人工椎間板について - い〜やん 2018/05/22(Tue) 21:34 No.7472
大いに同感です。

私の場合、良くなると言われて手術依頼しましたが
起きあがれなくなりました。

再手術で良くなりますと言われて、結果半袖麻痺。
で以降、症状進行中で今では脚はガクガクになり歩行困難に。
で障害3級になりました。

再々手術を進められましたが
「良くなりますか?」と聞いたら
先生流石に「手術してみなければ分かりません!」

正直な返答でしたが、もう既にこの先生への信用はありません。
おかげさまで、車なら廃車に近い状態で生きています。

Re: 人工椎間板について - はなまる 2018/05/23(Wed) 15:00 No.7473
わざわざご指名頂き有り難いやら迷惑やら。

ところでプルシェンコさんは今でもショーに出て元気にトリプルアクセルを跳んでいますが、彼のインスタフォロワーなら分かると思います。

なんか顔色悪いと思いませんか?
本当の笑顔じゃないような。

100%の治療は勿論ないでしょうね。

Re: 人工椎間板について - リコニー 2018/05/23(Wed) 21:56 No.7474
神経がらみの手術は、盲腸を切り取る手術と違い、“やってみないとわからない‘ ということを痛感しました。
たとえ同じドクターによって、同じような手術をしても、結果は個人によって全く違ったものになり得ます。
また、手術を決意するときは、少しでも良くなりたい、なっているはずだ、、と期待してしまうことはとても自然なことだと思います。
誰もが、手術をして、もっと悪くなるなんて思いもしないでしょう。。でもそういうケースも悲しいですがおこりうるのも、手術です。

プルシェンコさんは、凄いですね!確か首、腰と脊髄だけで3回手術を受けているはずです。
彼をみていると、あきらめずに頑張ろうと思えます。

Re: 人工椎間板について - tanaka 2018/05/25(Fri) 22:08 No.7475
ええと、腰椎と頚椎の話がごっちゃになっているので
どちらか明記してくださるとありがたいです。
初めてここの掲示板を覗いた、情報がない方が見たら
何の話をしているのかとてもわかりづらいと思います。
私は「良くなるよー」という医師に手術してもらって
頚椎症性神経根症の症状が完全になくなりました。
もう4年になります。
腰椎の方はわかりませんが、これだと手術全部よくない、
みたいな印象です。
頚椎も腰椎も人工椎間板という術式が存在するので。

Re: 人工椎間板について - リコニー 2018/05/26(Sat) 08:49 No.7476
人工椎間板の手術は、頚椎に関しては、最近の米国に限っていえば、されている人が多くなってきました。現に知人もしています。
頚椎の人工椎間板手術は最高2椎間までだったと思いますし、2椎間でも、ハイブリッド-1椎間をADR(人工)、もうひとつをACDF(固定)-のパターンになっているようです。またADR適応になる条件も難しいようで(年齢、頚椎の問題点など)、どのドクターでもしているというわけではないので(一流のドクターだからADRをしているとは限りません)、未だハードルが高いという印象を受けました。
腰椎に関しての人工椎間板での手術の例はあまり耳にはいってきていません。

脊髄の手術は、頚椎、腰椎に関わらず、どの手術も期待できる効果、おこりうるリスク、また、想定外のリスクというものがあると思います。沢山の方々が手術によって良くなっていますし(素晴らしいことです)、多くの方々が、症状が変わらなかったり、悪くもなっていることも事実です。
どちらにしても、他の方の例が自分にあてはまるとは限らないので、良い例、悪い例と、いろいろな方々のお話をきくことも大事なことだと思います。

頚椎の人工椎間板をしている知人たちの反応も、人それぞれ違っています。まあコレはADRは米国でも一般的にされるようになって、ACDFと比べるとまだ歴史が浅いので、術後直後の症状が、何年にもわたってどう変わっていくのかは不確かですよね。

日本ではまだ保険が効かないので、これからなのでしょうね。

Re: 人工椎間板について - 通りすがり 2018/05/26(Sat) 12:16 No.7477
tanakaさんは人口椎間板に限らず頸椎腰椎の手術において、最近あまりに術後思わしくないという投稿が多いので、手術を考えている患者さんの不安をあおるという事ではないでしょうか。

例えば8割9割の方が満足していたとしても、正直良くなればもうネットとか見ないと思うんですよね。
もちろん術後思わしくない方の情報は必要だと思いますが、必要以上な投稿はどうなのかなと思います。

もちろん術後満足している方の投稿ばかりでも、現状大変な思いをされている方にはよく映らないでしょうから難しいですよね。

Re: 人工椎間板について - リコニー 2018/05/28(Mon) 07:30 No.7480
脊髄の手術を受け、術後状態の思わしくない方のお話をきくと、不安になり、手術の必要な方が受けるのをためらうことがおきてしまうかもしれません。
その逆に、手術で完治したというお話を聞いて、安易に不必要な手術を受けてしまう可能性もあります。

Re: 人工椎間板について - リコニー 2018/05/28(Mon) 07:59 No.7482
上文からの続きです

“病気”の原因や状態は複雑で、個人により異なります。
一人の例が、自分にあてはまりません。

手術は素晴らしい選択肢の一つだと思います。
しかし、どのような手術でもリスクを伴う為、手術は自身が,
利点欠点共にしっかりと理解をした上で受けるべきだと思います。

こちらの掲示板は、個々の体験にもとづいたいろいろな情報を共有できる場でもあり、またそれだけでなく、他の人たちにはわからない、悩みや苦しみを共有でき、繋がりを持てる、数少ない場だと思っています。(運営者の楽々さんに感謝です)

Re: 人工椎間板について - tanaka 2018/05/29(Tue) 23:36 No.7484
私は「手術やったけれど結果が思わしくなかった」
という情報も重要だと思っています。
ただ、不特定多数の人が閲覧するネットに書くなら
どの場所の、何の手術をやったかをはっきり書いて
ほしいのです。

手術の情報が欲しくてこの掲示板にたどり着いて、
一番上にあるこのトピックを最初に見たとしたら…。
「歩行困難になった」「良くなるという人には
気をつけろ」といきなり書かれていたらマイナス
イメージしか湧かないんじゃないでしょうか?

場所、術式、執刀医によって結果は全然違います。
漠然とダメ、みたいに書かないでほしいのです。

Re: 人工椎間板について - はる0709 2018/05/30(Wed) 12:04 No.7485
手術は、メリットもありデメリットあります。いたちごっこだと思いますよ。
その症状がでたら手術する。手術したら他が悪くなる。その繰り返しだと思いますよ。多椎間で悪さしてる場合は、特に。
1椎間だけ悪い人はスパっと治りますけどね。
背骨は、つながってますからね。全体で考えないとだめですよ。
執刀医とかは関係ないと思いますよ。
術式は、大事ですけどね。
手術する方は、よく考えて受けて下さいね。

Re: 人工椎間板について - ジョー君 2018/05/30(Wed) 13:56 No.7486
はじめまして。私の家族が、この症状で苦しんでいる姿を見てきましたので、書き込みさせていただきます。

私も一緒に手術前の説明や手術の立会いを体験し、経過を見てきました。
手術後に良くなる方もいらっしゃると思いますが、残念ながら私の家族は未だに苦しんでいます。

私は、私の家族が一人で抱える不安と痛みに、少しでも寄り添うことが出来れば、という思いでおりますし、こちらのようなサイトで、抱えている苦しみが少しでも軽くなればと願っております。

頑張っている患者さんに対して、手術で良くなった方も含めて、こちらの皆さんが温かく見守っていただけたらと思っています。

Re: 人工椎間板について - リコニー 2018/05/30(Wed) 14:30 No.7487
ネットの掲示板には、見る側も書く側も、色々な人が集まります。

保存や手術の情報を知りたい方だけでなく、今のご自分の心境を語りたい方、また、特定の方にだけ向けて発信されている方など、多種多様です。

個々の表現のしかたも様々なので、いつも全ての人が理解できる内容とは限りません。
特に手術に不満のある場合は、その内容がセンシティブな為、多くのことを語ることが出来ない事も考えられます。
時にはそっとして受け流して欲しいこともあると思います。

ご自分がお知りになりたいことは、書かれたご本人に掲示板を通して聞かれるのが良いのではないでしょうか。
ただいつもご自分のお知りになりたい答えが返ってくるとは限りませんが。。

また、”ワード検索“ を利用するのも一つの方法です。
歩行困難ない〜やんさんのご様子が、過去に詳しく語られています。
苦しいなかでも頑張られているい〜やんさん、頑張り続けて下さい。応援しています。

私のコメントは、この”人工椎間板“というトピックから、すっかりかけ離れてしまいましたので(申し訳ないです)、これ以上のコメントはこれで終わりに致します。


Re: 人工椎間板について - はなまる 2018/06/05(Tue) 11:25 No.7489
言っておかなくてはいけないと思うので、書いて置きます。
術式が大事で執刀医は関係ない、という考えは間違いです。

固定であろうがADRであろうが関係ありません。

自分はmotion preservation surgery of the spineという英文の本を持っていますが、腰椎の症例写真に人工椎間板が真ん中に入っていないものが2〜3あります。
真ん中に入れられないのは技術がないのです。
韓国人がいい加減でドイツ人が几帳面だからではありません。

もう1つ要注意なのは、「手術をしたがる医師」がいることです。
若手、中堅の働き盛りの外科医は手術をしたがります。
手術する機会を待ち構えています。これはお金の話ではなく、外科医は手術がしたいのです。
するかしないかの二択になった場合、する方向に傾きがちです。
Xlifも慈恵大青戸病院も群馬大もそういうことです。
特に特殊技能を持った医師は無理なことでもやってしまうかもしれません。

有名な先生でも信用出来ません。
医師と患者の関係は対等ではありません。
術前説明も術後説明もうやむやにされてしまいます。

どの医者でも100%信頼することは危険です。

Re: 人工椎間板について - 通りすがり 2018/06/05(Tue) 22:45 No.7491
何の話なのかいまいちよく分からないのですが・・・
患者も医者も最先端技術も薬も運命さえも万能じゃないですよね。
そんなの当たり前だし、ヘルニアに限らずどんな手術でもそんな事言いだしたらきりないですよね。

他人はどうでもいいです、自分にとって100%信頼出来る医師に巡り合える事もあるでしょうし、例え術後が思わしくなくても。
最初から医師を信用しない患者もいるでしょうし。
その中で手術し99%に入る場合もあるだろうし、1%に入る場合もあるでしょうし。

もっと言えば人によって100%回復したと思える人もいれば50%と捉える人もいるし。

そんな事言ってる間にも手術して良くなったどころか劇的に良くなった患者もいかに多いか。
こないだの情熱大陸でも200人待ちの名医のヘルニア手術を今や立体画像に浮き上がらせてさらにミスを少なく出来るところまで進んでいるのに。

これもよく聞きますが、手術した患者と、保存療法を選んだ患者の10年後は変わらなかったとか。
そんなのありえませんよね。何を基準に統計を取っているのか知りませんが年間物凄い数の患者が手術してほとんど回復しなかったってありえます??

今の時代は一人や個人が発信出来る時代だからうやむやにされない良い部分はありますが、あなたは自分の主治医を信用していないでいいじゃないですか。
違う患者はあなたの主治医を信用して上手くいってる場合もあるのですから。

日々この疾患の為に患者の為に努力して頑張っている医師もたくさんいて、たくさんの患者を救っている医師もいるのですから、あまり医師の事を悪くいうのは辞めませんか。

Re: 人工椎間板について - はなまる 2018/06/06(Wed) 17:35 No.7492
申し訳ありませんが、これ以上の受け答えはお断りします。
これで終わりにしてくださいませんか。

何か書くと止まりませんので。

失礼致します。



Re: 人工椎間板について - いっきゅう 2018/06/26(Tue) 23:03 No.7510
私の知人ですが、外国で人工椎間板のOPした人を知ってます。

術後、体調を悪くして休職してた様ですが
4年後仕事を辞めました。
疲れやすく頭痛がするそうです。
彼が言うには
「首を切ると、仕事が出来なくなる」そうです






Re: 人工椎間板について - あんや 2018/07/13(Fri) 14:58 No.7523
手術後の経過は、人それぞれです。
寝たきりになる人もいれば、術後一ヶ月でバリバリ仕事してる人もいます。
経験もせず、知人はとか聞いた話ではとか、憶測だけで意見を言うのは止めてもらえませんか。

初めまして 投稿者:かぴ 投稿日:2018/06/23(Sat) 13:49 No.7507   

27歳社会人6年目のかぴと申します。
整形外科から、第4.5の腰椎ヘルニアと言われました。
それに伴って?バランスが崩れ膝関節亜脱臼。
最近は足首も痛むように。。
首もストレートネックで肩周りに痛みがあります。

医療職をしており、整形外科の主治医からは受診のたびに仕事辞めろと言われるばかり。
確かに身体がキツイこともあり、転職を考えているのですが腰に負担がない仕事ってなんでしょうか、、?

ヘルニア友達も大募集なので、一緒に悩みを話し合える方、よろしくお願いします。

初めまして - まりりん 2018/06/25(Mon) 13:22 No.7509
今年4月、腰に突然の激痛がきて動けなくなり、2週間程入院しました。
第4、5腰椎の椎間板ヘルニアだそうです。
私も医療職ですが、前のような業務はできず辛いです…。良かったらいろいろ話しませんか?

Re: 初めまして - かぴ 2018/06/30(Sat) 10:42 No.7511
まりりんさん
メッセージありがとうございます、気付くのが遅くてお返事遅れてすみません!
同じ部位でしかも医療職とはなんだか親近感がわきます(´,,&#8226;ω&#8226;,,`)!ぜひ色々お話ししましょう!!
今はどんな業務をされてるんですか??

Re: 初めまして - まりりん 2018/07/02(Mon) 02:21 No.7512
今は受付業務のみ、やらせてもらっています。
まだ腰に痛みがあり、診療室業務は様子見です。
口腔内を診る仕事ですが、長年の無理な体勢の積み重ねでヘルニアになったようで、正直直視が免れないこともありますので屈辱です…。復帰に向けてリハビリを頑張ってはいますが、
正直不安ですね。
かぴさんは今はいかがお過ごしでしょうか?お仕事は継続してやれていますか?

Re: 初めまして - かぴ 2018/07/03(Tue) 23:21 No.7513
お返事ありがとうございます!受付業務は腰への負担はどうですか?ずっと座ったままで大変ではないですか?歯科衛生士さんですかね、腰への負担強そうですね、、長年頑張っていらしたんですね。

私は精神科のリハビリ業務をしています。高齢化してきているので、患者さんを支えなければいけなかったり、レクリエーションで動いたりなど、結構毎日疲れきってます。最近は自分のリハビリに行くのも仕事が忙しくなかなか行けてなくて、、低周波電気治療器を買って自宅で筋肉ほぐしております。。

Re: 初めまして - まりりん 2018/07/04(Wed) 17:56 No.7514
精一杯やってきましたが、まさか腰にくるとは思ってませんでしたので屈辱です。遺伝的にも腰が弱いみたいで甘くみてました…。
今はリハビリの先生に教えてもらったクッションを敷いてから椅子に座っています。合間を見て立ったりストレッチしたりしているので、衛生士業務よりは楽です。(立ったり座ったりと前かがみ、この3つがあると腰にくるようなので)
かぴさんも患者様に尽力してきたのですね。理学療法士さん、作業療法士さんでしょうか?リハビリ関係だと知識もおありでしょうし、うらやましいです。私も今回のことで少しずつですが、勉強していってます。リハビリもまだ言ってる最中です。

Re: 初めまして - かぴ 2018/07/07(Sat) 00:09 No.7515
私も遺伝です。脊柱管狭窄症もあります(´,,&#8226;ω&#8226;,,`)
仕事真剣にやってればやってるほど、腰にきて出来なくなるのは辛いですよね。でもこの先のことを考えると悪化させたくないし、、今も受付されながら辛いですね。。

私は膝も亜脱臼してるようで、しゃがんだり階段動作が痛くて、もう最近限界です。メンタルが先にやられそうです。。

作業療法士をしてますが、ちょっと勉強したくらいで、そんなに深く知りませんでした。お勉強なさってて偉いですね(*゚Д゚)

Re: 初めまして - まりりん 2018/07/07(Sat) 13:49 No.7516
入院する前は階段も登れないほどだったので、そもそも激痛で這うことすらできない状態で…あの痛みを思い出すと怖いです。
退院後も膝にきて辛かったので、かぴさんの痛さはさぞ辛いことでしょうね…。脊柱管狭窄症もあるなら余計に痛くてお仕事どころではないのではないですか?私の場合は痛みの閾値が低いのか、人一倍痛さに敏感なので辛いところありましたが、今はだいぶ痛みはひきました。腰の違和感と多少の痛みがあるくらいです。タイミングみて、衛生士業務も復帰したいですが、もしまたやってしまったら辞めようと思っています。衛生士業務に支障がでる時点でいても迷惑がかかるだけですし…。ただ転職も不安ですね。なにぶんこの仕事しか知らないですし…。かぴさんといろいろお話しできるだけでも、心が軽くなります。ありがとうごさいます。

Re: 初めまして - かぴ 2018/07/10(Tue) 17:14 No.7521
お返事遅くなりました!
そんな状態だったんですね。私も身体を起こさなくなったことがあるので、あの恐怖を思い出すと怖いですよね。二度としたくないですよね。。
関節が痛いのですが、騙し騙し仕事を続けています。足の痺れもありますが、歩けなくなるほどではないので、第三者からみたら、普通に暮らしていると思われていると思います。外から見えない分、わかってもらえないとなんだかもどかしいですよね。

歯科衛生士をまたやりたいと思う気持ち、素敵です!ですが、お体も心配ですよね。歯医者によく通っておりまして歯科衛生士さんにお世話になってますが、結構姿勢辛そうですし、再発を考えるとなかなか復帰できない気持ちあるかと思います。私も今の仕事しか知らないので、他の職種にうつることも視野に
は入れてますがなかなか不安強いです、、。私もまりりんさんとお話ししてかなり心が軽くなっています!こちらこそありがとうございます。

Re: 初めまして - まりりん 2018/07/12(Thu) 16:41 No.7522
こんにちは!
その後、痛みは痺れはいかがですか?
良くなりつつあるといいのですが…。
私はリハビリのおかげもあり、痛みはだいぶ軽減されてきました。
けど、筋トレはずっと続けないといけないだろうなぁ。
お互い今まで仕事も続けてきましたし、できれば辞めたくないですよね…。脊柱管狭窄症と膝の亜脱臼はヘルニアからきているのでしたらリハビリは継続中ですか?

神経根症状、ついに楽に☆ 投稿者:まるこ 投稿日:2018/05/01(Tue) 06:52 No.7435   

こんにちは、ずいぶんとご無沙汰してしまいました(^^;

昨年8月に発症し、もう9か月?も経ってしまいました。


あれから、痛みや痺れ、他人にはなかなか理解してもらえない状況を嘆き、今までできていた仕事ができないことを嘆き、自分のふがいなさに嘆き・・・


本当に今思えば、マイナスの渦の中に巻き込まれてしまっていたなぁ・・と思います。

まだ腕の痛み、たまに痺れ、首周辺の異常なコリ等はあります。
でも、発症してから数週間のあの辛さを考えたら(笑)

「なんてことない!なんてことない!」と過ごせます(^^)/

気を付けていることは、特に仕事で、

「重いものを無理して持たないこと」
「首や背中の正しい位置を保つこと」
「ストレスをためないこと」

この3つです。

毎日、少しの運動と「お風呂に入ること」←シャワーで済ませないこと、も意識しています。

どうにもこうにも

「痛いなぁ・・」という時は、湿布を張っています。

「治りました〜!」にはまだ少し遠いかもしれないけれど、
「楽になりました〜!」とは言えます。

何か月も誰にもわかってもらえない痛みや痺れ等に悩んでいる方も多いと思います。
神経根症状、数か月かかるかもしれませんが、あまり焦らず、
「自分が楽になる方法」を探して実践してみてくださいね☆

私は、教職についていて、仕事も2か月休み、なかなか精神的にも参ってしまいそうにもなりましたが、この掲示板で色々アドバイスをいただき、一時は手術も視野に入れましたが、まぁなんとかここまで来ました(^^)

出勤までにちょっと時間があったので書き込みました。

どうぞ全国のヘルニア等で苦しんでいる皆さま、少しでも体の楽な一日を過ごせますように。

また覗きます(^_-)-☆

Re: 神経根症状、ついに楽に☆ - 楽楽 2018/05/02(Wed) 23:37 No.7437
まるこさん、お久しぶりです。

昨年8月から9ヶ月なのですね。
神経根症状が「楽」になった!!それはそれは良かったですね!

ご自身のお体について、どうしたら良くなるか?を日常の動作を通して分析されて実践なさっていらっしゃること、さすがと思いました。

お仕事は、2か月間お休みされたのですね。
でも、休まれたことが、お体にとってはプラスだったに違いないですね。
そういうこともあって良いと思います。

教師のお仕事はキツイらしいですので、上の3つの事を続けてくださいね。
特に重いものを持つ羽目になったとしても、キッパリ、断固、どのような口実を使ってでも上手く断ってしまいましょう!
頭脳明晰なまるこさんなら出来そう。と思う。(^-^)

お知らせくださって嬉しいです。
またお待ちしていますね〜(^_-)-☆

Re: 神経根症状、ついに楽に☆ - ぷりん 2018/05/03(Thu) 16:17 No.7438
良かったですね!姿勢と筋力upくらいしか私は対処が分からないのですが、良い状態が続くよう願っております。

Re: 神経根症状、ついに楽に☆ - リバーサイド 2018/05/05(Sat) 19:47 No.7439
まるこさん、神経根症状が回復されておめでとうございます。

手術もしないで回復されたようですが、手術しても一向によくならないという人も居ます。

いったい何なんだろうと調べてみますと、ケネディ大統領の
腰痛が椎間板ヘルニア手術しても回復せず結局、筋筋膜性疼
痛症候群と診断されトリガーポイント治療を行って大幅に改
善したそうです。
http://www.asahi-net.or.jp/~mf4n-nmr/radiculopathy.html

トリガーポイントをマッサージしたり注射したりして治療す
るようです。

引用したサイトは元開業医の先生がMRIも使用しないで神経根
症と自己診断しています。トリガーポイントの原理も書いて
ありますが、神経根症状が原因だと思います。


Re: 神経根症状、ついに楽に☆ - はる0709 2018/05/06(Sun) 16:08 No.7441
まるこさん
 手術しないで回復されてよかったですね。たいていの方は、手術しないで回復されるみたいですよ。
 ほんとによかったです。
 安心しました。

楽々さま - まるこ 2018/05/08(Tue) 00:12 No.7442
ありがとうございます(^^)/

仕事復帰してすぐは、「重いもの持てませ〜ん」なんて公言していたんですが、喉元過ぎるとなんとやら・・・(笑)
最近では、結構重いものも持ってしまっては、夜辺りに
「あぁぁぁぁ・・・・」なんてやってます(^^;←学習しない「バカ」です。

でもこんなバカなことができるのも(変な言い方ですが)症状が良くなったからだと思っています。

諦めず、腐らず、向き合うことを怖がらずに。
これからも自分の首のヘルニアさんとお付き合いしていこうと思います☆

(追伸)
「頭脳明晰」・・・
私には程遠い言葉であります(笑)

ぷりんさま - まるこ 2018/05/08(Tue) 00:16 No.7443
こんばんは(^^)/、ありがとうございます☆
私も、筋力アップのために、空手も復活(組手はしていませんが)、あと、首とひざの筋力アップのために、ジムにも通いだしました。仕事終わるのが22時くらいなので、そこから30分程度のトレーニングですが、気分転換にも、たまったストレスを放り出すにも、筋力アップにもとてもいいですよ。
まだ無理はしたくないので「もうちょっとやりたい」くらいのトレーニングでちょうどいいのかもしれませんね(^_-)-☆
運動し始めてからのほうが、首も背中も調子よくなりました。

リバーサイドさま - まるこ 2018/05/08(Tue) 00:21 No.7444
私も一時、あまりにひかない腕の痛みに、筋筋膜性疼痛を疑いました。(今の腕の痛みも、まだ疑い続けていますが 笑)

トリガーポイント治療にも興味持っていました。
まだ痛みが激しかったころ、トリガーポイント治療を推奨されている整骨院など数件行きましたが、費用が「嘘???」というほど高額で、続けるのが難しくてやめてしまいました。
きっとそんなお医者さんばかりではないのでしょうが(^^;

また腕の痛みがひどくなったら、検討してみますね。情報ありがとうございました(^^♪

はる0709さま - まるこ 2018/05/08(Tue) 00:23 No.7445
ありがとうございます。
手術したらいっそ・・・と何度も思いましたが、結果こうして痛みもずいぶんとマシになり、良かったです。

はるさんは体の調子はいかがですか?

Re: 神経根症状、ついに楽に☆ - 明るい希望 2018/05/08(Tue) 23:26 No.7446
まるこ先生

とりあえず 楽になったとの事 本当に良かったです。

無理しないでくださいね(*^^*)

トリガーポイント治療 - リバーサイド 2018/05/09(Wed) 00:40 No.7448
まるこさん
トリガーポイント治療ってそんなに高額ですか?
注射一本が健康保険の3割負担で240円とあるので。

整骨院だと保険が利かないから?
https://www.kaoru-pc.jp/nerveblock/injection06/

まー、自分がそうなったら例のサイトに書いてあった参考書を
元にトリガーポイントの確認をするかもしれませんね。


Re: 神経根症状、ついに楽に☆ - ぼちぼち 2018/05/09(Wed) 22:39 No.7449
本当によかったですね!
先生としてまた頑張って(いや、ぼちぼち頑張って)ください。
全快されること心よりお祈りいたします

Re: 神経根症状、ついに楽に☆ - Mariko 2018/07/08(Sun) 16:17 No.7518
まるこさま、9ヶ月かかってよくなられたのですね。私は発症してから2.5ヶ月ぐらいですが、治らないのではないかと不安になり、心が折れそうになります。手術をしたほうがいいのか、あるいは、これぐらいのヘルニアの人は世の中たくさんいるらしいので、温存療法でいいのかいろいろ迷いますが、9ヶ月かかってよくなられたというご報告を見て、もう少し気長に治療をしたほうがいいかなと思いっています。
病院や鍼の先生、クリニックのホームページなどではそれぞれの持論を展開していますが、一番心の拠り所になるのは実際に病気を発症され、治療をされた方の体験談です。ありがとうございました。

頚椎ヘルニア 寛解(?)までの期間 投稿者:ぷりん 投稿日:2018/02/15(Thu) 14:54 No.7342   

初めて投稿します。よろしくお願いします。

私はC5-6間の膨隆型ヘルニアです。発症から4か月ほどです。保存療法での回復を図っているところです。

単椎間のヘルニアについて、先輩方がどれほどの治療期間を要したのかネットでいろいろ探しているのですが、ヘルニアとともに脊柱管狭窄や、黄色靭帯骨化等を治療されている方が多く、あまり情報が得られないでいます。

(単椎間を問わず)ヘルニアを主に保存治療されている方、すでに症状が落ち着いた方、寛解までの期間、症状の推移について、教えていただけませんでしょうか。

Re: 頚椎ヘルニア 寛解(?)までの期... - ぷりん 2018/02/15(Thu) 15:01 No.7343
当方の症状は
(急性期)左手上腕〜指先までの強いしびれ
     左手の巧緻運動障害
     右足が膝かっくん状態
     後頸部痛
 ※急性期1か月くらいこのような症状

(現在)頸部カラーを2か月継続使用したため、
      首が動かせない、
      常に固まって痛い、
      首周辺(肩背中など)の異様な凝り痛み
    右上腕痛
    右足裏しびれ
    (ときどき)左右ランダムに薬指小指のしびれ

です。いつ収まるのか、気力が持ちません。。。

Re: 頚椎ヘルニア 寛解(?)までの期... - 隣のトトロ 2018/02/15(Thu) 23:45 No.7344
 はじめまして、、

 お辛い状態ですよね><
 自分は手術に打って出たのでお答えは出来ないのですが、、、大きなヘルニアを残存しています。
 状況として、各関節が拘縮しだしだすタイミングと思いますのでリハビリで拘縮予防と可動域確保しないと毎日の寝起きや立ち上がり等の日常動作に支障きだしてくる恐れがあります。

 あとは2週間ー1ヶ月毎に画像を撮して、ヘルニアの変化の具合を確認して、主治医と一緒に今後の処置方針を建てていくのをすすめます。
 

Re: 頚椎ヘルニア 寛解(?)までの期... - タイガーマスク 2018/02/16(Fri) 09:54 No.7345
ぷりんさんへ
品川のTです。
症状からすると、C5/6で左寄りにヘルニアが出ているようですね。
現在も頚髄圧迫症状が残存しています。
通常、3か月保存的治療で経過観察し、その時点で回復が思わしくなければ手術を検討するのがスタンダードです。
3か月で治りきらない方は、長期化するケースが多いので、担当の先生とご相談下さい。もし、かかりつけ医が手術をしない医院であれば、セカンドオピニオン外来の受診をお勧めします。

隣のトトロさんへ - ぷりん 2018/02/17(Sat) 08:44 No.7347
他の方々へのアドバイスも拝見しております。
私にまでいただいて、ありがとうございます。

>各関節が拘縮しだしだすタイミングと思います
アドバイスありがとうございます。医師からは特に何も言われていなかったので、びっくりしています。
首はカラー固定のため動かせなくなり、現在リハビリで、可動域を取り戻そうとしています。首だけリハビリしてます。
他の関節について、今のところ動かせない等の問題は起きていま…右肩が、腕を上げると痛む程度です。
この件は医師に相談し、放置となっています。

MRI…前回は2か月前に撮ったきりでした。次回の診察が1か月後なのが残念ですが、その際に撮るように相談します。

タイガーマスク先生へ - ぷりん 2018/02/17(Sat) 09:03 No.7348
朝のフレッシュな時間にコメントいただき恐縮です。
志匠会の、先生が書かれた解説&遠隔相談ページ見ました。
ドクターショッピングなど、この掲示板でみなさんお困りだったことが書かれていて、ぐっと来ました。

>現在も頚髄圧迫症状が残存しています。
そうなのですね。ここ2か月MRIを撮っておらず、また症状を医師に報告しても、フィードバックはなかったため、確認できておりませんでした。ありがとうございます。

手術については、2か月経過の時点で適応外と言われ、3か月〜半年は待つようにと言われました。画像所見では軽いという医師のご認識なのかもしれません。
ただ、二か月経過時点では足裏のしびれは出ていなかったので、次回(1か月後)受診時に、手術要否を再度相談してみます。

ご報告 - ぷりん 2018/02/25(Sun) 15:52 No.7360
右上腕痛が強くなったため、急ぎ受診、MRIも撮ってきました。
ヘルニアに変化はなく、また医師からは30才台という年齢と、画像所見が軽いことから、痛みをコントロールしながら保存療法を続けると言われました。対処としてはリリカの増量でした。
腰痛が強まってきたため、近くそちらの検査もし、足裏しびれがそちら由来かも相談します。今のところ足裏しびれについては責任部位についてのコメントなしです。
お二人アドバイスありがとうございました。

Re: 頚椎ヘルニア 寛解(?)までの期... - 楽楽 2018/02/26(Mon) 23:42 No.7362
ぷりんさん、はじめまして。
頚椎ヘルニア、C5-6間の膨隆型で、
カラーを2か月継続して着けていらっしゃったとのこと。
隣のトトロさんがおっしゃるように、動作によっては辛そうですね。

私も頚椎ヘルニアですが、保存的治療で長年過ごしています。
こちらに書き込みしようかどうしようか?と迷ったのですが、腰痛がおありとのことが書かれていたので、私と同じ?と思い、書くことにしました。
ただ、私は足のしびれはなかったので、ぷりんさんの症状とは違いますね。
痛みは、私にもそれなりに、人並みに?ありましたよ。

頚椎ヘルニアといっても、症状は個人差がありますね。
足のしびれは腰からなのかもしれないですが、腰からだと片側に症状が出ると、私の主治医に言われたことがあります。
両側の足に痺れや歩きにくさや力が入らないなどの症状が出ていると頚椎からで、脊髄圧迫による脊髄症状と聞きました。当時(かなり前)主治医から聞いたことです。


記憶に残っている自分の症状の一つに、右脚の太ももの前に熱感がありました。直径5〜6pぐらいの範囲だけがいつも熱く感じるんです。
不思議に思いつつ…それでもいつの間にかその熱感は消えましたけどね。
頚椎と腰椎のどちらも関係ないのかもしれませんが、当時は頚椎椎間板ヘルニアと腰椎すべり症の両方患っていた真っ只中で訳も解らず自分で勝手に腰の症状と決めつけていたのかも?

今も相変わらず腰痛はあります。
腹筋の強化などなどやるべきことはたくさんありますね。
手術をしていない私が言えることは、まずは「姿勢」を意識する。これに尽きると思います。
私も姿勢が悪いんですよ。^^;

ぷりんさんの頚椎と腰痛も、どちらも軽症でありますように…
そして、早く回復されますように…
どうかお大事になさってくださいね。
必ずしも、体を安静にする、休む、ではなく、症状が落ち着いている時は適度に動かした方が良いこともアリです。
でも、脊髄圧迫なら、我慢したまま長引かせないようにね。
T先生がおっしゃるように、長期化しないために、信頼できる医師にご相談されるのがよいと私も思います。

楽楽さんへ - ぷりん 2018/03/01(Thu) 22:26 No.7363
メッセージありがとうございます。
楽楽さんの闘病記も何度も読ませていただいてます。
お医者さんにまで笑顔で明るく接せられるのは、器が大きいなと尊敬します。でも、ご自愛下さい。

私の現況は、首周辺の筋力が低下していて、日中起きているだけで夕方に近づくほど鎧のように固まり、傷みがでます。
最近少しずつ、肩回りのストレッチが出来るようになってきて、症状の改善が感じられます。楽楽さんのおっしゃる通りですね。でも、痛いのに動かすのは勇気と気力が要りますね…。

首のリハビリの際、脚などもろもろ固いと言われました。痛くて、痛くなるのが恐くて動かなかった自覚があるので、動かしていきたいです。
姿勢の件も、徐々に手を付けて行きたいです。正直、ひとりでどうしたら改善できるだろうというレベルなのですが、上から引っ張られているイメージで、背筋を伸ばそうと思います。
腰痛のことは、また検査後に対応を検討します。ひとまず湿布を…。

アドバイス沢山ありがとうございます!

Re: 頚椎ヘルニア 寛解(?)までの期... - 隣のトトロ 2018/03/01(Thu) 22:26 No.7364
 ぷりんさん 
 ご報告ありがとう。
 楽々さんが大事な事をたくさん書いてくれたので自分からは少しだけ補足ね♪

 必ずしも保存で治すのを第一にしていなくて、状態によっては手術も考えているということでよろしいでしょうか?

 もしそうであれば医師によっては、手術を相当悪くなってもしないなどのケースもあるのでそうするとぷりさんが相当苦しくなってしまうのでそれをみなさんが心配していると思います。

 手術を検討しているのであれば、決断するボーダーラインや術法や安静にする期間等などを主治医と話して、疎通をとっておくといいと思います。
 もしこの部分で食い違いがおきてしまうのであればセカンドオピニオンも検討していいと思います。

 ps,
 自分も片寄りの膨隆型ヘルニア残しているので他人事に思えないのでよかったらまた経過を教えてください♪
 特に下肢にくる症状は自分の知ってる人に同様の症状を出す人もいるのですごく気になっています。

Re: 頚椎ヘルニア 寛解(?)までの期... - 楽楽 2018/03/03(Sat) 23:41 No.7366
ぷりんさん、
え、私のしょうもない闘病記を何度も読んでくださったのですか。
笑顔ですか?私も初めのうちは真剣な顔でしたけどね。
頚椎と腰椎の両方を3ヶ月に1度ぐらいのペースで長年にわたって診察を受けていましたから、まぁ慣れみたいなものですけどね。それに今思うと悲壮感はあまりなかったのかなと思います。
私のケースはあまり参考にはならないですよ。

首の筋力が低下していると、日中の行動時間帯が辛いでしょうね。
痛いのを無理にストレッチを行うと危険ですから、ゆっくり無理なく少しづつ休み休みご自分のペースでやってくださいね。
首の運動の注意点は、絶対に後ろに反らせない!です。

ストレッチなど、痛いときに動かすともっと痛いですね。でも動かさないでいるとさらに動きづらくなります。動きづらくなると痛みが増してもう動きたくなくなる…悪循環になると思います。
筋肉は今後いくらでも回復すると思います。なので、辛いときは休んで、少し良いときは無理のない程度になるべく動くようになさればいいですね。
良い姿勢をイメージすると、顎を上げて腰を反らせてしまいがちになる人が多いようですが、お腹とお尻を引き締める、そして顎は引いて、そう、天井から引っ張られるようなイメージですね。
「お腹とお尻を引き締める」は、良い姿勢になるために必須ですね。腰の為にも、全身のバランスアップにもね。


隣のトトロさん、
お久しぶりですね。
手術のタイミングは、なかなか自分で見極めるのは難しいというか、やりたくない気持ちが勝と、どうしても一歩踏み出せないかもですね。
そうこうして我慢に我慢を重ねているうちに月日が経って…

そう思うと、私の場合は我慢の期間はあまりなかったのかもしれません。
何故だか、いつの間にか気づいたら、山に行っていたり、雪山で遊んでいたり、氷瀑巡りなんかも楽しんでいました。ジョギング・ランニングもやったりして…。
それが今は、ちょっとしたアクシデントで膝を痛めてしまいまして、おとなしくしている今日この頃です。でもかなり回復しています。
またいつかオフ会など…^^;

Re: 頚椎ヘルニア 寛解(?)までの期... - 隣のトトロ 2018/03/05(Mon) 22:53 No.7369
楽楽さん

 ご無沙汰しています
 昨年はお世話になりました。
 改善に向かう人もいる一方でどんどん増悪して動けなくなる人も多いので決断は難しいです。

 日光の氷爆を昨年行ってきました。
 氷の神殿みたいでスケールにびっくりしました。
 オフのあとに富士山や甲斐駒ケ岳に行ってきました。
 富士山は昨年、椎間孔が暴れだすかもしれないので痛みだす前に登っておきたいと思って登りました。

 今年こそ、天生湿原いきたいですよね^^
 昨年密かに準備はしたけど梅雨真っ最中でした。
 白山郷行ったこと無いのでセットで行きたいです。
 オフ会も是非です。
 手伝えることは手伝います。

 膝なのですがインソールを工夫したら負荷が減るのでおすすめです。
 

Re: 頚椎ヘルニア 寛解(?)までの期... - 楽楽 2018/03/05(Mon) 23:18 No.7371
隣のトトロさん、
私は、去年の後半は腰痛と膝痛のダブルパンチでした。
膝の方は大分回復しています。

氷瀑すごいですよねー!
乗鞍高原に行ったときに氷瀑巡りをしました。
自然の美しさと、スケールの大きさに感動しました。
隣のトトロさんもアチコチ行ってらっしゃるのですね。

天生湿原のこと、覚えていたのですね。
今年は雪が多かったから、山開きが遅いかもですね。
5月中旬か6月初旬になるかも?
7月頃がいいかもしれませんね。草木が美しいです。
そう、白川郷に近いですから、セットもいいですよ。
でも白川郷は、やっぱり雪が積もった風景が素晴らしいです!

インソールはフルオーダーして作りました。
膝を痛めてから、「足」について勉強中です。^^;

隣のトトロさん、楽楽さんへ - ぷりん 2018/03/18(Sun) 13:17 No.7394
隣のトトロさん

症状が進めば手術も考えていましたが、今の症状はヘルニア由来とは言えないと先日主治医から言われ、どうしようかという感じです。
右腕痛というのが、今のヘルニアの出方、神経の圧迫からは説明がつかないとのことです。
背中のこり痛みは、カラー使用による筋力低下ということらしいのですが、症状がなかなか改善せず、こちらもどうしたものかという感じです。体操したりほぐすようなことをしているのですが、なかなか…。
今は品川で見てもらっているので、これ以上他院に行くことは考えていません。ただつらいです…。

アドバイスありがとうございます。


楽楽さん

休み休みになってしまう自分を、自分自身が一番許せていない気がします。気を楽に、気を長く、体を良くしていきたいです。
筋肉不足が由来という背中の痛みが、なかなか改善しない日々です。

ありがとうございます。

Re: 頚椎ヘルニア 寛解(?)までの期... - 楽楽 2018/03/20(Tue) 23:29 No.7397
ぷりんさん、
休み休みが良いんですよ〜
少しずつゆっくりと楽になれると思います。
「自分自身が一番許せていない」なんて言ったら、体がかわいそうですからね。
今はまだ辛いかもだけど、ぷりんさんの体は改善しようと一生懸命に頑張っているに違いないです。

肩を小さく回したり大きく回したり、反対回しをしたり、
肩をすぼめてストンと下げるとか、
簡単な動きでは痛みは改善しそうもないですか?

Re: 頚椎ヘルニア 寛解(?)までの期... - はる0709 2018/03/23(Fri) 08:39 No.7401
ぷりんさんへ 
 はじめまして。今は品川に行ってらしゃること
 ヘルニア由来じゃないと言われてしまったのですね。
 患者は、困りますよね。
 S会の品川の病院に術後、私も通院とリハビリで通ってます。
 ちなみに主治医は、変更できないんでしょうか?
 医師によって考え方様々です。
 
 

Re: 頚椎ヘルニア 寛解(?)までの期... - 隣のトトロ 2018/03/26(Mon) 00:02 No.7402
 ぷりんさん

 S病院なのね。
 その診察の仕方、、、、O医師のような気が、、、、
 U医師じゃない感じがするけど、もしかしてU医師だったりして♪

 今は今まで踏ん張ってきたのに見通しが立たなくてお体よりも気が滅入って、、不安が増幅しやすい時期と思うけど、、ぷりんさんは診察に手数おしまないで日頃もお体を気をつけるなどちゃんと取り掛かっているので必要以上に病まないでね。
 
 特に「自分自身に許せない」って一文が自分が増悪していた頃の自分の気持ちと似ていて、あの頃の苦しかった自分を思い出しました。
 自分も当初、動けるだけ動いたけど増悪の一途でした涙
 
 今はまだ箇所がしぼりきれないけど、よかったら合間に経過を教えてください。
 意外とすぱっとここだって後で絞れてくることもあります。

 
 症状がきついときはみんなこんな状況になるので自分だけじゃないのでめげないでね。
 

Re: 頚椎ヘルニア 寛解(?)までの期... - tanaka 2018/03/30(Fri) 05:17 No.7403
おはようございます。
参考になるかどうかわかりませんが、私が手術を決心した理由を。

・激痛や、麻痺、痺れで歩けないほどに悪化したら手術どころか通院すら辛くなってしまう。
・年を取るほど手術後の回復力が遅くなっていく。
・だらだら病院に通って薬をもらい続けるよりも、手術ですっきり治した方が相当経済的なのではないか?

2014年に手術を受けて4年めになりますが、手術をしていなかったときの通院代、ペインクリニック代を想像したらぞっとします。
手術適応かどうかわからないですが、適応と診断されたら身動きが取れるうちに受けることをお勧めします。
で、やはりT医師しかお勧めできません。
他のゴッドハンドを知らないのでw

Re: 頚椎ヘルニア 寛解(?)までの期... - はる0709 2018/03/30(Fri) 09:52 No.7404
同じ病院だとしたら主治医変更は、厳しいように思います。
最初にかかった医師が主治医になります。
同じ病院にT医師が勤務してるのならば、必要であれば医師が回すはずです。
手術は、メリットデメリットは、あります。
日常生活に困ったときにやるものであり、一種のかけです。
噛み合わせからきてる場合も多いみたいですよ。歯科大の教授が話してましたよ。噛み合わせ治したら、頚椎の手術を回避できた方も多いみたいです。
噛み合わせの専門医に頚椎の写真を見せて一度は相談されることをお薦めします。

Re: 頚椎ヘルニア 寛解(?)までの期... - ぷりん 2018/03/31(Sat) 20:34 No.7405
>楽楽さん
励ましの言葉ありがとうございます。
肩回しは2か月くらいやりつづけてます。
そもそも筋肉がなくなってしまい、姿勢を保つだけでがちがちになってしまう状況なので、ほぐれるもなにもないのかもしれません。
エクササイズのつもりで、続けます。

>はるさん
患者はほんとに困りますよね。じゃあどうしたらいいのか、それを相談したくて医者のもとへ来ているんだと…。
S会に受診してますが、主治医はT先生じゃないです。T先生のことは存じ上げないころに受診したのです。
U先生でもないです…。
主治医は変えられなくても、他の先生に聞いてもらえないか提案してみようかと思っています。うまくいくか…不明ですが。
はるさんリハ大変でしょうが、応援してます。

>tanakaさん
コメントありがとうございます。今のところ手術適応ではないのですが、そうなった際にご意見参考にさせていただきます。
当方も一般的な日本人らしく(?)経済的であるとか、QOLを上げるために手術を受けるという思想がなかなか腑に落ちず、でも生き生きと人生送りたいと思うジレンマがあります。
その際にまた相談させていただけると幸いです。

>隣のトトロさんへ
ありがとうございます。何か判明しましたら、報告させてください。

ちなみに、腰椎にヘルニアはありませんでした(S会)。首をかばって腰に来ているのと、腰が固くなって(屈曲があまりできない)いるための痛みだろう(リハビリでのPTさん)ということでした。シップとストレッチで対応しています。

Re: 頚椎ヘルニア 寛解(?)までの期... - ぷりん 2018/05/27(Sun) 10:22 No.7478
しばらくぶりに投稿します。
もう発症から8か月ほどでしょうか。

首付け根〜背中の痛みが軽減しなかったため、ペインクリニックへの通院を始めました。
上腕痛はまだ続いているのですが、頻度が落ちてきた気がしています。なので背中の痛みが一番取れてほしいところです。
頻回通うのもなかなか大変ですが、良くなることを願って…。

Re: 頚椎ヘルニア 寛解(?)までの期... - はる0709 2018/05/27(Sun) 19:34 No.7479
ペインクリニックで治療受けてるんですね。
ブロックして治る方はいるのでできれば手術せず治って欲しいです。
頑張って下さいね。応援してます。

Re: 頚椎ヘルニア 寛解(?)までの期... - 明るい希望 2018/05/29(Tue) 10:26 No.7483
ぶわりんさんへ

発祥から8ヶ月とのこと。
私もリハビリを一年経過しても よくならなかった時
もう一年も週4で 頑張ってもダメかと(;゜0゜)焦った記憶があります。
私もリハビリもしていますが ペインに通いだして なんとか
無理をしなければ 普通の生活が送れるようになりつつあります。長い運転や旅はダメですが…。

痛みが少し楽になると 寝たきりやカラーで 失ってしまった筋肉を少しずつ筋トレで 回復しようと努力する気持ちも沸いてきました。

どうか少しでも 楽になり筋肉がもどりますように 願っていますよ。

人工椎間板について 投稿者:はなまる 投稿日:2017/11/01(Wed) 21:59 No.7120   

人工椎間板を考えている方、体験したかたおられますか?

Re: 人工椎間板について - とまと 2017/11/03(Fri) 19:02 No.7123
はなまるさんへ

人工椎間板は、YOSHIKIさんがされた手術で
まだ日本でやっていないですよね?(ドイツや
アメリカではやってるそうです。)
海外での手術だと、ちょっとお高いかな。
掲示板でやられた方がいましたら私も情報知りたいです。

確か、来年から(何月からかは未定)日本でも保険で出来るようになると聞きました。
しかしながら、何人かの医師に限定されるそうです。

前に先生から「人工椎間板はチタンより稼働が良い。」と聞いた気がしましたが??、自分は来年の何月から出来るか分らないと聞いた時点で難しいと判断して聞き流してしまいました。(すみません)
「日本第1号」になるので、その辺どうなのかかなぁって
感じですよね。もし手術がまだまだ先のお話なら、他の手術患者さんのご様子を見て手術を検討されても良いかもしれないです。

ちなみに私は、激痛に待てず、先月オペしました。

Re: 人工椎間板について - 楽楽 2017/11/03(Fri) 19:45 No.7125
はなまるさん、
人工椎間板置換術について、
以前に、韓国の事例で書き込みがありました。
人工椎間板置換術を[ワード検索]していただくと、ご覧いただけます。
たしかに日本ではないので、この手術をやられた方はあまりいらっしゃらないかもですよね。

とまとさん、
先月、手術をされたのですか!
どこの病院で、どのような手術でしたか?
その後、如何ですか?

Re: 人工椎間板について - はなまる 2017/11/03(Fri) 20:50 No.7126

とまとさん、

近々国内で第一例の人工椎間板置換術が行われるとは某ブログで読んだのですが、保険適用されるとはにわかに信じがたい話なのですが。
国内外を問わず体験者の情報のフィードバックが非常に少ないですね。

楽楽さん、

過去ログは色々見させて頂きました。
体験された方、韓国でADRをやって人工椎間板の上下椎体が術後癒合されてしまったそうですね。
様々なやり取りも拝見させて頂きました。
高額なお金の問題、海外で手術することの不安感、日本の医者もADRについて知識を持っていないため、彼らに相談しても詳細な予備知識を得られない等の問題があると思います。

私自身は椎間孔狭窄や馬尾症状等神経症状はそれほどでもないので手術適応から外されています。
しかし、腰痛、立っても座っても痛いので就労不可。
L3/L4の椎間板がなくなっており一度の後方滑りがあります。
L5/S1の椎間板も前後に膨隆して脱出して傷んでいます。
滑りの部分で骨棘の発達が著しくL3/L4で脊柱管を圧排しており、
これを放置して悪化するまで待つ選択はないと判断しました。

既に日本の医療機関では見放されているので、今後海外で医療することになれば、情報を少しでもフィードバックさせて頂きます。

Re: 人工椎間板について - とまと 2017/11/03(Fri) 21:42 No.7128
はなまるさんへ

はなまるさんは腰椎なんですね。
私は頸椎の病気なので、頸椎かと勝手に勘違いしていました。
(すみません)

私は、夜も眠れない激痛の中で、先生から説明を受けたので、絶対かどうかは不確かです。

もし、今後、海外で治療されるようでしたら情報お願い致します。

Re: 人工椎間板について - はなまる 2017/12/13(Wed) 23:59 No.7228
韓国のウリドゥル病院で診察、医療相談をしてきました。
通訳が入っての話なので、微妙なニュアンスに関しては保証できないのですが、
まず彼らは数年前に腰椎のADRを止めています。頚椎に関してはしているそうですが、私自身の気持ちとしてはあの病院での頚椎ADRをおすすめできません。
彼らは腰椎ADRの技術を習得出来ずに、患者の人工椎間板を何人もパンクさせたようです。
頚椎はまた違う手術ですし、あそこで手術を受けて経過良好の方もおられるようですが、推して知るべしの一言でよいのではないでしょうか。
過去行かれた方には申し訳ないけれど、日本人が高額な医療費を払ってわざわざ手術を受けに行くほどのレベルの病院ではないと思います。

Re: 人工椎間板について - 楽楽 2017/12/15(Fri) 23:10 No.7229
はなまるさん、
えー!、韓国のウリドゥル病院に行かれたのですか!!
ご相談をされただけで手術は止められたのですね。
止めて良かったと思います。

kanepupuさんが韓国で手術をされて大変な目に遭っていました。
その件の闘病記をkanepupuさんご自身が書き上げてくださったのだけど、その直後に別件で問題が発生したため、kanepupuさんのお辛いお気持ちを尊重して、それ以来kanepupuさんの闘病記はずっと休止状態となっています。
kanepupuさんが公表してもよいとおっしゃるのなら、直ぐにでもアップしたいと思っているのですけどね…。

Re: 人工椎間板について - ちゃおたか 2017/12/16(Sat) 00:40 No.7230
人工椎間板の手術を受けるなら、ドイツでしょうか?
近さなら韓国がよいのだか、もちろん日本で出来ればベターですが。

Re: 人工椎間板について - 楽楽 2017/12/16(Sat) 18:47 No.7231
ドイツですか!
韓国にしてもドイツにしても、通訳を介してのやり取りは不安ですね。
コーディネーターも同じと思います。

実は、kanepupuさんの闘病記でも海外で手術を受ける上での問題点やリスクなどを書いていらっしゃいました。

Re: 人工椎間板について - まねき猫 2018/01/31(Wed) 18:36 No.7308
はなまるさん

人口椎間板ですね
そう言えばたまたま先日診察に行った病院のH先生が
人口椎間板の保険適用が認められたので人口椎間板置き換え術をされていると言ってました。
厚労省と細かな決め事をしならがも日本でも保険適用で始まっているそうですね。

注意事項は:過去に頚椎の手術をした経験のある患者さんは保険適用外
それと保険適用は1椎で、2椎の手術は適用外との事でした。
私は今まで2回神経根術をやってもらってますので適用外ですが….
将来的にはどうなるかはわかりませんがね、。

他ではヨーロッパが良いとも言っておられましたが、
国内では2椎しようと思うと保険適用外になってしまって
自費でやってる所は有るけど、500万ぐらいみたいでしたよ

Re: 人工椎間板について - タイガーマスク 2018/02/01(Thu) 09:30 No.7312
人工椎間板置換術(ADR)について、私の考えを述べます。
今までにソウル、バンコク、ドイツでADRを施行された日本人患者さんの診察をしました。ソウル、バンコクでのADRは、人工椎間板の位置がど真ん中に入っていないため、上下の椎体が癒合し、可動性を消失、固定術と同様になっていました。例えば、ソウルの例では、人工椎間板が右に寄っていたため、人工椎間板の左側に隙間が広くあり、そこで上下椎体が自然癒合していました。ドイツの例では、2椎間人工椎間板が入っていましたが、ど真ん中に設置されていて、可動性も保たれていました。さすがは几帳面なドイツ、という印象でした。ソウルやバンコクが皆設置が偏っていると言っているわけではありませんが、執刀医が術後もずっとfollowするならば、もう少し真ん中に入れるだろう、と感じました。つまり、外国人なので、術後に問題が生じてもどうせ文句言ってこれないだろう、ていう感じです。
手術適応は、頚椎ならば、頚髄圧迫例に限るべきです。というのは、ドイツでの患者さんは、術前症状が神経根症なのにADRを施行されており、300万かけても症状が改善せず、私がMacFで人工椎間板の脇を削りました。コーディネーターが関与しており、ドイツへ渡る時点でADRありきになっているので、向こうでの診察や説明、手術適応や術式の選択が心配になります。有名なYさんは、ロスでADRを行いましたが、左神経根が除圧されていないので、まだ症状が取れていませんね。無理していないので少しずつ改善していますが、それは保存的治療の効果であり、ADRの効果ではありません。
以上から私が考えることは、
1.まず診察、診断が正確なことが大事。(ここに問題が多い)。
2.自分の症状の説明、医師の説明の理解が通訳を介さずに可能なこと
3.人工物を入れる手術は、通院可能な施設を選ぶこと(除圧だけの手術と異なり、感染、移殖物の不具合などのリスクがあります)
4.国民性が異なると、考え方ももちろん異なるということ
などが重要だと思います。
私が行うような除圧術には除圧術の利点があり、固定術には固定術の利点があり、ADRにはADRの利点があります。そして、それぞれ欠点もあるわけです。新しい術式は、経験値が積み重なって、改良を重ねてから受けられるのが望ましいですね。その意味で、どの術式であっても、その医師の経験値というのはすごく重要なのです。
(XLIFでの死亡事故は、経験値の不足ですね。)
私見なので、ご参考まで。


Re: 人工椎間板について - リバーサイド 2018/03/08(Thu) 03:05 No.7380
まねき猫さんが紹介されたH先生とは稲沢市民病院のH先生ですか?

病院のHPに人工椎間板手術の案内が貼ってありました。
http://www.inazawa-hospital.jp/pdf/cervical.pdf
http://www.inazawa-hospital.jp/guide/nouge.html

Re: 人工椎間板について - ジョンジョン 2018/05/21(Mon) 16:55 No.7467
今現在術後約二年

やってよかった面もあり悪い面もあるのが正直な感想です。

志匠会は虎の穴 投稿者:タイガーマスク 投稿日:2017/11/23(Thu) 01:50 No.7165   

浜松から品川・横浜の志匠会(脊椎手術専門病院)に移籍したTです。
ひまわりさんのコメントにあるように、ここはタイガーマスクの「虎の穴」です。毎日6〜10件の脊椎手術を猛者たちが恐るべきスピードでこなしています。
特に、虎の穴のトップに君臨するO理事長は、間違いなくゴッドハンドです!
頚椎に関して言えば、前方固定術と椎弓形成術のいずれもが超一級品です。もちろん、胸椎から腰椎の手術も素晴らしいです。
匠を志す会という名に相応しいですね。
(でも、中に入ると虎の穴!)
そのゴッドハンドが若いドクターを徹底的に鍛えていますので、
皆が頂点を目指して、競って登っている雰囲気です。
もちろんはるさん絶賛のU副院長も、一番弟子ですからスゴイです。
U先生は昔、大津市民病院でゴッドハンドKの下で椎弓形成術を極めた経歴があります。したがって当院の椎弓形成術はK先生レベルということです。
その他、元大学教授(整形)の先生とか、学問的キャリアが尊敬できる先生も二人います。
非常勤には、岩井整形に勤務していた先生や、あいち腰痛オペクリニックに勤務していた先生もいます。
整形の先生の方が多いですが、脳神経外科も私を含めて4人います。
色々なドクターの集合体なので、術前検討会も熱いです!
除圧固定を好む先生と、除圧のみを好む先生がいますので、当然色々な意見が殴り合いのように飛び交います。ドクターXのドラマみたい…

私がここに来たのは、多彩な脊椎手術を日本一の件数手術しているのに、頚椎低侵襲手術を志匠会はやっていなかったこと、東京に進出して自分の技術が通用するか試したいと考えたこと、私の手術を後継者に伝えたいという思いなどから、この虎の穴を選択しました。
幸い虎の穴の猛者たちに私のポリシーや技術は急速に理解されつつあります(力技で認めさせた感じ)。MacFを志匠会の目玉として売り出していこうと、O理事長も全面協力態勢に入りました。
手術道具の準備、関係スタッフの教育、クリニカルパス作成、チームへの溶け込みなどが順調に進み、MacF(マックF)を再開しました。
YouTubeに最近の手術動画を公開しましたので、是非ご覧下さい。

「頚椎ヘルニア摘出の瞬間!!」
https://youtu.be/27BE-ck0220

なお、eMacFやALPVはもうしばらくお待ち下さい。
(ALPVよりは、ここでの前方固定の方が良いかなと考えています。)

頚髄圧迫と神経根圧迫が強い患者さんに、O先生がまず後方から椎弓形成術を行い、続いて仰向けにひっくり返して私がMacFを行うというオールスター戦のような豪華リレー?も今度始めます。
今後の志匠会から目が離せませんよ!

PS:私の一番弟子は、脳神経外科のS先生に決まりました。

Re: 志匠会は虎の穴 - vivi 2017/11/23(Thu) 08:36 No.7167
お久しぶりです

先生に手術して頂いてから、調子が良くなり先生に足を向けて眠れませんww

先生が手術に専念でき、周りの先生方も素晴らしいなら安心して受診できます
これからも、患者さんを救う為に頑張って下さい
ただ、体を壊さない程度でお願いします<m(__)m>

Re: 志匠会は虎の穴 - ららんら 2017/11/23(Thu) 12:33 No.7168
タイガーマスク先生

後継者育成...、素晴らしいお話です^ ^
豪華リレーも1日も早く実現すると良いですね
どちらも、頚椎患者にとって、何よりの朗報ですね〜

◯◯会に受診するのが楽しみになりました(*≧∀≦*)
どうぞお元気で、末長くご活躍されますように

新天地の東京での生活落ち着きましたで... - 頚椎患者P 2017/11/23(Thu) 14:03 No.7169
タイガーマスク先生

 ご無沙汰しております。
その節は大変お世話になりありがとうございます。
タイガーマスク先生もお変わりございませんか?新天地の東京での生活落ち着きましたでしょうか?

今、回復できたのもタイガーマスク先生の手術と神田のカイロプラクティック&徒手療法室O場先生の治療と適切なアドバイスがあったからだと日々感謝しております。(O場先生はアメリカでカイロプラクティックをマスターされまして、さらに東洋医学の徒手療法の第一人者で、その上適切な診察もでき何より親身になってくれ、面識もない浜松のT先生を探し出してくれた私の恩人です。)

今回、神田のO場先生から私と同じ症状の患者さんがいるのでT先生の居場所を相談されまして、ご紹介致しました。(画像判断前に触診と経験で判断するO場先生凄すぎます。)患者さんが診察に行くとおもいますのでよろしくお願いします。

私の首の調子はかなりいい感じに向かってると思います。
首からきていた腕の筋萎縮も徐々にですが回復傾向にあります。やはり時間がかかりますね
さすがに元の状態にまでは大変ですが、手術前のお箸を持つのがやっとこさか6Kgのダンベルを10回X3のリハビリに励んでおります。
反対側の左の首も少し怪しいのですが、リハビリで8Kgのダンベルを10回X3チェストプレス40Kg_15回X3他で筋力トレーニングの日々です。

タイガーマスク先生のご活躍を心から応援&お祈り申しあげます。
後継者育成...、素晴らしいお話です

頚椎患者P


Re: 志匠会は虎の穴 - mako 2017/11/23(Thu) 16:57 No.7170
先生〜〜
この上ない環境のもとで、
ご活躍されて素晴らしいですね。
先生のご活躍、ずっとずっと応援しています!!
でも、くれぐれもお身体は大切になさって
下さいね。

Re: 志匠会は虎の穴 - おつみ 2017/11/23(Thu) 17:27 No.7171
Dr.T

先日はありがとうございました。

 毎日、2時間通勤大丈夫かな?って心配していましたが
お元気そうで安心しました。

 さてさて、後方から椎弓形成術、神経根前方除圧ですか。
凄いオペですね。 
体位転換、手術器具の入替え、O‐Armでの撮影、顕微鏡セット等など
麻酔科医、手術室看護師、放射線科技師スタッフのチームプレイが整っていないとできないですね。

 整形外科医と脳神経外科医のチームプレイ まるでテレビドラマの世界のようですね。

 凄い

Re: 志匠会は虎の穴 - ひまわり 2017/11/23(Thu) 18:10 No.7172
ずっと頼りにしております。
これからも頼りにしております。

いつまでも頸椎症難民達の光でいてくださいね。

そして、お身体だけはくれぐれもご自愛下さいませ。

Re: 志匠会は虎の穴 - 隣のトトロ 2017/11/23(Thu) 23:25 No.7175
タイガーマスク先生

 すごすぎます。
 お体にお気をつけて、ご活躍を楽しみにしています。
 自分の症例のように現在、主だった症状はでていないけど、生じた症状によって、処置方針が変わる可能性がある患者にとっては万全な体制とおもいますので安心して受けれます♪
 
 発症した時はよろしくお願いします。
 すべて覚悟の上でおまかせする気持ちでいます。

 

Re: 志匠会は虎の穴 - はる0709 2017/11/24(Fri) 02:17 No.7176
こんにちは。
リハビリ外来とUドクターの診察で待ち合い室で待っていたら.T医師の後ろ姿を見かけました。元気そうで何よりです。
前方後方同時オペは、凄いと思います。
術後、前方後方でドレーンを2つつけないといけないから患者さんがつらそうです。目に浮かびます。

Re: 志匠会は虎の穴 - タイガーマスク 2017/11/24(Fri) 07:47 No.7177
前後同時手術の場合、後ろはドレーンパック付きですが、前は私のマックFならばペンローズドレーンなのでパックは付きません。
その点では、後ろの手術のみとほぼ同じですね。
数日前に前方固定と椎弓形成の前後同時手術がありましたが、その場合は前後に2つドレナージパックが付いていました。それでも、手術当日の夕方の回診では、廊下の歩行が可能でしたよ。
ちょっと感動しました!
前後同時手術は大変だ、侵襲が大きすぎる、というのは私の勝手な思い込みでした…
ただし、これは志匠会のスタンダード手術が低侵襲だからこその話ですよ!
なお、1月に、O理事長と私の初コラボの前後同時手術が決まりました。


Re: 志匠会は虎の穴 - リコニー 2017/11/24(Fri) 09:13 No.7179
タイガーマスクさん

実況中継を、ありがとうございます。大変に興奮してしまいました!
どんなときも、どこのリンクでも、私達はいつもタイガーマスクさんの試合に釘付けです。

Re: 志匠会は虎の穴 - かっきー 2017/11/24(Fri) 17:40 No.7180
タイガーマスク先生
先日は、診察ありがとうございました。
タイガーマスク先生のご登場!大変驚きました。(ブラック・ジャックではなかったのですね。笑い)品川での先生の術式等については、楽楽様の本サイトでもたびたび話題にでておりましたので、ご多忙の中情報提供いただきありがとうございます。また個人的には、「今度手術するときは後方から」と言われていますので、その術式を事前にイメージすることができる貴重な情報が得られ感謝しています。先端のチーム医療と先生の低侵襲の匠の技がハイブリットできるなんて多くのヘルニア仲間が喜んでいることと思います。どうか健康に留意され益々ご活躍されますよう!

Re: 志匠会は虎の穴 - リコニー 2017/11/24(Fri) 17:49 No.7181
かっきーさん

きっと、ブラックジャックがタイガーマスクの仮面をつけて、日々戦っていらっしゃるのでしょう。。(^_−)−☆

Re: 志匠会は虎の穴 - かっきー 2017/11/24(Fri) 18:01 No.7182
タイガーマスク先生

追伸です。

「頚椎ヘルニア摘出の瞬間!!」の動画拝見しました。
(MacF2度お世話になりましたが、)これほどすっきりヘルニアがとれるものなんですね。感動です。

Re: 志匠会は虎の穴 - ステラ 2017/11/24(Fri) 22:36 No.7183
タイガーマスク先生。

1月に品川に行きます。
脊髄症の進行?らしき症状と、神経根症の痛みに苦しめられています。
品川まで遠いと不安でしたが、匠の技をお持ちの熱い先生方がいらっしゃるとの事、この首をどーとでもしてやって下さい!という気持ちです。    
先生のわくわく感も伝わり、こちらもうれしいです。頑張って下さいね。私もいつか楽しく仕事に戻れたら・・と思います。
よろしくお願いいたします。

Re: 志匠会は虎の穴 - ともひー 2017/11/24(Fri) 22:36 No.7184
タイガー(BJ)先生へ

お元気そうで良かったです。
先生とのメール診断が出来なくなり(本当は心のレターかな?w)
数多くの方が色んな思い(寂しさ)になられた事と思います。
自分も思いっきりその中の一人ですけどね^^。
しかし先生のお身体やスケジュールの事を考えるとこれで良かったのかなとも思いますし。

先生に置かれる現在の状況で精一杯皆様を受け止められる環境を最速で作って頂けてるんだなと感じました。
なんてったって(力技で認めさせた感じ)ですから( ̄ー ̄)ニヤリ

新しい出会い、新しい環境、そして僕達にとっても志○会の皆様との新しい出会いになるわけですね。
先生が一押しですからきっと最高の環境なんでしょうね♪。

現在自身との体調とも戦ってますが、また近いうちにお世話になる日もそう遠く無い様な気がします。
その時は宜しくお願い致しますm__m

タイガー(BJ)先生、頑張ってね^^
みんな応援してるよ。

タイガーマスク先生 - ぼちぼち 2017/11/25(Sat) 21:17 No.7186
私もタイガーマスク先生の登場にびっくりいたしました。
首の件で不安でいつもこのコミュニティで皆さんの声を参考にしながら、毎日を過ごしてきました。「vivi」さんや「ひーちゃん」さん「ららんら」さんなどのブログにいつも励まされています。
タイガーマスク先生、ようやく1月の中旬には初めて先生のもとへ受診する予定です。どうぞよろしくお願いいたします。
そして先生ご自身、お体にはどうぞご自愛ください。
先生のご活躍を陰ながら応援します。

Re: 志匠会は虎の穴 - 楽楽 2017/11/26(Sun) 00:07 No.7187
タイガーマスク先生、
志匠会(脊椎手術専門病院)に移籍されたこと、まさに先生にピッタリの虎の穴ですね。
虎の穴の猛者たちと、殴り合いのような意見が飛び交っているって!
猛者たちに立ち向かうタイガーマスク先生、力技で認めさせたこと、いいですねー!
さすが熱血タイガーマスク先生!!先生の熱意が伝わってくるようです。
なんか、私も元気が湧いてきました。頑張りまっす!!

「頚椎ヘルニア摘出の瞬間!!」
スポン!と取れた瞬間が気分良いですね。
あれを見たら、全然怖くない病気なのだと、イメージが変わります。

後方から椎弓形成術を行ったあと、仰向けにひっくり返してMacFを行う豪華リレー、
後方と前方を同時に行うのですね。素晴らしいですね!!初めて伺いました。

「体位転換」、おつみさんはさすがですね。
私のような手術もしていなくて手術についての知識など皆無なド素人には、先生の「仰向けにひっくり返して」の表現が分かりやすいです。(笑)

まず、後方から椎弓形成術で脊柱管を拡大して脊髄の圧迫を逃がして、その後、前方固定術をする方法を大分前に聞いたことがありました。
でもどうせやるなら、一度にやってしまいたいですもんね。

手術を迷っておられる方々に、とても有益な朗報を有難うございます。
今後もよろしくお願いいたします。
そして、どうか先生のお身体も大切にされてください。
私も皆様と同様に、先生のご活躍を応援しています。

Re: 志匠会は虎の穴 - にゃんこ 2017/11/27(Mon) 22:45 No.7191
T先生
本当にお世話になりました。

T先生からO先生に繋げて頂いて
手術して頂いて、
心底、早く手術すれば良かったと、
痛感しております。

土曜に退院して、今はゆっくり自宅療養してますが、
周りの首、腰を痛めて、苦しんでる人を
虎の穴にどんどん紹介していきたいと思います。

あんまりお世話になってはいけないでしょうが、
今後ともよろしくおねがいいたします!

Re: 志匠会は虎の穴 - tanaka 2017/11/29(Wed) 02:40 No.7196
田中だす。
やる気が出るような、水が合う病院でよかったです。
でも、もし私が脊髄症で手術するときは異物なしでw
今は何の症状も出ていませんが、将来はまた手術になるかも。
そのときはよろしくお願いします。

Re: 志匠会は虎の穴 - まねき猫 2017/11/29(Wed) 16:55 No.7197
ご無沙汰しております。

1月に医術の匠を心志す会のDrTMの予約をしました。

神経根拡大術MacF後は、痛みもすっかり無くなり
快適な毎日でしたが
3ヵ月程前から神経根症状とは少し違った痛みが
両方の首と肩それに肩甲骨周辺…かなり痛い!!
神経根症とは違うのだろうか???
だったら何なんだろう...と考えても答えは出ないので
診ていただいて手術対象なら予約したいです。

少し遠くなって、
日帰りは難しそうなので当日は泊まろうと思います。

Re: 志匠会は虎の穴 - tanaka 2017/11/30(Thu) 02:06 No.7198
まねき猫さま

T先生、じゃなかった、タイガーマスク先生が言うには、
手術対象になるほど頚椎を悪くしている人で、一箇所だけという
人の方が珍しい
ほとんどの人が複数ヶ所を悪くしている
…とのことでした。

私も4ヶ所狭窄があり、1ヶ所を手術してよくなったら今度は反対側の
2ヶ所所の狭窄でいろんな場所に症状が出て、首、肩に来ました。
最初の狭窄は両腕でしたが。
いろんな椎間孔がいろんな神経と関係しています。
まずは詳しく検査してもらって安心してください。
痛みが強いときはペインクリニックもお勧めします。
ペインの先生によると、人間の体はよくできていて、1ヶ所が
良くなると次の症状が出る、という風にうまく分散することが
多いらしいです。人体の神秘。

Re: 志匠会は虎の穴 - まねき猫 2017/11/30(Thu) 17:02 No.7199
tanakaさん


確か2ヶ所目の手術の画像では、反対側も狭窄してきている様子が映ってた様な覚えがあります。

>いろんな椎間孔がいろんな神経と関係しています

今までは、神経根の狭窄が有ると上腕部の痛みとしびれが強かったので、
その痛みの強さで自分なりに、狭窄の度合いを判断してましたが、
首や肩や肩甲骨しかも両側の痛みでも神経根の可能性ありなんですね。

すこし安心しました。
過去の2カ所の神経根拡大術手術では術後は、
殆ど痛みが無くなってましたので、
今回もそうであって欲しいと思ってます。

Re: 志匠会は虎の穴 - 鶏おにぎり 2017/12/04(Mon) 18:48 No.7209
先生、本日はありがとうございました!

詳しい解説をして頂きまして夫婦共々ビックリの連続でしたw
まさかこんな早く手術予定が立つとは思っていなかったですし、
今後の見通しも出来てそれだけでスッキリしました。
私の某掲示板の書き込みも知って頂いていて驚きました。
同じような環境の人の参考になればと書き込んでいましたが、
先生が見てくださっていたとは!ちょっと恥ずかしいですね〜

手術して経過もいいはずなのに何故痛みや痺れがぶり返したのか、
前は問題ない逆側が悪化してしまったのか納得しまくりでした…
セカンドオピニオンを勧めてくれたK病院のO先生にも感謝です。
先生の説明でO先生が仰っていた後方からの術式ではダメだ
という理由がよく理解出来ました。
(何度も整形外科やペインで手術は必要ないと言われ続けて
心が折れていた時に即手術を決めてくださった先生なので、
今回手術出来ない理由をある程度説明されてはいたのに
ショック受けてしまったので…)

これからもよろしくお願いいたします!

Re: 志匠会は虎の穴 - あきら 2017/12/26(Tue) 11:18 No.7239
タイガーマスク先生 ご無沙汰しております。

新しい環境には慣れましたか?

更に忙しくなってないか・・ちょっと心配ですが・・・

充実してる環境で活躍してる姿が想像出来ます。

ちょうど1年前に遠隔診断をして頂き、今年の2月に手術をして頂きありがとうございましたm(_ _)m

先生と掲示板を通じて色々な人で出会い、感謝してます。

そして夏休みの旅行中、プライベートにも関わらずお時間頂きありがとうございます。

右腕の痺れは少しずつ落ち着いて来ました。

首からの痺れは慌てず焦らず身体のケアを続け経過を見たいと思います。

しばらくは沖縄で闘病生活を続け落ち着いた時に外来へ行きたいと考えています。

くれぐれもお身体にはお気を付け下さい。

遠い沖縄より応援しております。

Re: 志匠会は虎の穴 - 流羽 2018/01/06(Sat) 16:46 No.7268
初めてこちらのサイトにたどり着きました。
高齢の母が、来週こちらの病院で手術をするので、心配で心配で、ネットで検索しまくりました。
皆様のメッセージを拝見して、少し安堵いたしました。たまたま母が通院していた病院から、自宅が近いこともあり、ご紹介頂いたご縁でお世話になることになることになりました。
主治医はタイガーマスクさんではありませんが、安心してお任せできる先生であることがわかりました。母の看病、頑張ります。
皆様の症状が少しでも良い方向へ向かうことを願っています。

Re: 志匠会は虎の穴 - ステラ 2018/01/18(Thu) 14:43 No.7279
先週、タイガーマスク先生の外来受診を済ませ、オペ決定しました。タイガー先生のMacFです。先生はじめ、関わって下さる病院スタッフの皆様を信じ、お任せするのみです。


Re: 志匠会は虎の穴 - 羽流 2018/01/19(Fri) 00:04 No.7280
家族の手術が無事に終わり、ほっとしました。
それにしても、こちらの病院は患者さんをベルトコンベアに載せるように、手術数をこなすだけの病院なんだと思いました。病院近所の方々がこの病院を利用しない理由がわかった気がします。それはそれで、ありなのかな…とも思いましたが、夜の20時過ぎに、いきなり明日退院して下さいと言われて困っていた患者さんを見て、大変気の毒になりました。遠方からの患者さんだったようです。
手術は一流かもしれませんが、それ以前の問題かも知れませんね。

Re: 志匠会は虎の穴 - とまと 2018/01/22(Mon) 16:53 No.7288
羽流さんへ

手術の付き添いお疲れ様でした。
手術されたお母様が一番お辛いと思いますが、ご家族もとても大変だったと思います。

ところで
S会は、ご近所の方々は利用されないって本当ですか?

Re: 志匠会は虎の穴 - タイガーマスク 2018/01/24(Wed) 22:06 No.7291
すずかけで行なっていたeMacFを、1/18より志匠会で再開しました。神経根から頚髄片側までの圧迫の方が手術適応になります。

Re: 志匠会は虎の穴 - おしょう 2018/01/25(Thu) 08:10 No.7292
鬼に金棒ですね。不安が払拭されます。

Re: 志匠会は虎の穴 - なつ 2018/01/26(Fri) 17:20 No.7293
はじめまして。
私の家族がある病院でキーホール手術するときデメリットは、後湾になると聞いたそうです。
タイガーマスク先生、どうなんでしょうか?

Re: 志匠会は虎の穴 - とまと 2018/01/26(Fri) 18:03 No.7294
そうなると、私は後弯しているので、キーホールは出来ないってことになりますか?ますます後弯するってことなのでしょうか?


Re: 志匠会は虎の穴 - タイガーマスク 2018/01/26(Fri) 19:32 No.7295
椎間板を多く削るほど、術後に後弯になるリスクが増加します。岡山の病院のように、キーホールで脊髄の除圧をすると、後弯になるかもしれません。キーホールで神経根除圧ならば、後弯になるリスクはほとんどありません。実際、元々後弯の方でも、私はMacFをしています。ただし、術後の姿勢については、いつも指導しています。

Re: 志匠会は虎の穴 - ステラ 2018/01/28(Sun) 20:03 No.7301
今回、志匠会にてeMacFを受けました。私も後弯がありいろいろと悩みました。固定がベストかなとも思いましたが、いずれにしても一長一短があり、「こうすれば必ずこうなる」なんて誰にも分かりませんものね。姿勢に気をつけ過ごしたいと思います。



Re: 志匠会は虎の穴 - とまと 2018/01/30(Tue) 18:48 No.7305
教えて下さると有り難いです。

もともと頚椎が後弯していて
MacF,eMacF、前方固定術を行った後、姿勢や理学療法士の方のリハビリを定期的に通っていたら
正常カーブに戻すことは可能ですか?
 

Re: 志匠会は虎の穴 - 質問です 2018/01/31(Wed) 21:35 No.7311
今日載っていた「何故、地元品川の人はこの病院に行かないのか」という質問は消去されてますね。消去の理由を教えてほしいです。そういった意見・感想も大事ではないでしょうか

Re: 志匠会は虎の穴 - タイガーマスク 2018/02/02(Fri) 18:19 No.7316
とまとさんへ
品川のTです。
頚椎の疾患が原因で後弯になった方は術後の努力で前弯に戻るかもしれませんが、病気以前からの後弯の方は、生活習慣などが関与していますので戻すのは大変だと思います。

Re: 志匠会は虎の穴 - タイガーマスク 2018/02/03(Sat) 00:18 No.7318
羽流さんへ
品川のTです。「品川の人はS会病院に来ない」という言葉は、品川の患者さんに聞いたのですよね?
遠くの患者さんには分からない情報ですから。
私が見る限り品川の方も手術に来ていますが、全国から来ていますので、品川の方の比率は高くないと思います。当院は手術専門病院なので、基本的に地元の方の保存的治療はしていないようです。その意味で、品川の患者さんが外来、病棟であふれかえる病院ではないと思います。地元の人がS会を敬遠しているのかどうかは、私も来て日が浅いので分かりません。
現在病棟が混んでいて、退院調整が大変です。急に翌日の退院を言われた?患者さんには、申し訳なかったと思います。
通常、退院予定の前日の夕方以降に退院時説明をしていますので、その患者さんにも退院日予告は事前にあったと思うのですが??
まあ、手術は一流でも、接遇は三流かもしれませんね。
気をつけるよう、関係者には忠告しておきます。

Re: 志匠会は虎の穴 - ともひー 2018/02/03(Sat) 21:39 No.7320
品川のタイガーBJ先生へ

ご無沙汰しております、お元気でしょうか?(ま、先生のことならお元気でしょうねw)
ここ最近の先生の書き込みを見て何故か元気を頂いてる自分がいます。
きっと先生の書き込みを見て何かを感じてるのは僕だけではないと思う。
不思議ですよね生き物って、感情で少しでも現在の身体よりプラスに転じるならそれはそれでOKですよね^^

人それぞれ、その時の出会いのタイミングや出来事で受け止め方や感じ方が全く違う物になったりしますが、とりあえず俺にとっては先生との出会いはプラスなんで、本当にありがとうねT先生(;_;)

前に前に進んでいるタイガーBJ先生、応援してるよ^^

今年の何処かで診察のお願いすると思いますが、その時はいつもの笑顔でよろしくね♪
診察宜しくお願い致しますm__m                      
皆様が本当に少しでも良い方向に向かわれますように心より願っております。

形はどうであれ頚椎という病と戦っている仲間だと私は思っております。
私も日々自分の症状と戦っております、頑張りましょうね皆さん^^

頚椎の情報以外の書き込みで申し訳ありませんでしたm__m

Re: 志匠会は虎の穴 - ステラ 2018/02/04(Sun) 20:16 No.7322
タイガーマスク先生

私も、ともひーさんと同様、先生にお出会いできて良かったなーと思っていますよ。

今回の手術、本当にありがとうございました。
足底の感覚が戻り、靴下を履いても不安がありません。
怖かった車の運転もできます。

しびれやリバウンドの症状、残る左側の問題とはじっくり向き合っていこうと思います。

S会のスタッフの皆様にもお世話になりました。
外科病棟独特の忙しさを感じましたが、いつも笑顔で対応して
頂きました。
先生の術後管理には少し不慣れなのかな?とも思いましが、
私の質問にも「T先生ならきちんと答えて下さるから!」「どうでしたか?」と興味を持ってお声かけ頂きました。
今後が楽しみですね。

先生、健康なお身体があってのお仕事です。
ご無理のないようにして下さいね。


Re: 志匠会は虎の穴 - かっきー 2018/02/05(Mon) 13:58 No.7324
本日3ヶ月ぶりにタイガーマスク先生に経過診察してもらいました。
先生は相変わらずの笑顔でお元気そうでした。なによりもホッとした気持ちになります。また、最近先生が書き込みされる機会が多くなっていますが、多数の頸椎難民を診察された先生ならではご見識に感心してます。
ともひーさんやステラさんの熱いメッセージもしっかり伝わっている印象でしたよ。私も先生を応援します。

Re: 志匠会は虎の穴 - 明るい希望 2018/02/05(Mon) 20:39 No.7325
ステラさん

足裏の感覚がもどられて 何よりです。

T先生の手術頑張ってされたのですね。

術後の回復心からお祈りしています\(^-^)/

Re: 志匠会は虎の穴 - ひまわり 2018/02/06(Tue) 03:11 No.7326
T先生がたくさん書き込みしてて驚いた。笑

eMacF 始まったんだですね。一時はどうなるかとおもいましたが良かったです。

全国の手術難民のみなさんをこれからも救ってください!

僕も時がきたらお願いします。

お身体、くれぐれもご自愛くださいませ。

Re: 志匠会は虎の穴 - MK 2018/02/21(Wed) 09:03 No.7352
先日はお世話になりました。
志匠会1発目のeMacFを受けたMKです。患者の気持ちになって対応して頂き本当に感謝しています。その後も自覚症状もなく萎縮していた筋の出力が出てきているところです。
私は先生の術式や椎体を固定しない考え方は、他への負担をかけない事ですし、良い方法だと思っております。( 限界はあるかもですが… )あとは、リハビリテーションで姿勢について気づかせてもらい、自分自身でも良い姿勢を意識して、無意識にその姿勢がキープできるようになることが大切だと考えています。
今後も先生の考え方貫いて行ってください!
応援しています!

Re: 志匠会は虎の穴 - ひまわり 2018/02/21(Wed) 15:09 No.7353
MKさん、eMacF手術の成功おめでとうございます。


もしよかったら、手術の前の症状と
手術後の回復程度を教えてください。

参考にさせてください。

Re: 志匠会は虎の穴 - tanaka 2018/02/21(Wed) 17:57 No.7354
一時期脊髄圧迫のような症状が出ましたが、
枕をかえたせいだったので戻したら症状が消えました。
…が、eMacFも開始したという情報はとても心強いです。
私は金属アレルギーなのでeMacFがいいよ、
とタイガーマスク先生に言われていたので。
今後ますます忙しくなりそうですが、お体に気をつけて
たくさんの人を救ってください。ずっと応援しています。


Re: 志匠会は虎の穴 - MK 2018/02/22(Thu) 01:12 No.7356
ひまわりさん

私の場合は複数の骨棘があり、椎間孔や脊柱管の狭窄がありました。
症状は脊髄症状で右上下肢の麻痺と左上肢麻痺、左右神経根症状の痛み痺れでした。握力も左右低下していました。
日常生活では、よく躓いたり、足クローヌスのせいで階段の降りが難しかったり、走れなくなったりしました。
また、一番辛かったのはストレスです。
私はあまりストレスは気持ちの問題で症状とは別物と思っていましたが、これはこの病気になった人でないとわからないくらい辛いものだと思います。自律神経ってこういうものなのかという事を、自身の身体から学ばされました。ストレスを感じると神経症状が倍増し、とても苦しんだ記憶があります。
私はeMacFを受ける前にもMacFとALPVをS病院時代にお世話になっていました。
術後は経過良好で、リバウンドもありましたが、頚部後屈しても上下肢の痺れはなくなり、右上下肢の麻痺は軽減し、筋の出力が徐々に戻ってきています。足クローヌスは残存していますが、躓きがなくなり、階段、走りができるようになってきました。上肢の痛みと痺れはほぼなくなりました。
現在は、今までの代償で力の入れかたがわからなかった部位やバランス不良に対し、どうやったら力が入るのかを非麻痺側を参考に気づかせている状態です。少しずつ力の感覚がわかってきているので、時間をかけて進めていきたいと思っています。
また、私の頚椎は長年のアライメントから若干後弯型ですが、手術をして頂いて骨棘がなくなり、身体のイメージができたので、成人で不可能かもしれませんが、生理的前弯に近づけられるよう努力して、意識すれば変わるという事を実証してみたいと思います。

Re: 志匠会は虎の穴 - ひまわり 2018/03/03(Sat) 19:17 No.7365
MKさんリハビリが大変な中
ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お身体のご回復、こころよりお祈り申し上げます。

Re: 志匠会は虎の穴 - はる0709 2018/03/04(Sun) 07:32 No.7367
退院については、調子がいい患者だと医師と画像見ながら話しの中で明日、退院でと言われるのはあります。いいことなどで喜んで欲しいと思います。
腰ヘルニアは、退院はかなり早いです。摘まむだけですから。
前方固定術や後ろからの手術は、2週間前後の入院が必要です。
中度から重度の脊髄症状の患者さんに対しては医師によっては、退院後も外来リハビリで経過をみるようです。

Re: 志匠会は虎の穴 - ステラ 2018/04/29(Sun) 23:10 No.7434
オペ後の受診をしてきました。
経過は、欠損部分が軟部組織で充填されているとのことで順調です。
脊髄症の症状は、まだ四肢末端の軽いしびれ、時々下肢の筋肉が動めくような不快な感じがあったり、歩いている途中ちょっと凝り固まったり・・
ですが、オペ前の雑な手の動きや、足底の感覚異常でまるで氷の上を歩いているかのような不安定さは解消されました。
3か月ぶりに会った姉が「あんた小銭出せるじゃん! ちゃんと歩いてるわ!」とたまげてましたわ〜
握力も左右ともに倍の値です(^_^)v
オペ前、冷汗をかきながら新幹線に乗りましたが、今回は駅弁に迷う余裕の自分がいました。
タイガーマスク先生、本当にありがとうございました。
神経根症による痛みしびれ、左の坐骨神経痛、自律神経症状・・自分でも説明できないような多くの症状は続いていますが、今は薬でしのいでいこうと思います。
画像を見ると、まだC4、C6あたり不安な個所があり、後弯が進まないよう、日頃の姿勢に注意!ですね。どうしようもなくなったら、先生 助けて下さい。
品川で、掲示板の方ともお話する事ができました。
皆、いろんな痛みを抱えながらの毎日なのですよね。
症状の不安を確認しあったり、アドバイスをいただいたり、貴重な時間を作っていただきました。感謝感謝 何とか落ち着かれることを願っていますね。
この掲示板をから、タイガーマスク先生にもお出会い出来、掲示板のみなさんと痛みを分かち合える・・
楽々さんのおかげですよ。 感謝 感謝。


Re: 志匠会は虎の穴 - 楽楽 2018/05/02(Wed) 23:22 No.7436
eMacF 手術は1月でしたね。
術後の検診を受けられて、順調とのこと。
良かったですね〜!

小銭出せるじゃん!ちゃんと歩いてるわ!
お姉ちゃんに言われるのがお世辞抜きで一番正解ですよね。
握力も左右ともに倍とは素晴らしいです〜

品川の病院で、掲示板の方とお会いになられたようで、それは良かったですね。
私もみなさまとお会いしたくなってきました。
いつかまた、その日がきますように…。
また待ってまーす!

Re: 志匠会は虎の穴 - 明るい希望 2018/05/08(Tue) 23:32 No.7447
ステラさん

無事に品川受診されて 順調なご様子良かったです。
まだ残る症状は おありになるようですが 小銭をだせて
お姉さまが 嬉しそうにびっくりされたのが 目に浮かんできそうでしたよ♪

良かったです。



mac F等 頚椎の低侵襲手術について 投稿者:はなまる 投稿日:2018/04/25(Wed) 07:14 No.7428   

自分は腰椎の患者で頚椎の患者ではないのですが、
アライメントが悪いので背中痛かったりもして、そのうち頚椎やられる可能性もひよっとしたら有るかも知れないと思ったりしてます。

そこで後学の為に教えて頂きたいのです。

ネットでmac F、emac F、APLVについて調べたのですが、結局今一つどういう手順でどこをどうするのかピンときませんでした。

知りたいのは
@mac F、emac F、APLVの術後にADRを行うことは可能なのでしょうか?
国内のみでされている方が多いので、前方固定されてる方が多いように思います。

Amac Fの治療後、3年後の神経根症状再発率は1%程度ということですが、他のレベルの神経根症状で再手術になることが多い、とT医師御自身の講演会の動画で聞きました。
これは、何か理由があるのでしょうか?
(つまりmac Fの影響?)


Re: mac F等 頚椎の低侵襲手術について - はなまる 2018/04/26(Thu) 02:55 No.7430
T先生の講演は、ざっくりとmac F 再発率1%/3年
椎間板を削っても再発率は低いとのことでしたが、実は私もそこは?だったんです。
いくら最小手術で神経根を圧迫するヘルニアを削っても再発しそうに思いますよね?
本当なら素晴らしいことですが、頚椎は羨ましいことに適切な治療を選択すれば治るように思えるので、正確な情報を掴んでおきたい所ですね。

私の腰は海外でopeするリスクと期待できる成果を比べて微妙な所なので、まだまだ我慢です。

Re: 神経根症状で。 投稿者:明るい希望 投稿日:2018/03/06(Tue) 15:23 No.7373   

楽々さん

ありがとうございます&#127925;
楽々さんは お膝はその後いかがですか?

早速 手をぶらぶらしてみています(笑)
確かにストレッチ最近していなかったですね。
のど元すぎればなんとかで…
比較的調子が良かったからかも。

私は能天気なようで 一旦凹むとガターンときてしまいます。
お仕事も時間を減らし日数を減らして いるので 首にかかる費用も結構つらいですねー。

皆さんいかがですか。

不安に答えていただき うれしいです。

主治医もペインに通うように なったことで 少し心の距離が出来ているように感じるこの頃。

今のままの体力 首で生きていくのには制約があり 希望がもてなくなっています。

手術はチキンなので怖くてしかたありませんが 未来がひらけるなら?
と頭をよぎったり…。

Re: 神経根症状で。 - 明るい希望 2018/03/06(Tue) 15:28 No.7374
ごめんなさい。

上手く処理されなくて さわっていたら
新規になってしまいました。

Re: 神経根症状で。 - 明るい希望 2018/03/06(Tue) 15:35 No.7375
隣のトトロさん

いつもありがとうございます。
ハンドルネームから女性だと思っておりました(笑)

頼りになるコメントをいつもありがとうございます。
本当に的確なアドバイス感謝です。
足の小指も覚えていて下さってびっくり。
大学病院でMRIもとり良性の関節の活液包炎で 手術もできないと診断され 4年前に急にウォーキングを始めたことによる炎症でした。
今は沢山歩かなければ 痛くはないです。

トトロさんは 一時は車イス?手術されているのですよね。
今は普通に 生活ができているのでしょうか。

品川の立位 興味しんしんですが30分じっと動かず?頭は支えはあるのかな?我慢できるのかは やってみないとわかりませんね(笑)

品川まで乗り物での移動も心配ですしね。約三時間弱かなー。

本当にぐじぐじ情けない人なんですよ(-.-)

Re: 神経根症状で。 - 隣のトトロ 2018/03/06(Tue) 22:39 No.7376
 明るい希望さん

 えーーw
 他の人にも女性?って、言われてました、、苦笑
 とほほほ

 自分は今は一部の動作だけ制限してるだけであとは全部取り戻しています。(仕事も運転も趣味も)

 左足だけ、ソールと靴を工夫して、小指にかかる負荷をできるだけ和らげて、そっとしてあげたらさらに持久力があがるかもしれないです。

 おお、少しづつ復職したのね。
 しんどい中、よくやってると思います。
 体調がしんどい中でもちゃんとその時時でやれることを取り掛かっていて、逆にしっかりとしていると思っています。
 ぐじぐじしていないのでもっと自分に自信をもっていいですよ。
 同じ症状を抱えている人はみんなメンタルがやられるので自分だけじゃないです。
 
 手術するかどうかを別にしても一番困らせているのは症状がはっきりとしていないのがずっと続いていることや家族の理解で困ってそうに思えます。
 優柔不断と言うけど、原因がはっきりさせて、手術方法が提示された時は意外とすぐに決断すると推測しています。
 
 なんか、立位MRIの30分は読んだ限りでは大丈夫そうだね笑
 耐えきりそう♪
 長時間乗車がしんどい時は他の方は一日目を移動のみにして、診察を翌日にする予定にする人も多いです。

 
 
 


Re: 神経根症状で。 - ぷりん 2018/03/07(Wed) 07:29 No.7377
明るい希望さん、隣のトトロさん

GScan(立位)受けたことあります。座って撮りました。首の撮影だからかも…。ご参考まで。

Re: 神経根症状で。 - 明るい希望 2018/03/07(Wed) 17:08 No.7378
ぷりんさん

情報ありがとうございます。
たしかに30分座ったまま動かないは 首に負担がかかりそう。
ぷりんさんは 大丈夫だったんですね。

加えて私は閉所恐怖症があり 主治医には眠らせながら
MRIを撮影してもらっています(T_T)
クリアする壁が多いです。

Re: 神経根症状で。 - リバーサイド 2018/03/08(Thu) 01:19 No.7379
東海地区にお住まいなら、T先生お薦めの稲沢市民病院脳神経外科はいかがですか?

平成25年に建設された新しい病院で、4人体制のうちH先生は名古屋大の准教授だった人です。
椎間孔拡大術は勿論、人口椎間板手術も始まっています。

Re: 神経根症状で。 - 明るい希望 2018/03/09(Fri) 14:54 No.7381
リバーサイドさん

情報をありがとうございます。
たしかに稲沢の方が距離的には ちかいですよね。
以前にもT先生オススメと どなたかが 言っていらっしゃいましたよね。

ただ やはり品川が気にはなってしまっています。

今日もペインで 効き目が薄くなっていることを お伝えすると
波があるからねーと 気落ちしてる私に サインバルタが倍になりました(笑)
ペインの先生は明るい爽やかな方で いつも笑顔をたやさず
人として 偉いなーなんて感じています。
麻酔が効いているので 今は首が軽いです。

リバーサイドさん ありがとうございました。

Re: 神経根症状で。 - 楽楽 2018/03/11(Sun) 00:06 No.7382
明るい希望さん、

ぶらぶらやってますか!(笑)
いつでも何処でも出来て、しかも簡単!
私は、起き上がる前にぶらぶらしないと起きられないんですよ。
寝たままで出来る運動は他にも多数アリです。
膝を立ててブラブラすると、ふくらはぎの筋肉がほぐれます。
ほぐすと起き上がりが楽になるので毎回必ずやってます。
これは床に座って膝を立ててブラブラしても同じ効果です。
イスに座っている時も立っている時も、どこでもブラブラしています(笑)
ブラブラの後にストレッチがやり易くなるのですよ。

閉所恐怖症?!MRIの撮影は無理ですか?
ガチャガチャ!ギーギー!ガーガー!工事音のようなやかましい音が続いた後に、トン・トン・トン・トン・トン・トン…単調なリズムを聞いていると、催眠術にかけられたみたいに眠くなってきますけどね。

えーっ!サインバルタが倍に、ですか!
「明るい爽やかで笑顔が絶えない先生」
笑顔で対応してくださると癒されますもんね〜
それで薬も倍増〜〜〜

東海地区なら、名古屋にも近いですね。^^;

Re: 神経根症状で。 - 明るい希望 2018/03/20(Tue) 20:15 No.7396
楽楽さん

ぶらぶらやっていますよ。
あとは 壁腕立て伏せもやっています。

MRIが催眠術だなんて!なんてうらやましいんでしょう。
私は心臓バクバクして 血圧もかなり上がってるとおもわれます。
たまにガンガンくる音にも心臓が止まりそうになります(涙)

私はペインクリックは名古屋市内に通院していますよ。

Re: 神経根症状で。 - 楽楽 2018/03/20(Tue) 23:51 No.7399
明るい希望さん、
壁を利用してやっているんですね。

両手を前で組んで腕を伸ばして、背中はより後ろへ伸ばすようにすると肩甲骨が開きます〜そのあと
両手を後ろで組んで、肩を上げないようにして胸を開いて肩甲骨を引き寄せる〜
このとき、お腹は引き締めてる〜
これをすると肩甲骨が動きやすくなるのですよ〜
いろんな方法があるけれど、簡単にできるので良いかと。。

MRI、眠くなる…
じ、実は寝ちゃったのでした。肩を叩かれて起こされました〜(^^;)
心臓がバクバクして血圧が上がって、それは大変でしたね!
過去にも閉所恐怖症の方がいらっしゃいましたけどね。

ペインには名古屋にいらっしゃるのですね、そうでしたか。
車でいらっしゃるのでしたっけね?


そういえば、隣のトトロさんのこと、女性?(笑)
他の人からも女性?と(笑)

Re: 神経根症状で。 - 明るい希望 2018/04/03(Tue) 13:31 No.7406
楽々さん

いつもありがとうございます。
肩甲骨縮めたり広げたりしています。

今日はいつもと反対側左がわが左は67なので 肩甲骨ですが 今日は首と腕も痛みます。(-_-;)
また左も新たに56が?まさか…イヤだなぁ。

筋力もなくなっている為が 運転も御近所のみです。

ペインには電車に乗って通院していまーす。


Re: 神経根症状で。 - 通りすがり 2018/04/08(Sun) 06:55 No.7420
明るい希望さん、c67の圧迫は肩甲骨の内側に痛みが出るのですか?c56は上腕と肩の外側に鈍痛があるのですか?自分も似たような状態ですが脊髄も少し狭いので違うかもしれません、自分はデパスとトラムセットで、緩和されます。交感神経ブロックは血流改善されて神経痛か良くなるという事ですか、それとも筋肉の張りを緩和するためですか?

Re: 神経根症状で。 - 明るい希望 2018/04/11(Wed) 00:32 No.7421
通りすがりさん はじめまして。

c67は左に軽い圧迫があり 肩甲骨内側にたまに痛みがでます。
ただ左の発症一年後に右のc56の圧迫の方が 画像では強かったのですが 右腕の腱鞘炎からヘルニアの追加発症。
かなり痛かったのと 右腕のしびれ 後頭部神経痛。頭を支えるのがとにかく辛かったため 座っているのがつらかったです。

トラムセットはあまりよく効きませんでした。

星状節ブロックとしびれの緩和の点滴を繰り返し
痛みの興奮は抑えられ 座っているのも随分楽になってきました。しびれもなくなりました。

筋肉の痛みはサインバルタを倍にしたことで 肩甲骨の張りや肩の張り後頭部神経痛もおさまっている感じです。

通りすがりさんは神経根症ですか。

Re: 神経根症状で。 - 通りすがり 2018/04/11(Wed) 07:53 No.7422
明るい希望さん、僕のは弱い脊髄症状と思われるせなかのうずきとc67とc56のヘルニアによる肩甲骨の間の張りや首を動かした時の首の痛みと、みぎ上肢外側の軽い鈍痛です。五年前に発症した時は背中に電気が走るためうつむいたりそらしたりできず、ほぼ引きこもりでしたがその時はリリカもドラムも効かなくて地獄でした。多分その時は大きいヘルニアが脊髄圧迫していたかもしれませんが、サインバルタだけははその時だいぶ効いていたのでなんとか今の状態まで持ちこたえられているかもしれません。ペインクリニックで星状神経ブロックしてもらってたら、もっと楽に過ごせてたかもしれませんが、振動が響いたり背中に電気が走るのでなかなか遠くには通院できず、苦労しました。今でも車の振動は我慢できるが苦手です。

Re: 神経根症状で。 - 明るい希望 2018/04/12(Thu) 18:45 No.7423
通りすがりさん

五年も前から 頑張っていらっしゃったんですね。
地獄…たしかに。
私もアクティブな性格が あれもできない これもできないで
こんなの私じゃないわー。
って感じになります。やっぱり ひきこり気味になりますよね。

今現在は 普通に生活を取り戻されているんでしょうかね。

私も首を悪くしてからは 乗り物が苦手になりました。
他人の車に乗るときは カラーしています(笑)

皆さんはいかがでしょうかね?

Re: 神経根症状で。 - はる0709 2018/04/13(Fri) 12:56 No.7424
こんにちは。縦振動がだめですね。
振動で症状がでるからです。
その気持ち痛いほど分かります。

Re: 神経根症状で。 - 楽楽 2018/04/13(Fri) 22:44 No.7425
みな様こんばんは。

明るい希望さん、
>星状節ブロックとしびれの緩和の点滴を繰り返し
> 座っているのも随分楽になってきました。しびれもなくなりました。
>筋肉の痛みはサインバルタを倍にしたことで 肩甲骨の張りや肩の張り後頭部神経痛もおさまっている感じです。

サインバルタも効果があったようで良かったですね!!
アクティブな性格なのですね。でもやっぱり体調が優れないと、そして長引いてくると、どうしてもインに籠ってしまいがちですよね。


通りすがりさんも、
辛い症状に悩まされていたご様子ですね。
サインバルタが効いていたようで良かったと思います。
私も少しの間服用していたのですが、ちょっと合わなかったのですよ。


はるさんも振動がだめなのですか?
たいていの方は車の運転や電車の揺れで首が痛いといわれますね。
車の運転は頚椎患者には辛いですね。私も首が痛くて長距離は無理でした。
はるさんと同じく、痛いほどわかります。


隣のトトロさん、お元気ですか?
その後、如何でしょうか?


リバーサイドさんは、
前方固定で10年以上ご無事とのこと。
脊髄の2/3を圧迫は、期間が長かったと書かれていましたが、やはり長引くと改善するのも長くなりそうかもですね。

私は手術はしていませんが、主治医からは首を後ろに反らせないように、転ばないように、追突事故など注意してくださいとよく言われていました。
自己診断ですが、今はまだ現状維持でいけそうかな?といった感じの私です。
ただ、膝を痛めてしまったので、今は回復に向けて養生中です。
やりたい事、行きたいところが山ほどありますので、トレーニングも欠かせないですね。

神経根症状でペイン 投稿者:明るい希望 投稿日:2018/03/04(Sun) 17:32 No.7368   

いつも拝見させていただいています。
秋から半年ペインで週二から始り 週一で通い 脳神経外科のリハビリを週一でうけています。
針も週に一。
それでないと、肩凝り頸こり 背中の張りがつらいです。

一時期出ていた腕の痺れはなくなり 調子はまぁまぁでしたが 最近星状節ブロック注射の効き目が 短くなってきました。

体力もかなり以前に比べ落ちています。
重いものや激しい動きをしない為ですかね。

昨日今日、首と後頭部頭痛でサインバルタを久しぶりに飲み横になっています。

皆さんが品川で手術に踏み切られるコメントをみる度に 診察に伺おうかどうか いつも心が揺れています。

この体でこの先やっていけるか?その不安も常にあります。

すみません 不安な呟きでした。

Re: 神経根症状でペイン - 楽楽 2018/03/05(Mon) 22:55 No.7370
明るい希望さん、
辛そうですね!

肩凝り頸こり 背中の張りについては、注射とか薬も効果があると思うけれど、痛みを和らげるための一時しのぎの助っ人と考えた方がいいのかも?と思います。

私の経験から言えるとすれば、やっぱり体を動かすことで、肩こり首コリなど、そして動きづらくなっている筋肉をほぐすためにもなると思うのです。
ほんの少しづつでも良いので、例えば、両手をブラブラ〜、足をブラブラ〜、全身をブラブラ〜小さく小刻みに動かすことで幾らかほぐれますよ。
いきなり大きな激しい動きをするのではなく、お体の状態をみながら、小さな動作から始めて徐々に伸びをしてはどうかしら?
足踏みしてからその場でウオーキングも良いと思います。

サインバルタは私も処方されたことがあります。
でも、合わないので止めました。
私は、薬は痛みが強いときに一時的に服用、あとは運動です。

不安なお気持ちはよーくわかります。
それだと前に進めないですからね。
でもでもここに書き込むだけでも、前向きと思いますけどね〜〜

Re: 神経根症状でペイン - 隣のトトロ 2018/03/05(Mon) 23:32 No.7372
 明るい希望様
 
 昨年あれからずっと保存で取り組んでいたのですね。
 自分なんかが書き込むのはでしゃばりなのでよくないけど、、お節介な書き込みをお許し下さい。

 まず、左足小指の症状は内反母趾ではないですか?
 歪んだまま放置はあるきにくくなるので専門医ではっきりと確定診断したほうがいいと思います。
 

 次に手術に踏み切るかどうかなのですが、、、昨年の書きこみを拝見すると手術を希望しても画像が軽度のため、保存でやってきたと思います。
 それでしたら手術の前にこんなにきつくなる原因をつきとめてから手術を検討してもいいと思います。
 
 品川にいくメリットとしては立位のMRIがあります。
 書き込み拝見して、横になっている時は比較的落ち着いているけど、立っていたり座っている時にしんどくなっているように見受けられます。
 画像が軽度&上記の特徴があるので立位MRI時にヘルニアが飛び出してる可能性があります。
 手術の前に原因箇所を追求して少しでも原因を洗い出さないと次に進めないと思うので検査ででてこないかもしれないけど、品川に行くのはいい事だと思います。
 東海方面にはGスキャンのある病院がなかったと思う。
 

 ただ、、1つ心配なのは立位MRIでたった状態で30分近くじっとするのは大丈夫でしょうか?
 立位がしんどくて動いてしまうため、結果的に画像がぶれてしまい正しい画像がとれない可能性があります。
 

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |

No. 暗証キー


楽楽の頚椎椎間板ヘルニア・腰椎椎間板ヘルニア&ウオーキング
- YY-BOARD -
icon - 楽楽 -