0691226

★みんなヘルニア仲間(3)★頚椎椎間板ヘルニア・腰椎椎間板ヘルニア


[ツリー表示] [トピック表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
[楽楽サイトのトップに戻る] [ヘルニア仲間のトップに戻る] [みんなヘルニア仲間(1)] [みんなヘルニア仲間(2)]
みんなヘルニア仲間は、頚椎椎間板ヘルニア、腰椎椎間板ヘルニア、変形性脊椎症、頚椎症性脊髄症、後縦靭帯骨化症、脊柱管狭窄症、すべり症、等、 脊椎脊髄疾患全般、手術された方、保存治療の方の、患者仲間の交流掲示板です。神経根症状、脊髄症状、椎間板性疼痛、 痛み、痺れ(しびれ)、麻痺、目眩、吐き気、排尿障害、歩行困難など、皆さんと一緒に悩みや苦しみを乗り越えましょう。
掲示板をご利用の際は上記の[留意事項]をご覧下さい。
お名前が重複しないように、初めて投稿される方は、現・旧 両掲示板でワード検索してください。
書き込み内容によってはエラーになることがあります。スパム対策ですご理解ください。
●複数のネーム使用はお断りしています!お守りください。書き込みを削除します。
★みんなヘルニア仲間★(3)タイトル下の[新規投稿]をクリックして▼新規投稿フォームより新規の投稿ができます。
各スレッドの下部にある返信用フォームより返信できます。

*…*…*…*…*…*…*…*…*
[サイト内のページをご案内します] [みんなの椎間板ヘルニア闘病記]

お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
居住地   [地域参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

障害者年金取得 投稿者:はる0709 投稿日:2019/05/03(Fri) 10:14 No.7822   

みなさん、頸椎や腰椎に疾患があったりすると仕事を休むようになったり仕事に制限がかかったりとつらい体験したりしてると思います。術後も重いものをもってはいけないとか下を向いてはいけないとか制限がかかります。そこで国の制度で味方になってくれるのが障害者年金です。通院代のたしになります。障害者手帳とは別です。1~3級まであり、1級は寝たきり 2級は、仕事できず日常生活に不便を感じてる方 3級は、労働に制限かかってる方が対象です。
病名を診断下された初診日が大事です。初診日に厚生年金を加入してたかがポイントになります。
私自身、頸椎ヘルニアで術後に3級を取得しました。審査が降りるのにかなり時間がかかりました。
自分でやると通らないことがあるので社労士さんを頼るといいと思います。

Re: 障害者年金取得 - まねき猫 2019/05/06(Mon) 20:57 No.7824

はるさん お仕事に影響が出ている様でご心配な事かと思います。

障害者年金の3級の「労働に制限かかってる方が対象」でしたら
対象となる方も多そうです。
3級も毎月の補助が有るかと思いますので、
治療の助けになると良いですが..

私の次回の診察は「そろくら」さんと同じ5月23日の9時40分I市民病院の予定です。
術後半年の検査となりますが、又経過を報告する様にいたします。

Re: 障害者年金取得 - い〜やん 2019/05/12(Sun) 15:13 No.7831
頸椎内視鏡術を受け、術後に半身麻痺に陥り1年と7ヶ月。
2月に自身で申請してきました。

私の場合の苦労は
1)どの病院でも作成可能なハズの診断書が、近隣の病院で門前払いされた。
2)仕方なく頼んだ主治医は症状を適当に記載している。
原因は手術受ける1年前に負った鎖骨骨折整形術だと!
骨折は労災なので労働基準監督所まで巻き込む事に。

申請書類が受理されるまで不便なと身体で6回ほど通いました。
担当職員は受給確率は1割程度だと言っています。
もう休職後1年半でもう時期除籍されるので収入は0となります。

ダメなら労務士に頼んでみようかな?




Re: 障害者年金取得 - い〜やん 2019/05/21(Tue) 18:20 No.7837
一向に受理される様子が有りませんでしたが
先程、年金事務所より連絡がありました。
書類の訂正だそうです。

執刀医の診断書によると現在の症状の原因は
術前の鎖骨骨折だと!?
と記載されているのでその理屈に従い書類を作成しました。

結果、当然そんな訳もなく審査された医師により全否定されました。
(当たり前ですね。鎖骨骨折を手術した医師も当然だと言っています。審査された医師は至極真っ当な判断をされました)

リハビリも兼ねて外出しているので良しとしますが
書類の再作成、訂正などで年金事務所へ出向く等
面倒な事が続きます。

まともな診断書であれば面倒な事は防げたのに!

Re: 障害者年金取得 - い〜やん 2019/07/22(Mon) 23:32 No.7876
2月に申請し5月に差し戻し後
先週にようやく受理されました。

首から上と右手は無事なのでデスクワークに支障は無いという事でしょうか?
3級でした。

残念ながら右半身の痺れと左手の痛みは考慮されないみたいです!
この為仕事の集中力が欠如し、ミスの誘発要因となるのですがネ!

3年後に再び診断書を提出する必要があるのですが
先月、執刀医は辞め診療科も廃止、おまけに近隣の医者は診断書の作成を拒否!!!!。
どうしましょうか?、困ったもんです。

受給額は微々たる物ですが貰えるものは頂かなければ…。
年金支払ってきたので正当な権利として。

頚椎症の症状に「疲れ」はありま... 投稿者:さとみ 投稿日:2019/06/14(Fri) 08:05 No.7856   

この数カ月、重度の肩こり、足のしびれが常態化していましたが、
最近、朝から疲れが酷く、考えがまとまらない、
平日もなんとか出社していますが、
休日は疲れて家から出られないなどの状況が出てきました。

5年前から頚椎症で痛みやしびれがあり、
しかし「治療するほどではない」言われていました。

2年前、症状ひどくなったので脊髄ドッグを受けましたが
「二箇所に軽い圧迫あるがこの程度なら治療は不要のはず」
と言われました。

過労死ラインで仕事のしすぎ、公私ともに大きな精神的負担があり
(民事訴訟抱えて、労働問題多発部署で調整役)
精神病ではないものの、ストレスによる原因もあるかもですが。

疲れは頚椎症の症状にありますか?

Re: 頚椎症の症状に「疲れ」はあ... - KeiKei 2019/06/14(Fri) 20:09 No.7857
さとみさん、

KeiKeiです。
自分も似たような状況があったので、コメントします。
私は、2か所の「頸椎ヘルニア」でした。
[頸椎症]との違いは何か?と思いインターネットで調べました。
頚椎症は、
「首の骨や椎間板が年齢による変化で長い年月をかけて少しずつ変形」
です。
頸椎ヘルニアは、年齢による変化ではない様です。
ですので、殆ど同じだと思います。

お医者さんの、
「二箇所に軽い圧迫あるがこの程度なら治療は不要のはず」なんてのは、大分無責任なコメントだと思います。
患者本人が、痛みで苦戦しているのですから、医者が、
「〜〜のはず。」なんてコメントは無責任ですよね。

私の提案は、
「是非、別の医者にかかって下さい。」ですね。
私の意見は、「日本のヘルニア治療レベルは世界的には低い。」です。
少しでも経験の多い医者に見て貰う事が大事だと思います。
我慢する事は、日本人には良くある事ですが、ヘルニアに関しては、「正解」だとは思えないです。

疲れは、頸椎症にありますか?
の質問に対しての回答は、
「あります。」です。

KeiKei

Re: 頚椎症の症状に「疲れ」はあ... - さとみ 2019/06/15(Sat) 08:27 No.7858
KeiKeiさん

ありがとうございます。
どのような疲れが出るのでしょうか?
教えて頂けたらありがたいです。

私がかかった医師はいずれも脊髄の専門医で、
圧迫に比べて症状が
重すぎるのはストレスのせいだろうとの事でした。

自分でも、身内の揉め事、民事訴訟や
大変な労働環境(この1月は楽な部署へ移りましたが)
だったことを考えれば、
ストレスのせいということを否定できずにいました。

とはいえ、二年経ったので、
また見ていただこうと思い予約をしてあります。

Re: 頚椎症の症状に「疲れ」はあ... - リバーサイド 2019/06/15(Sat) 17:23 No.7859
さとみさん

頚椎症は、ヘルニアや骨棘が脊髄から伸びてる神経根を圧迫しています。主な症状としては片側の手足の痺れ痛み、肩こり

だから、脊髄の専門医よりか神経根の専門医に診てもらうべきでしょう。数は少ないですが品川のT医師とか。
神経根はMRIには映りにくいので3D-CTなど最新の機器を備えている病院がいいです。

Re: 頚椎症の症状に「疲れ」はあ... - さとみ 2019/06/15(Sat) 21:18 No.7860
リバーサイドさん

ありがとうございます。
神経根性は「疲れ」はあまり出ないのですね。
私は、脊髄性だが圧迫が軽いので、
症状は別のものから来ているはずと言われています。

私はしびれや痛みは我慢できる程度なのですが、
「疲れ」が酷く、それを治したいのです。
疲れて寝てばかりで、かなり活動量が減りました。

内科、婦人科、精神科では異常を見つけられていません。

Re: 頚椎症の症状に「疲れ」はあ... - リバーサイド 2019/06/16(Sun) 07:48 No.7861
さとみさん

神経根性だと痛みや痺れを我慢しますよね、そうするとストレスになり疲れるんじゃないでしょうか。
私は最近歯が痛くて我慢してるんですが最高血圧が以前は109だったのが120ぐらいに上昇しています。

脊髄症というのは、私もそうでしたがヘルニアで脊髄が圧迫され両足がもつれたり、終いには尿が漏れやすくなります。
階段の上り下りで足がもつれる時点で手術を決断しました。

さとみさんの足が片足だけ痺れるのでしたら神経根症の疑い有りですよ。

もし本当に脊髄症なら手術してヘルニアを取るしかないですね。2年も経過しているのでしたらヘルニアが引っ込む可能性は薄いです。

Re: 頚椎症の症状に「疲れ」はあ... - KeiKei 2019/06/16(Sun) 16:27 No.7862
さとみさん、

「楽々村ヘルニア闘病記」の
「KeiKeiさんのヘルニア闘病記」に私の頸椎ヘルニア手術をした時の事が詳細に記載されています。もし、お時間があれば。。。

この時のMRIも載っていますが、結構酷い状況でした。
その前の1年半は、症状はそれ程酷い状態ではなかったですが、首や肩の凝り等を始めとして疲れは沢山ありました。

でも、手術後もう8年位経ちましたが、頸椎は全く問題ありません。多分、死ぬまで大丈夫なんじゃないかな。と思っています。
腰椎ヘルニアには、ちょっと怪しい所がありますが。。。
ですので、品川志匠会病院に念の為1年に1回通っています。

リバーサイドさんもお勧めのT先生に見て貰うのが、良いと思います。頸椎ヘルニア関係では、日本では最高レベルの先生のようです。

さとみさんは、「関東」との事で、東京かどうかは分かりませんが。

でも、関東でしたら、何処でも品川まで1日かかりにはなるかもしれませんが、来る事は可能だと思います。
価値はあると思いますね。

KeiKei

Re: 頚椎症の症状に「疲れ」はあ... - さとみ 2019/06/16(Sun) 18:17 No.7863
keikeiさんの闘病記、読みました。
私はヘルニアや神経根性ではなく、症状も少し違います。

私の場合、MRIでみた脊髄の圧迫も2年前の写真では少なく、
先生方も、頚椎以外の原因を示唆されたのだと思います。

今は、訴訟はまだまだですが仕事もストレスの少ないチームに異動、
会社の近くに引っ越しますので、少しは楽になるかもしれません。

ただ、最近調子が悪いので
病院を予約しており、きちんと見てもらいます。

Re: 頚椎症の症状に「疲れ」はあ... - さとみ 2019/06/16(Sun) 18:42 No.7864
私はヘルニアではなく骨棘による、かなり軽い圧迫でした。
症状も、ストレスが大きいだろうと言われていました。
ちゃんと今の状態をみてもらいます。

Re: 頚椎症の症状に「疲れ」はあ... - リバーサイド 2019/06/17(Mon) 22:46 No.7865
私も骨棘による神経根の軽い圧迫で左腕が痺れたり左指先が痺れたりしていました。
手術で骨棘を削ってもらった後はまったく症状が出なくなりました。
神経根は脊髄と違い再生可能な組織だと言われていますがあまりにも長期に渡って痛めつけられると修復困難とも。

Re: 頚椎症の症状に「疲れ」はあ... - 頸椎症の先輩 2019/06/18(Tue) 23:14 No.7866
疲れます。神経が圧迫されると、筋肉がこわばります。すると無用な力が全身に入り続けた夕方頃には、何もしなくてもどっと疲れます。歩行困難なくらいの足取りになります。

Re: 頚椎症の症状に「疲れ」はあ... - さとみ 2019/06/24(Mon) 23:39 No.7867
リバーサイドさん

そうでしたか…私は痛みはたいしたことないのですが、
しびれや疲れがあります。
ただ、私の場合、それが首からくるのかわからないのです。
いずれにせよ、一度きちんと見てもらいます。

頚椎症の先輩さん

はい、まさに、その感じです、
残業して電車で帰るともう駅からは歩けずタクシーです。
土日も活動時間がだいぶ減ったように思います。
ただ、杖もいらないし…。

ただそれが首からくるのか、抱えているストレスからなのか、
他の病気がありうるのか、きちんと見てもらおうと思います。

Re: 頚椎症の症状に「疲れ」はあ... - 頸椎症の先輩 2019/07/13(Sat) 21:02 No.7873
お医者様は、諸事情により、原因が首とは、口が裂けても言わないと思います。良いお医者様に巡りあいますように。

複雑骨折からの脊髄損傷について - さとみ 2019/07/14(Sun) 22:41 No.7874
品川の名医に見てもらいました。
頚椎は経年からくる変化で、問題ないそうです。
私もストレスを減らし、やっていこうと思います。

品川の名医様、皆様、いろいろとありがとうございました。

あと一つ気がかりがあり、
頚椎症と関係あるかわかりませんが
地元に住む父(74)が、
背骨複雑骨折からの脊髄損傷とのことで、
入院、リハビリしています。
歩けなくはないものの、力あまり入らないようで
ぼんやりしていて、オムツをしていました。
あまりリハビリで良くなっていないらしいです。

もし品川の名医に見て頂いたら、
骨折からの脊髄損傷は、
治せる可能性があるものなのでしょうか?

Re: 頚椎症の症状に「疲れ」はあ... - リバーサイド 2019/07/16(Tue) 18:32 No.7875
さとみさん

品川の名医が志匠会のT先生なら、首専門で背骨は専門外だと思います。
脊髄は神経根のようには自然治癒できないのですよ。
可能性としては札幌医科大で保険適用が認可された幹細胞による再生治療があります。
但し、今のところ受傷から一ヶ月以内という条件があります。
http://web.sapmed.ac.jp/hospital/topics/news/stemirac.html

手術終わりました 投稿者:のの 投稿日:2019/04/02(Tue) 14:30 No.7807   

こんにちは。

S病院での手術終わりました。
腰椎変性すべり症すべり症、腰椎骨性椎間こう狭窄症ということです。
昨夜は痛かったです。覚悟はしておりましたが、頸椎の時より、かなりいたかったです。L3/4.4/5.5/5PLIFとかいてありました。先ほど尿管が抜けまして、大部屋に帰ってきました。自分でトイレにいかなければいけないのですが、皆さんがいて、嬉しいです。ご迷惑かけないようにします。

Re: 手術終わりました - 楽楽 2019/04/03(Wed) 22:47 No.7809
ののさん、
腰椎の手術お疲れさまでした。

三回目の手術なのですね。
手術の翌日に早速ご報告してくださって有難うございます。お身体は大丈夫ですか?

入院中ですものお互いさま、ご迷惑とかお気を遣わなくてもいいかと…^^;
でもおしゃべりができるから気が紛れるでしょうね。


私も腰椎変性すべり症なのです。脊柱管狭窄でもあります。(もう長年)
時折、痛いと感じることもあるのですが、何とか持ち堪えているのですよ。
いつまで持つか?不安が全く無いわけではないけれど、まぁ行けるところまで行ってやろうと、今はそんな感じで開き直ってます(笑)


術後はどうかご無理をされませんように、お大事になさってくださいね。

Re: 手術終わりました - のの 2019/04/04(Thu) 16:00 No.7811
こんにちは。
楽楽さん、無事終わりました。
手術したその日は、痛みのあまり少しだけ後悔しました(笑)
今日は四日目になりましたが、傷の痛みは少し治まってきました
ただ、何がどう変わったかと言うと、よくわからないのです。
ジンジンビリビリは鈍痛に近いので、感じ方が鈍くなっているような気がします。
退院に向かって真面目に精進いたします

楽楽さん、手術がいいのかどうかはっきりわかりませんし、自分の選択肢が正しかったのかわからないです。ただ、自分の信じる道を進むのみです。
どうぞお大事にしてくださいね。
ありがとうございました。

Re: 手術終わりました - 楽楽 2019/04/05(Fri) 23:36 No.7812
手術をしたばかりで後悔なんてしないでね〜。
痛みなどの症状は少しずつ良くなってくるのでは?と思うのですが。
私も手術のお話があったときに、術後の症状はゆっくりと緩和するようなことをお聞きしたことがあります。

手術をしないでいいのならそれに越したことはないけれど、手術を必要とするケースならば早い段階でやった方が良いとのことでした。
神経根症の場合は手術後早く回復するそうですけどね。

まあ私の場合はもう長年経過しているので、「慣れ」みたいになっているんですね。
体の動作によって、どんな痛みが出るかなど自分でわかっているので、体と仲良く付き合っている。そんな感覚で日々を過ごしていますよ。
痛いのはホント嫌ですね。

ゆっくりかもだけど良くなると思います。焦らないでね。

Re: 手術終わりました - のの 2019/04/09(Tue) 08:05 No.7813
おはようございます。

術後9日目です。昨日MRI撮りました。脊柱管はしっかりと広がっていました。ひとまずは安心、今週末には退院できそうです。
今の問題は、術前は感じなかった痛みなんです。
術前は触覚麻痺というか、知覚麻痺があったところを触ると痛いのです。リリカをやめたので。、そのせいかもしれないと言われました。昨日からリリカ再開しちゃいました。
私の手術の目的の一つは薬を減らす…と言うのがありまして、入院中は痛くて騒ぐわけにはいかないので(笑)、退院までは仕方がないかなと思っています。
退院してからの減薬と、自分リハビリが課題と思っています。私の場合、長い間してきた歩き方、姿勢をなんとかしなければいけません。
リハビリの先生にペンギン歩きとか、ゾンビ歩きと呼ばれています。

手術も混み具合や時期もあるかもしれませんが、なんだかちょっと入院の方が増えてきたみたいです。

楽楽さん
いつもありがとうございます。
毎日のリハビリって大切ですね。ただ、すぐには目に見えないので頑張る気持ちを持続させることの大切さをひしひしと感じています。もっと早くに気づいていれば…とも思いますが、年を重ねた今だからわかることなのかもしれませんでした(笑)

横浜で手術したまみさんどうしているかしら?

Re: 手術終わりました - 楽楽 2019/04/11(Thu) 22:02 No.7814
ののさん、こんばんは。

脊柱管はしっかりと広がっていたとのこと。そして今週末に退院ですか、良かったですね。
痛みが辛いときは我慢しないで騒いじゃいましょうよ。
だって術後だし、まだ入院中だもの、今だからこそ伝えたい事を遠慮しないで言っておいたほうが後々の為にも良いのではと思うけれど…。

ペンギン歩きとか、ゾンビ歩きとはね。
ペンギン歩きは見かけることがあるのでわかるけれど、ゾンビはわからないですよ。
それは痛いから、かばうためにそういう歩き方になるのかしらね?
以前から日常的に習慣になっている歩き方でしたか?

私もこの病気になってから、歩き方やらシューズなどなど、随分と気を付けるようになりました。
特に膝を痛めてからはもう、シューズの紐の結び方まで小うるさくなりましたよ。(笑)
紐の結びようによって、快適に歩けるかどうかも変わってきますからね。
また、姿勢を良くしようとすることは勿論のことですね。

退院されて余裕が出てきたら、ののさんご自身の体調を見ながら姿勢を意識してみてくださいね。
腰に負担が掛からない歩き方。難しいですね。
長年の習慣はなかなか変えられないと思うけれど、それでも少し意識するだけでも違ってきますからね。

お大事にしつつ…どうか少しだけ頑張ってくださいね。

Re: 手術終わりました - のの 2019/04/14(Sun) 19:28 No.7815
楽楽さん、こんばんは。

昨日退院いたしました。なんだか病院歩きになっていて、外を歩くのがちょっと怖いです。病院の中は、何もなくて歩きやすいので、歩道の凸凹がちょっと難儀です(笑)

前に足を出すのではなくて横にいったん出してから歩き出す感じなのでしょうか…
それを「ゾンビ歩き」とか「うにゅうにゅ歩き」と呼ばれていました…
ここのところ意識して歩いていますが、多分痛いところをかばうように、自然と身に着けた歩き方ではないかと思っています。リハビリ後に病室に帰った時に、隣の方から、「あら綺麗じゃない」と言われましたが、持続時間が短いのです…
毎日続けるというか、積み重ねることによって、持続時間を長くしていくのが課題かな〜。

シューズの紐の結び方は大事だと思います。
以前、「モートン病」と診断されて、中敷きを作ったのですが、その時に装具の方から、靴の選び方や紐の結び方のアドバイスをされました。アドバイスといっても、きちっと紐を結ぶということなんですが、それまで割といい加減に結んでいたように思います。

手術は一つの通過地点であって、これからのリハビリが大事なのだと痛感しています。
腰に負担のかからない歩き方と、腹筋なのかな〜と思っていますが、長年の習慣なので難しいです…
あまりいろいろなことをやると、頭がごちゃごちゃになってしまいそうで、当面、「綺麗な(?)姿勢」を目標にしたいと思います。

ぼちぼち少しずつ頑張ります。
どうもありがとうございました。

Re: 手術終わりました - 楽楽 2019/04/15(Mon) 00:31 No.7816
こんばんは。
退院されたのですね。

病院歩き、わかります。
私も同じく入院していたときに歩くことが少ないため、脚力が低下していることに気づき、これではだめだと思ってそれで病院内を歩き回っていました。

退院直後は外を歩くのがチョット違和感があるかもしれませんね。
歩き方については私も随分と気を付けるようになりました。
腰痛や膝痛にも関連してくるのですよね。

「モートン病」でしたか。足の指が痛いらしいですね。
インソールを入れることもいいですね。私も作ってもらいました。

本当にシューズは慎重に選んだ方が良いと思いますね。ミリ単位で履き心地が違いますもんね。
紐の締め具合と結び方などで歩き方に差が出ますからこれには時間をかけてでもやるべきですね。

姿勢を良くするためには、腹筋を意識すると良いと思います。
腹筋運動をするのは大変ですもんね。

焦らないで、ご無理なさらないように、ぼちぼち少しずつ頑張ってくださいね。

私も腰椎変性すべり症ですから、ののさんを応援しています。
いつか私も手術になったら、その時はアドバイスをくださいね。よろしくね。

Re: 手術終わりました - KeiKei 2019/04/22(Mon) 21:14 No.7817
ののさん、
お疲れ様です。
腰椎3か所を一気に手術されたのですね。
大変だったと推測します。手術時間も長かったのでは。。。
全身麻酔だったのでしょうから、本人は気付かなかったかもしれませんが。

私も最後の腰椎のヘルニア手術をしてからもう6年近くたちます。
私は1か所の手術でしたが、腰椎の手術は手術後結構大変でした。
また、ヘルニア時に痛めた足の筋肉が中々元に戻りません。
今でも、毎週末の水泳と毎日の12階までの階段上りを遣って居て、本当に徐々に回復しているのは明らかですが、変な所が痙攣したりします。

足の土踏まずとか足の甲とかすね等です。
普通の人にはちょっと考えられないですよね。

でも、まあ、大体は普通の生活なので、文句を言う程の事ではありませんが。。。頑張るしかないですよね。

KeiKei

Re: 手術終わりました - のの 2019/04/27(Sat) 22:59 No.7818
こんばんは。

KeiKei さん、ありがとうございます。
頚椎の時は3時間くらいだったのですが、今回は6時間過ぎて病室に戻ってきました。でも、あっという間に寝てしまって、起きたら終わっていた…という感じですね(笑)

今日は診察日でしたが、明日から連休のためかとっても混んでいました。それに、院長先生の診察日だったみたいです…

今まで感じなかったのですが、右の腰から太ももまでの痛みがあって、すべっていたところからきているという説明でした。手術前はなかったんだけどな〜。
全体的には少しずつ良くなっているように思いますが、痛みやしびれはまだまだあります。
手術前が10とすれば、今現在は8というところでしょうか。2週間の入院と、退院後のあまり歩かなかったことで、歩行力や立ち上がりはちょっと低下したかもしれません…
圧迫していた期間が長かったので、気長に頑張ります。
先週から近所の病院にリハビリに行っています。田舎の病院なので、先生はちょっとおそるおそる、理学療法士さんはためらいがち…と言ったところでしょうか(笑)

今日は初めてテープがはがれて、あらためて傷が大きいなと…

Re: 手術終わりました - のの 2019/04/28(Sun) 00:09 No.7819
こんばんは。
楽楽さん、いつもありがとうございます。

退院してだらだらしていたら2週間がたってしまいました。
病院での生活はやはり楽ちんで、家に帰ってきて少ししんどいです(笑)

今日は病院に行ってきました。テープがはがれて、お風呂も大丈夫ということになりました。先生はから「温泉もいいよ〜」と言われましたが、思ったよりも傷が大きくて、ちょっとまだかな〜って…

痛みやしびれはありますが、やっと最初の一歩という感じです。
やはり、脚力は落ちているようです。歩き方に慣れていないというか、変なところに力が入ってしまって、ものすごくこわばって歩いる感じです。

先週から近くの病院のリハビリに通い始めました。リハビリ自体はなんてことなくて、普通にマッサージして、おもりをつけて歩いて、その間に両手でボールをにぎにぎして…40分があっという間です。手も足もなので、課題がたくさんあり過ぎですね(笑)
普段、ただ漠然と歩くのはなかなか難しいので、通院の往復を少しずつ歩きたいと思っています。当面、これが一番の目的かな。

姿勢を良くするためには腹筋を意識する…と言いますが。なかなか難しいです。お腹に力を入れているつもりでも、気がつくとだら〜んとしています。
これでは手術した意味がまったくないので、常に常に意識したいと思います。

腰の悪い人って共通したところがあって、姿勢がが悪いというのは一番だと思います。今日も病院の待合室で座っている女性がそんな感じでした。腰が前方に出て、背中が丸まっているというのでしょうか…最近、してはいけない!と言い聞かせている座り方なのですが、腰が痛い時って、知らず知らずのうちにそういう姿勢になっています。
他人のふり見て何とかではないですが、あらためて気づくことが多いです。

姿勢も良くて颯爽と歩いているそんな楽楽さんを勝手に想像していますが…

いろいろ考えながら、なんかうまく言えないのですが…手術をしなければいけない状態もあると思うのですが、やはり手術はしないのが一番良くて、痛みとうまく付き合いながら、自分の身体と自然に向き合っていければそれがいいのかなと思います。
どうぞ無理なさらずに、お大事にしてくださいね.

Re: 手術終わりました - KeiKei 2019/04/29(Mon) 22:17 No.7820
ののさん、

私はののさんの意見とちょっと違っています。
アメリカや韓国と同じ意見で、
「ヘルニアは手術をしないと治らない」なんです。

でも、状況に依るのかもしませんが。。。
楽々さんも、何回も私に言います。
「KeiKei さんは運が良いです。3回のヘルニア手術全部成功ですから。」です。

でも、米国でも、手術前に看護師の人に言われました。
「今は痛いでしょうけど、手術をすれば、直ぐに痛みは無くなりますからね。」って。
手術をしたらその通りでした。
あんなに痛くて、トイレにも一人で行けなかったのが、手術の次の日に退院です。

頸椎ヘルニアも同じようでした。
手術前には、本当に死ぬ思いでした。
それが、首の前から局部麻酔で1時間半の手術をしている間に徐々に痛みが消えて行き、手術が終わったら、もう全く痛くないんです。奇跡のようでした。

ののさんは、3か所を一度の手術で私の場合より大変な手術だったのだとは思いますが。。
でも、手術をした方がきっと良かったではないかと思います。

リハビリ、頑張る事が大事だと思います。
私もGW水泳で筋肉トレーニング遣っています。

KeiKei


Re: 手術終わりました - のの 2019/05/01(Wed) 19:18 No.7821
こんばんは。

KeiKei さん、ありがとうございます。
手術後、あまり変わりばえのない状態にちょっと、どんよりしていたので、少しだけ気持ちが前向きになりました。
手術しないと治らない…そうだと思います。

手術前は痛くてトイレにも行けなかったのですか。
それが歩けるようになるのは、やはり手術をした結果なんだと思います。

私の場合、痛みやしびれに慣れてきてしまって、何とか歩いている状態ではあったのですが、少しずつ症状が進んでいました。
MRIでの狭窄した画像を見て、手術を決意したのですが、
それが広がった画像はちょっと信じられません。

この掲示板の存在を知り、S病院にたどり着き、手術をしようと思いました。
感謝しております。

今日はリハビリ病院までの近道を探してきました(笑)
車が通れない畦道なのですが、思いのほか近くてびっくりしました。来週からのリハビリに往復したいと思います。

Re: 手術終わりました - 楽楽 2019/05/06(Mon) 18:26 No.7823
遅くなりました。

お近くの病院のリハビリに通うことになったのですね。近いのが一番いいですね。
往復を歩くのはとてもいいと思います。
リハビリでは、おもりをつけて歩くのですか、筋力が付きそうですね。

私も足首におもりを付けて歩こうかなと、買うことを考えていましたが、1sにしようか?2sにしようか?3sはちょっと重すぎるな?などと、迷っているうちにチューブを使って部屋の中でトレーニングをすることにしました。気が向いたときだけですけどね。

だら〜んとして歩くと、前かがみになってペタペタ歩きとか引きずって歩いたりすることが多いようです。
でも、気持ち軽く腹筋を締める(同時にお尻も締まる)と、姿勢良く歩くことができると思います。足の運びというのかな?違いを感じるのではと思います。
閉めすぎると歩けませんからね。ロボットみたいになりますね。
腹筋を意識するだけで効果はある。ということです。
骨盤の前傾と後傾、どちらも腹筋が弱いと聞いていたので、とりわけ腹筋には興味がありました。

他にもいろいろあるけれど、ストレッチも効果あるのでおススメです。
ガードルもキュッと締まるのでおススメです。

リハビリへの近道が見つかったようですね。
颯爽と歩けるようになりましょうね〜〜〜(笑)


手術は?そうなのですけどね、自分に合った運動を続けて筋力を鍛えることで、手術をしないまま過ごすこともできるかな?それでも限界がくるかもしれませんけどね。


keikeiさんは、手術をされてラッキーだったようです。
その後も順調そうで、素晴らしいです!!
水泳など、頑張り屋さんですもんね。

Re: 手術終わりました - KeiKei 2019/05/06(Mon) 21:38 No.7825
楽々さん、

私は頑張り屋さんで無いんですよ。
ただ、何もしないでいると飽きるんです。

「何か自分の健康に良い事、知識を高める事、仕事に役に経ちそうに事等、遣ろうかなあ。」って思います。

でも、自分は殆ど「ちびまる子」と同じです。
楽をする事、面白い事が好きです。

人間最初は「健康」だと思います。
これがあれば、人生の80%は成功ですね。

KeiKei

Re: 手術終わりました - 楽楽 2019/05/06(Mon) 22:26 No.7826
keikeiさんご自身では頑張ってやっていないおつもりでも、
難しい事や嫌なことを避けて逃げて、ぐうたらしている私からすれば、keikeiさんは頑張り屋さんに思えます。
いつだったか?100キロ?も自転車に乗ってきたと書いていらっしゃいましたよね。凄いと思います。
これも頑張りの精神力と思います。

努力や頑張りの精神が私には欠けているなあと自覚してはいるのだけど、分かっていて、それなのに一向に前に進めません。
健康の問題と言い訳できない状況なのであります。
そんな自分が嫌になります。やる気が起きる物が欲しいです。

別の事では行動的になりますけれど…(笑)

Re: 手術終わりました - KeiKei 2019/05/07(Tue) 20:37 No.7828
楽々さん、

自転車で栃木から東京までの100km 12時間は、本当に無理無茶でした。
還暦を過ぎたお爺さんのやる事ではないですよね。
無知なだけです。

遣ってみたら、考えていたより遥かに難しい事に気づいたけど、後には引けない状況に陥り続ける羽目になる。
ですよね。

楽々さんは、この「楽々サイト」の立ち上げと運営を遣っているので、立派だと思います。
ヘルニアの人達には意見交換で拠り所だと思います。

Keikei

術後神経根炎はいつ頃軽快します... - ワンワン 2019/06/27(Thu) 21:08 No.7868
SC病院様で、T先生からMAcFを1ヶ月前に受けてきました。私の場合C5、6です。今神経根炎の真っ盛りのようで仕事に復帰できません。皆さんの経験談教えてください。今は全く内服も効かず寝ております

Re: 手術終わりました - まねき猫 2019/07/05(Fri) 16:38 No.7870
ワンワンさん
私はT先生が以前お勤めだった病院で、神経根拡大術を2回C56 とC67を手術して頂いた経験がございますが、
両方共に翌日には痛みは無くなりました。

確認ですがワンワンさんは本管(脊髄)では無く神経根ですよね。
神経根は末梢神経ですので、自己修復力があり時間と共に回復されると思いますが、
末梢神経の修復にはメチコバール等も効果が有るようですので、
もう一度ご相談されては如何でしょうか?

お大事にしてください。

Re: 手術終わりました - ワンワン 2019/07/07(Sun) 21:19 No.7871
まねき猫様

お返事大変ありがとうございます

私は神経根症です、まねき猫様はオペ後ずっと痛みがなっ方わけですね。

Re: 手術終わりました - まねき猫 2019/07/08(Mon) 22:19 No.7872
ワンワンさん

内服薬をお飲みになっておられる様ですが、
処方薬はトラムセットでしょうか?

トラムセットでしたら、服用量によっては必ず効果はあるかと思いますが
効果が出始めるのは3錠以上からだと聞いております。
1日何錠で処方されておりますか?

私は脊髄の治療の時は麻酔医(ペインクリニック)から確か1日最大時6錠だった様に思います。
がん治療時の痛み止めにも使われる薬ですので、
効果はあるかと思います。

ワンワンさんが関東の方でしたら、
主治医の先生に確認されてみてはいかがでしょうか?

お大事にしてください。


志匠会は虎の穴 投稿者:タイガーマスク 投稿日:2017/11/23(Thu) 01:50 No.7165   

浜松から品川・横浜の志匠会(脊椎手術専門病院)に移籍したTです。
ひまわりさんのコメントにあるように、ここはタイガーマスクの「虎の穴」です。毎日6〜10件の脊椎手術を猛者たちが恐るべきスピードでこなしています。
特に、虎の穴のトップに君臨するO理事長は、間違いなくゴッドハンドです!
頚椎に関して言えば、前方固定術と椎弓形成術のいずれもが超一級品です。もちろん、胸椎から腰椎の手術も素晴らしいです。
匠を志す会という名に相応しいですね。
(でも、中に入ると虎の穴!)
そのゴッドハンドが若いドクターを徹底的に鍛えていますので、
皆が頂点を目指して、競って登っている雰囲気です。
もちろんはるさん絶賛のU副院長も、一番弟子ですからスゴイです。
U先生は昔、大津市民病院でゴッドハンドKの下で椎弓形成術を極めた経歴があります。したがって当院の椎弓形成術はK先生レベルということです。
その他、元大学教授(整形)の先生とか、学問的キャリアが尊敬できる先生も二人います。
非常勤には、岩井整形に勤務していた先生や、あいち腰痛オペクリニックに勤務していた先生もいます。
整形の先生の方が多いですが、脳神経外科も私を含めて4人います。
色々なドクターの集合体なので、術前検討会も熱いです!
除圧固定を好む先生と、除圧のみを好む先生がいますので、当然色々な意見が殴り合いのように飛び交います。ドクターXのドラマみたい…

私がここに来たのは、多彩な脊椎手術を日本一の件数手術しているのに、頚椎低侵襲手術を志匠会はやっていなかったこと、東京に進出して自分の技術が通用するか試したいと考えたこと、私の手術を後継者に伝えたいという思いなどから、この虎の穴を選択しました。
幸い虎の穴の猛者たちに私のポリシーや技術は急速に理解されつつあります(力技で認めさせた感じ)。MacFを志匠会の目玉として売り出していこうと、O理事長も全面協力態勢に入りました。
手術道具の準備、関係スタッフの教育、クリニカルパス作成、チームへの溶け込みなどが順調に進み、MacF(マックF)を再開しました。
YouTubeに最近の手術動画を公開しましたので、是非ご覧下さい。

「頚椎ヘルニア摘出の瞬間!!」
https://youtu.be/27BE-ck0220

なお、eMacFやALPVはもうしばらくお待ち下さい。
(ALPVよりは、ここでの前方固定の方が良いかなと考えています。)

頚髄圧迫と神経根圧迫が強い患者さんに、O先生がまず後方から椎弓形成術を行い、続いて仰向けにひっくり返して私がMacFを行うというオールスター戦のような豪華リレー?も今度始めます。
今後の志匠会から目が離せませんよ!

PS:私の一番弟子は、脳神経外科のS先生に決まりました。

Re: 志匠会は虎の穴 - vivi 2017/11/23(Thu) 08:36 No.7167
お久しぶりです

先生に手術して頂いてから、調子が良くなり先生に足を向けて眠れませんww

先生が手術に専念でき、周りの先生方も素晴らしいなら安心して受診できます
これからも、患者さんを救う為に頑張って下さい
ただ、体を壊さない程度でお願いします<m(__)m>

Re: 志匠会は虎の穴 - ららんら 2017/11/23(Thu) 12:33 No.7168
タイガーマスク先生

後継者育成...、素晴らしいお話です^ ^
豪華リレーも1日も早く実現すると良いですね
どちらも、頚椎患者にとって、何よりの朗報ですね〜

◯◯会に受診するのが楽しみになりました(*≧∀≦*)
どうぞお元気で、末長くご活躍されますように

新天地の東京での生活落ち着きま... - 頚椎患者P 2017/11/23(Thu) 14:03 No.7169
タイガーマスク先生

 ご無沙汰しております。
その節は大変お世話になりありがとうございます。
タイガーマスク先生もお変わりございませんか?新天地の東京での生活落ち着きましたでしょうか?

今、回復できたのもタイガーマスク先生の手術と神田のカイロプラクティック&徒手療法室O場先生の治療と適切なアドバイスがあったからだと日々感謝しております。(O場先生はアメリカでカイロプラクティックをマスターされまして、さらに東洋医学の徒手療法の第一人者で、その上適切な診察もでき何より親身になってくれ、面識もない浜松のT先生を探し出してくれた私の恩人です。)

今回、神田のO場先生から私と同じ症状の患者さんがいるのでT先生の居場所を相談されまして、ご紹介致しました。(画像判断前に触診と経験で判断するO場先生凄すぎます。)患者さんが診察に行くとおもいますのでよろしくお願いします。

私の首の調子はかなりいい感じに向かってると思います。
首からきていた腕の筋萎縮も徐々にですが回復傾向にあります。やはり時間がかかりますね
さすがに元の状態にまでは大変ですが、手術前のお箸を持つのがやっとこさか6Kgのダンベルを10回X3のリハビリに励んでおります。
反対側の左の首も少し怪しいのですが、リハビリで8Kgのダンベルを10回X3チェストプレス40Kg_15回X3他で筋力トレーニングの日々です。

タイガーマスク先生のご活躍を心から応援&お祈り申しあげます。
後継者育成...、素晴らしいお話です

頚椎患者P


Re: 志匠会は虎の穴 - mako 2017/11/23(Thu) 16:57 No.7170
先生〜〜
この上ない環境のもとで、
ご活躍されて素晴らしいですね。
先生のご活躍、ずっとずっと応援しています!!
でも、くれぐれもお身体は大切になさって
下さいね。

Re: 志匠会は虎の穴 - おつみ 2017/11/23(Thu) 17:27 No.7171
Dr.T

先日はありがとうございました。

 毎日、2時間通勤大丈夫かな?って心配していましたが
お元気そうで安心しました。

 さてさて、後方から椎弓形成術、神経根前方除圧ですか。
凄いオペですね。 
体位転換、手術器具の入替え、O‐Armでの撮影、顕微鏡セット等など
麻酔科医、手術室看護師、放射線科技師スタッフのチームプレイが整っていないとできないですね。

 整形外科医と脳神経外科医のチームプレイ まるでテレビドラマの世界のようですね。

 凄い

Re: 志匠会は虎の穴 - ひまわり 2017/11/23(Thu) 18:10 No.7172
ずっと頼りにしております。
これからも頼りにしております。

いつまでも頸椎症難民達の光でいてくださいね。

そして、お身体だけはくれぐれもご自愛下さいませ。

Re: 志匠会は虎の穴 - 隣のトトロ 2017/11/23(Thu) 23:25 No.7175
タイガーマスク先生

 すごすぎます。
 お体にお気をつけて、ご活躍を楽しみにしています。
 自分の症例のように現在、主だった症状はでていないけど、生じた症状によって、処置方針が変わる可能性がある患者にとっては万全な体制とおもいますので安心して受けれます♪
 
 発症した時はよろしくお願いします。
 すべて覚悟の上でおまかせする気持ちでいます。

 

Re: 志匠会は虎の穴 - はる0709 2017/11/24(Fri) 02:17 No.7176
こんにちは。
リハビリ外来とUドクターの診察で待ち合い室で待っていたら.T医師の後ろ姿を見かけました。元気そうで何よりです。
前方後方同時オペは、凄いと思います。
術後、前方後方でドレーンを2つつけないといけないから患者さんがつらそうです。目に浮かびます。

Re: 志匠会は虎の穴 - タイガーマスク 2017/11/24(Fri) 07:47 No.7177
前後同時手術の場合、後ろはドレーンパック付きですが、前は私のマックFならばペンローズドレーンなのでパックは付きません。
その点では、後ろの手術のみとほぼ同じですね。
数日前に前方固定と椎弓形成の前後同時手術がありましたが、その場合は前後に2つドレナージパックが付いていました。それでも、手術当日の夕方の回診では、廊下の歩行が可能でしたよ。
ちょっと感動しました!
前後同時手術は大変だ、侵襲が大きすぎる、というのは私の勝手な思い込みでした…
ただし、これは志匠会のスタンダード手術が低侵襲だからこその話ですよ!
なお、1月に、O理事長と私の初コラボの前後同時手術が決まりました。


Re: 志匠会は虎の穴 - リコニー 2017/11/24(Fri) 09:13 No.7179
タイガーマスクさん

実況中継を、ありがとうございます。大変に興奮してしまいました!
どんなときも、どこのリンクでも、私達はいつもタイガーマスクさんの試合に釘付けです。

Re: 志匠会は虎の穴 - かっきー 2017/11/24(Fri) 17:40 No.7180
タイガーマスク先生
先日は、診察ありがとうございました。
タイガーマスク先生のご登場!大変驚きました。(ブラック・ジャックではなかったのですね。笑い)品川での先生の術式等については、楽楽様の本サイトでもたびたび話題にでておりましたので、ご多忙の中情報提供いただきありがとうございます。また個人的には、「今度手術するときは後方から」と言われていますので、その術式を事前にイメージすることができる貴重な情報が得られ感謝しています。先端のチーム医療と先生の低侵襲の匠の技がハイブリットできるなんて多くのヘルニア仲間が喜んでいることと思います。どうか健康に留意され益々ご活躍されますよう!

Re: 志匠会は虎の穴 - リコニー 2017/11/24(Fri) 17:49 No.7181
かっきーさん

きっと、ブラックジャックがタイガーマスクの仮面をつけて、日々戦っていらっしゃるのでしょう。。(^_−)−☆

Re: 志匠会は虎の穴 - かっきー 2017/11/24(Fri) 18:01 No.7182
タイガーマスク先生

追伸です。

「頚椎ヘルニア摘出の瞬間!!」の動画拝見しました。
(MacF2度お世話になりましたが、)これほどすっきりヘルニアがとれるものなんですね。感動です。

Re: 志匠会は虎の穴 - ステラ 2017/11/24(Fri) 22:36 No.7183
タイガーマスク先生。

1月に品川に行きます。
脊髄症の進行?らしき症状と、神経根症の痛みに苦しめられています。
品川まで遠いと不安でしたが、匠の技をお持ちの熱い先生方がいらっしゃるとの事、この首をどーとでもしてやって下さい!という気持ちです。    
先生のわくわく感も伝わり、こちらもうれしいです。頑張って下さいね。私もいつか楽しく仕事に戻れたら・・と思います。
よろしくお願いいたします。

Re: 志匠会は虎の穴 - ともひー 2017/11/24(Fri) 22:36 No.7184
タイガー(BJ)先生へ

お元気そうで良かったです。
先生とのメール診断が出来なくなり(本当は心のレターかな?w)
数多くの方が色んな思い(寂しさ)になられた事と思います。
自分も思いっきりその中の一人ですけどね^^。
しかし先生のお身体やスケジュールの事を考えるとこれで良かったのかなとも思いますし。

先生に置かれる現在の状況で精一杯皆様を受け止められる環境を最速で作って頂けてるんだなと感じました。
なんてったって(力技で認めさせた感じ)ですから( ̄ー ̄)ニヤリ

新しい出会い、新しい環境、そして僕達にとっても志○会の皆様との新しい出会いになるわけですね。
先生が一押しですからきっと最高の環境なんでしょうね♪。

現在自身との体調とも戦ってますが、また近いうちにお世話になる日もそう遠く無い様な気がします。
その時は宜しくお願い致しますm__m

タイガー(BJ)先生、頑張ってね^^
みんな応援してるよ。

タイガーマスク先生 - ぼちぼち 2017/11/25(Sat) 21:17 No.7186
私もタイガーマスク先生の登場にびっくりいたしました。
首の件で不安でいつもこのコミュニティで皆さんの声を参考にしながら、毎日を過ごしてきました。「vivi」さんや「ひーちゃん」さん「ららんら」さんなどのブログにいつも励まされています。
タイガーマスク先生、ようやく1月の中旬には初めて先生のもとへ受診する予定です。どうぞよろしくお願いいたします。
そして先生ご自身、お体にはどうぞご自愛ください。
先生のご活躍を陰ながら応援します。

Re: 志匠会は虎の穴 - 楽楽 2017/11/26(Sun) 00:07 No.7187
タイガーマスク先生、
志匠会(脊椎手術専門病院)に移籍されたこと、まさに先生にピッタリの虎の穴ですね。
虎の穴の猛者たちと、殴り合いのような意見が飛び交っているって!
猛者たちに立ち向かうタイガーマスク先生、力技で認めさせたこと、いいですねー!
さすが熱血タイガーマスク先生!!先生の熱意が伝わってくるようです。
なんか、私も元気が湧いてきました。頑張りまっす!!

「頚椎ヘルニア摘出の瞬間!!」
スポン!と取れた瞬間が気分良いですね。
あれを見たら、全然怖くない病気なのだと、イメージが変わります。

後方から椎弓形成術を行ったあと、仰向けにひっくり返してMacFを行う豪華リレー、
後方と前方を同時に行うのですね。素晴らしいですね!!初めて伺いました。

「体位転換」、おつみさんはさすがですね。
私のような手術もしていなくて手術についての知識など皆無なド素人には、先生の「仰向けにひっくり返して」の表現が分かりやすいです。(笑)

まず、後方から椎弓形成術で脊柱管を拡大して脊髄の圧迫を逃がして、その後、前方固定術をする方法を大分前に聞いたことがありました。
でもどうせやるなら、一度にやってしまいたいですもんね。

手術を迷っておられる方々に、とても有益な朗報を有難うございます。
今後もよろしくお願いいたします。
そして、どうか先生のお身体も大切にされてください。
私も皆様と同様に、先生のご活躍を応援しています。

Re: 志匠会は虎の穴 - にゃんこ 2017/11/27(Mon) 22:45 No.7191
T先生
本当にお世話になりました。

T先生からO先生に繋げて頂いて
手術して頂いて、
心底、早く手術すれば良かったと、
痛感しております。

土曜に退院して、今はゆっくり自宅療養してますが、
周りの首、腰を痛めて、苦しんでる人を
虎の穴にどんどん紹介していきたいと思います。

あんまりお世話になってはいけないでしょうが、
今後ともよろしくおねがいいたします!

Re: 志匠会は虎の穴 - tanaka 2017/11/29(Wed) 02:40 No.7196
田中だす。
やる気が出るような、水が合う病院でよかったです。
でも、もし私が脊髄症で手術するときは異物なしでw
今は何の症状も出ていませんが、将来はまた手術になるかも。
そのときはよろしくお願いします。

Re: 志匠会は虎の穴 - まねき猫 2017/11/29(Wed) 16:55 No.7197
ご無沙汰しております。

1月に医術の匠を心志す会のDrTMの予約をしました。

神経根拡大術MacF後は、痛みもすっかり無くなり
快適な毎日でしたが
3ヵ月程前から神経根症状とは少し違った痛みが
両方の首と肩それに肩甲骨周辺…かなり痛い!!
神経根症とは違うのだろうか???
だったら何なんだろう...と考えても答えは出ないので
診ていただいて手術対象なら予約したいです。

少し遠くなって、
日帰りは難しそうなので当日は泊まろうと思います。

Re: 志匠会は虎の穴 - tanaka 2017/11/30(Thu) 02:06 No.7198
まねき猫さま

T先生、じゃなかった、タイガーマスク先生が言うには、
手術対象になるほど頚椎を悪くしている人で、一箇所だけという
人の方が珍しい
ほとんどの人が複数ヶ所を悪くしている
…とのことでした。

私も4ヶ所狭窄があり、1ヶ所を手術してよくなったら今度は反対側の
2ヶ所所の狭窄でいろんな場所に症状が出て、首、肩に来ました。
最初の狭窄は両腕でしたが。
いろんな椎間孔がいろんな神経と関係しています。
まずは詳しく検査してもらって安心してください。
痛みが強いときはペインクリニックもお勧めします。
ペインの先生によると、人間の体はよくできていて、1ヶ所が
良くなると次の症状が出る、という風にうまく分散することが
多いらしいです。人体の神秘。

Re: 志匠会は虎の穴 - まねき猫 2017/11/30(Thu) 17:02 No.7199
tanakaさん


確か2ヶ所目の手術の画像では、反対側も狭窄してきている様子が映ってた様な覚えがあります。

>いろんな椎間孔がいろんな神経と関係しています

今までは、神経根の狭窄が有ると上腕部の痛みとしびれが強かったので、
その痛みの強さで自分なりに、狭窄の度合いを判断してましたが、
首や肩や肩甲骨しかも両側の痛みでも神経根の可能性ありなんですね。

すこし安心しました。
過去の2カ所の神経根拡大術手術では術後は、
殆ど痛みが無くなってましたので、
今回もそうであって欲しいと思ってます。

Re: 志匠会は虎の穴 - 鶏おにぎり 2017/12/04(Mon) 18:48 No.7209
先生、本日はありがとうございました!

詳しい解説をして頂きまして夫婦共々ビックリの連続でしたw
まさかこんな早く手術予定が立つとは思っていなかったですし、
今後の見通しも出来てそれだけでスッキリしました。
私の某掲示板の書き込みも知って頂いていて驚きました。
同じような環境の人の参考になればと書き込んでいましたが、
先生が見てくださっていたとは!ちょっと恥ずかしいですね〜

手術して経過もいいはずなのに何故痛みや痺れがぶり返したのか、
前は問題ない逆側が悪化してしまったのか納得しまくりでした…
セカンドオピニオンを勧めてくれたK病院のO先生にも感謝です。
先生の説明でO先生が仰っていた後方からの術式ではダメだ
という理由がよく理解出来ました。
(何度も整形外科やペインで手術は必要ないと言われ続けて
心が折れていた時に即手術を決めてくださった先生なので、
今回手術出来ない理由をある程度説明されてはいたのに
ショック受けてしまったので…)

これからもよろしくお願いいたします!

Re: 志匠会は虎の穴 - あきら 2017/12/26(Tue) 11:18 No.7239
タイガーマスク先生 ご無沙汰しております。

新しい環境には慣れましたか?

更に忙しくなってないか・・ちょっと心配ですが・・・

充実してる環境で活躍してる姿が想像出来ます。

ちょうど1年前に遠隔診断をして頂き、今年の2月に手術をして頂きありがとうございましたm(_ _)m

先生と掲示板を通じて色々な人で出会い、感謝してます。

そして夏休みの旅行中、プライベートにも関わらずお時間頂きありがとうございます。

右腕の痺れは少しずつ落ち着いて来ました。

首からの痺れは慌てず焦らず身体のケアを続け経過を見たいと思います。

しばらくは沖縄で闘病生活を続け落ち着いた時に外来へ行きたいと考えています。

くれぐれもお身体にはお気を付け下さい。

遠い沖縄より応援しております。

Re: 志匠会は虎の穴 - 流羽 2018/01/06(Sat) 16:46 No.7268
初めてこちらのサイトにたどり着きました。
高齢の母が、来週こちらの病院で手術をするので、心配で心配で、ネットで検索しまくりました。
皆様のメッセージを拝見して、少し安堵いたしました。たまたま母が通院していた病院から、自宅が近いこともあり、ご紹介頂いたご縁でお世話になることになることになりました。
主治医はタイガーマスクさんではありませんが、安心してお任せできる先生であることがわかりました。母の看病、頑張ります。
皆様の症状が少しでも良い方向へ向かうことを願っています。

Re: 志匠会は虎の穴 - ステラ 2018/01/18(Thu) 14:43 No.7279
先週、タイガーマスク先生の外来受診を済ませ、オペ決定しました。タイガー先生のMacFです。先生はじめ、関わって下さる病院スタッフの皆様を信じ、お任せするのみです。


Re: 志匠会は虎の穴 - 羽流 2018/01/19(Fri) 00:04 No.7280
家族の手術が無事に終わり、ほっとしました。
それにしても、こちらの病院は患者さんをベルトコンベアに載せるように、手術数をこなすだけの病院なんだと思いました。病院近所の方々がこの病院を利用しない理由がわかった気がします。それはそれで、ありなのかな…とも思いましたが、夜の20時過ぎに、いきなり明日退院して下さいと言われて困っていた患者さんを見て、大変気の毒になりました。遠方からの患者さんだったようです。
手術は一流かもしれませんが、それ以前の問題かも知れませんね。

Re: 志匠会は虎の穴 - とまと 2018/01/22(Mon) 16:53 No.7288
羽流さんへ

手術の付き添いお疲れ様でした。
手術されたお母様が一番お辛いと思いますが、ご家族もとても大変だったと思います。

ところで
S会は、ご近所の方々は利用されないって本当ですか?

Re: 志匠会は虎の穴 - タイガーマスク 2018/01/24(Wed) 22:06 No.7291
すずかけで行なっていたeMacFを、1/18より志匠会で再開しました。神経根から頚髄片側までの圧迫の方が手術適応になります。

Re: 志匠会は虎の穴 - おしょう 2018/01/25(Thu) 08:10 No.7292
鬼に金棒ですね。不安が払拭されます。

Re: 志匠会は虎の穴 - なつ 2018/01/26(Fri) 17:20 No.7293
はじめまして。
私の家族がある病院でキーホール手術するときデメリットは、後湾になると聞いたそうです。
タイガーマスク先生、どうなんでしょうか?

Re: 志匠会は虎の穴 - とまと 2018/01/26(Fri) 18:03 No.7294
そうなると、私は後弯しているので、キーホールは出来ないってことになりますか?ますます後弯するってことなのでしょうか?


Re: 志匠会は虎の穴 - タイガーマスク 2018/01/26(Fri) 19:32 No.7295
椎間板を多く削るほど、術後に後弯になるリスクが増加します。岡山の病院のように、キーホールで脊髄の除圧をすると、後弯になるかもしれません。キーホールで神経根除圧ならば、後弯になるリスクはほとんどありません。実際、元々後弯の方でも、私はMacFをしています。ただし、術後の姿勢については、いつも指導しています。

Re: 志匠会は虎の穴 - ステラ 2018/01/28(Sun) 20:03 No.7301
今回、志匠会にてeMacFを受けました。私も後弯がありいろいろと悩みました。固定がベストかなとも思いましたが、いずれにしても一長一短があり、「こうすれば必ずこうなる」なんて誰にも分かりませんものね。姿勢に気をつけ過ごしたいと思います。



Re: 志匠会は虎の穴 - とまと 2018/01/30(Tue) 18:48 No.7305
教えて下さると有り難いです。

もともと頚椎が後弯していて
MacF,eMacF、前方固定術を行った後、姿勢や理学療法士の方のリハビリを定期的に通っていたら
正常カーブに戻すことは可能ですか?
 

Re: 志匠会は虎の穴 - 質問です 2018/01/31(Wed) 21:35 No.7311
今日載っていた「何故、地元品川の人はこの病院に行かないのか」という質問は消去されてますね。消去の理由を教えてほしいです。そういった意見・感想も大事ではないでしょうか

Re: 志匠会は虎の穴 - タイガーマスク 2018/02/02(Fri) 18:19 No.7316
とまとさんへ
品川のTです。
頚椎の疾患が原因で後弯になった方は術後の努力で前弯に戻るかもしれませんが、病気以前からの後弯の方は、生活習慣などが関与していますので戻すのは大変だと思います。

Re: 志匠会は虎の穴 - タイガーマスク 2018/02/03(Sat) 00:18 No.7318
羽流さんへ
品川のTです。「品川の人はS会病院に来ない」という言葉は、品川の患者さんに聞いたのですよね?
遠くの患者さんには分からない情報ですから。
私が見る限り品川の方も手術に来ていますが、全国から来ていますので、品川の方の比率は高くないと思います。当院は手術専門病院なので、基本的に地元の方の保存的治療はしていないようです。その意味で、品川の患者さんが外来、病棟であふれかえる病院ではないと思います。地元の人がS会を敬遠しているのかどうかは、私も来て日が浅いので分かりません。
現在病棟が混んでいて、退院調整が大変です。急に翌日の退院を言われた?患者さんには、申し訳なかったと思います。
通常、退院予定の前日の夕方以降に退院時説明をしていますので、その患者さんにも退院日予告は事前にあったと思うのですが??
まあ、手術は一流でも、接遇は三流かもしれませんね。
気をつけるよう、関係者には忠告しておきます。

Re: 志匠会は虎の穴 - ともひー 2018/02/03(Sat) 21:39 No.7320
品川のタイガーBJ先生へ

ご無沙汰しております、お元気でしょうか?(ま、先生のことならお元気でしょうねw)
ここ最近の先生の書き込みを見て何故か元気を頂いてる自分がいます。
きっと先生の書き込みを見て何かを感じてるのは僕だけではないと思う。
不思議ですよね生き物って、感情で少しでも現在の身体よりプラスに転じるならそれはそれでOKですよね^^

人それぞれ、その時の出会いのタイミングや出来事で受け止め方や感じ方が全く違う物になったりしますが、とりあえず俺にとっては先生との出会いはプラスなんで、本当にありがとうねT先生(;_;)

前に前に進んでいるタイガーBJ先生、応援してるよ^^

今年の何処かで診察のお願いすると思いますが、その時はいつもの笑顔でよろしくね♪
診察宜しくお願い致しますm__m                      
皆様が本当に少しでも良い方向に向かわれますように心より願っております。

形はどうであれ頚椎という病と戦っている仲間だと私は思っております。
私も日々自分の症状と戦っております、頑張りましょうね皆さん^^

頚椎の情報以外の書き込みで申し訳ありませんでしたm__m

Re: 志匠会は虎の穴 - ステラ 2018/02/04(Sun) 20:16 No.7322
タイガーマスク先生

私も、ともひーさんと同様、先生にお出会いできて良かったなーと思っていますよ。

今回の手術、本当にありがとうございました。
足底の感覚が戻り、靴下を履いても不安がありません。
怖かった車の運転もできます。

しびれやリバウンドの症状、残る左側の問題とはじっくり向き合っていこうと思います。

S会のスタッフの皆様にもお世話になりました。
外科病棟独特の忙しさを感じましたが、いつも笑顔で対応して
頂きました。
先生の術後管理には少し不慣れなのかな?とも思いましが、
私の質問にも「T先生ならきちんと答えて下さるから!」「どうでしたか?」と興味を持ってお声かけ頂きました。
今後が楽しみですね。

先生、健康なお身体があってのお仕事です。
ご無理のないようにして下さいね。


Re: 志匠会は虎の穴 - かっきー 2018/02/05(Mon) 13:58 No.7324
本日3ヶ月ぶりにタイガーマスク先生に経過診察してもらいました。
先生は相変わらずの笑顔でお元気そうでした。なによりもホッとした気持ちになります。また、最近先生が書き込みされる機会が多くなっていますが、多数の頸椎難民を診察された先生ならではご見識に感心してます。
ともひーさんやステラさんの熱いメッセージもしっかり伝わっている印象でしたよ。私も先生を応援します。

Re: 志匠会は虎の穴 - 明るい希望 2018/02/05(Mon) 20:39 No.7325
ステラさん

足裏の感覚がもどられて 何よりです。

T先生の手術頑張ってされたのですね。

術後の回復心からお祈りしています\(^-^)/

Re: 志匠会は虎の穴 - ひまわり 2018/02/06(Tue) 03:11 No.7326
T先生がたくさん書き込みしてて驚いた。笑

eMacF 始まったんだですね。一時はどうなるかとおもいましたが良かったです。

全国の手術難民のみなさんをこれからも救ってください!

僕も時がきたらお願いします。

お身体、くれぐれもご自愛くださいませ。

Re: 志匠会は虎の穴 - MK 2018/02/21(Wed) 09:03 No.7352
先日はお世話になりました。
志匠会1発目のeMacFを受けたMKです。患者の気持ちになって対応して頂き本当に感謝しています。その後も自覚症状もなく萎縮していた筋の出力が出てきているところです。
私は先生の術式や椎体を固定しない考え方は、他への負担をかけない事ですし、良い方法だと思っております。( 限界はあるかもですが… )あとは、リハビリテーションで姿勢について気づかせてもらい、自分自身でも良い姿勢を意識して、無意識にその姿勢がキープできるようになることが大切だと考えています。
今後も先生の考え方貫いて行ってください!
応援しています!

Re: 志匠会は虎の穴 - ひまわり 2018/02/21(Wed) 15:09 No.7353
MKさん、eMacF手術の成功おめでとうございます。


もしよかったら、手術の前の症状と
手術後の回復程度を教えてください。

参考にさせてください。

Re: 志匠会は虎の穴 - tanaka 2018/02/21(Wed) 17:57 No.7354
一時期脊髄圧迫のような症状が出ましたが、
枕をかえたせいだったので戻したら症状が消えました。
…が、eMacFも開始したという情報はとても心強いです。
私は金属アレルギーなのでeMacFがいいよ、
とタイガーマスク先生に言われていたので。
今後ますます忙しくなりそうですが、お体に気をつけて
たくさんの人を救ってください。ずっと応援しています。


Re: 志匠会は虎の穴 - MK 2018/02/22(Thu) 01:12 No.7356
ひまわりさん

私の場合は複数の骨棘があり、椎間孔や脊柱管の狭窄がありました。
症状は脊髄症状で右上下肢の麻痺と左上肢麻痺、左右神経根症状の痛み痺れでした。握力も左右低下していました。
日常生活では、よく躓いたり、足クローヌスのせいで階段の降りが難しかったり、走れなくなったりしました。
また、一番辛かったのはストレスです。
私はあまりストレスは気持ちの問題で症状とは別物と思っていましたが、これはこの病気になった人でないとわからないくらい辛いものだと思います。自律神経ってこういうものなのかという事を、自身の身体から学ばされました。ストレスを感じると神経症状が倍増し、とても苦しんだ記憶があります。
私はeMacFを受ける前にもMacFとALPVをS病院時代にお世話になっていました。
術後は経過良好で、リバウンドもありましたが、頚部後屈しても上下肢の痺れはなくなり、右上下肢の麻痺は軽減し、筋の出力が徐々に戻ってきています。足クローヌスは残存していますが、躓きがなくなり、階段、走りができるようになってきました。上肢の痛みと痺れはほぼなくなりました。
現在は、今までの代償で力の入れかたがわからなかった部位やバランス不良に対し、どうやったら力が入るのかを非麻痺側を参考に気づかせている状態です。少しずつ力の感覚がわかってきているので、時間をかけて進めていきたいと思っています。
また、私の頚椎は長年のアライメントから若干後弯型ですが、手術をして頂いて骨棘がなくなり、身体のイメージができたので、成人で不可能かもしれませんが、生理的前弯に近づけられるよう努力して、意識すれば変わるという事を実証してみたいと思います。

Re: 志匠会は虎の穴 - ひまわり 2018/03/03(Sat) 19:17 No.7365
MKさんリハビリが大変な中
ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お身体のご回復、こころよりお祈り申し上げます。

Re: 志匠会は虎の穴 - はる0709 2018/03/04(Sun) 07:32 No.7367
退院については、調子がいい患者だと医師と画像見ながら話しの中で明日、退院でと言われるのはあります。いいことなどで喜んで欲しいと思います。
腰ヘルニアは、退院はかなり早いです。摘まむだけですから。
前方固定術や後ろからの手術は、2週間前後の入院が必要です。
中度から重度の脊髄症状の患者さんに対しては医師によっては、退院後も外来リハビリで経過をみるようです。

Re: 志匠会は虎の穴 - ステラ 2018/04/29(Sun) 23:10 No.7434
オペ後の受診をしてきました。
経過は、欠損部分が軟部組織で充填されているとのことで順調です。
脊髄症の症状は、まだ四肢末端の軽いしびれ、時々下肢の筋肉が動めくような不快な感じがあったり、歩いている途中ちょっと凝り固まったり・・
ですが、オペ前の雑な手の動きや、足底の感覚異常でまるで氷の上を歩いているかのような不安定さは解消されました。
3か月ぶりに会った姉が「あんた小銭出せるじゃん! ちゃんと歩いてるわ!」とたまげてましたわ〜
握力も左右ともに倍の値です(^_^)v
オペ前、冷汗をかきながら新幹線に乗りましたが、今回は駅弁に迷う余裕の自分がいました。
タイガーマスク先生、本当にありがとうございました。
神経根症による痛みしびれ、左の坐骨神経痛、自律神経症状・・自分でも説明できないような多くの症状は続いていますが、今は薬でしのいでいこうと思います。
画像を見ると、まだC4、C6あたり不安な個所があり、後弯が進まないよう、日頃の姿勢に注意!ですね。どうしようもなくなったら、先生 助けて下さい。
品川で、掲示板の方ともお話する事ができました。
皆、いろんな痛みを抱えながらの毎日なのですよね。
症状の不安を確認しあったり、アドバイスをいただいたり、貴重な時間を作っていただきました。感謝感謝 何とか落ち着かれることを願っていますね。
この掲示板をから、タイガーマスク先生にもお出会い出来、掲示板のみなさんと痛みを分かち合える・・
楽々さんのおかげですよ。 感謝 感謝。


Re: 志匠会は虎の穴 - 楽楽 2018/05/02(Wed) 23:22 No.7436
eMacF 手術は1月でしたね。
術後の検診を受けられて、順調とのこと。
良かったですね〜!

小銭出せるじゃん!ちゃんと歩いてるわ!
お姉ちゃんに言われるのがお世辞抜きで一番正解ですよね。
握力も左右ともに倍とは素晴らしいです〜

品川の病院で、掲示板の方とお会いになられたようで、それは良かったですね。
私もみなさまとお会いしたくなってきました。
いつかまた、その日がきますように…。
また待ってまーす!

Re: 志匠会は虎の穴 - 明るい希望 2018/05/08(Tue) 23:32 No.7447
ステラさん

無事に品川受診されて 順調なご様子良かったです。
まだ残る症状は おありになるようですが 小銭をだせて
お姉さまが 嬉しそうにびっくりされたのが 目に浮かんできそうでしたよ♪

良かったです。



Re: 志匠会は虎の穴 - ワンワン 2019/06/27(Thu) 21:23 No.7869
術後の神経根症のリバウンドは、概ねどれくらいで軽快するのでしょうか?3ヶ月以上長引く場合はどれくらいの確率であるのでしょうか?結合組織はいつ頃から出てくるのでしょうか?確か1ヶ月後はまだだと聞いてるのですが、疑心暗鬼になってしまいました、経験済みの方がいらっしゃたら、教えて下さい!

後方固定 軸性疼痛 投稿者:ストラト 投稿日:2019/05/21(Tue) 15:12 No.7836   

2年前に頚椎症性脊髄手術を後方固定にて手術しましたが首肩の痛みひきつれガチガチで頭を起こす時間が短く4時間くらいしか我慢してももちません 水泳を軽めとストレッチ、首トレなどずっとやってきても変わりがなく困り果て、仕事にもいけないです。時間経過しかないと整形外科では云われるだけで、トラムセット一日3回のんでます。何か方法がないかさがしています。よろしくお願い申し上げます

Re: 後方固定 軸性疼痛 - KeiKei 2019/05/26(Sun) 22:07 No.7845
ストラトさん、

KeiKei です。
手術をしても良くならなくて大変ですね。

「品川志匠会病院」」を試しては如何ですか?
私はここでの手術を経験していませんが、日本の病院で一番多くの手術をしているそうです。

私は外国で3回手術をしており、今は1年に一回、品川志匠会病院健診に行っています。

KeiKei

Re: 後方固定 軸性疼痛 - ストラト 2019/05/28(Tue) 11:03 No.7847
こんにちははじめましてメッセージありがとうございます
品川志匠会病院ですか。脊髄専門医ってなかなか無いですね。
私としてはもう手術は軸性疼痛になるのが怖いので、画像や手術自体は成功してるのはわかるのですがまさかこんなにも傷み残るとは思っていなかったです。順天堂大学病院の紹介状頼み受け取りまして近いうち行く予定です。整形外科というより傷の痛みやペインクリニックなどに行きたいけど整形外科と紹介状に書いてあるので一度行くしかないです。頭を起こすのが辛く電車や病院の待ち時間が怖いです。カラー一応持っていき最悪は横になるしかないですかね。地元病院は信用できないです 何処も薬だされ診察すぐ終わりが殆どです。品川志匠まで首が耐えられそうなら機会あろれば行きたいです。また紹介状もらうの大変だから直接行くか検討します。

Re: 後方固定 軸性疼痛 - リバーサイド 2019/05/30(Thu) 10:10 No.7848
ストラトさん、はじめまして。

『軸性疼痛』というのは、頸椎椎弓形成術後に発生するようですね。
知り合いにも、同じように苦しんでいる人が居ます。
私は単純に、手術中に筋肉を骨から引き剥がすときの手際の悪さによって引き起こされると思っていましたが、そう単純ではなさそうです。

いろんな軸性疼痛に関する文献が出ています。

頸椎椎弓形成術後における軸性疼痛と頸部伸筋群CT 所見の関連性
https://www.jstage.jst.go.jp/article/hppt/5/4/5_173/_pdf/-char/ja

(旧版)頚椎症性脊髄症 診療ガイドライン
https://minds.jcqhc.or.jp/n/med/4/med0034/G0000096/0048


Re: 後方固定 軸性疼痛 - ストラト 2019/05/30(Thu) 11:18 No.7849
リバーサイドさんお返事大変感謝します。お知り合いにも軸性疼痛いらっしゃるのですね。近所さんの昔手術した時直接の知り合いではないわけでないのですがやはり手術後に酷くなり、3年後治ったそうですが。個人差あるのでとても不安です。今は週3で3時間の施設でバイトしてますが、
頭さえ起こしていられたら仕事できるのですが、無職と似たようなもので軽め泳ぎには行きますがあとはストレッチ系は硬くなったままでかわらないです。リバーサイドさんはまた違う症状なのでしょうか?早く社会復帰したいです。頑張ります。

Re: 後方固定 軸性疼痛 - リバーサイド 2019/05/30(Thu) 13:05 No.7850
ストラトさん
私は前方固定でしたから、後遺症は特になくて10年以上元気に暮らしています。

軸性疼痛はどうすればいいのかわかりませんが、専門医に当たってみることでしょうね。


Re: 後方固定 軸性疼痛 - ストラト 2019/05/30(Thu) 19:44 No.7851
リバーサイドさんは後遺症なしですか。本来そうでないといけませんね。手術は成功したから神経症状はほぼないので筋肉だけですかね。水泳とパワープレートというマシン使い腹筋から胸郭を鍛えて血流あげ粘り強くいくしかないみたいです。順天堂大学病院にまずは行ってみます。ありがとうございます。

Re: 後方固定 軸性疼痛 - KeiKei 2019/06/03(Mon) 01:08 No.7852
ストラトさん、

「軸性疼痛」、「頚椎症性脊髄手術」私には良く分かりませんが、外国(米国、韓国)では、頚椎、腰椎ヘルニアで手術をすれば、直ぐに痛みはなくなる。が原則です。
その通り、私も、腰椎2回、頚椎1回の手術をしていますが、手術後は、ヘルニアからの痛みはたちどころになくなっています。
当然切ったり、骨を削った痛みはあったりはしましたが、2,3週間程度で全てなくなります。

筋肉の回復に時間がかかりますが。。。
最後の手術から6年も経っても、まだ、筋肉回復努力は遣っています。週末は必ず、2回1kmを30分で泳いでいます。

順天堂病院は、優秀な病院だと思いますが、必ずしも大学病院が治療に最適かは、私の経験から疑問もあります。
うまく行かなかった場合は私は日本では、頚椎でしたら品川志匠会病院のT−先生をお勧めします。

早く痛みがなくなりますように。。。

KeiKei
@Moscow

Re: 後方固定 軸性疼痛 - ストラト 2019/06/04(Tue) 17:09 No.7853
Keikeiさんこんにちはメッセージありがとうございます。昨日は順天堂大学病院行きました。大混雑で初診は待つので朝は7時代の電車で行き受付8時半そこから1時半で辛くてたまらなくなり受付にベッド処置か診察早めるか頼みすぐ呼ばれ色々問診し、やはり頭を起こしていられない症状、傷跡痛みや極端な首肩に凝りハリはあまりこの手術ではならないと言ってました。脊髄センターが新しく新設になるからまた来て下さい。と言われ次は予約制だから待ちませんと。来週行きます。御茶ノ水駅で30分寝かしてもらいなんとか帰りました。帰ってから先程の昼間まで昨日の痛みあり食欲症状なく大変でした。水泳30秒1キロ、凄過ぎ。私は首やってから始めてまだ1年目でノロノロ泳ぎでも肩や首はやったあと非常に痛くなります。諦め歩く感じです。なんとか1分位で泳げたらなと思いますがばた足の使い方か腕の回す早さなのかわかりませんが、練習しかないでしょうし。早く健康になりたい。外国で手術ですか。品川志匠会。自分には情報が少ないまま手術してしまいました。ほんとにこの状態のままなら死んでしまいたい。すいません長々

Re: 後方固定 軸性疼痛 - KeiKei 2019/06/08(Sat) 22:24 No.7854
う〜ん。
御茶ノ水の駅で30分お休みですか?
私も別件で、御茶ノ水の日大病院に4か月に一度通っています。沢山の乗り降りの客で、駅はいつでも賑やかな所ですから、そこで30分のお休みも大変でしたね。

何か良い方法があると良いと思いますけど。
ストラトさんの手術、なんか、上手く行ったとは思えません。
手術の痛みとヘルニア等の痛みは別物ですよね。

きっとMRIとか撮ってりるのだと思いますが、手術後のMRIは良くなっていますか?

KeiKei

Re: 後方固定 軸性疼痛 - ストラト 2019/06/11(Tue) 22:58 No.7855
お返事ありがとうございます。MRIは除圧しっかり出来ていて骨のラインもとても綺麗で何件も行き異常なしでした。他の掲示板には自分と似た感じの方数名います。それぞれ異常無し。3年半でも全く変わらないらしく、私は2年です。わたし的には傷が酷く痛みあり傷周りがガチガチになって常に腫れてます。そこから首肩にかなり影響し血流が上手く流れない為治らないと思います。Keikeiさんも御茶ノ水使うのですね。でも痛みはまだあるのかなと思いました。すいません。あまり通うの大変になりそうである程度治療方向決れば入院するかもです。また何処かで横になると思います。色々ありがとうございます。頑張ります。

術後9ヶ月 投稿者:そろくら 投稿日:2019/05/23(Thu) 13:03 No.7838   

本日9:50の予約でH先生の診察をI市民病院で受けました。自宅が名駅に近いので今後の診察もI市民病院で受けられるようです。

診察の結果はもう少し上を向けるはずとのことで、、頑張ります。今回は首よりも右足の親指が足首に何かあたると痛むようになりまして、先生に伝えたところヒコツ神経が出てきているので靴をあたらないようにするしかないと言われました。様子を見ます。次回は8/22MRI撮影です。

父の容体は日に日に悪くなっています。痛がるようになってきたので今週から医療用麻薬を使い始めました。父のことでどうしても身体のコントロールがうまくいかず、なかなか力が抜けていきません。悩ましいです。

Re: 術後9ヶ月 - まねき猫 2019/05/23(Thu) 16:39 No.7839
あれ? 私も今日の9時40分でした。
と言うことは、そろくらさんは私の次だったんですね。

私は次回からA医科大に変更になりましたので
お会いできずに残念です。

Re: 術後9ヶ月 - そろくら 2019/05/23(Thu) 17:28 No.7840
まねき猫さん!やっぱりそうでしたよね!

レントゲンで待っている時からそうかなー?と思ってました。勇気を出して話しかければ良かった。お話できず残念!

父の容体悪化により… - そろくら 2019/05/27(Mon) 22:33 No.7846
父の容体が急に悪くなりました。先週金曜日から医療用麻薬が倍の量になったためです。副作用と思われます。

動くのがしんどくなってきたために、私の負担が増えました。

そのため、昨日から右足の痺れが酷くなり、今日職場からの帰り道に休憩せねばならないくらいでありました。

もう限界と思い、介護保険を使ってヘルパーを頼むべく先週から動いています。今日は介護認定の調査でした。疲れた。

脊髄損傷者の希望「札幌医科大学... 投稿者:い〜やん 投稿日:2019/05/12(Sun) 15:36 No.7832   

先日NHKで期待して観た
「寝たきりからの復活 〜密着!驚異の「再生医療」〜」

ここは疾病による頸髄・脊椎の書き込みサイトです。
元々それだけだったのに、更に頸髄損傷も加わり左半身麻痺が追加されました。

従来の医学では神経損傷は治癒不能だと言われています。
実際、大阪の有名大学病院では「日本中で私の症状を治せる病院は無い!」とも言われました。
しかし実は札幌医科大学では数年前から治験を行なっていたそうです。その時治験を受けていれば!!!!とは思います。

症状が完全麻痺でない、それと治験を受けるには医師の紹介が必須らしく手術を受けた執刀医が私の症状に対し「ハネペッチョンペ〜?」と診断しているのでどの道、転院は不可能でしたが。

現在、引きこもりに陥って1年半。先も見え終活をしなければいけない状況です。
しかし今、色々な研究機関や大学、企業が神経再生医療に取り組んでいます。
なんとか確立すれば社会に復帰出来るかも知れません?

私の場合、術後にも関わらず頸椎の強い狭窄もあり、その再手術も必要ですが。
出来れば一緒に治癒をやりたい。

https://bunshun.jp/articles/-/11881
https://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20190504



Re: 脊髄損傷者の希望「札幌医科... - まねき猫 2019/05/16(Thu) 22:51 No.7835
い〜やんさん
お辛い状況だとお察し致します。

札幌医科大で承認された治療は、
事故後1ヶ月で年間100例で7年間だったと思いますが(記憶違いだったらすみません)
承認の前には数年間の治験時期があります。
それを考えると、事故後年数が経過した患者さんへの治験も始まるはずです。

慶応病院もIPS細胞を使用した脊髄損傷の臨床試験をやっていると思いますが、
何れも、目標は事故後年数が経過した患者さんへの治療だと思います。
誰かから紹介して貰うことは出来ませんか?

大学病院では「臨床研究開発センター」という部門がありまして
情報を公開する事と治験の相談が出来る病院も有るようです。

どうぞお大事になさってください。

Re: 脊髄損傷者の希望「札幌医科... - い〜やん 2019/05/24(Fri) 15:13 No.7842
まねき猫さん

6月初旬で私の執刀医は引退し、引き継ぎもされず。
診療科も閉鎖される見込み?(その方向らしく未だ未定)

府内及び近隣病院で受け入れ拒否される今の状況では厳しいですが
地道に探してみます。


Re: 脊髄損傷者の希望「札幌医科... - まねき猫 2019/05/24(Fri) 16:59 No.7843
い〜やんさん

お辛い状況だと思います。

確かS病院でT先生の診察を受けられて、C5/6/7前方除圧固定を勧められたと
記憶しておりますが、診察では「症状の進行は止めれても回復は不明」だったと思います。
医師ならその様に言うしか無い様に思います。
入院期間2〜3週間ってのは、私の場合は仕事の都合で10日で退院してきましたが
同じ手術でも3週間程入院されている方もおられますので
いつ退院するかは、医師の意見と本人の都合次第になるかと思います。

私の経験から思うに退院後の通院の方が問題だと思います。
私はT先生が「地元で良い先生を選ぶのも選択です」とおっしゃられたので、
東海地区のH先生にお願いいたしました。
遠いと通院が大変ですから。

リハビリ入院2〜3ヶ月とは入院ですか?
もしかしたら、大都市でしたら地元で良いリハビリが受ける事が出来るのでは無いでしょうか?
私は地方に住んでますので、毎日自分リハビリをやってますが、
地方には良い理学療法士に出会うことが出来ず、
I市民病院の男性作業療法士さんい教えて貰った事を信じて毎日やってます。
リハビリはやるとやらないとでは全く違いますので、T先生が仰った「症状の進行は止めれても回復は不明」
と言うのはその通りだり思います。
でもリハビリは数時間しか効果が無いので毎日行う事になります。
「脊髄の手術は進行は止める事が出来るが回復は本人次第」という事だと私は理解してます。

札幌や慶応での過去に損傷したの患者さんに対するIPS治験が始まったとしても、
手術経験者は除外される様に思います。(すみません)
なのでT先生がおっしゃる様な手術も検討しても良いのかもしれませんね。

大阪なら阪大とか?東海地区なら私の主治医のA医科大のH先生とか
東京に行けるならS病院とか..。

T先生に診察して頂いたのでしたら再度遠隔でご相談をされてみては如何でしょうか?

Re: 脊髄損傷者の希望「札幌医科... - い〜やん 2019/05/24(Fri) 19:15 No.7844
まねき猫さん

色々とアドバイスありがとうございます。

1月にT先生の診察で色々と検討して頂きました。リハビリ含め3月間の入院を躊躇していた処、入院期間が3週間程度のもう少し低侵襲術を進められました。

しかしながら特殊事情により手術は待った方が良いとも言われました。現在症状は進行していますが、特殊事情を優先して手術を保留している次第です。

症状は完全麻痺ではありませんが、受け入れ難く日々悩んでいます。
T先生診断によると、強い狭窄による両足ガクガク歩行困難は
手術により改善するかも知れません。
左半身麻痺は再生医療でないと治癒不能でしょう。
札幌医科大学HPによると私は「ASIA機能障害尺度D」なので現状では受け入れてはもらえません。
その他ストレス性蕁麻疹、歯の欠落、皮膚カビ?等の術後の合併症も悩みです。

出来れば近隣病院が良いのですがどうも無理っぽいので、最近は検索もしていませんでした。
執刀医引退、診療科廃止により、近隣でも診てくれる病院が有るかも知れませんが期待0ですね。

一つ解ったのは神経損傷で左半身の一部が完全麻痺に陥ってしまいましたが、急性期であればある程度回復出来る!という事。

慢性期については再生医療も含めこれからですね。
私的には回復というより他の部位が進化し、障害部位を補う様な感じで身体全体が馴染んで来ます。

痛みはどうしようもないので近隣病院他診療科で「冗談でメタンフェタミン頂戴!」とお願いしていますが当然拒否されます。

http://web.sapmed.ac.jp/hospital/topics/news/stemirac.html







頚椎すべり症の手術が終わりまし... 投稿者:まねき猫 投稿日:2018/11/17(Sat) 09:33 No.7639   

頚椎すべり症の手術が終わりました

入院受付で全ての手続が完了
看護師長のご挨拶後、口腔外科に。
夜に先生から脊髄と神経根の手術の説明を受け
安心して睡眠することができました。

手術は
過去の癒着を剥がす手間はかかる様ですが、
左右両方の神経に影響が有ると食べ物を飲み込めなくなる為
過去に2回神経根手術を受けた左側のc5/6辺りから入り
右側の神経への影響を避けるとの事です。

脊髄に食い込んでいるC5の下とC6の上の尖っている骨の部分をドリルで削り、
脊髄への食い込みを無くしてから
脊髄側に滑るC5の頚椎を正しい位置に戻して、
C5とC6の間に削った時に出る自分の骨を入れたチタンゲージを入れ、
頚椎がズレない様に処理をし
C5/6の左右の神経根の狭窄を削り神経根症状も無くして
頂いた様です。
前垂れ(後弯)を防ぐ為、前が6ミリで後ろが少し低いゲージの様で、
ゲージの中に削った骨を入れるのは回復が早い為との事でした。


用意するのが難しいとされる不規則抗体の血液が用意されていた事には驚きましたが、
今回は出血も少なく使う事は無かったとの事です

そらくらさんが仰っていた普段は上を向く様に…この方法について
詳しくおしえて頂いたところ、
顎だけ上を向くのでは無く、首全体で上を向く
それで時々でいいので大きく後ろに反らして
後ろへの可動域を広げるのが良い様です。
頚椎カラーは1.5カ月から2カ月で外す事に
なる様ですが、普段でも下を向かなければ
外していても良さそうです。

この頚椎カラーですが皆さんはかぶれませんか?
私はかぶれてかゆいので何か対策を考えてみなければ。

楽楽さんの掲示板で神経根のT先生を知り
今回の脊髄症のフランクH先生にたどり着けた事に
感謝してます。楽楽さんありがとう。

ご参考までにフランクH先生の脊髄脳神経外科は医師4名で
頚椎 胸椎 腰椎の手術をされています。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - そろくら 2018/11/17(Sat) 11:10 No.7640
手術お疲れさまでした。
無事終わったとのことでホッとしました。

肌のかぶれについてですが、私は傷口を保護しているガーゼまわりのテープやら湿布やらでかぶれまくりだったので、看護師を通して先生に伝えて保湿クリームを処方していただきました。

頚椎カラーには当初、手ぬぐいを巻いていたのですが、夏の終わりで汗をかいて暑かったのでシルクのスカーフにしたところ、肌あたりも柔らかくちょうど良かったです。

一昨日、弾丸日帰りで東京へ行ってきました。そろくらでしたー。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - ららんら 2018/11/17(Sat) 12:34 No.7641
まねき猫さん
手術が無事終了とのこと、
本当におめでとうございます

こんな詳細な説明を丁寧にやっていただけると、
患者の安心、信頼感もぐうっと増しますね
何度も頚椎手術を重ねると
初回とは違った配慮が必要なんですか…
癒着を剥がすだけでも大変そうですが;
…お医者さまって凄いなあ〜

まねき猫さん、きつい症状と大きな手術に
よく耐えてこられたなぁ、と思います
あとは、少しゆっくり養生なさってください
一日も早いご回復をお祈りいたします
遠方から祈ってますよ〜(@^^)/~~~


そろくらさん、こんにちは
弾丸日帰りで、お身体の調子は悪化しませんでしたか?
次第にお元気になられてるようで何よりです
どうぞお大事に…^^

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - まねき猫 2018/11/17(Sat) 15:26 No.7642
そらくらさん
退院後2カ月で
弾丸東京日帰り旅行ですか、
凄いです。
「上を向いて歩こう」 ですよ。

ららんらさん
術後に、先生に「そう言えばC5/6の時は出血が多かった様です」
と言ったら「だからかぁ〜早く言ってよ~」と言っておられました。
癒着の事だと思いますが、
出来るだけお伝えした方が良い様です。

私は退院したら翌日から勤務ですが、
パソコンやノートを頭の高さにセットして使う
新兵器を買いましたので、
これで上を向いて仕事が出来そうです。
ノートパソコンスタンド パソコンデスク PCスタンド 折りたたみ式 アルミ製
で検索出来ますのでストレートネックの方は参考に。
術前から使い出していたのですが、
姿勢も良くなるし効果は有りますよ。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - そろくら 2018/11/18(Sun) 22:38 No.7647
日帰り東京は行きの新幹線が混んでおり、1時間40分じっと座っているのがキツかったです。帰りは隣の席が空席だったので行きよりは身体を動かすことが出来ました。左足に痺れが出てしまいましたが、整体へ行ったり、この週末に身体を動かしてなんとか元に戻りました、かな?

退院した時は東京のあの人混みをまさか1人で歩けるなんて思ってもいませんでした。名駅でも怖いと思っていましたが、今や全然フツーに歩いています。

>まねき猫さん

首の動かし方のレクチャーありがとうございます。上は向けるようになったのですが、反らそうとすると肩がまだ痛いのです。楽器再開したので練習後にゆっくりストレッチしていますし、仕事中も気づいたら上を向くようにしています。

今日で4日目が終わりましたね。ドレーンは抜けた頃でしょうか。天気の良い日は西側から見られる夕焼けが綺麗ですよー、ぜひ見てみてください。H先生はお変わりないようで、あの口調を思い出し、読みながら笑ってしまいました。

>ららんらさん

お気遣いありがとうございます!楽器を昨日から再開しました。4月のロビーコンサートを目標に姿勢に気をつけながら、、でも仕事が忙しいので、、日常生活でこんなに力を入れてたんだと愕然としています。気づいては力を抜く、の繰り返しです。毎日じっくり身体を労る時間を作りました。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - まねき猫 2018/11/19(Mon) 11:43 No.7648
退院が決まりました
今週の金曜日です。

当初の治療計画では2週間の予定でしたが
10日で退院出来そうです。
9日目の退院の許可も出ましたが、
遠方の為、翌日の祝日に迎えに来てもらう事になりました。

そらくらさん ドレンは抜けて今はホッチキスです。
明後日ぐらいにはホッチキスも抜けるんじゃ無いでしょうか?
(抜くと言うより外す感じですかね)

今朝フランクH先生が病室に来られた時に
壁にかかととお尻と背中をピッタリとつけて
両肩も壁に押し付けると
腰のカーブと首のカーブが改善されて、
両肩も壁に押し付ける事により
胸も前方よりやや上を向く理想型になるので
この姿勢を維持しながら歩き出すといいと思いませんか?
とお尋ねしますと、
フランクH先生も一緒壁につけながら
「これいいかも知れんねー」
と仰ってました。

見舞いに来た同僚の前でやると
「今までの猫背のお前と全然違うわ」
と言っていたので効果はありそうです。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - のの 2018/11/19(Mon) 13:32 No.7650
こんにちは。

まねき猫さん
手術が無事終わられて、退院が決まったのですね。おめでとうございます。ゆっくりお体を休めてくださいね。
皆様のお話は何度も読ませていただいて、明日への勇気を頂いております。

私事で申し訳ないのですが、11月21日に2回目のS病院診察です。術前検査と最終確認に行ってきます。手術は12月18日の予定です。C5とC6に顕著な圧迫があります。また、腰のC3とC4に圧迫があり、その後に腰の手術も必要です。腰は2年前に腰椎椎間板ヘルニアで椎弓切除術を受けています。
現在の症状は、左手のしびれと痛み、握力低下。右足の坐骨神経痛と両足太ももからのツッパリ感としびれ、灼熱感。頚椎からくるであろう痛みは今のところ薬は必要ありませんが、下半身の症状で眠れぬ夜があります。
ここで、疑問というか、理解に至っていないところがあります。理解度が低いせいで整理ができていないのです。頸椎症性脊椎症という病名ですが、S病院の前の病院では脊柱管狭窄症と診断されました。なので、広範脊柱管狭窄症で難病申請するよう言われたのですが…今回は後縦靱帯骨化症ということです。
この病名は今までのどこの病院でも言われたことがなく、今回初めて言われました。
長々と書いてしまいすみません。
ただ、MRIを見ると、かなりの圧迫があり、手術は必須であるとは思っています。悩んだのですが、首も腰も手術して頂こうと決めました。S病院のM先生です。
病気のこと手術のこと、何でも構いません。皆さまからのアドバイスなど頂けたら嬉しいです。

そろくらさま
先日はありがとうございました。
手術からの記録何度も何度も読ませていただきました。今回の手術の決断ができたのもそのおかげと思っております。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - まねき猫 2018/11/19(Mon) 14:24 No.7651
ののさん

後縦靱帯骨化症でしたらそらくらさんやららんらさんの方がお詳しいかと思いますが
東京のS病院でしたらはるさんお願いします。

私が今回手術を受けたのは愛知県のI病院で、前方除圧固定術ですが、
後縦靱帯骨化症の手術は10時間程かかる事もある様で、
複数の頚椎を一度外して骨化部分を取り除き
再び頚椎を戻す様です。
確かそらくらさんもその術式だったと思いますが…
後縦靱帯骨化症も難病に指定されておりますので
申請可能です。

そらくらさんは術後2カ月程の様ですが
順調に回復されている様ですのでご参考になるかと思います。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - そろくら 2018/11/19(Mon) 20:00 No.7652
まねき猫さん

もう退院ですか!早いですね&#10024;素晴らしい回復力!!
Twitterをフォローしていただいてると思うのですが、壁にそのように身体をつけると背筋に負担がかかって疲れると思います。参考になる本をTwitterにあげておきましたので、よろしかったら退院後、本屋で探してみてください。

ののさん

私が受けた手術は1つはまねき猫さんが仰っている通りです。あとC6-7の圧迫解除をしています。私のスレッドをご覧になっているので病院もお分かりですね?

H先生は骨化が4つに渡る方を例にあげておられたので、それに比べれば私は凹みもそんなに大きくなく…しかし、オーアームを使って慎重に骨を削るため、6時間かかる手術とのことでした。

CT画像に写った骨化した靭帯がとても綺麗に見えたのが印象的でした。もうそれは先生が硬膜ギリギリまで削ってくださったのでありません。

難病申請に関しては担当の役所に電話して詳細を訊いてください。用意する書類がたくさんありますし、その場で書くものもあります。申請の日から補助されるので私は術前検査が終わったその日に急いで保健所まで走りました。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - そろくら 2018/11/19(Mon) 20:35 No.7653

https://www.ikedashoten.co.jp/book-details.php?isbn=978-4-262-16573-8

Twitterをご覧になれない方のために。失礼いたしました。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - のの 2018/11/20(Tue) 10:08 No.7654
まねき猫さま
手術後時間がたっていないにもかかわらず、病名さえも理解できていない者に、どうもありがとうございました。失礼な書き方お許しください。
どうぞお仕事無理せず、療養なさってください。

そろくらさま
お返事をどうもありがとうございます。
行く病院によって言われることが違い、病気病名の整理がついていない状態です。何を読んでも難しく、まだまだ気が動転しており、わらにもすがる思いでした。
どんな風に書き込みしてよいのかもわからず、大変失礼いたしました。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - まねき猫 2018/11/20(Tue) 11:47 No.7655
楽楽6

ののさん

最初は誰でも分からないのが普通だと思いますので
皆さんにお聞きされて良いかと思います。

同じ病棟に
後ろ、前、胸郭とフルコースで手術された方がおられますが
とてもお元気なご様子です。

後ろは脊柱管を広げるために全椎間の椎弓形成術で
ストレートネックを普通のカーブに戻して、
前方固定術で前からの圧迫を除圧して、
第一肋骨を取って胸郭出口症候群に対応されたそうです。

先ずは正しい診断を下して頂いたら、
ご自分の体を預けられる先生にお願いすると良いかと思います。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - まねき猫 2018/11/26(Mon) 11:30 No.7672
頚椎症性脊髄症等の手術を受けられる方向けに、
日常生活の注意点が書かれたpdfがございますので、
URLをご案内いたします。

医師やリハビリの先生方から頂く助言が具体的に記されていますので
凄く参考になります。

https://och.or.jp/j4sd25mt/wp-content/themes/och/assets/data/page/nurse_bel_6b.pdf

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - のの 2018/11/27(Tue) 22:08 No.7673
こんばんは。

まねき猫さま、
退院後お体の具合はいかがですか…
もうお仕事されているのでしょうか。
どうぞ無理なさらないでくださいね。

「日常の注意点」とても分かりやすく書いてあるのですね。
何度も読み返して術後のような気持ちになりました(笑)
入院したらこんな感じのものをいただけるのかしらと思ったのですが、入院したら気持ちに余裕がなくて読めないような気がします。

腰から下の痛みが首と腰のどちらからも来ていると思うのですが、首の手術をしてどのくらい良くなるのか全く分からないのがちょっと不安です。

いよいよ12月になります。
みな様どうぞ暖かくしておやすみください。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - まねき猫 2018/11/30(Fri) 13:48 No.7679
ののさん

何かと不安な時期かと思います。
私も3回頚椎の手術を受けましたが毎回不安でした。

ののさんが記載の中に幾つかのキーワードが入ってますが、
「頸椎症性脊椎症」「脊柱管狭窄症」「広範脊柱管狭窄症」「後縦靱帯骨化症」
今回は「後縦靱帯骨化症」の手術でしたでしょうか?

私の理解違いかもしれませんが「頸椎症性脊椎症」と「後縦靱帯骨化症」は
前方からのアプローチが多い様で、
「脊柱管狭窄症」「広範脊柱管狭窄症」だと後方の様に思います。

前方固定術か後方椎弓形成術によって、
術後頚椎カラーを使う、使わないの違いや注意事項や体勢も違ってくるかと思います。
私がNo.7672に記載した内容は前方固定術用だと思います。
なので、ののさんの術式もわかった方が皆さんも理解できて良いかも知れません。
T先生は神経根症のスペシャリストですので、
脊髄本管の手術は他の先生になるかと思います。

以前はストレートネックだと後方椎弓形成術は勧めていないようでした。
私と同時期に入院されていた方は後方椎弓形成術でしたが、
逆にストレートネックが理想カーブに戻ったそうですので、
最近は患者さんの状態によって違ってくるのかもしれません。

私も首にチタンを入れることには少し抵抗がありましたが、
やってみると、本人には術前との違いがわかりませんでした。
ただタバコを吸っていると前方固定術の成績は悪いようです。

私は12月14日のI市民病院で術後のレントゲン等の診察で、
チタンゲージの状態を確認されるそうです。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - かっきー 2018/11/30(Fri) 15:18 No.7680
まねき猫さん
大変ご無沙汰しております。手術のご様子拝読しました。退院後のご生活いかがですか。
昨日楽楽さん主催のオフ会で知り合ったマーク君さんと大宮でランチをご一緒しました。
その際、私と全く同じ場所を同じ先生に2回手術されたまねき猫さんが前方固定されたということでひとしきり話題になりました。
私は今月T先生の診断を受け、次に手術をするなら前方固定か椎弓形成と言われT先生の低侵襲の手術は無理という診断を受けました。
手術するときはU先生に連携いただけそうです。とはいえ色々不安が。
そこで、あの有名なKメソッドの体験者であるマーク君さんとお会いし情報交換させていただいたところです。
私の場合頚髄症ですが、相変らず左肩甲骨周りのこりと痛み、左指の軽いしびれやこわばり、左腕の脱力感などで悩まされてます。
ただ、耐え難いかというと我慢できる範囲なので、まだ手術には早いかなと思ってます。でもトラムセット、デパス、モーラステープは常時使用してます。
今後ともまねき猫さんのご様子はフォローさせていただければと思いますので、よろしくお願いいたします。
マーク君さんとは、ららんらさんやviviさん他オフ会参加の皆様の話題もでて大変盛り上がったんですよ。
マーク君さんは、現在足裏の痛みで悩んでおられますが、凄い沢山のドクターを体験的にご存知で本当に驚きます。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - のの 2018/11/30(Fri) 20:29 No.7682
こんばんは。

まねき猫さん

かなり不安で手術のことばかり考えています。
記載のことですが、なんだかわかりにくい書き方ですみません。
昨年11月にO病院で「頸椎症性脊椎症」と言われました。
保存治療をしてきましたが、今年の夏に腰が悪化してM病院で「腰椎脊柱管狭窄症」と診断されました。その時、先生が手の動きと歩行を見て首のMRIを撮り、「頚椎脊柱管狭窄症」もわかりました。
この時に、難病申請するなら「広範脊柱管狭窄症」で書きますと言われました。
この間いろいろとありましたが、最終的にはS病院に行き、「後縦靱帯骨化症」で手術が必要とのことでした。
先生はM先生です。
病名は「後縦靱帯骨化症」術式は「頚椎椎弓形成術」です。
初診はT先生でしたが、腰のこともありM先生を紹介されました。

恥ずかしい話なのですが、短期間の間にいろいろな病名が出てきて、パニック状態でした。現在も整理ができているようでできていません。
ただ、MRIを見ても状態が悪いのは分りました。なので今回手術をお願いしたのですが、まだオロオロしている状態なのです。

皆さまから少しでも病気のこと、手術のことを教えていただき、何とか手術まで…そして、手術を乗り切りたいと思っています。

どうもありがとうございました。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - まねき猫 2018/11/30(Fri) 22:27 No.7683
かっきーさん

ご無沙汰しております。
その後調子はいかがでしょうか?

かっきーさんの症状は私と似ている様に思います。
神経根症は手術での回復も早く、術後の爽快感もあったと思いますが
脊髄症の術後は神経根症の様な劇的な回復は無く
今以上に悪くならない様に…といった感じで手術を受けました。

かっきーさんもご存知の様に、脊髄の圧迫は除圧すればポコンと元に戻る訳では無く、
こんにゃくも1年半押していれば、
押すのをやめても元に戻らないのと同じ様な感じかと思います。
脊髄神経は圧迫で死んでしまった所は再生されない様ですので..
とは言え、最近山中教授のIPS細胞を使った脊髄再生の試みが慶応病院の方で始まった様ですので
死んでから早い時期なら回復の可能性も有るのでしょうね〜。
脊髄は脳細胞と同じ様だそうです。脳だって少し回復しますよね あの感じでしょうか??
脊髄損傷と迄は行かなくても、圧迫が続くと損傷の方向に行くのでしょうね〜

私は1年以上、理学療法士さんのリハビリに通っていましたが
今回の入院中に担当して頂いたI市立病院の作業療法士さんが良い方で、
「施術前にMRI画像見てきましたが、C5/6の脊髄症の方はこの3箇所に痛みが残り長い期間痛んでいると
肩甲骨に指が入らなくなりますが、まねき猫さんは典型的な場所に痛みが残ってますね」
と言っておられましたが、私も今回の手術の適性が再確認出来てよかったと思ってます。

今は姿勢に気をつけ、肩から大きく前後に振って歩く事を1日2回1回20分程度やってます。
1年半も痛んでいたのですから、回復にも同じぐらいはかかるのだろうな〜と思って地道に頑張るつもりです。

そうそう、ららんらさんやViViさんは私の事を宇宙人と言って無かったですか?

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - まねき猫 2018/11/30(Fri) 22:45 No.7684
ののさん

本当にご不安な様子が分かります。

ののさんは「頚椎椎弓形成術」ですね。
良かったじゃないですか。

I市民病院に入院中に「頚椎椎弓形成術」をされたお二人の
患者さんとお話しましたが、
お二人とも傷跡も目立たなく、術後も辛く無かったそうでした。

ののさんは何椎手術されるご予定でしたでしょうか?
私がお話した患者さんは3番から8番までだったと思いますが
ストレートネックも改善出来た様です。

私はC5/6の頚椎の尖った骨の端が脊髄に食い込んでいたのと
C5が脊髄側に滑る事があったので「前方除圧固定術」となりましたが、
「頚椎椎弓形成術」は脊髄を触る範囲は少ないので安全な術式だと
思いますので、安心して良いと思います。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - リバーサイド 2018/12/01(Sat) 14:03 No.7685
まねき猫さん

突然の質問で恐縮ですが教えてください。

>I市民病院に入院中に「頚椎椎弓形成術」をされたお二人の

I市民病院での頚椎椎弓形成術は縦に切開ですか?
何センチぐらいですか?

以前、鍵穴椎弓形成術で横に切開する例を見たことがあるので。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - まねき猫 2018/12/01(Sat) 14:38 No.7686
リバーサイドさん

こんにちわ。
よろしくお願いいたします。

I市民病院のH先生の「頚椎椎弓形成術」なんですが、
私がお話した方はお二人とも縦でした。
1番2番の頚椎は残して3番から下、おそらくお二人とも8番まで椎弓を取り除きスペーサーで固定されているようで、
外から見た感じは3番以下の椎弓は無くなっている為か
逆に数ミリ凹んでいるようにも見えました。

これは私の想像なんですが、全部除圧したほうが
首のカーブを正常の方向に改善出来るのかもしれません。

「頚椎椎弓形成術」の手術直後は、切る長さの関係からか
2週間ほどの入院は必要の様ですが、
1ヶ月後を考えると、
「頚椎椎弓形成術」の方が首を気にせず生活できて良さそうに思います。
手術も安全ですし。。

H先生は頚椎も腰椎も両方共手術をされますが、
頚椎と腰椎を同時に手術された方も入院されており、
術後1週間経過時点でお話しましたが、お元気な様でした。
腰椎手術の方は3日で退院されたローリー(タンクローリー乗り)のお兄さんから、
3週間入院されているご高齢の元気おばあちゃん迄色々でしたが、
傷の跡と見るとそれぞれ術式が違う様です。

何か参考になりましたでしょうか?
なんせ素人ですので、間違いも有ると思いますのが、
あくまで私の3回の手術の経験からのお話とご理解ください。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - おしょう 2018/12/01(Sat) 18:16 No.7687
横から失礼します
H先生の椎弓形成の件大変興味深く拝見しました。棘突起を取っても後湾せず、痛みも少ないんですね。ホームページでは項靱帯を温存と書いてはありましたが。
また、京都の病院の件もネットでは費用や待機期間等の情報が少ないので機会があれば御披露願いたいものです。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - のの 2018/12/01(Sat) 23:42 No.7690
まねき猫さん

どうもありがとうございます。
体調はいかかですか…

自分の手術のことで恥ずかしいのですが、
何椎と言われるとはっきりわからないのです。
模型を見ながら説明を受けたのですが、
手術自体のことがまったくわかっておらず、
実は、何をどう質問してもいいのかもわからない状態でした。
何番から何番までをというのは、何椎から何椎という言い方をするのでしょうか?
顕著な圧迫はC5とC6の間です。
また、止めるもの(?)は3本というように伺ったと思うのですが…これがスペーサーなのでしょうか?

「頚椎椎弓形成術」は術後2週間ほど入院が必要なのでしょうか…?

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - まねき猫 2018/12/02(Sun) 11:17 No.7691
おしょうさん

入院中の患者さんとのお話ですので、
正しい回答では無いかもしれません。
確定したお答えは、ご診察されると良いかと思います。
治療費に関しましては、ご本人様の高額治療費の上限にあたると思いますので
ご収入によって違って来るかと思いますが、
おしょうさんが社会保険加入者様でしたら下記がご参考になるかと思います。
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3020/r151


ののさん
毎日リハビリと仕事に追われていますが、
これ以上悪くならない安心感と、チタンゲージが上手く固定されるかの心配との同居といった感じでしょうか…。
ののさんはC456とかC567なんでしょうね。
止める素材は先生に寄っても違ってくるかと思いますが、
経験が多い先生でしたらご安心されて良いかと思います。

入院期間は人によっても違っているようで、
私は10日でしたが、術後の傷の痛みは無かったのですが、
手術で使う抗生剤で体内菌のバランスか崩れ、
術後の抗生剤投与、睡眠不足、ストレスで、皮膚常在菌の癜風菌(真菌類)が増加して
皮膚かぶれが出たのと、喉の菌が耳に移り中耳炎になったのと、
「そらくら」さんからお聞きしていたリハビリを受けたかったから、その入院期間になったと思います。
長い方だと1ヶ月といった方もおられる様ですので、
入院期間2週間はあくまで平均とお考えください。

ののさんは腰椎も悪い様ですので、せっかくの機会ですので、
リハビリも受けて正しい姿勢のアドバイスを受けると良いかもしれません。
私も、「そらくら」さんからそのお話をお聞きして、リハビリを受けたのですが、
ホント良かったです(そらくらさんありがとうございました)

以前「ViVi」さんから、以前よりも姿勢が悪くなっているとご指導を頂きましたが、
今回改めてそうなってたんだと分かり、毎日正しい姿勢で歩く練習を重ねています。
今から外宮迄(伊勢神宮)迄歩いてきます。(片道15分ぐらいなので丁度いい距離です)

ののさん
「後方椎弓形成術」は術後の不安も少ないと思いますので、
ベテランの医師でしたら安心して良いかと思います。
手術までストレスと貯めず、風邪を引かないことが大切ですので
よく眠り、よく食べ、手洗いを忘れずに…。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - のの 2018/12/02(Sun) 16:15 No.7692
まねき猫さん

どうもありがとうございます。
お仕事されているんですよね…
毎日お忙しく過ごされてるとのこと、カラーをしているのでしょうか?リハビリは病院に通っているのですか。

止める素材は先生によって違うのですか。
そんなに種類があるものなんでしょうか。

入院期間なのですが、12月18日に手術して、年内には退院できると言われました。
「リハビリは違う病院に…」というようなことをおっしゃっていたのですが、その時は意味も分からず、「先生が紹介してくれるのですか」なんてとんちんかんなことを聞いてしまいました。
他の病院に行きなさい、って意味なんだろうか?
我が家は東京ですが、S病院まで2時間近くかかります…
できればリハビリもきちんと受けたいと思います。それを考えたら、できるだけ長めに入院していたほうがいいのかな〜と思ったりしていますが、正月を挟んでしまうことが少し心配です。

ストレスが一番よくないこととはわかりながら、食欲も少し落ちています。頑張って食べて!寝て!手術に備えたいと思います。

お身体無理なさらずにお大事にしてください。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - まねき猫 2018/12/02(Sun) 17:43 No.7693
ののさん

手術までは隣市のリハビリ病院に通っていましたが
効果は限定的でした。
今回手術した病院でリハビリの先生との話の中で
リハビリの効果は限定的で、一晩寝るとほぼ効果は無くなる事を教えてもらいました。
それでも効果は0に戻る訳では無く、少しの効果は残るので、
それの繰り返しで改善する様です。

私の場合は、仕事の都合で週一しか通えないので効果は限定的で、
自分リハビリをやる様になってから改善してきた様に思います。
保険適用のリハビリは週一回が最大だった様にす思います(私の認識違いかもしれません)

3連休の直前に退院しました。
お正月だと土日祝はリハも休みで先生もいないと思いますので、
寝て置きてご飯を食べるだけの入院になるでしょうから、
体調が良ければ退院されても良いかもしれません。

ののさんは後方ですので、安心されて良いかと思いますが、
術式については担当医にお聞きいただいた方が良いかと思います。

きっと回復すると思いますので心配せずに、手術迄絶対風邪を引かない様に注意してくださいね。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - のの 2018/12/03(Mon) 17:28 No.7695
まねき猫さん

リハビリの効果が限定的というのはわかるような気がします。
腰の手術の時も、リハビリ直後は歩き方間違ってました。
ただ、数時間すると元に戻っちゃうようで、毎日、丁寧にリハビリを繰り返ししていくことが必要なんだと思いました。

そうですね…
入院していて、毎日リハビリができるのであれば少しでも入院していたほうがいいと思ったのですが、
お正月はご飯を食べて寝てるだけの生活ですよね…

最初に先生に「仕事復帰はいつから大丈夫ですか」って聞いたところ、「正月明けでもいいよ〜」みたいな感じだったのですが、私が少し不安そうな顔したからでしょうか。
連休明けまでの診断書を書いてくれました。

それでもかなり不安なのですが、
手術日がだんだん近づいてきて、余計に考えてしまいます。
まねき猫さん、手術をしたばかりで痛みもあるかと思います。
いろいろと教えていただいて感謝しております。
この掲示板にたどり着いて、S病院のことを知り、手術のきっかけになりました。
弱虫人間なので、毎日くじけそうになっていますが、頑張ります。
どうもありがとうございます。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - まねき猫 2018/12/31(Mon) 00:15 No.7713
ののさん
手術もうすぐですね。
気を楽にして過ごしてください。

術後の経過等も気になるところだと思いますので記載しますと、
私は術後1ヶ月のレントゲンでもチタンプレートの埋まり込みが無かったので、
頚椎カラーを外す許可が出ました。

症状としては、術前が10の痛みとすると7位でしょうか、
脊髄は神経根と違って除圧すれば即完治という訳にはいかないので、
後はリハビリや姿勢矯正で頑張ってます。

足底のしびれも有りまして、それは全く改善されなかったので、
頚椎が原因では無かった様です。
今後は腰椎や足根管症候群などを疑って引き続きIN市民病院で経過を見ようと思います。
もし原因を確定することが出来れば、手術を受けるかもしれませんが….。

交通事故などで年間5000人も脊髄損傷されているのには驚きましたが
知人も競技自転車中の事故で脊髄損傷して、
今は車椅子の短距離競技で東京オリンピックを目指して頑張っています。
現在の世界ランクは8位だそうですので、あともう少しです。(日本ではトップタイムの様です)
1月に術後2ヶ月のMRI検査に行きますが、彼女彼らの事も気になるので、
H先生との雑談の中でIPS治療や治療再生医療の話も聞いてみようと思います。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - のの 2018/12/31(Mon) 11:23 No.7714
こんにちは。
まねき猫さん、ありがとうございます。
12月18日に手術をしまして、12月28日に退院しました。術後の痛みは痛み止めのおかげで寝られないほどではありませんでした。食事も翌日からできましたので、点滴も尿管もはずして頂きました。ドレーンは三日目に外れました。術式ですが2番目から7番間になっていました。隣にいた前方固定術の方は食事が辛そうでした。私はそれがなかったので翌日から美味しくいただくことができました。術後から入院中はあまり痛みを感じることなく過ごすことができましたが、やはり家に帰ってきて、自分でやることが多いのか、少し動くと首から肩が痛いです。病院では快適に過ごしていたということでしょうね(笑)
病院もこじんまりとしていて、移動距離が少なかったので、生活は楽でした。
手術をして頂いたM先生ですが、毎日何回も回診してくださり、その都度丁寧なお言葉がけいただきました。これが何よりも心強く嬉しかったです。
感謝の気持ちでいっぱいです。
病院は毎日たくさんの方が手術していてビックリでした。
肝心の症状ですが、腰から下は2割、左手と首は3割改善という感じです。首は傷の周りの筋肉が腫れていて少し痛いです。

術後にもかかわらず、いろいろとどうもありがとうございました。
続きは少し休んでから書きますね(笑)

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - まねき猫 2018/12/31(Mon) 18:06 No.7717
ののさん
ご退院おめでとうございます。

やっぱりののさんお様な後方椎弓形成術は良いですよね〜
正直、後方で手術できる方が羨ましいです
私の様に椎間板の代わりにチタンゲージ等が入っていると
頭の重さで頚椎が潰れるんじゃ無いかと思ってしまい怖くて、ゴルフに復帰できません
シングルまでもう一歩という所まで来てたので残念です

ののさんにとって、とても良いお正月になりましたね。
ゆっくり無理しないでお過ごしください。

私は今から伊勢神宮に歩いて年越しに行ってきます。家から徒歩15分ぐらいなんですよ。
そう言えば数年前S病院の入り口に伊勢神宮のしめ縄かざりがついてたのには驚きました。
伊勢はしめ縄を1年中外さずに玄関につけっぱなしなんです。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - のの 2019/01/01(Tue) 16:19 No.7721
まねき猫さん
こんにちは。

術式のことはいまだよくわかりませんが、隣の方は相当痛みがあったようで、大変辛そうでした。
私の場合、痛みで眠れないことはなかったです。が、帰ってきてから、患部が腫れて痛いです、こればかりは日がたたなければ無理と思いますが、病院では同室者の方がいたので、お話ししたり気が紛れていました。まねき猫さんのおっしゃるように、腰からくる痛みが残ったようで、昨日は久しぶりに腰から下の灼熱感とジンジン感が強くでました。左手の痛みはあまりなかったので、良くなったと言う実感はありませんが、少しだけグーパーがしやすくなりまた。腰の手術も必要かなと思いました。

伊勢神宮はそんなにお近くなのですね。
S病院のお飾りは気づきませんでした。
どうぞ良いお年でありますように!

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - まねき猫 2019/03/28(Thu) 22:17 No.7803
前方固定除圧術の術後3ヶ月診察を終えましたが
次回の診察は5月23日で、私はA医科大では無く今の病院のままの様です。
大学病院では院外病院への勤務先確保も大切なので
しばらくは週一に今の病院に来られるかと思います..

今回は同じ様な症状の方の参考なればと思い
頚椎の手術について私なりの経験を書いてみます。
頚椎でも場所や末梢神経なのか脊髄なのかに
全然状況が違ってきますので、ご注意を.

私の経験ですが「頚椎神経根症」なら手術をおすすめします.
理由は
1)高い確率で症状が大きく改善される事 QOLの改善。
2)手術は低侵襲で仕事を休む期間が短いこと たぶん3〜4日ぐらいだと思います。
3)術後の通院も1〜2回で済むこと
4)退院翌日からハードワークも出来る
5)神経根拡大術の専門医がいること、ここに時々名前が出てくるT先生は慎重に手術をされます。

私も浜松でT先生の手術を2度受けましたが、
術前の痛みが10とすると手術翌日には1ぐらい迄痛みは減って
握力も翌日には元に戻りました。


一方「頚椎症性脊髄症」の場合は「頚椎神経根症」の様に簡単には治らない様で
術後のケアがとても重要だな〜と思うこのごろです。
通院も1年半位は有るようですので、遠方の病院だと診察が大変になります。
入院期間も2週間と長いので仕事への影響もあるかと思います。
又、手術をしても術後のケアによっては、回復は遅くなるのかも知れません。
手術の難易度も高くリスクも大きい様に思います。

私自身、術前に今やっている「自分リハビリ」をやっていたら
どの程度改善したんだろう…?と思う事はあります。。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - まろん 2019/04/01(Mon) 22:41 No.7806
まねき猫さんお疲れ様です
神経根症のオペでは多かれ少なかれ椎間板を削り、それが結果的に固定術のようなオペに至る一因という可能性もあるのでしょうか。なかなか判断が難しいですよね。
軽快することを本当にお祈りしています。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - まねき猫 2019/04/03(Wed) 21:24 No.7808
まろんさん
こんにちわ。

神経根の手術も手技によって少しずつ違う様ですが、
単純に神経根の部分だけを広げるなら他への影響は少ないと思います。

私は単純に神経根の拡大術を2回と、頚椎症性脊髄症の時に同時に神経根も削る手術を受けましたが、
頚椎症性脊髄症の手術時は、同時に神経根側も削った為に、椎間板の変わりに入れるチタンゲージを
中心にドンピシャに入れずに、削っていない方に片寄って入ってます。

頚椎を削るとチタンゲージの圧力の影響が受けやすいと考えた為だと理解してますが…。どうなんでしょう??
まろんさんが仰るのはその様な時の事でしたでしょうか?

単純な神経根拡大術の時に椎間板を削る事は少なく、もし削るとするならば頚椎だとは思いますが、
そういった点からも、慎重に手術して頂ける専門の先生が良いかと思います。

どうぞお大事にしてください。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - 楽楽 2019/04/03(Wed) 23:21 No.7810
まねき猫さん、

頚椎前方固定除圧術の術後3ヶ月の診察、お疲れ様です。
手術はこれで何回目でしたかしら?

さすが手術を体験されていらっしゃる方だなあと思いました。
これから手術をお考えの方にとって、とてもよい参考になると思いました。

神経根症と脊髄症。
症状も違うし、手術法も違いますね。
私も一時期、脊髄症と診断されたことがあって、手術についてのアレコレを主治医から伺ったことがあります。
実際の手術中のビデオもお借りして見せていただいたこともありました。
他に、患者たちのために勉強会も行って頂いていました。
主治医にはアドバイスなどくださり随分お世話になっています。
お陰さまで手術をしないままこれまでこれたのかもしれません。


まねき猫さんの「自分リハビリ」
そうですね、姿勢など、自分にしか出来ない予防法・治療法がありますね。
以前に書いていらっしゃった、パソコン台はとても良いと思いました。

Re: 頚椎すべり症の手術が終わり... - まねき猫 2019/05/23(Thu) 22:14 No.7841
術後半年の診察にI市民病院に行って来ました。

前方固定術の経過は
骨も徐々に固定されてきている様で、
頚椎の開閉も少なくなってきているそうです。
チタンゲージの後方には少し新生骨が出来始めているとの事で、
おそらく、今後ズレたり沈み込んだりはしないだろうと、
ゴルフもアプローチ程度ならと許可を頂きました。

私の次の順番がそろくらさんだった様ですが、
お話することが出来ず残念でした、
私の次にお若い女性が診察に入られたので
おそらくその方がそろくらさんだったんでしょうね〜。

H先生はTA先生のご退官に伴い
A医科大の脊椎脊髄センター教授にご就任されましたが、
次回からは両足底のしびれの診断を神経内科と共に診察する為、
私はA医科大に移ることになった次第です。

両足底のしびれで、靴を履く事が出来ず、
どこに行くにもボア入りのCROCSです。(夏は暑い)
足根管症候群の診断は難しく手術の効果も高くは無さそうですが
先ずは正しい診断が大切だと思っています。

皆さんもどうぞお大事にしてください。

お久し振りです 投稿者:ヒロ 投稿日:2019/05/15(Wed) 17:23 No.7833   

楽楽さんお変りありませんか?

私はまだ心の整理がつかなくて・・困ってます。

またここへ来させて下さいね。

宜しくお願い致します。

Re: お久し振りです - 楽楽 2019/05/16(Thu) 16:05 No.7834
ヒロさんいらっしゃいませ〜

そうね、まだ日が浅いからね。
時間がかかるかもと思うけれど、ゆっくり癒してくださいね。

ここにはいつでも気が向いたらで良いので、いらっしゃってくださいね。

お待ちしていますからね〜。

人工椎間板について 投稿者:はなまる 投稿日:2017/11/01(Wed) 21:59 No.7120   

人工椎間板を考えている方、体験したかたおられますか?

Re: 人工椎間板について - とまと 2017/11/03(Fri) 19:02 No.7123
はなまるさんへ

人工椎間板は、YOSHIKIさんがされた手術で
まだ日本でやっていないですよね?(ドイツや
アメリカではやってるそうです。)
海外での手術だと、ちょっとお高いかな。
掲示板でやられた方がいましたら私も情報知りたいです。

確か、来年から(何月からかは未定)日本でも保険で出来るようになると聞きました。
しかしながら、何人かの医師に限定されるそうです。

前に先生から「人工椎間板はチタンより稼働が良い。」と聞いた気がしましたが??、自分は来年の何月から出来るか分らないと聞いた時点で難しいと判断して聞き流してしまいました。(すみません)
「日本第1号」になるので、その辺どうなのかかなぁって
感じですよね。もし手術がまだまだ先のお話なら、他の手術患者さんのご様子を見て手術を検討されても良いかもしれないです。

ちなみに私は、激痛に待てず、先月オペしました。

Re: 人工椎間板について - 楽楽 2017/11/03(Fri) 19:45 No.7125
はなまるさん、
人工椎間板置換術について、
以前に、韓国の事例で書き込みがありました。
人工椎間板置換術を[ワード検索]していただくと、ご覧いただけます。
たしかに日本ではないので、この手術をやられた方はあまりいらっしゃらないかもですよね。

とまとさん、
先月、手術をされたのですか!
どこの病院で、どのような手術でしたか?
その後、如何ですか?

Re: 人工椎間板について - はなまる 2017/11/03(Fri) 20:50 No.7126

とまとさん、

近々国内で第一例の人工椎間板置換術が行われるとは某ブログで読んだのですが、保険適用されるとはにわかに信じがたい話なのですが。
国内外を問わず体験者の情報のフィードバックが非常に少ないですね。

楽楽さん、

過去ログは色々見させて頂きました。
体験された方、韓国でADRをやって人工椎間板の上下椎体が術後癒合されてしまったそうですね。
様々なやり取りも拝見させて頂きました。
高額なお金の問題、海外で手術することの不安感、日本の医者もADRについて知識を持っていないため、彼らに相談しても詳細な予備知識を得られない等の問題があると思います。

私自身は椎間孔狭窄や馬尾症状等神経症状はそれほどでもないので手術適応から外されています。
しかし、腰痛、立っても座っても痛いので就労不可。
L3/L4の椎間板がなくなっており一度の後方滑りがあります。
L5/S1の椎間板も前後に膨隆して脱出して傷んでいます。
滑りの部分で骨棘の発達が著しくL3/L4で脊柱管を圧排しており、
これを放置して悪化するまで待つ選択はないと判断しました。

既に日本の医療機関では見放されているので、今後海外で医療することになれば、情報を少しでもフィードバックさせて頂きます。

Re: 人工椎間板について - とまと 2017/11/03(Fri) 21:42 No.7128
はなまるさんへ

はなまるさんは腰椎なんですね。
私は頸椎の病気なので、頸椎かと勝手に勘違いしていました。
(すみません)

私は、夜も眠れない激痛の中で、先生から説明を受けたので、絶対かどうかは不確かです。

もし、今後、海外で治療されるようでしたら情報お願い致します。

Re: 人工椎間板について - はなまる 2017/12/13(Wed) 23:59 No.7228
韓国のウリドゥル病院で診察、医療相談をしてきました。
通訳が入っての話なので、微妙なニュアンスに関しては保証できないのですが、
まず彼らは数年前に腰椎のADRを止めています。頚椎に関してはしているそうですが、私自身の気持ちとしてはあの病院での頚椎ADRをおすすめできません。
彼らは腰椎ADRの技術を習得出来ずに、患者の人工椎間板を何人もパンクさせたようです。
頚椎はまた違う手術ですし、あそこで手術を受けて経過良好の方もおられるようですが、推して知るべしの一言でよいのではないでしょうか。
過去行かれた方には申し訳ないけれど、日本人が高額な医療費を払ってわざわざ手術を受けに行くほどのレベルの病院ではないと思います。

Re: 人工椎間板について - 楽楽 2017/12/15(Fri) 23:10 No.7229
はなまるさん、
えー!、韓国のウリドゥル病院に行かれたのですか!!
ご相談をされただけで手術は止められたのですね。
止めて良かったと思います。

kanepupuさんが韓国で手術をされて大変な目に遭っていました。
その件の闘病記をkanepupuさんご自身が書き上げてくださったのだけど、その直後に別件で問題が発生したため、kanepupuさんのお辛いお気持ちを尊重して、それ以来kanepupuさんの闘病記はずっと休止状態となっています。
kanepupuさんが公表してもよいとおっしゃるのなら、直ぐにでもアップしたいと思っているのですけどね…。

Re: 人工椎間板について - ちゃおたか 2017/12/16(Sat) 00:40 No.7230
人工椎間板の手術を受けるなら、ドイツでしょうか?
近さなら韓国がよいのだか、もちろん日本で出来ればベターですが。

Re: 人工椎間板について - 楽楽 2017/12/16(Sat) 18:47 No.7231
ドイツですか!
韓国にしてもドイツにしても、通訳を介してのやり取りは不安ですね。

実は、kanepupuさんの闘病記でも海外で手術を受ける上での問題点やリスクなどを書いていらっしゃいました。

Re: 人工椎間板について - まねき猫 2018/01/31(Wed) 18:36 No.7308
はなまるさん

人口椎間板ですね
そう言えばたまたま先日診察に行った病院のH先生が
人口椎間板の保険適用が認められたので人口椎間板置き換え術をされていると言ってました。
厚労省と細かな決め事をしならがも日本でも保険適用で始まっているそうですね。

注意事項は:過去に頚椎の手術をした経験のある患者さんは保険適用外
それと保険適用は1椎で、2椎の手術は適用外との事でした。
私は今まで2回神経根術をやってもらってますので適用外ですが….
将来的にはどうなるかはわかりませんがね、。

他ではヨーロッパが良いとも言っておられましたが、
国内では2椎しようと思うと保険適用外になってしまって
自費でやってる所は有るけど、500万ぐらいみたいでしたよ

Re: 人工椎間板について - タイガーマスク 2018/02/01(Thu) 09:30 No.7312
人工椎間板置換術(ADR)について、私の考えを述べます。
今までにソウル、バンコク、ドイツでADRを施行された日本人患者さんの診察をしました。ソウル、バンコクでのADRは、人工椎間板の位置がど真ん中に入っていないため、上下の椎体が癒合し、可動性を消失、固定術と同様になっていました。例えば、ソウルの例では、人工椎間板が右に寄っていたため、人工椎間板の左側に隙間が広くあり、そこで上下椎体が自然癒合していました。ドイツの例では、2椎間人工椎間板が入っていましたが、ど真ん中に設置されていて、可動性も保たれていました。さすがは几帳面なドイツ、という印象でした。ソウルやバンコクが皆設置が偏っていると言っているわけではありませんが、執刀医が術後もずっとfollowするならば、もう少し真ん中に入れるだろう、と感じました。つまり、外国人なので、術後に問題が生じてもどうせ文句言ってこれないだろう、ていう感じです。
手術適応は、頚椎ならば、頚髄圧迫例に限るべきです。というのは、ドイツでの患者さんは、術前症状が神経根症なのにADRを施行されており、300万かけても症状が改善せず、私がMacFで人工椎間板の脇を削りました。コーディネーターが関与しており、ドイツへ渡る時点でADRありきになっているので、向こうでの診察や説明、手術適応や術式の選択が心配になります。有名なYさんは、ロスでADRを行いましたが、左神経根が除圧されていないので、まだ症状が取れていませんね。無理していないので少しずつ改善していますが、それは保存的治療の効果であり、ADRの効果ではありません。
以上から私が考えることは、
1.まず診察、診断が正確なことが大事。(ここに問題が多い)。
2.自分の症状の説明、医師の説明の理解が通訳を介さずに可能なこと
3.人工物を入れる手術は、通院可能な施設を選ぶこと(除圧だけの手術と異なり、感染、移殖物の不具合などのリスクがあります)
4.国民性が異なると、考え方ももちろん異なるということ
などが重要だと思います。
私が行うような除圧術には除圧術の利点があり、固定術には固定術の利点があり、ADRにはADRの利点があります。そして、それぞれ欠点もあるわけです。新しい術式は、経験値が積み重なって、改良を重ねてから受けられるのが望ましいですね。その意味で、どの術式であっても、その医師の経験値というのはすごく重要なのです。
(XLIFでの死亡事故は、経験値の不足ですね。)
私見なので、ご参考まで。


Re: 人工椎間板について - リバーサイド 2018/03/08(Thu) 03:05 No.7380
まねき猫さんが紹介されたH先生とは稲沢市民病院のH先生ですか?

病院のHPに人工椎間板手術の案内が貼ってありました。
http://www.inazawa-hospital.jp/pdf/cervical.pdf
http://www.inazawa-hospital.jp/guide/nouge.html

Re: 人工椎間板について - ジョンジョン 2018/05/21(Mon) 16:55 No.7467
今現在術後約二年

やってよかった面もあり悪い面もあるのが正直な感想です。

Re: 人工椎間板について - おしょう 2019/05/12(Sun) 05:50 No.7830
ジョンジョンさん
良かったことと悪かったことはどんなことですか?頚と腰どちらですか?

はじめまして 投稿者:まみ 投稿日:2019/03/04(Mon) 16:54 No.7763   

昨年より急に手足の痺れに始まって頸椎症性脊髄症と診断され突然の事で気分が落ちましたが何とか温存で経過を見てましたが、最近痺れの範囲が広がってきたのでそろそろ手術を考えようと思いましたが地元ではここで!と踏み切れる病院がなくて(情報がなくて)このコミュニティを見つけて色々な情報を頂く事が出来ました。思い切ってS病院のT先生にメールをして先月末に診察を受けて来月の手術予定を入れてきました。圧迫してる部分が二箇所あったのですが一気にではなく、先生の術式で圧迫が大きい一箇所に絞ってみてもいいんじゃないのかなとなりました。色々と不安でしたが先生の言葉に安心感が持てました。地元の今の先生は不安ばかりしかなかったので、やっと前向きになれました。

Re: はじめまして - KeiKei 2019/03/08(Fri) 22:54 No.7766
まみさん、
始めまして、KeiKeiです。

私も腰椎ヘルニアを診断され、
「手術をした方が良い」言われた時には、
「手術なんてとんでもない。」

と思い、一人で色々と対策をやりました。
でもそれが逆効果でした。
今から思えば、
「あの時に手術をしておけば良かった。」と思います。


その後3回の手術をしています。
でも、今は全く問題がありません。

毎朝、会社の12階まで階段を上ります。
週末は土日、1kmを泳ぎます。
元気です。

まみさん、手術はきっと大丈夫です。
日本の医療も進歩しています。
きっと良くなると思いますよ。
頑張って下さい。

KeiKei

Re: はじめまして - まみ 2019/03/13(Wed) 19:54 No.7782
KeiKeiさん
はじめまして、大丈夫!という優しいお言葉ありがとうございます。
KeiKeiさんは3度も手術されてるんですね。週末に1キロも泳がれるなんてすごいですね。私は手術は初めてで色々と考えてしまってます。全身麻酔でさえこわいし‥ 情けないです。
しかし進行してきてる症状を止めないといけないのでがんばります!

Re: はじめまして - まみ 2019/03/13(Wed) 20:11 No.7783
すみません、質問なんですが、手術の当日に自分以外に誰も病院に来られてなかったって方おられますか?遠方なので前日当日1人なので大丈夫なのかなぁと思って‥

Re: はじめまして - のの 2019/03/13(Wed) 21:22 No.7785
まみさま、初めまして。

12月に頚椎の後方手術を受けました。
遠方からの方は結構いらっしゃるようで、隣りの方は入院から退院までおひとりでこなしていました。術後も翌日には歩けますので、特に困ることはないですし、看護師さんにいろいろ相談しながらするといいと思います。
他にも遠方からの方もおりましたので、大丈夫ですよ。

私も来月1日に腰の手術をします。
このままなんとか…と思っていましたが、
痛みとしびれが進んできてしまいました。

情けなくなんてないですよ。
私も前回の手術の時はかなり動揺していまして、ここでもかなり弱音を吐きました。全身麻酔は怖いですし、想像もつかない手術はなおさらです。

術後の痛みや感じ方は人それぞれ違うと思いますが、
T先生なのかしら…安心してお任せして大丈夫ですよ。

お互いに頑張りましょうね。

手術まで風邪などひきませんように…

Re: はじめまして - まみ 2019/03/13(Wed) 23:57 No.7786
ののさん
はじめまして、ののさんありがとうございます。来月に腰の手術なんですね。私も来月なのでご一緒かなと気分が上がりましたが、T先生ですがその日は横浜での手術になるそうです。ののさんは品川ですよね。12月には頸椎の後方の手術をされたんですね。その後状態はどうですか?

お一人で入院退院して行かれる方もおられるなら全然大丈夫ですね。ありがとうございます。ここのところ不安になったり安心したりと気持ちが日々変動してしまって困ったものです。

ほんと風邪をひかないようにしないといけないですね。お互いに頑張りましょう。


Re: はじめまして - のの 2019/03/14(Thu) 14:34 No.7787
こんにちは。

まみさんは横浜で手術なさるのでしょうか。もしかしたらご一緒かな…と思いましたが、私は4月1日に品川です。

術後は、首と腕の痛みは少し和らいだように思います。左手の使いづらさも若干よくなったかな…術後翌日には普通に食事もできました。ただ、下を向くのがつらかったので、麺類はご遠慮しました。術後からなんですが、、傷口周辺の皮膚感覚が麻痺しています。これは湿布を張っていて気づきました。
隣の方は前方からの手術で、食事が飲み込みづらくて、少し痛いと言っていました。
私の場合、頚椎と同時に腰もかなり悪化していましたので、下肢の回復を期待していました。
術後は気持ちも安定していたせいか、若干よくなったようにも思いました。でも、退院して、本格的に寒くなって、痛み痺れも本格的になってきました。

先のことを考えると、毎日が不安で、気分も滅入ったり落ち込んだり…それの繰り返しでした。まみさんのおっしゃるように、進行している症状を止めるために手術を決めました。

まみさんも毎日が不安で落ち着かないことと思います。
ただ、手術のことは安心してお任せしましょう。大丈夫です。

前回の手術では、術後二日間は個室と言われていましたが、個室が満員になってしまい、術後すぐに大部屋に戻りました。
最初は大部屋で大丈夫かなと…弱虫なので、大騒ぎして皆さんに迷惑かけないかとか…
でも、私にはこれがよかったようです。自分よりはるかに年上の方が頑張って歩いている姿は、大変励みになりました。術後一週間で、腰の手術3回目という同室の方と外出し、北品川の街を散策しました。

手術まではいろいろと考えてしまうと思いますが、大丈夫です。手術はあっという間に終わります。
手術後に何しようかな…なんて考えるといいかもしれません。

どうぞ健康お管理にお気をつけてくださいね。

Re: はじめまして - KeiKei 2019/03/15(Fri) 21:55 No.7790
まみさん、
私の最初の腰椎ヘルニアの手術は米国のミシガン州です。
痛みに耐えられなくなり、緊急入院、4日間痛み止めの点滴で痛みをしのいで、手術に漕ぎつけました。
手術の前の日にはペンシルベニアの大学に行っていた娘が漕ぎつけてくれました。
手術が終わった次の日に、テキサスから家内と息子が車で2日間掛けて来てくれました。その日に退院でした。

2回目の頸椎ヘルニアは、モスクワ単身赴任時で、知り合いの居る韓国釜山で手術を決めました。
詳細はKeiKeiさんの闘病記に記載してあります。
入院は1日です。

3回目の腰椎ヘルニア手術もモスクワから韓国釜山へ移動して手術でした。
この時は骨を少し削ったので、1週間入院でした。

言葉も十分に通じない所でも、結構大丈夫ですよ。(笑)
でも、やはり、十分に病院や医師を選ぶ事は必要だと思います。

KeiKei


Re: はじめまして - まみ 2019/03/15(Fri) 22:06 No.7792
ののさん、術後首と腕の痛みが和らいでよかったです。脚の痺れは来月の腰の手術で緩和されるといいですね。首の前からの手術は飲み込みづらさが出たり顎の知覚が鈍くなる事など合併症の説明があり、これはちょっと嫌だなと思いました。先生の説明には普通の顔でうなづいてましたが内心かなりドキドキでしたよ〜
個室の方が私もいいのですが、横浜は室料がちょっと高め18000円と30000円だったので大部屋希望にしました。ののさんは大部屋だったんですね。でも同室の方から元気をもらったり一緒に散策できたり心強かったですね。
私の大好きな春!ここのところ活動的ではなくストレスたまりっぱなしなので元気になって私の大好きな野球観戦に行きたいです。



Re: はじめまして - まみ 2019/03/16(Sat) 22:34 No.7795
KeiKeiさん、3回とも手術海外でされたんですね。言葉が通じないところでも大丈夫!ってすごく自分も大丈夫な感じがしてきました。
たしかに、病院や医師を決めるのは必要ですね。私の場合、地元の医師の言葉により最初から不安が多かったので症状もかなり出てきてて大丈夫かなぁと思いながらT医師の診察を受けて姿勢のことなどを教えていただいたところ不思議と症状が前よりよくてびっくりなんです。

Re: はじめまして - KeiKei 2019/03/31(Sun) 21:39 No.7805
まみさん、
椎間板ヘルニアは、痛いですよね。
私も特に最初の腰椎ヘルニアの時には、手術を嫌って、ひどい目に会いました。
本当に死にたいと思った程でしたよ。

でも、手術をして痛みがなくなると、がん等と違って転移するとかありませんし、単純な病気だと感じました。

でも長い間痛みをこらえていると筋肉等に影響して、手術で治っても、筋肉の回復に時間がかかりますね。
私も最初の手術からもう12年が経ちます。
痛みは、もう全く無いのですが、筋肉の回復に時間がかかっています。
まだ、弱った足の筋肉回復に水泳や階段上りを続けていますが、今一歩と言った段階ですね。

KeiKei


診察終了 投稿者:のの 投稿日:2018/11/09(Fri) 14:46 No.7637   

こんにちは。
S病院の診察に行ってきました。結果は、T先生の範疇ではないと言うことで、他の先生を紹介されました。想像していたことでしたが、激しく動揺いたしました。
頸椎も腰椎も脊髄をかなり圧迫しているということです。
両方ともに手術が必要で、こちらでお願いするのであれば、これからいろいろと相談していくことになります。
頸椎と腰を一回でやる人もいるという話がありましたが、先生曰く「相当痛いからやめた方がいい」とのこと。「一週間おいてやる人もいる」とも…
どちらにしてもかなり勇者だと思います(笑)
お仕事の関係でそうする方もいるのだそうですが、私には耐えられないと思いました。

Re: 診察終了 - KeiKei 2019/03/12(Tue) 21:39 No.7777
ののさん、
品川志匠会病院に行ってきたのですか?
手術は麻酔をしますので痛いのは分からないですよ。
その後も大した事はありません。
手術の種類にもよるかもしれませんが。

私は、
最初、腰椎ヘルニア
次は頸椎ヘルニア
3回目に腰椎ヘルニア
の手術をしています。
2回目の頸椎ヘルニア手術は、局部麻酔で遣っているのが分かったのでちょっと怖かったですが、それまでに痛みがどんどんなくなって行くのが分かるので、うれしかったです。
最初の2回の手術は次の日に退院でした。
3回目は骨を少し削ったので、1週間程入院しましたが。

頑張って下さい。
でも、ヘルニアで痛いのを我慢しているよりずっと良いと思います。

KeiKei



Re: 診察終了 - のの 2019/03/13(Wed) 20:56 No.7784
KeiKeiさま、どうもありがとうございます。

12月に頚椎の手術は終わりました。


2年前の腰椎ヘルニアの時より痛みは少なく、10日ほどで退院できました。今のところ、目に見えるほどの回復はありませんが、首の痛みが少しだけとれたように感じます。
パソコンや書き物は少々辛いです。
足のしびれや痛みはあまり変わりありません。
4月1日に腰の手術予定です。

前回の入院時、首の手術をして、一週間後に胸椎、その一週間後に腰椎を手術した方がいました。

前回、術後二日間は個室と言われていましたが、個室がいっぱいとかで、すぐに大部屋に戻りました。

私は後方の手術だったのですが、隣りの方は前方から手術でした。術後は「痛い」と言っていました。
声を掛け合った(笑)
まわりの皆さんのおかげで、気持も落ち込むことなく、痛みもそれほど感じることなく、過ごすことができました。

頑張ってきます。

Re: 診察終了 - KeiKei 2019/03/15(Fri) 22:16 No.7793
ののさんは、
1)2年前に腰椎ヘルニアの手術。
2)昨年12月には頸椎ヘルニアの手術。
3)そして次回は4月1日に腰椎ヘルニアの手術。
ですか?

私と同じ3回ヘルニア手術になりますね。
でも、「頸椎ヘルニア手術後に目に見える程の改善が無い。」

が気になります。
日本の病院は保存療法が主流で手術を避ける方向で来ていたようです。
それで、手術の力が米国や韓国に遅れてしまった感じです。
それでも、品川志匠会病院は手術の数では日本一で、一番良い感じがします。
頸椎ヘルニアに関しては浜松からお出でのタイガー先生は評判一番の先生です。

私も2年前より品川志匠会病院で梅林先生に1年に一度保全で見て貰っています。
取り合えず、現在は問題はありませんが。

中々難しいですよね。

KeiKei



Re: 診察終了 - のの 2019/03/16(Sat) 16:49 No.7794
KeiKei さん

3回目の手術になります…
一回目の腰椎ヘルニアの手術はヘルニア切除の手術でした。
術後半年たたずに右足の坐骨神経痛が出ました。診断はすべり症ということで、様子を見てきました。その間にいろいろな保存療法をしましたが、あまり効果はありませんでした。
どうしたらいいものかと…頚椎がかなり圧迫しておりまして、先に頚椎の手術を…ということになりました。
頚椎の手術は無事終わりましたが、首腕の痛みはとれたように思います。残念ながら、期待していた下肢のしびれ、痛みははあまり変わりありませんでした。
もともと姿勢も悪く、仕事も無理していた頃があって、当然の結果かなとも思っています。

手術せずに何とかと思って、先延ばしにしてきましたが、
就寝時の痛みが強くなってきました。

私はM先生ですが、S病院でなければ決断できなかったと思います。

Re: 診察終了 - KeiKei 2019/03/26(Tue) 20:47 No.7802
ののさん、
もう直ぐ手術ですね。
頑張って下さい。
きっと良くなると思います。

私は4月1日から又2週間モスクワ出張です。
私が日本に戻ってくるまでには、退院できますね。

KeiKei

Re: 診察終了 - のの 2019/03/29(Fri) 13:06 No.7804
KeiKei さん

ありがとうございます。
明日入院です…
痛みもその日によって違うので、なんだか落ち着かない日々です。
頑張って行ってきます。

モスクワに出張ですか。
どうぞお気をつけていってらしてください。
花冷えというのでしょうか…今日はとても寒いです。お帰りになる頃には、すかっり春ですね。

頚椎症長期下の運動 投稿者:さとみ 投稿日:2019/02/11(Mon) 02:00 No.7739   

おひさしぶりです。
4年前に書き込みさせていただきました、さとみです。

保存療法の皆様は、どのように気晴らしをされていますか?


私は5年前から、手足の痛みしびれと倦怠感から、あちこちの病院を周り、
MRIで軽度の頚椎症(骨棘による)と言われておりますが、
どの医者でも「軽度で治療がない」とのことで、
市販薬で痛みを紛らわせています。

さいわい仕事はデスクワークなのですが、
二時間の通勤が辛く仕事に遅れる日が出てきました。
気晴らしと体力維持に運動をしたいのですが
軽い運動(週一のヨガやハイキング)でも
翌日寝込んでしまうくらい痛みがでて運動ができません。

ここ数年、生活のストレスが大きく、
(再就職先での労働問題多発、身内の訴訟など、
 ストレスも痛みの原因と言われますが)
これまでストレス下の生活を支えてきた運動で
気を紛らわせられない事が辛く、
仕事にも支障がでて鬱になりそうです。

保存療法の皆様はどのように気晴らしされていますか。


Re: 頚椎症長期下の運動 - なるる 2019/02/11(Mon) 20:00 No.7740
さとみさん、こんばんは。

私も手足(顔も)のしびれで保存療法中です。

私は下手に首とかひねって悪くするといやなので特には運動らしい事はしていませんね。あえて言うならば早歩きでの歩く事は意識しています。


後はたまにラジオ体操くらいでしょうか(これも首にかかるのはやりません)。

たいして参考にならなくてすみません^^;

お互いに早く治るといいですね。焦らず乗り越えていきましょう!

Re: 頚椎症長期下の運動 - まねき猫 2019/02/13(Wed) 22:59 No.7745
さとみさん こんばんわ
なるるさん その後如何でしょうか?


私は頚椎症性脊髄症の手術を1回と神経根症の手術を2回受けましたが
温存期間中は皆さんと同じ様に、注射や内服薬それに週1回のリハビリ等にも通ってました。
しかし残念ながら私にはどれもあまり効果は無かったかもしれません….

私にとっては、I市民病院でリハビリを担当して頂いた作業療法士さんに言われた事が、
改善のきっかけになったのかもしれません。

「リハビリやっても一晩寝れば戻りますよ」と言われた事ですが、
それはつまり、週に1度のリハビリに期待していた私が
あ〜そうだったんだ…..と気づいた事です。
(ホントのところはどうなの分かりませんが)

それからは考えを少し変えて、毎日出来るリハビリとは??と思い、
毎日10分〜20分歩く事にしました。
なんだ10分なら歩いているだろう ..と思われるかもしれませんが
歩き方にポイントがありまして

1)時々カカトを上げて少しつま先立ちの様な感じで歩きます
カカトを上げて歩くと、胸が張り顔が上を向き、頚椎に良いとされる姿勢に戻りますので

2)腕を肩の部分から大きく振って歩きます
特に後ろには出来るだけ大きく振るようにしてます。

「頚椎症性脊髄症」で、痺れは無く痛みが強い方には、これらが効果が有るかもしれません。
それでも最初の1ヶ月は殆ど改善は無く、歩きはじめて2が月が経過した頃から
少しずつ良くなった様に思います。

少しでもご参考になれば良いのですが…。

Re: 頚椎症長期下の運動 - さとみ 2019/02/17(Sun) 09:32 No.7746
なるるさん
ありがとうございます。ラジオ体操いいですね。
職場で肩がこってどうにもならなくなる時があり、
そーっとやってみました。
駅から遠いため毎日歩いてはいるはずなのですが、
(疲れか症状か不明ですが)足を引きずっていたので
足をあげるよう意識してみます。

Re: 頚椎症長期下の運動 - さとみ 2019/02/17(Sun) 09:40 No.7747
まねき猫さん

ありがとうございます。
座っている時の姿勢は気をつけていたつもりでしたが、
歩いているときは意識が向いていなかったと思います。
つま先歩きやってみます。

私の場合は痛みや痺れの症状が固定せず、
膝反応の亢進はあるものの、
グーパーテストもできる時は20回いくので、
ストレスも原因だと言われています。

Re: 頚椎症長期下の運動 - なるる 2019/02/17(Sun) 13:21 No.7748
まねき猫さん、こんにちは。

私へのコメントが書かれていましたのでこちらに返信させて頂きます。

まだ治ってはおりませんが、気持ち、少しよくなってきている気はします。慣れたのかもしれませんが以前ほどしびれなどは気にならない(しびれてはいます)ようになっています。

そういう意味では少し楽になっています。

はやく暖かくなってほしいものです^^

Re: 頚椎症長期下の運動 - 明るい希望 2019/03/04(Mon) 12:14 No.7762
はじめまして。私も温存で頑張っています。
一時はメンタルも やられてしまいどんどん奈落の底に落ちてしまっていました。

家族の病気や心配事も重なっていたからかも。

今は問題も片付いたからか?
好きなライブに年下さん達と行くために リハビリで 背筋腹筋 下半身へ負荷をかけてのライト筋トレをしています。

毎日一キロは必ず歩くようにしています。

座る姿勢も デスクワークの為に腰のくびれに バスタオルを入れて 背筋を伸ばしています。

そんな感じでしょうか。

早くメンタルが 良くなるといいですね。

Re: 頚椎症長期下の運動 - vivi 2019/03/06(Wed) 19:07 No.7764
始めまして

私は平成27年10月に手術しました。
脊髄症状は大分改善してきましたが、まだ日動変動があります。
私の場合は自律神経の影響が大きいので、この季節は気温差や気圧差で体が追いついていかないですね。

私は顎を上にあげると症状が出てきてしまうので、なるべく上を向かないように寝ながらのトレーニングをしています。
最近では負荷を上げても耐えられるようになってきたのでトレーニング方法を変更してみようか、、とも考えています。

一時、メンタルもやられてパニック障害なども出た時期もありました。
私の場合、救われたのはライブです。
月に2回程のライブ参戦を目標に、トレーニングをしてます。
何か小さな目標があるとトレーニングを持続しやすく、ストレスもたまりにくいかな、、、と自分では考えています。

早くストレスを解消できる方法に出会えると良いですね。

Re: 頚椎症長期下の運動 - 楽楽 2019/03/09(Sat) 21:44 No.7768
さとみさん、お久しぶりです。

痛みや手足の痺れと倦怠感もですか。
出来ていた事が辛くて支障を来すと、身心の両面でストレスが大きくなりますね。

私も別件でストレスを抱え込んでいるときに、身体のあちこちに支障が出ることがあります。
私の気晴らしは山歩きだったのですが、今はできていません。
鬱かも?と思うこともあります。

まねき猫さんが書いていらっしゃるように、歩くことはとても良いと私もそう思います。

私は、発症当時は仕事を持っていたので、早朝に歩く事ぐらいしかできなかったけれど、これが私のささやかな気晴らしになったのかなと思います。
頚椎椎間板ヘルニア、そして腰椎すべり症になってからのほうが以前にも増して歩けるようになったのですよ。
歩くことに目覚めたみたいに?
仕事を辞めてからはもうあちらこちら歩き回っていました。

でも、上肢と下肢に痺れとか歩きづらいなどの支障が出ているときは無理して歩くことはやめたほうがいいかと…。


明るい希望さんも同じく「保存的治療」でしたね。
好きな事をやる!!これが良いんですよねー!!
♪ライブ♪いいですね〜〜〜♪

背筋腹筋 下半身へ負荷をかけてのライト筋トレ
姿勢の工夫もされていらっしゃるご様子。
素晴らしいですね!!


viviさんもお久しぶりです!
その後、お元気かしら?と思っていました。
ライブを楽しんでいらっしゃるのですね〜

寒いとどうしても筋肉が縮こまってしまいがちですもんね。
私はじっとしているともう後が大変です。
ある程度負荷をかけて、自分に合ったトレーニングは必要ですね。


なるるさんも
どうか快方に向かわれますように。
ご無理のない程度に歩いてくださいね。
もう春めいてきましたから、きっと良くなることと思います。

Re: 頚椎症長期下の運動 - さとみ 2019/03/10(Sun) 02:03 No.7769
明るい希望さん

ライブ、素敵ですね。
私も音楽が大好きで若い頃はよく行きました。
目標にして頑張りたいと思います。
目標あると運動もできますよね。

メンタルは訴訟が終わってくれれば…
楽になると思います。

最近は忙しくて運動どころではなく、
せめて会社で階段を使うようにしていましたが、
こちらは会社近くに引っ越して、
負担を減らそうかと考え中です。

Re: 頚椎症長期下の運動 - さとみ 2019/03/10(Sun) 10:26 No.7770
viviさん

ありがとうございます。viviさんもライブに行かれるんですか。
いいですね、あの高揚感を思い出しました。
私もライブに行くのを目標に、前向きになろうと思います。

私の場合頸椎ドックを受けて、
骨棘による脊髄圧迫は見られたものの、
「軽度でやれることがない」
「この程度なら症状が出ない人もいる」
「過労ではないか」という診断でした。

災害から訴訟、長い通勤電車、労働問題多発部署の中で土日も働くなど、症状が出てもおかしくない現状に気づきました。
家族のため犠牲になって働きすぎていたかもしれないと思います。

私も、またライブに行きたいです。
生活を変え、少しずつ体を動かして、自分をいやそうと思いました。


Re: 頚椎症長期下の運動 - Mariko 2019/03/10(Sun) 19:37 No.7772
さとみさん、こんにちは。Mariko と申します。
私は1年前ぐらいに頸椎ヘルニアを発症しました。急性期は激痛で ペインクリニックで痛み止めを処方してもらい、神経ブロック 注射を打ち、鍼に通ったりしました。頸椎専門の病院では 積極的な治療方法はないので 自然治癒をするまで 痛みが出る動作は避けて 生活をしてくださいと言われました。
私はスポーツやアウトドアが趣味で毎日ジムでランニング
、ヨガ、週末はマラソンレースやゴルフ、トレッキングなどをしていたのですが、痛みでしばらく 運動が出来なくなり暗澹としていました。せっかくついている筋肉が落ちるのが とても残念でした。
でも 好きなことは やめられず、ランニング ヨガ は 頻度、強度を落として すぐに再開しました。
半年過ぎたころには 症状は左指の痺れが残る程度まで回復をし、10か月経った今では ゴルフコースにも復帰できました。
私の場合は積極的な運動が血流をよくし自然治癒を促進したのではないかと思っています。
一時は 本当に暗澹とした気持ちでしたが こうして良くなってきた今 自分の体の力に感謝をし 今後も いま 出来ることをやれるだけやろうと思っています。
さとみさんのご質問のお答えにはなっていないかもしれませんが、運動の頻度と強度を落として 出来る範囲で楽しむということでしょうか。
また 前のように 思いっきり スポーツを楽しめるようになりますように。

Re: 頚椎症長期下の運動 - 明るい希望 2019/03/15(Fri) 00:30 No.7788
楽々さん お久しぶりです。

そして この場所の提供ありがとうございます。

皆さんやっぱり いろいろ抱えながらも 前向きにされているんですね。

楽々さん お辛そうですが 大丈夫でしょうか。
楽々さんも たまには いろいろ吐き出してくださいね。

Re: 頚椎症長期下の運動 - 楽楽 2019/03/15(Fri) 22:05 No.7791
明るい希望さん、

皆さまも頑張っていらっしゃるのですよね。
暖かくなってきたので、快方に向かわれることと思います。


私ですか、そうなんですけどね…
吐き出したいところなのだけど、私がここで思いっきり吐きだしたら、読まれた方から非難されそうです。
余計な事を書いて、ヒンシュクを買うかもしれないので自分の胸の中にしまっておくことにしますよ。
迂闊に書けないですもん。怖いコワい。

Re: 頚椎症長期下の運動 - まみ 2019/03/16(Sat) 22:44 No.7796
楽々さん
初めまして、まみと申します。
この掲示板の場所を作っていただきありがとうございます。
この病気になって試行錯誤しながらこの場所を見つけました。すごく感謝です。
楽々さんも今色々とご心配な事があるんですね。いつでも吐き出して下さい。


Re: 頚椎症長期下の運動 - まみ 2019/03/16(Sat) 22:54 No.7797
さとみさん
初めまして。
私もずっと保存で頑張ってました。ラジオ体操はいいですよね。私は痺れとだるさだったので動かすと調子が良かったです。ただ、私はやりすぎる傾向にあってラジオ体操だけではなく首も動かす運動もやっってしまい今のこの足までの痺れがきてるのかもしれません。失敗でした。
春になって調子が上向きになるといいですよね!

Re: 頚椎症長期下の運動 - さとみ 2019/03/17(Sun) 17:42 No.7798
Marikoさん

ありがとうございます。
ペースを落としていつもの運動、
これが私には一番現実的で、助かります。

ジムに30分だけ行ってマシンを使い、
気持ちよくなれました。


返事遅れましてすみません。
身内の訴訟手続きに難航していた所、
とうとう職場でも私に火の粉がかかり、問題処理中で
返事ができずにおりました。

Re: 頚椎症長期下の運動 - さとみ 2019/03/17(Sun) 17:54 No.7799
楽楽さん、明るい希望さん

皆様も大変ななか、日々の暮らしを頑張って居られるのですね。
私もあまり負の面を見ず、頑張っていきます。

この病気になったばかりの頃、頼れるものもおらず
病院も見つからない中、楽楽さんのHPがどれだけ希望に
なったか、本当に頭が下がります。

私以外にもたくさんの人が救われたと思います、
ありがとうございます。

Re: 頚椎症長期下の運動 - さとみ 2019/03/19(Tue) 00:24 No.7800
まみさん

わかります。ラジオ体操の前に、
首曲げもあるんですよね。
肩こりだとついやってしまい…後で辛くなります。

暖かくなると比較的体調よいので、
私も期待してまちます。

いい夏を過ごせると良いですね。


Re: 頚椎症長期下の運動 - さとみ 2019/03/19(Tue) 00:30 No.7801
皆さんの書き込みを見て…
昨年は仕事で行けなかったのですが、
一度、S病院でみてもらおうかとおもいます。

ストレスが原因なら保存でよいし、
手術が効くなら時期を見つつ考えようと思います。

とにかく、現状をしっかり知ろうとおもいました。

ご無沙汰しておりました 投稿者:ヒロ 投稿日:2019/03/11(Mon) 10:02 No.7774   

また宜しくお願い致します

Re: ご無沙汰しておりました - 楽楽 2019/03/11(Mon) 20:52 No.7775
ヒロさん、

すごくお久しぶりですねー!
ここを覚えていてくださって嬉しいです。

その後、体調は如何ですか?
以前、足の裏が痛いとか書いていらっしゃったような?

またお話しくださいね〜

Re: ご無沙汰しておりました - ヒロ 2019/03/12(Tue) 18:36 No.7776
ご無沙汰してた訳は・・

夫が昨年2月に大腸がんを患い闘って来ましたが・・

12月に永眠してしまいました。

少し落ち着いて来ましたのでここへ来れました。

またお話しさせて下さいね。

読んで下さりありがとうございました。

Re: ご無沙汰しておりました - 楽楽 2019/03/12(Tue) 23:29 No.7778
ご主人が大腸がんでしたか。
それはそれは大変でしたね!!
寂しくなられたこととお察しします。

私の周囲ににもガンで他界された方が多いですよ。
最近では、悪性リンパ腫で親しい方が逝ってしまいました。

椎間板ヘルニアで逝く人はいませんね。未だ聞いたことがありませんもの。
痛くて辛いけれど、ヘルニアは命に関わる病気ではないので大丈夫!!!

ヒロさんも大丈夫!!!
頑張って人生を全うしましょうね〜!!!

Re: ご無沙汰しておりました - おみ 2019/03/13(Wed) 15:53 No.7779
こんにちは!
探しましたよ!ヒロさん!!
楽楽さんも、ご無沙汰してます。お正月に投稿しようとしたら、もう、3月になってました〜。
今年は、花粉症と乾燥が大変で、眼がシバシバしてしまい、だるくて、眠い毎日です。
首も、凝りやすいけど、あの痛みは出ないので、元気にがんばります!!
これからも、よろしくお願いします!!!

Re: ご無沙汰しておりました - ヒロ 2019/03/13(Wed) 16:50 No.7780
楽楽さんへ

ありがとうございます。

まだ息子がいるので助かってます。

前向いて歩いていかないといけませんね。

楽楽さんも辛かったことでしょうね。。

大丈夫ですか?

ヘルニアはイタタだけですものね。

のそりのそり踏ん張っていきます(* ^-^)ノ

Re: ご無沙汰しておりました - ヒロ 2019/03/13(Wed) 17:05 No.7781
おみちゃんへ

こんにちは〜

お久し振りです!!

探してくれてありがとう〜♪

ひっそりここへ来ました^^;

心配かけて。。。ごめんねぇ〜〜(*_ _)

今年は花粉凄いみたいね?(´ヘ`;) 

そちらは暖かいから桜咲いてるかな?

こちらは今夜雪らしいです(^_^;)

早く花粉症治まりますように(*´人`*)

私はこれからです。。

最近・・・首イタタと足の裏イタタが出てきて・・困ってます^^;;

ゆっくり治すしかないね?

またお話しして下さいねぇ〜^^

Re: ご無沙汰しておりました - 楽楽 2019/03/15(Fri) 21:49 No.7789
おみさんも来て頂いてありがとう〜嬉しいです。
ヒロさんを探してここに?
お正月もあっという間に過ぎて、もう3月だもんね〜(笑)

そう、今年の花粉は凄いですね。
私は去年の4月から、花粉皮膚炎になってしまいました。
今年は早くから症状が出たので皮膚科に行くとすでに超満員ですよ。
目がシバシバ、分かるわかる。同じです。

痛みが出ないのは良かったですね。
お元気そうで安心しました〜

またお待ちしていますね。ヨロシクね。


ヒロさん、永遠のお別れは辛いですね。
何があっても辛くても悲しくても、そうね、生きている限り前向きにならないとね。
東北は雪らしいですね。こちらも寒かったです。

うんと前から足の裏が痛いと言っていたのだけど、それは何故かしら?
首と、足の裏の痛みが早く良くなるといいね。

6ヶ月たち、ようやく寛解 投稿者:Mariko 投稿日:2018/10/17(Wed) 12:23 No.7594   

楽楽さん、みなさん、こんにちは。
以前、こちらで頚椎ヘルニアC5/6から生じるしびれについてご相談させていただいたMarikoと申します。

今年5月ごろにヘルニアを発症し、ペインクリニックで痛み止め、その後、神経ブロックや、鍼灸院で鍼治療を受けましたが、なかなか痺れが取れず、困っていました。

発症から約6ヶ月がたちました。ここ1ヶ月ぐらいは、鍼治療も受けず、時々ロキソニンの湿布を痺れが残っていた腕に貼っていました。ロキソニン湿布は痺れにはあまり効かないと思いますが、気休めに。

現在、多少親指に痺れが残っていますが、発症前の90%ぐらいにまで回復して、ヨガのヘッドスタンドや、ジムのプッシュアップなども100%ではないまでもできるようになり、ランニングやトレッキング、海外出張も普通にいけるようになりました。

こちらの掲示板でみなさんの経験談を熟読し、また私の書き込みにアドバイスや励ましをいただいて、たいへん助かりました。

手術の手法や受けた方の情報はこちらを含め、他のブログなどでも結構情報がありますが、保存療法で治癒をした方の経過、その過程での取り組み、寛解までの期間などがあまりわからなかったので、とても不安でしたので、ほっとしています。

多くの方が同じような不安を抱えていらっしゃるのではないかと思いますので、引き続き経過をご報告させていただこうと思います。

Re: 6ヶ月たち、ようやく寛解 - とまと 2018/10/21(Sun) 19:20 No.7608
Marikoさん本当に良かったですね。
保存療法の情報、励みになる方がいると思います。
またご報告お待ちしています。

Re: 6ヶ月たち、ようやく寛解 - Mariko 2019/03/10(Sun) 19:01 No.7771
みなさま、こんにちは。Mariko です。 前回の書き込みからまた5か月ほど過ぎ、頸椎ヘルニア発症から10か月少し経ちました。
今日は発症後 初めて ゴルフのコースに復帰しました。
最近は 日常生活には 支障ない程度まで回復をしていますが、微かに左腕から左手の親指にかけて痺れが残っています。
18ホール ゴルフクラブを振る動作に耐えられるか心配でしたが、プレー中、プレー後 とも痛みも出ず、ほっとしています。
一時は ゴルフは一生できなくなるのかと暗澹とした気持ちになっていましたが、またできるようになり心が明るくなっています。

来月はフルマラソンに復帰します。体の自己回復力に感謝しつつ、出来るだけ再発しないように、姿勢に気をつけて生活するように心がけています。
みなさまも、痛みが酷い時は 悲観的になると思いますが、諦めないでくださいね。


Re: 6ヶ月たち、ようやく寛解 - 楽楽 2019/03/10(Sun) 23:25 No.7773
Marikoさん、

あれから5か月経過ですか。
保存治療でしたね。

ゴルフをされるようになられたのですね〜
来月はフルマラソンも、凄ーい!!!

今日は「名古屋ウイメンズマラソンがありました。
私は、スタート&フィニッシュ会場に行っただけですが、マラソンっていいですね。
せめてクオーターマラソンにチャレンジしたいなと思ったことがありました。
当たり前だけど、距離が短い分、完走タイムも短いと知り断念しました。
同時に練習も断念しました。(笑)

スポーツ万能な Marikoさんなら成し遂げられるにちがいないです。
頑張ってくださいねー!!
こちらから応援しています!!!

術後半年 投稿者:そろくら 投稿日:2019/02/18(Mon) 19:25 No.7750   

こんばんは。今日は手術後(約)半年の検診日でした。


Twitterをご覧の方はご存知ですが、実は昨年末に同居の父が急性骨髄性白血病と診断、余命宣告され、介護の日々が始まりました。元々狭心症の治療で病院へは通っていたのですが、病院の検査中に発作で倒れて「危篤になるかもしれない」と妹から連絡を受けた時は全身から血の気が引きました。


私自身の身体の方はだいぶ回復してきていたのですが、父のことであまりにショックが大きく、心労も重なって、また動悸の症状が出るようになってきてしまいました。


そんな状態なのに職場が移転。公私ともどもゆっくりできない日々となりました。ぐっちゃぐちゃといってもいいです。

父が抗がん剤治療のため、先月から入院しており、私も少し落ち着いてはきていたのですが。

この状況はH先生にお話ししました。
幸いにもレントゲンの画像に変わりはなく、今しばらく姿勢には気をつけるように言われました。首が長いんで。


次回をどうするか、という話になって・・・

「A医大へ変わるんだ」と先生から言われました。
一瞬絶句、しかし向こうでも引き続き診ていただけるようなのでホッとしました。しばらくは週一でもI市民病院には来られるそうなので次回5月はこちらで仮予約という形になりました。

「まさかこの年で変わるとは思ってなかった」とはH先生談。

帰宅してから「春なんだな」と思ったりしました。
それにしてもショックでした。年明け以降、こんなんばっかりです。


Re: 術後半年 - 楽楽 2019/02/19(Tue) 20:42 No.7752
そろくらさん、こんばんは。

お父様が急性骨髄性白血病ですか!
余命宣告をされた?それはご心配ですね。
介護や職場の移転など重なって大変と思います。

A医大とは、県内でしょうか?
遠方でないといいけれどね。

そろくらさんのお体もどうかお大事になさってくださいね。

Re: 術後半年 - エディー 2019/02/20(Wed) 11:48 No.7753
そらくろさん はじめまして 僕は後靭帯骨化症と頚椎ヘルニアで経過観察なんですが 主治医が留学してしまいました。新しい先生探してたら そらくろさんのカキコ見て 遠方ですが i市民病院 h先生 行ってみようと思ってたんですが。先生の移動って不安になりますよねー。大変そうですが お身体大事にしてください。


Re: 術後半年 - まねき猫 2019/02/20(Wed) 21:23 No.7754
そらくらさん
ご自身の事以外にもご心労が重なって大変な時かと思います。

そらくらさんはA医大の方に行く事になりましたか。
私は次回の診察は5月24日でI市民の様です。
先生のご都合によっては
5月の診察曜日も変更になるようですが….
「頚椎前方固定術」の場合は、術後2年程度迄、診察が必要な様ですので
その後の事は次回にお聞きしてみようと思います。

先日術後3ヶ月目の診察でしたが
チタンゲージの埋まりこみは無く順調の様です。
しかしチタンゲージが固定されるまでには1年半ほどかかるのが標準だそうです。

なので当然ですが、私のも未だ固定されてない様でした。
ご存知かもしれませんが、固定されると上を向いたり下を向いたりして撮影したレントゲンでも
椎弓の広がりの幅がが変わらなくなるそうです。
つまり2椎が1体になる事で固定した事になると理解した次第です。

どうぞお大事になさってください。

Re: 術後半年 - そろくら 2019/02/21(Thu) 21:24 No.7755
>楽楽さん、ありがとうございます。

父の病状は現在、抗がん剤が1クール終わり、さぁ一時退院というところで血液検査の数値が思わしくなく(糖尿が出てしまった)今日の骨髄検査の結果をあわせてどうするか決めると主治医から説明があったようです。

幸いというか二つ下の妹が緩和ケア病棟の看護師をしておりまして、妹が勤務している病院の血液内科に入院しております。最後は妹に看てもらいたいと父は言っています。調べたところ、この病院の血液内科は優秀な治療成績をあげているようで主治医もお若い方ですがきちんと説明してくれます。

いきなりの家族同席での本人告知には驚きましたが、今は病名を隠さない方向みたいですね。


A医大は長久手にある病院です。娘がそっち方面の大学でしたのでなんとなく距離感はわかります。遠いんですけどね。名駅から直通のバスが出ているとH先生が教えてくださいました。


>エディーさん、はじめまして。


A医大は名古屋駅からさらにまた遠いのですが、遠方からの患者さんも診ているみたいですよ。もともとM大付属の研究室からI市民病院、A医大と先生方が分かれてるみたいですし。

私の後縦靭帯骨化症はまだそんなに脊髄を圧迫していなかったようですが、歩きにくさと左の指の動かしづらさが出てきてしまっていたので初診で手術を勧められました。自分でも握力が落ちてきていることには気づいていなかったのですが、H先生に診ていただけると決まった時から覚悟はしていたのでその場で即決しました。

今では手術してよかったと思っています。

>まねき猫さん、お久しぶりです。ありがとうございます。

なんとなんと、私も次回の診察は5月24日I市民病院です。H先生が「家が名駅近くだったらこっちの方がいいよね」と気を使ってくださいました。お会いできたら、なんて思ったりしますけれども。23日に変更になるかも、です。




日常の忙しさに追われて、身体のことは後回しにしがちですが、気づいたら身体をゆるめるようにしています。だいぶ歩く時に肩の力は抜けるようになってきました。一時期に比べたら食欲も戻ってきて夜も眠れるようになり、抗不安薬を飲まずにいられる日も出てきました。しんどいことはしんどいですが、抗不安薬を処方してくださった内科の先生の「いつか必ず終わりが見えてくるからね」という言葉を支えに日々過ごしています。


蛇足ですが、みなさま、私の名前はsolo clarinetからきていまして、そ「ろ」くら です。よろしくお願いします<(_ _)>




Re: 術後半年 - 楽楽 2019/02/21(Thu) 22:16 No.7756
そろくらさん、
血液内科なのですね。妹さんが看護師さんならお父様も、そろくらさんご自身も心強いですね。
回復されて早く退院できるといいですね。
今は本人に告知するらしいですね。私も自分の立場になったらそうしてほしいと思います。

A医大はやっぱり長久手でしたか。知人のお見舞いに行ったことがありますが、けっこう遠かったように記憶してます。

お名前
そらくろさん
そらくらさん
私はクラリネットのソロ演奏と覚えていました。^^;

Re: 術後半年 - エディー 2019/02/22(Fri) 16:53 No.7757
すみません そろくらさん 名前間違ってました。 昨年 僕の父が癌で亡くなったんですが その直後 opllの診断でした。父もopllで術後 軽快でした。生きていたら病気や手術の事 いろいろ聞けたのになーと思う今日この頃です。大変な事 続きますが そろくらさんとお父様がよくなる様 願います... 愛知県に脊椎の名医が多いのは そういう事なんですねー!こちらは四国の田舎なんで羨ましいです。できればH先生にお会いできればと 思います。

Re: 術後半年 - そろくら 2019/02/25(Mon) 21:27 No.7759
今日は職場へ初めて地下鉄で行ってみたのですが、数十年ぶりのラッシュ時間の人混みで朝から疲れてしまいました。その上に第三陣の引っ越しで対応に大わらわ、余計に疲れました。

>楽楽さん


A医大、やはり遠いのですね。うーん、どうやって行こうかな。

>エディーさん

仕事柄、庶務なので人の名前を間違えてはいけないという基本がありまして。。

私の母も癌で亡くなっています。結局、両親とも癌ということに。OPLLとH先生に診断された時は「まさか自分が難病と診断されるとは」と実感がわきませんでした。しかし、CT画像ではっきり骨化を見て、綺麗だなと思ったのを覚えています。まぁ手術後、綺麗になくなってましたけど。術後の経過はこちらの掲示板で報告させていただこうと思っています。

Re: 術後半年 - 楽楽 2019/02/25(Mon) 22:43 No.7760
そろくらさん、

私がA医大に行ったときは車だったため、当時は遠く感じました。
でも名古屋駅から地下鉄で藤が丘駅まで(29分かな)行って、タクシーで10分で行けるようです。
このルートが一番早いと思いました。バスもいいけれど、発車時刻が?
私、バスが苦手なもので…^^;

Re: 術後半年 - そろくら 2019/03/06(Wed) 19:43 No.7765
楽楽さん

今日、I市民病院から電話がありまして、5月の診察日が変更になりました。とりあえず次回はI市民病院で受診できるようです。

先週から今週にかけて仕事がきつく残業ばかりしているためか左腕のしびれ、痛みを感じるようになってきてしまいました。

まぁ、心労もありますし、父が昨日再入院しまして難しい状況となっておりますので・・・現状を受け入れるしかない、と思って日々必死で過ごしています。

私もバスが苦手です。朝、名古屋駅から地下鉄に乗るのが人混みで大変だとわかったのですが、バスは定刻に来ないとドキドキしますし、座れないので最近は桜通線で始発から座れるルートを開拓したところです。

Re: 術後半年 - 楽楽 2019/03/08(Fri) 23:19 No.7767
そろくらさん、
お父様が難しい状況ですか。
お仕事も大変そうで…
ご心配ですね。


I市民病院で診て頂けるようでしたら良かったですね。
名古屋から、A医大とどちらが近くて交通の便がいいのでしょうね?


地下鉄の名古屋駅は本当に混雑してますよね。
あのホームを歩くのは私も苦痛です。

桜通線の始発から、ということは、あの駅ですね。
始発駅なら混雑しないから、少々遠回りしてもいいですよね。
私も時々そうします。

ヘルニアの体験談を聞かせてくだ... 投稿者:Dの意志 投稿日:2018/12/16(Sun) 11:17 No.7703   

私は福祉の方々と深く関わっているのですが、ヘルニアに対してあまりに無理解で困っています。
散々無茶をさせられてきました。
死んで逃げたいと言ったら頭の病気扱いされました。
どうしたら理解してもらえるか必死に考え、詳しく伝えてきましたが全く理解してもらえません。

皆さんの肉体的、精神的な体験談を聞かせてもらえたら理解してもらえるのでは?と考えました。
協力していただける方、世間への理解を深めたいと強く思っている方はご協力お願いしたいのですが、宜しいでしょうか?

ヤフー知恵袋で「自殺を考えたヘルニア」で検索し、トップにある質問で体験談を聞かせていただけたら福祉の方をそちらに誘導します。
とても身勝手なお願いだと思いますが、どうか何卒お願いします。
知恵袋の方は難しいようでしたら、こちらでも構いません。
これ以上ヘルニアを知らない人間に好き勝手言われると本当に首をつってしまいそうです。

Re: ヘルニアの体験談を聞かせて... - ヘルニアン 2019/03/02(Sat) 00:12 No.7761
腰のヘルニアならば、手術をオススメします。
怖いと思いますが、ネット等で良い医者を探してみてください。

回りの意見よりも、自分がどうしたいかです。

腰のヘルニアは手術して良くなると思います。

首は狭窄だけなら後ろからの手術で良くなると思います。
ヘルニアが有ると、程度と場所と数で骨を固定するので、
なかなかに辛いです。
でも、まあ、何とか生きています。

こんな人もいます。
激痛病棟で検索してみてください。

頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) 投稿者:かっきー 投稿日:2014/05/23(Fri) 09:23 No.4622   

>まきさま。はじめましてかっきーでーす。ご質問いただきましたので立ち上げました。前のところも長くなりましたので。こんなタイトルでいかがでしょうか?
>楽楽さま。ということでまたまたお世話になります。よろしくお願いします。
さて。本題ですが、結論から言うと今回のオベでは
、脊髄の圧迫はとっておりません。そういう意味ではお役に立てません。ただ脊髄に問題があるのは事実で、私も強い関心があります。できるだけ周辺情報をお届けしたいと思います。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - まき 2014/05/23(Fri) 19:47 No.4623
かっきーさん、はじめまして。

スレ立てありがとうございます。
脊髄圧迫を取らなかったのは、二回にわけて手術されるんですか?

それとも、保存で様子を見られるのですか?

神経根だったら迷わずすずかけセントラルで手術をしたいんだすが、脊髄圧迫の手術の情報があまり入ってこないので、少し調べてからと考えています。(術式が違うため)

受けられた方の話を聞いても皆さん神経根なんですよね。


Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - かっきー 2014/05/23(Fri) 22:29 No.4624
>まきさんへ 話すと長くなりますが我慢してくださいね。私が最初に脊髄をやられたのは10年ぐらい前で、テニスのスマツシュを打ったとき、首から腰にかけての脊髄に激しく電流が流れ、力が抜けたのがきっかけです。その後肩甲骨周りの痛みが続き、左手の親指、人差し指の痺れ・脱力感も発生。左手での動作も非常にやりにくくなりボタンを留めるのも一苦労でした。その頃のMRIを見ると明らかにC5,6番間のヘルニアが脊髄を圧迫しておりました。ただ、その後テニスをしばらく休養したり、マッサージやブロック注射などしているうちに症状が緩和され、だましだまし今日に至りました。ところが今年に入り再び痺れが復活し、浜松の病院を受診した次第です。浜松でMRIを取ると、C5-C6間、C6-C7間のヘルニア・骨刺が、脊髄方向にも張り出しており、画像診断上は明らかに脊髄症も併発しておりました。この辺りは、すでに前に同じことを書きましたが、C5-C6椎間板のやや下方の脊髄には、スネークアイ(蛇の目のような白い斑点)が見事に出現していました。この現象は脊髄の損傷と因果関係があるようです。ところが、私の場合C5-C7間の椎間板が加齢によりクッション性を喪失し、その結果、C5.6.7がまるで前方固定してあるような状態だそうです。動かない分かえってリスクがない?とは先生のお話です。そのせいか、術前は左手で細かい作業ができないとか、10秒以内で左手でグー、パーを20回以上できないとか、左足1本で立つとふらつくとか、階段を下りるのが不安とか、歩行障害、排尿障害とかいわゆる典型的脊髄症症状が出現しておりませんでした。せいぜい左膝蓋腱反射が亢進しているぐらいが脊髄圧迫症状でした。
 浜松の先生には、脊髄症対策として、圧迫した脊髄を除圧するため椎体の後方部分を削り、切削孔に人工骨を入れるALPVという術式もある=これは私的には非常に注目している術式です。人工骨のせいでしばらくすると強度は完璧になり、かつ低侵襲という魅力的なものです。で、どちらにするか検討してもらいましたが、最終的に神経根症状の改善をめざし、椎間孔拡大術MACFを選択しました。症状の出ていない脊髄はとりあえず無視しようという考え方です。将来的に症状がひどくなれば、その時の状況で前方固定なり後方除圧なりALPVを考えましょうということになりました。これが、脊髄を除圧していない理由です。ちなみに、ALPVは、椎体の後方をかなり切る(全体の3分の1ぐらい)のと、後を埋める人工骨もあとから神経根を圧迫する恐れもあるようで一定のリスクがあるようです。私がやるならばこの前オペを受けた左側の骨がかなり再生される1年後ぐらいに反対側からアプローチすることが可能と先生には言われています。この手術を受けた人の話は直接は聞いていませんが、ただ一人首椎間板ヘルニアNo24という2chで、実際に浜松の先生からALPVを受けた人のコメントがありました。脊髄は一度傷つくと回復しないとのことで、術後も完全ではないようです。ただ先生に対する信頼度は絶大で、手術には非常に満足されている様子でした。良ければ2chをのぞいてみてください。
なお、私は浜松の病院を選択するまでに、岡山や京都の病院でやっている有名なK−メソッドという後方からの低侵襲除圧術
、関東では東村山の病院などでやっている白石法(選択的椎弓除圧=スキップラミネクトミー)など後ろの筋肉を極力切らない手術、あと福島の脳神経外科指導医による前方固定術など色々検討しました。
どれも、悪くはないのですが、やはり負担が大きそうで決断には至りませんでした。今後脊髄症状が顕著になればまた浜松の先生に相談し、その時点でベストの道を選ぶ考えです。浜松の先生も決して前方固定や後方除圧を否定されておらず、自分の術式にこだわらず相談に乗っていただける非常にやさしくかつ論理的な方です。(実は、まきさんから「ヘルニア仲間」でかっきーさんに質問が来てますよと教えてくださったのも、先生なんです。このサイトは良くご覧いただいているようです。笑。)さてさて、長文になりましたがまた何か質問があればお待ちしております。一度浜松の先生に症状等相談されてみるのも良いかもしれませんね。ご存知かもしれませんが、メールで対応していただけます。それでは今日はこの辺で。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - さく 2014/05/24(Sat) 15:11 No.4625
かっきーさん、こんにちは。
こちらで楽楽さんにいつもお世話になっている
さくと申します。
現在は左側の肩甲骨回りの痛みと
1年ぶりにやってきた左手の痺れで
また、楽楽さーんって泣きつきたくなり
このサイトにまいりました。

長文、参考にさせていただきました。
手術、したかった時期を逃して
もうすぐ3年近く。
今は薬はメチコだけです。
とにかく薬がだめな体質なので、手術も
危ういですが。

で、お尋ねしたかったのは
この中の東村山の白石法の病院て
武蔵村山の病院では?

だとしたら、私の主治医のいる病院なんですが。
重症じゃないと
手術、全くやる気なしの病院なんですけど。
こんな手法のことなど、
ちっとも話してくれたことありません。


首の手術はリスクがぁぁぁって何回も言われました。
で、この白石法はいまいちなんでしょうか。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - まき 2014/05/24(Sat) 17:06 No.4626
かっきーさん

詳しく説明ありがとうございます。
わからない部分が、大分うまってきました。

色々な術式を調べられたんですね。
木原先生の病院は、現在3年か4年待ちだと聞きました。

後ろからの手術で、
再発が少ない低侵襲の手術と言うのは大変魅力的ですよね。

ALPVは、かなり骨を削るのですね。

固定をしない分、人口骨を入れるからそれで固定される様なものでしょうか?

やはり手術された方の話も聞いてみたいですね。
2ch見てみました。
今質問しても答えてくれるかな?

本当に詳しくありがとうございます。

さくさん。

はじめまして。
横からすみません。
白石健先生の方法は、後ろからの手術で筋肉をよけて手術するので手術後の肩の痛みが少ないと見ましたよ。




Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - まき 2014/05/24(Sat) 17:21 No.4627
かっきーさん

2chに投稿された人に質問してみようとしたけど、何故だか聞くことが出来ませんでした。

それにしても脊髄圧迫をして10年間も保存療法されてたのは凄いですね。
私は1年もたたないのに、もう参ってしまいそうです。



Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - かっきー 2014/05/24(Sat) 23:10 No.4628
>さくさんへ はじめまして。薬合わないことがあるとは大変ですね。お察しします。さて、ご質問の回答ですが、(独)〇山医療センターの手術部長〇戸先生です。防衛〇〇大学病院からこられて間もないので、ひょっとしてさくさんの主治医ではないかもしれませんね。白石先生とともに白石法の開発に関与されたということで門をたたいてみました。
先生の見立ては、脊髄症で手術適応でした。
以下は、先生のお話。
@術式としては、選択的椎弓形成術。頸椎5番(4番?)後方の筋肉を開いてアプローチ(ただし、貴方の場合は、1か所広げるだけで良いのでスキップ(選択的)とは言わないと言われました。)
A4番の堆弓を少し削り、更に5番、6番の椎弓を削る。(削る量、方向等不明)、通常の椎弓形成術で行うスペーサーは使用しない。強度は問題ない。
B出血は少量。1時間半の手術。入院は、10日間程度。
C運動は2カ月後に可能。
Dしびれは残る可能性あり。脊髄の白い部分があり損傷を受けている可能性がある。
E当面メチコバールを処方し、3カ月後に、判断。
結果的に、この椎弓を削ることが強度的に不安で、決断できないうちに、浜松の病院を選択した次第です。以上です。
なお、〇戸先生は、非常に丁寧で感謝しております。
>まきさんへ
 人工骨は石垣上に散布するようです。椎体をどのくらい削るかは、症状次第でしょうね。まきさんの病状を知りませんので何とも言えませんが、病院の説明では多椎間も可能なようですが。微妙ですねえ。2chの投稿は、無理なさらずでよいのでは。僕もしたことないですが。(笑い)かなりおつらい様子ですね。朝のこない夜はない。お互いに頑張りましょう!!
 来月20日に浜松行きますので、良ければALPVのこと。もう少し聞いておきます。以上でーす。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - スモールハンド 2014/05/25(Sun) 00:59 No.4629
>さくさんへ
はじめまして。
さくさんは「お久しぶりです」の12/20のところによれば、頚椎症性神経根症と診断されていますよね。
かかりつけの病院は、脊髄圧迫しか手術しない方針なのでしょう。
白石法は脊髄圧迫解除の術式なので、説明されなかったのだと思いますよ。


Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - さく 2014/05/25(Sun) 11:59 No.4630
まきさん、かっきーさん
なるほどのお話ありがとうございます。

私の場合、2年前の春、今の主治医には頸椎症性脊髄症という
病名でミエロ検査入院後、手術する必要なしとなり、
あまりの背中の痛みに
納得できず、他2カ所の病院で検査し直し、
神経内科や脳外科まで回って検査しました。

結局、脊椎指導医には5人診てもらったのですが
画像がわかっただけで、今は自分治療です。
あっ、でも3カ月に一度、主治医に診てもらうのですが
いつも「どーですか」「痛いです」「うーん、仕方ないですね」
で終わります。


1年前の頸椎MRIは大学病院の整形でとりましたが
指導医のその先生に念のためきいてみると
神経根症でしょうとの診断。

脊椎専門のクリニックでは
首も腰も、手術は本人次第でやりますよ、
言われてますが、やはり中々決断がつきません。

画像では骨棘がC4、5の間に突き出てますが、
このことについては、どの先生もスルーで
椎間板が狭くなってるかな、位で
気にせず、プールも運動もOKですと
言われています。

泳ぐのが好きなので
つい、泳ぎすぎて、背中が痛くなります。

ここ数週間、痺れと肩こりがひどくて
PC仕事が短時間しかできず、どうしたもんかと。

動かすべきか、激痛になるまで
動かしてみるか。
ストレッチしちゃってもいいですか、なんて
わざわざ聞きに行くのも面倒だし。

もう病院に行っても、
同じ会話の繰り返しで、
あきらめ気分なんですよね。

どっちにしても
良くならないなら、
できることだけして
生きていくしかないのかなと。

手術の話、毎回私から言うんですが、
頸椎の手術は特に、すんごい大変なことだと
言われ、「やっぱりいいです」となります。

都内で、頸椎の手術をばんばんやって、
おすすめの先生っていないのでしょうかね。


スモールハンドさん
私のレスみてくださって、ありがとうございます。
病院ごとに方針があるんですね。
あの病院は、やっぱり、
簡単には手術してくれないみたいですね。
というか、重症患者ばっかり診てるせいか、
歩ける、手が動く、だと対象外かもしれません。

日々、かなり地獄なんですけどねぇ。
足の痺れもつらいけど、
手の痺れはも結構、やばい気分になりますね。


Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - まき 2014/05/26(Mon) 20:14 No.4631
かっきーさん

ありがとうございます。
あのー、
とても言いにくいんですが、
私のヘルニアではALPVじゃないみたいです。
すみません。色々聞いたのに

椎間孔拡大術でヘルニアを摘出するみたいです。
ALPVで探してたから、少し動揺してます。

本当色々詳しく教えて頂いたのにすみません。



Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - かっきー 2014/05/26(Mon) 21:23 No.4632
>まきさん
とんでもないです。どうぞお気になさらずに。もし、浜松の病院の椎間孔拡大術でヘルニアを摘出可能ならALPVより負担は軽いので良いですよね。(ひょっとして、片側に張り出したヘルニアなんでしょうかね。)手術されるなら成功を祈りまーす。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - まき 2014/05/26(Mon) 22:02 No.4633
かっきーさん

その通りです。
片側にかなり出てるらしいです。

一瞬、神経根だったのか?と、勘違いしてしまいました

手術、怖いですけど
後々を考えて前向きに検討してます。





Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - tanaka 2014/05/27(Tue) 14:48 No.4634
横から失礼します。まきさんのケースは私の右側頸椎と同じで
「外側型頸椎ヘルニア性神経根症」なのでは?
痛みor痺れや麻痺 のどちらの症状が出ていますか?

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - まき 2014/05/27(Tue) 20:56 No.4636
tanakaさん

私のは多分脊髄だと思いますよ。
確かにかなり右側に片寄ってるみたいです。
初めは一瞬、
え?神経根症?と思いましたけど、
よくよく見たら骨を削って広げるだけでなく、
ヘルニアを取りますと書いてありました。

確か、神経根症は穴を広げるだけじゃなかったでしょうか?

先生の診断では、頚椎ヘルニアしか書いてなかったですけど。


私の今の症状は、親指の痺れのみです。

後は、手の指とか足とか太ももがチクッと痛む程度です。





Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - まき 2014/05/27(Tue) 21:00 No.4637
tanakaさん

今確認したら 右外側型椎間板ヘルニアとしか書いてませんでした。

ヘルニアの後に続くのは…?


Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - かっきー 2014/05/27(Tue) 21:50 No.4638
まきさんへ
念のため横から失礼しますね。脊髄から別れる神経根を圧迫する要因は突出したヘルニアか骨刺の場合が多いので浜松の先生の前方からの椎間孔拡大術の場合、椎間板部分とその上下にあるルシュカ間節部分≒ 骨刺部分を両方削ることにより神経根への圧迫を解除する術式です。僕も両方削ってもらいました。ただ脊髄は椎体の真後ろなので、真後ろにヘルニアが脱出している場合は、同じ方法で前からのアブローチすることがが難しくALPVのような方法をとるようです。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - かっきー 2014/05/27(Tue) 22:15 No.4639
まきさんへ
もっと簡単に言うとヘルニアが脊髄を圧迫していると脊髄症だし、神経根を圧迫していれば神経根症。私の場合は両方です。まきさんの場合は親指の痺れがあるので恐らくヘルニアがC6当たりの神経根を圧迫しているのではないかと。素人判断で失礼しました。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - まき 2014/05/28(Wed) 10:36 No.4642
かっきーさん。

私のヘルニアは神経根も圧迫してました。
脊髄の方も、端の方を圧迫してるみたいです。

なので、MACF+αになったみたいです。

αは多分、ヘルニアを取ると言う事でしょうか?
MACFと同じ術式なら、手術後の様子もMACFの方と同じではないかと思い、ブログなどを書かれてる方が多いので参考にしたいと思います。

土屋先生は、一つ一つの質問にちゃんと答えてくれるから安心しますね。

一度、診察に行って話をしてそれから手術の予約をお願いしようと思います。

とても忙しそうな先生ですし、
雑誌のインタビューも受けてるみたいだから、ますます忙しくなるんじゃないかと思われます。








頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - かっきー 2014/05/28(Wed) 13:25 No.4643
まきさんへ
おっしゃるとおり、αはヘルニアを取ると言う意味で理解してよいと思います。ただ、通常のMACFでも神経根回りに張り出したヘルニアはとります。恐らくαは、通常のMACFより孔を掘る角度を少し椎体の中心方向とし、脊髄の端に張り出したヘルニアを削りやすくすることを言うのではないでしょうか?私も最初はそうなるはずだったのですが、将来的に反対側からALPVをやるかもしれないということで、結果通常のMACFになりました。まきさんは一度ですむといいですね。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - まき 2014/05/28(Wed) 19:38 No.4644
かっきーさん

出来れば一度でお願いしたいです。

かっきーさん、本当に詳しいですね。
先生かと思っちゃいました。(笑)

そう言えば、かっきーさんはどうやって土屋先生の元を見つけられたんですか?






Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - まき 2014/05/28(Wed) 19:42 No.4645
かっきーさん、ちなみにALPVは脊柱狭窄症の場合でも出来ますか?

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - tanaka 2014/05/28(Wed) 19:59 No.4646
まきさんへ。

やはり、脊髄症+神経根症の混合型のようですね。
私は幸か不幸か脊髄よりも神経根方向にヘルニアが出ていて、
ひたすら激痛症状のみが続いていました。

両方を同時に解消する、という意味で言えば、どちらも低侵
襲で手術してくれる土屋先生がベストだと思います。
最もハードルが高いと思われていた私の手術も成功でした。
きっと治って快適な生活が送れるようになると思いますよ。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - まき 2014/05/29(Thu) 09:21 No.4648
tanakaさん

いつも不安を感じてる生活ではなく、
快適な生活を送りたいと常々思ってます。
だけど、
脊髄圧迫であまり症状がない状態。
低侵襲だとわかってるのに、手術を踏
みとどまってるのも事実です。

脊髄圧迫はゆるやかに進行して行く…
って、頭ではわかってるんですけどねどね。

tanakaさんやかっきーさんの話を聞いてるとチャレンジしたいと言う思いも芽生えたり…不安定な毎日です。

スミマセン。
変な事を言って。
意味わからないですね





Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - tanaka 2014/05/29(Thu) 14:38 No.4649
まきさんへ

「症状が出ていないのに手術?」と、とまどう気持ちは
じゅうぶん理解できますよ。
実は私も右側C6、左右C5が狭くて神経が圧迫されている
けど症状が何もない、という状態なのです。
でも、左側を2ヵ所も削ったばかりなので、少なくとも
傷口が完全に塞がるまでは様子見です。
今後また、加齢で症状が進むだろうとは予測してますが…。

まきさんは、ちょっとでも異変があったら、そのときに
考えればいいんじゃないでしょうか?
足がもつれるとか手が痺れるとか肩が痛いとか。そういう
サインが出るまではのんびり普通に生活していた方がスト
レス溜めずに済むと思いますよ。
土屋先生も「症状が何もないのに手術」は勧めていません。
ノーリスクの手術なんてあり得ないですし。
誰だって首や脊髄付近の手術は怖いと思います。
私は病的に好奇心が強くて手術や入院を面白がってますが、
少数派の変態だと自覚していますので(ノ∀`)

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - かっきー 2014/05/29(Thu) 21:29 No.4650
>まきさんへ
先生のことは、このサイトにも登場されているひーちゃんさんの闘病記がきっかけで、激しく共感しました。その後この先生による他の方の成功体験もWEB上でいろいろ発見し、最終決断しました。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - かっきー 2014/05/29(Thu) 21:41 No.4651
>まきさんへ

脊柱管狭窄症。あくまで素人判断ですが。
脊柱管がなんらかの圧迫要因(骨棘?ヘルニア?靭帯の肥厚?等々)で、狭くなり脊髄症状や神経根症状を起こしている状態をいうのではないかと思います。生まれつき脊柱管が細いので圧迫の影響を受けやすい人もいるようです。
ですのでALPVが適用となる可能性もあると思いますが、あくまでも圧迫の程度や範囲に左右されるのではないでしょうか?ここはやはり先生に聞いたほうが。

 あと手術の決断ですが、私の場合は過去腰の手術で成功体験がありましたので。ただ正直「首」はこわかったー。でも改善への期待感が恐怖心に勝りました。決断してからtanakaさんの実に明るい成功報告にも勇気づけられましたねー。


Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - まき 2014/06/02(Mon) 19:29 No.4652
tanakaさん

そうですね…。
生活に支障がある位の症状があれば、
すぐにでも手術をと思いますが、
今の状態ではなかなか決断が出来ません。

もし、次の症状が出たら手術を考えたいと思います。

そう言ってる側から、両方の太ももゾワゾワする症状が昨日からたまに出てるんですよね。
これも首からなのか…?

とりあえず、
いざ手術をする時の為に、一度先生の所で診察を受けたいと思います。

悪くなって、いきなり手術はちょっと勇気いるので。

でも、

好奇心で首の手術を受けれるのは本当に凄いです(>_<)
私なんかもう、毎日ビビりまくりです。





Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - まき 2014/06/02(Mon) 19:46 No.4653
かっきーさん

また先生に詳しく聞いてみますね。

やっぱり首は怖いですよね。
毎日毎日、色んな方のブログを見ては悩んでます。

だけど、脊髄圧迫があるから
いずれかは…と、思ってますが。

手術のタイミングの判断を誤らない様にはしたいと思います。

やっぱり首の手術で入院されてる方は多いんでしょうかね?

tanakaさんの話を見てると、
本当勇気づけられますね。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - テルミン 2014/06/04(Wed) 13:37 No.4654
初めまして 最近のこのサイトを知り 大変勉強になったので質問さしてください
最近 浜松で手術を受けた方が多いのですが この手術法は昔からある キーホール手術と同じではないのですか?
一度 キーホール手術 名古屋大学病院 脳神経外科で検索して 詳しい図を見ていただいてから ご教授していただけないでしょうか? よろしくお願いします。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - かっきー 2014/06/04(Wed) 15:18 No.4655
>テルミンさん
はじめまして。鋭い質問ですねえ。答えはキーホール手術の中の一手法です。同じ疑問をもったかたがいらして少し嬉しいです。前に先生に確認しましたし、先生の講演会でも発言されてます。違いは名古屋大学は、椎体経由、浜松はルシュカ関節経由(椎間板とその上下のルシュカ関節)で鍵穴を掘ります。椎間板を温存するには椎体経由が良いそうですが、ただ、視野の確保に難があるのと、椎間孔周りの骨刺を削るのに難があり適応が限定的のようです。このあたりは脳神経外科医の論文にも記述があります。私の場合は、椎間板もあまり機能していなかったの
浜松方式で納得しました。キーホールは以前こちらのサイトでもずいぶん話題になり私も勉強しました。横浜でもやってますね!

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - まき 2014/06/04(Wed) 15:39 No.4656
テルミンさん、かっきーさん

私もこの術式を聞いて貰ったらキーホール手術に似てるねと言われました。
やっぱりそうだったんですね。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - テルミン 2014/06/04(Wed) 17:09 No.4657
>かっきーさん 
素早い返答ありがとうございます
やはりほぼ同タイプの低侵襲手術であり それをご存知の上で細かい点でより適応の高い 浜松でうけられたのですね
キーホール手術であれば 関東にもあるのに 何故わざわざ痛い首を支えながら 新幹線も止まらない浜松まで何時間も出向いて受けられたのか疑問に思っていたので質問さしていただきました。

失礼ながらもし回答可能であれば お時間が許すときにご教授していただきたいことがあるのですが

こういった病変は加齢変成をともなうので 術が完璧でも経年変化で ヘルニア再発 骨キョク再形成 がありえますが その場合 前回と同一椎体の場合でも 前回と同じ低侵襲手術がおこなえるのか? それともやはり癒着がひどいので再手術は最初から固定法しか選択がないのでしょうか?
腰のヘルニアの再発率は各サイトにありますが 頚椎のヘルニアは手術件数自体が すくないので 再発手術率がまったくわかりません  もしご存知ならご教授ください よろしくお願いします。




Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - テルミン 2014/06/04(Wed) 17:26 No.4658
>まきさん
はじめまして 私も約10年 頚椎ヘルニアで 保存 自然軽快 再激痛 自然軽快をくりかえしているものです 

まきさんも現在は 手術が適応な程はひどくはないのでしょうが この病気はいつ 激痛が再発するかわかりません 
いざ手術希望となった場合 せっかくこのサイト等で浜松の低侵襲手術が受けたくなっても 最近のこのサイト等での急激な地名度アップから そのときにはとある関東のカリスマドクターのように診察まで4年待ちなんてことになってるかもしれませんね(笑)

でも かっきーさんが丁寧に回答してくださったとおり  同レベルの低侵襲のキーホール手術が関東にもありますし なんでしたら 新幹線が止まらない 浜松ではなく 名古屋駅まで新幹線できていただいて 名古屋大学病院脳神経外科で診察を受けてもらうほうが交通の便がいいですよ 又名古屋大学病院系列の さくら総合病院 稲沢市民病院でもキーホール対応です。  
でも一番の理想は手術を受けなくても痛みが全快することですよね  お互い つらい症状を抱えた身ですが 明日は必ず今日よりよくなると信じてお互いがんばっていきましょう。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - かっきー 2014/06/05(Thu) 18:26 No.4659
>テルミンさんへ
答えになってないので聞き流して下さい。キーホール手術の再発率については、愛知医科大のT先生(名大医卒)の『頚椎症に対する前方アブローチ各種手術方の選択』という論文があり、webで見れます。そこには『椎間板を温存することの利点は、固定が不要となり椎間可動性が維持されることであるが、逆にこのため椎間板ヘルニアや骨刺の再形成による神経根症の再発リスクは残る。しかし、実際にはこういった再発例は意外と少ない。われわれのシリーズでは5%以下である。』と記載されています。また、私が浜松の先生に聞いた話では『切削孔には、まずリンパ液がたまる。次に肉芽組織となる。1、2年すると新生骨で埋まる。よくその骨が圧迫しないかと聞かれるが、5〜10年の観察では、あまり再発は聞かない。バッサリ骨を削るためだろう。むしろ加齢等で他の部位が悪化することの方が多い。』

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - かっきー 2014/06/05(Thu) 18:40 No.4660
>テルミンさんへ
続きです。ただ術後肉芽組織が圧迫して再手術の例はあるそうです。癒着前だから出来るのかどうかはよくわかりません。他の先生の手術を再手術することは一般的に嫌がられるらしく、テルミンさんのご指摘のようなリスクもあるかもしれませんね!今度先生にお会いしたら聞いておきます。お役に立てずすみません。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - tanaka 2014/06/06(Fri) 05:00 No.4661
>テルミンさんへ

横から失礼します。
私は東京在住ですが、浜松の病院へは最初、小田原から浜松まで新幹線で行きました。
でも、交通費が高額になったので、帰ってからさらに調べて2回目からは新宿から出て
いる浜松行き高速バスにしました。
というか、もし浜松の病院が飛行機の距離だったとしても行ったと思います。
理由は、かっきーさんと同じように「浜松の病院で手術して治った」と報告されている
方のネット上の書き込みを複数発見したからです。
病院よりも医師よりも先に、治った方の笑顔の写真を信用しました。
もし、関東の病院で治った報告が複数あれば、当然より近い方を選んでいましたが、
関東で治ったという報告は、残念ながらひとつも見つけることができませんでした。
レビューがない病院と複数ある病院であれば、距離に関係なく後者を選びます。

逆に、テルミンさんはご自分が手術したわけでもない病院を、現状では手術適用では
ない方に勧めていらっしゃいますよね。私にはそのメンタリティが理解できません。
極端な例えですが「たくさんの人がA社のハイブリッド車を"買ってよかった"と言って
るけど、ハイブリッド車ならB社やB社系列からも出てるよ。ディーラーも交通の便が
いいところにあるよ。ハイブリッド車買うんだったら来年発売される×××はどう?
あ、俺は免許持ってないけどね!」

…に近いことを書いておられるわけです。来年発売というのは、一部のスペックと外観
くらいしか発表されておらず、価格も全貌も明らかでない、ということの例えです。
頸椎、脊椎の手術はその後の人生を左右するような重要な部位ですよね。
そんな怖い手術ですから、自分の体を担保にして大博打を打って勝った人の言葉でなけ
れば説得力がありません。私はこのサイトをずいぶん前から知っていましたが、手術が
終わって治った、という結果が出るまでは書き込んでいません。
とあるコミュニティで、とある奥様から「浜松まではいけないので、他に病院はないか」
というメッセージをもらって、T先生に相談してT先生が勧める愛知の病院を紹介したこと
はありますが、それは自分を治してくれた医師を信頼してのことです。
ひとつの病院だけが絶賛されていて気持ち悪い、と思われたのかもしれませんが「評価」
の連鎖の結果です。私は全国に低侵襲のいい病院があって、ひとりでも多くの人が痛み
から解放されればいいと思っています。そういう意味では浜松以外にもいい病院があれば、
どんどん報告していってほしいです。ただし実際に手術を受けた結果として、です。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - テルミン 2014/06/06(Fri) 08:04 No.4662
>かっきーさん
前回に続き詳しすぎる解説ありがとうございました。

又一つ 近い将来自分が低侵襲手術を受ける際の疑問 不安が
解消されました。

これほどの知識がおありの かっきーさんが選んだ浜松の病院は かっきーさんの 症状にとって 最高にベストだったとはっきりと確信しました。

将来私が 浜松で手術を受ける際のたいへん参考になりました
ありがとうございました。
これからますます気温もあがり蒸し暑くなってきますが どうかお体をご自愛ください。  ありがとうございました。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - テルミン 2014/06/06(Fri) 08:20 No.4663
>tanakaさん
初めまして まず一つ目のtanakaさんからのご指摘について解答します
現状では手術適応ではない方に他の病院をすすめている件についてです
これは まず最初の私の書き込みに対して まきさんからキーホールに関しての返信があったので あくまでもキーホールにかんして 全国に複数の対応病院がありますと説明したにすぎません わたしの返信をもう一度読み返してご理解ください またわたしのこれまでの返信でただの一度たりとも 浜松の病院を否定した文がないことをもう一度確認してください
私も浜松で手術が受けたい希望者の一人ですよ。


Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - テルミン 2014/06/06(Fri) 08:38 No.4664
>tanakaさん
二つ目のご指摘 ひとつの病院だけが絶賛されていて気持ち悪いと思われた件についてです
私は全く気持ち悪くないですよ 仮に体験談が事実ですばらしい先生がいらっしゃるなら私も知りたいですし 同じ病で悩む全国の人に知ってほしいです。
気持ち悪いのはそちらでなく 前回の質問でたった一言も八間松の病院を否定していない私の意見に対して そうまでしてムキになって浜松を擁護しょうとするtanakaさんが気持ち悪いんですよ

ここは掲示板であり多くの人が 意見を交換し合い より病状の将来に対してプラスになるべき発言をし合える場所であるのに かならず浜松を大絶賛しないと意見を書き込めない掲示板なのですか? 新興宗教なみですか?

それと 浜松を否定する気は全くありませんが 浜松のすぐ隣の新幹線が止まる 愛知県豊橋に 浜松と全く同タイプの手術やってますよ まずは 総合青山病院 脳脊髄センターで検索して 手術式法の図をみていただいてから
あ〜全国に浜松レベルの術式は多数あるだな〜とご理解されてから 低侵襲手術を希望される 全国のみなさんにとっての正しい 掲示板としての利用法をご理解してください。
尚これまでの文で ただの一行も 浜松を否定した文がないことを再度ご理解ください。




Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - まき 2014/06/06(Fri) 10:05 No.4665
テルミンさん

キーホール手術が行える病院を教えて頂きありがとうございます。

私も先生が有名になり過ぎて、
いざ手術を受けようとしたときに、予約が多すぎて受けれなくなる不安が正直あります。

ただ、私は遠方に住んでいるので
名古屋の病院はいきなり行けるか?って、なったらそれがなかなか難しいんですよね。
まー、親戚はいるんですけど。

T先生はメールで対応してくれるので私のCD-Rを送って相談したんですよ。

先生は、私の細かい質問を何度も答えて下さったんですよ。

それが、浜松の病院で受けてみようと思ったきっかけです。



でも、
テルミンさんやかっきーさん、tanakaさんの様に
この病気について、病院について詳しく調べられた方が選ばれた浜松の病院なら心強いです。

テルミンさんに質問していいですか?

もし、テルミンさんが手術を受けられるとしたらどこの病院のどういう術式を考えられてるんですか?

私もこの病気の事について勉強したいです。
良かったら他にもどんな術式があるか教えて頂けると嬉しいです。





Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - tanaka 2014/06/06(Fri) 13:58 No.4666
>テルミンさん

私は、手術を受けていない人が他の人に病院を勧める、
という行為がとても無責任に見えたのです。
そのお勧めが浜松の病院だったとしても、です。
他の病院の良し悪しは、私にはまったくわかりません。
行ったことがない病院に関して、術式だけで良し悪しは
判断はできません。

「こういう病院を見つけました」という単純なデータの
羅列でしたらそうは感じなかったのですが、具体的に
名古屋大学を推してますよね。もちろん他の病院の名前
も挙げていますが「名古屋大学病院脳神経外科で診察を
受けてもらうほうが交通の便がいいです」というのを見て
自分は手術していないのに、人に手術前提の病院を勧める
のはどうか、と感じたのです。

別に浜松の病院を褒めろといってるわけではなく行ったこと
がない病院の情報はデータで紹介、というのがいいのではと
思ったのです。ちなみに椎間孔拡大手術をやっている病院は、
熊本や岡山、東北にもあるそうです。そのへんにお住まいの
方は、かかりつけ医師に尋ねるなりネットで調べるなり、調
べてみてください。稀に自費治療の病院もありますが、その
場合は170万くらいかかるようです。
あと、T先生は韓国のウリドゥル病院も褒めまくってました。
金銭的、時間的に余裕ある方は、ウリドゥル病院に行かれる
方も複数いらっしゃるようです。神経根症の手術は、先進国
の中では日本が立ち後れているそうです。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - テルミン 2014/06/06(Fri) 14:59 No.4667
>tanakaさん

その異常なほどのムキになりかた 余程 浜松以外の病院名が
だされると 不利益になる立場のお方だったのですね。(笑)


Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - テルミン 2014/06/06(Fri) 15:16 No.4668
>tanakaさん

1 手術を受けていない方が病院をすすめるなの件
私がすすめたのは 遠方だという まきさんに対してあくまで交通の便で新幹線のぞみで東京から直でつくから便がいいからという書き方がしてあるのを再度確認してください 決して術式や先生のレベルでどことも比較してませんよ
今後この掲示板で駅前の便のいい立地に○○病院が○月に移転するから通いやすいねなんて誰かの書き込みを見つけたらtanakaさんは そんな書き込みはするなと激怒するのですか(笑)おいそがしいですよ
再度私の以前の書き込みを見て納得してください

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - tanaka 2014/06/06(Fri) 15:46 No.4669
>テルミンさん

自分が実際に通っている病院自慢だったら一切口は挟みません。
「いい病院でよかったね」としか思いません。

でも、行ったことがない病院だったら、どんな医師がどんな
対応をするのかまったくわかりません。
態度がひどい医師にあたって鬱になってしまった奥様や
自分も「神経根症は一生治らないものです!」とキレられたり、たった一度でも、人格に問題がある医師にあたれば医療
不信になってしまいます。
それなのに行ったことがない病院、会ったことがない医師を
安易に人に勧める気にはなれません。
個人的に相談されれば知人の外科医や自分がかかった先生に
相談の上情報を送りますが。
もしあなたが勧めていたのが浜松の病院だったとしても
「行ったことがないのになんで勧められるの?」と疑問を持
つし注意します。問題をすりかえないでください。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - さく 2014/06/06(Fri) 15:52 No.4670
楽楽さん、みなさん、こんにちは。

私もtanakaさん、ひーちゃんさんをはじめとする
浜松の病院の体験談を読み、刺激され、
検査の予約をすることになりました。

ずーっと左側の背中や肩の痛みと闘い、
色んな先生に見て見ぬふりされ、
もうあきらめて、この痛みとつきあっていこーと
思ってたんですが。

頚椎の手術、全くするつもりなかったです。
どの先生も麻痺がでるまでやりませんと言ってましたし。
それほど、頚椎の手術は難しい、とインプットされてまして。
回りの人たちも
「やめた方がいいよぉぉ、手術後何年も苦しむよぉ」
と。
去年、大学病院で手術した人も知っていますが
結局、今も痺れも痛みもとれず、
「やめた方がいいよ」と言われてます。

検査の予約の返事をする段階ですが、
私は、一人で浜松まで行けないので
どうしても家人の協力が必要で
仕事を休んでもらうことになります。

このまま、検査を受けて、手術で治るなら
先生に手術をしてもらいたいと思いますが、
やはり、なにかあった時、近い方がいいよなぁ、と
最後の一歩で悩んでます。

楽楽さんのように自然治癒が一番ですが、
最近はストレッチやプール、やりたいけど、
この病気(頚椎神経根症)はやるとやばいの? 
って気分になって、起きている間中、ストレスみたいに。

とりあえず、検査、って思いますが
検査したらそれを生かしたいですよね。

東京に住んでいるのに、何故、静岡?
周囲の人たちに驚かれます。

こうしたサイトでみなさんの体験談を参考にして
病院もチェックしてます。

せっかく、楽楽さんが運営してくれているサイトですから、
色んな情報を交換して、
少しでもこの病気の痛みとさよならできたらいいですよね。

楽楽さん、
調子はどうですか。
楽楽さんが調子いいと、私も頑張れそうなんで、
たまには出てきてくださいね。



Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - テルミン 2014/06/06(Fri) 16:06 No.4671
>tanakaさん

tanakaが勘違いしている私とまきさんの返信をもう100回読み直して理解してから書き込んでください

その返信文を読めばあくまで交通の便がいいからとしてからすすめていないのが 誰にもわかるので それで理解できないならその返信回と関係ない人にこれ以上説明のしようがないので
かかわってこないでください

それにその返信でもしまきさんが機嫌を悪くしたなら それ以降の返信で 私に質問しますか?
関係無い第三者の人が よほど 浜松以外の病院名を出されて不利益をこうむり激怒しているという図式にしかみえませんよ



Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - テルミン 2014/06/06(Fri) 16:16 No.4672
>tanakaさん

ここは頚椎に関してのみんなの意見交換の場であり 10の賛成意見があれば10の反対意見があって当然です

私は特定の施設を否定した文は これまでに一行もないので
tanakaさんの意見に賛成する気はないので
これ以上のこの件についてのやり取りは 他の人に迷惑なので
これで終了しましょう
不毛です。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - tanaka 2014/06/06(Fri) 16:22 No.4673
>テルミンさん

私は、具体的には病院名は書いていませんが、地区で他病院
情報も書いていますし、メールのやりとりしている人には他
の病院の情報を流しています。医師に相談のうえですが。
誰だって、より自分の通いやすい場所で治療を受けたいと思
うものですし。
私が問題にしているのは、交通の便だろうがなんだろうが、
どんな理由であろうと自分が未知、未見の病院を勧めるとい
う行為です。それも、手術も考えておられる方に。
テルミンさんが通っている病院の情報を書くのなら何ひとつ
問題はなく、それはとても有益な情報になります。
かかったことがない病院を褒めるのもけなすのも勧めるのも
反対するのも「おかしい」と思う、という話なのです。
淡々とデータを書いて「調べてみてください」でいいんじゃ
ないかと。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - tanaka 2014/06/06(Fri) 16:23 No.4674
>テルミンさん

わかりました。終了で。

皆様、お騒がせしました。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - さく 2014/06/06(Fri) 17:45 No.4676
えーと、またまた、横からすみません。

かっきーさん、夢のほとりさん、
術後にも痛みはまだあったとのことですが、
6月に入り、順調な回復でしょうか?

手術後のことが、やっぱり知りたいです。

何カ月位はつらいとか、
人それぞれだと思いますが、
お暇な時間によろしくお願いします。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - スモールハンド 2014/06/08(Sun) 06:14 No.4677
テルミンさんへ
横からすみません。
浜松のT先生は、豊川市の総合青山病院にいた先生ですよ。
だから、同じ術式でしょうね。
キーホール手術もかっきーさんが言うように2種類ありますが、皮切の長さや入院期間は浜松方式の方が優れているみたいですね。
あくまで、HP上の情報ですが。
テルミンさんも、名古屋のH先生や浜松のT先生に診察してもらったらどうでしょうか?
浜松も新幹線は止まりますし、頚椎難民の方にとって、そこでの1時間は、悩んで来た期間を考えたら関係無いですよね。



Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - かっきー 2014/06/09(Mon) 22:07 No.4679
>さくさんへ
検査や手術などなど、色々悩まれておられるようですね。お察しします。元気出してくださいねー。
さて、ご質問への回答です。
現在、首の前屈、後屈、回旋、左右への倒しで痛みや痺れはありません。可動域は、術前より改善が顕著です。
一方、左肩甲骨周りのこり(時に軽い痛み)は依然として継続しておりこのあたりは術前と変化がありません。10年ぶりに神経根が圧迫から解除されたことによる浮腫等のリバウンドがあるので甘く見るなと先生に言われていましたので、今は焦らずマッサージとか鍼とかやってます。薬もデパスやトラムセットなど飲んでます。(平均で3か月はこうした症状は継続するそうです。)今月20日に術後検診がありますので新しい情報があれば、またお知らせします。
>スモールハンドさんへ
はじめまして。総合青山には術前から注目しており、浜松で手術した時に先生にお聞きしたら、先生の術式の師匠がおられるそうです。(頸椎サイトを立ち上げたのは、浜松の先生が在籍された時のようですが。)優れて高度な師匠のノウハウが、その病院の共通のノウハウに高まれば素晴らしいことですよね。ただ、前に、ある病院のサイトを見て、ある術式の相談に行ったら、施術できる先生が転勤されてその手術はできないと断られて残念な思いをした経験があります。(総合青山がそうだというわけでは決してありませんが)私にとっては、脳神経分野で、頸椎に特化して多数の症例を積まれた浜松の先生は、希少な存在です。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - tanaka 2014/06/10(Tue) 19:16 No.4683
>かっきーさん

横から失礼します。
私も現在かっきーさんと同じ状況で、左肩に痛みが出ています。
前もって説明されていたので不安は少ないのですが「3ヶ月」と
いうのを見てだいたいの期間がつかめてスッキリしました。
ありがとうございます。
ちなみに私の薬はトラムセット、デパス、メチクール、あとは
ペインクリニックに週1で通って「腕神経叢ブロック注射」を
打ってもらっています。傷んだ神経を修復させる作用がある
ステロイドが2mgほど配合されているので、少しは回復の助け
になるかもということでした。

あと、青山病院ですが、T医師の先輩医師は専門が顔面周辺で、
頸椎の手術件数は数少ないのだそうです。
なので、別スレッドのデータには入れませんでした。
お互い、早く痛みが出なくなるといいですよね。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - tanaka 2014/07/09(Wed) 22:12 No.4696
>かっきーさん

以前の書き込みから一ヶ月以上が経過しました。
肩の痛みは今も出ているのでしょうか?
私は一番痛い時期から推測すると、30%くらいの痛みに落ち着き
ました。薬を飲めば、症状0%になる状態です。治るまでおよそ
3ヶ月ということでしたが、思ったよりも早く回復しています。
おそらく、週1回のペインクリニックでの腕神経叢ブロック注射
が回復を早めてくれたのではないかと考えています。
ブロック注射には、傷を修復させる作用があるステロイドが2ml
配合されているそうです。また、一時的に痛みが取れることで
緊張して硬化していた筋肉がほぐされ、血流が増えるぶん回復
が早まる、という効果もあるらしいです。
もしかしたら、かっきーさんの神経修復も早まるかもしれない
ので、その気になったら行かれてみてはどうでしょうか?

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - かっきー 2014/07/11(Fri) 08:05 No.4697
tanakaさん
ご無沙汰してます。昨日腕神経そうしてみました。4時間ほど左腕がほとんど麻痺しましたが、その間肩こりと肩痛がなくなりました。術後星状神経節は2回しましたが、あまり改善はなくこれからは腕神経に変えます。ただ麻酔薬が切れると徐々にこりが戻ったので継続の必要がありそうです。前月主治医に相談したら僕の肩こりの原因は多発性の神経根、脊髄圧迫による複合的なもので今回の手術だけでは完治しそうにありません。症状が顕著にひどくなるまでは、保存療法を勧められました。ところで腕神経そうは一月2回程度しかできないとこちらの医師に言われましたが。毎週でも大丈夫ですか?とても良い治療なので継続したいと思います。tanakaさんは何回位で改善が顕著になりましたか。なにしろ絶賛炎上中とのことでしたからね。何れにせよご心配、アドバイスありがとうございます。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - tanaka 2014/07/11(Fri) 21:32 No.4698
>かっきーさん

私は、術後からすぐに、週1の腕神経叢ブロック注射をやって
いますが、手術が5月26日で、昨日あたりからは薬を飲み忘れ
るくらい痛みがなくなりました。私も腕神経叢ブロックの効き
目は24時間程度です。それでも、次に痛みが出たとき、痛みの
度合いが緩やかになっていたので「効いているんだ」という実
感が持てました。もし、特定したいのであれば、腕神経叢より
ちょっと痛いですが、神経ブロック注射をやってみては?
神経1本づつ試すことで、どの部位の神経が影響しているのか、
はっきり特定できますよ。もし、手術した場所と違った場合、
その部分の手術を再度やることになってしまいますが。
原因をはっきりさせない限りはどうしようもないと思います。
早くすっきりさせた方が、精神的ダメージ量が減りますよ。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - かっきー 2014/08/13(Wed) 23:31 No.4717
tanakaさん ご無沙汰してます。その後調子はいかがですか?僕は相変わらず肩こりが続いています。tanakaさんのアドバイスの神経根もそろそろやってみようかという気分になりました。
 部位特定のためのブロック注射ができるおすすめ病院名(ヒントでも良いです。)を教えていただければ幸いです。できれば予約方法とか1回にかかかる時間やコスト等もわかれば幸いです。今通っているペインクリニックは神経根をしないんです。よろしくお願いします。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - tanaka 2014/08/23(Sat) 20:50 No.4718
かっきーさん、お久しぶりです。
私はたまに肩の痛みが出る程度になりました。まだ痛み止めは飲んでますが。
相当長い間、椎間孔が変形して神経を圧迫していたようで、かなりボロボロ
になっていたと思われます。完全回復するかどうかもわかりませんが、今の
ところは普通に生活できているのでこれでよしと思っています。

ただ、ときどき右肩にも似たような痛みが出ていて、それはまだ手つかずの
右C5/C6で、今後悪化するようであれば3回目の手術になるかもしれません。
先生の話では、C6/C7の手術時に「C5/C6もヘルニアで神経がつぶされていた
のが見えた、何の症状も出てないのが信じられない」ということでした。
症状がない場所の手術はしない方針だということで、そのままにしてあるの
ですが。今となっては、無理言って2ヵ所削ってもらっていればよかったかな
とか考えてしまいますw

ペインクリニックですが、いろんな人と情報交換をしたところ、アタリハズレ
や相性の良し悪しがあるようです。私が行っているところは喜多見駅そばです。
調べればすぐわかると思います。大手総合病院で長年麻酔科長を担当した後に
独立して開業。会った瞬間から信頼できる、誠実そうな雰囲気の女医さんです。
T先生が「こんなに首の骨が変形してる場所に、よくブロック注射できるなあ、
神業だよ。信じられない」と言うほどに、難しい施術でも間違いがないです。
患者思いの、優しくていい先生です。

頚椎手術はすぐ症状が消える場合と、神経や脊髄が回復するのに時間がかかる
場合といろいろですね。みなさんの症状が早く消えますように…。

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - けん2 2014/11/05(Wed) 02:57 No.4783
かなり遅いレスですが

>ずすずかけセントラルで手術をしたいんですが、脊髄圧迫の手術の情報

私はこの病院で頚椎症性脊髄症の手術を受けています。

人口骨を入れるので、頚椎症性神経根症よりは入院期間が長かったですが(と言っても、たった1週間ですが)

脊髄症は脊髄に傷が付いている場合が多く、その場合神経根症のように手術、即症状完治といかないことが多いようです。
(一度傷ついた脊髄は神経と違って治らないため)

ちなみに個室に入ったので負担額は15万くらいだったと記憶しています。

他の部位に神経根症があり、まだ痛みに耐えている状態ですが、その部位もここで手術してもらうつもりでいます。

多くの整形外科を巡った私の個人的意見ですが、ここの担当医は患者目線、向上心ある素晴らしい医師、と思っています。

低侵襲の良くないところは、術後も絆創膏一枚だけなので誰にも数時間の全麻手術と思われなく、同情得られないとこですかね(笑

Re: 頚椎症性脊髄症(脊髄圧迫) - kee 2019/02/23(Sat) 08:03 No.7758
不躾に大変失礼します。
山形・東北中央病院の頚椎OPの情報持ってる方おりますか?
OPがあれよあれよと決まってしまい当病院行っていいものなのかどうか、パニクっております。
待ってでも他県の著名医院の低侵襲OP等を考えた方が無難なのかどうか…
c5c6とc6c7の神経根症とヘルニア、狭窄もありとの診断でした。
右側の三頭筋、大胸筋、広背筋の一部の筋萎縮・脱力と
右上腕から主に親指・人差指にかけての痺れと感覚障害があります。
思い当たる方、知識お持ちの方、何とかご教示ください!
どうかよろしくお願いします。

内視鏡手術後 投稿者:い〜やん 投稿日:2017/12/25(Mon) 00:45 No.7233   

夏前に頸椎症とヘルニアが発覚しました。脊髄の狭窄が酷いにもかかわらず症状は指の痺れのみだったのですが、不足の転倒等で四肢麻痺の可能性があると言われたので、病院行脚して後遺症が少なそうで入院期間も短い内視鏡術を受けました。が、術後半身麻痺に陥り今に至っています。随分回復しましたが、左指の握力低下に加え完全には動きません。左脚も筋肉の動きが互いに喧嘩し合いまともに歩行は出来ません。右脚は痛覚と熱感がなくなりました。さらに全身の痺れと極度の虚脱感に悩んでいます。まるで80歳位の体力しかないようです。執刀医の先生は原因が不明なようでクスリを出すくらいしかしてくれません。お陰で仕事にも行けず苦しんでいます。MRIによると元の患部に問題はないようなので対処方が出てこないのです。
術前より格段悪化した病状に手術を受けた事を後悔しています。
このようになるとは一切説明はありませんでした、。

Re: 内視鏡手術後 - ぼちぼち 2017/12/25(Mon) 15:22 No.7234
さぞや、お苦しいことでしょう。心中お察しいたします。
素人が申しまして大変恐縮ですが、まだ、術後それほど時間がたっていないようですので、一時的な症状かもしれません。
何卒あきらめずお気持ちをしっかりお持ちください。
あるいは、一度ほかの病院にも受診されてはいかがでしょうか?原因がはっきりしたり、効果的なリハビリなど打開策が見つかるかもしれません。

Re: 内視鏡手術後 - かっきー 2017/12/25(Mon) 21:06 No.7235
いーやんさん。初めまして。本当におつらいご様子。口で言うのは簡単で申し訳ないですが、なんとか頑張って苦しい時期を乗り越えていただければと思います。ご回復を祈ります。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2017/12/26(Tue) 15:19 No.7240
ぼちぼち様、かっきー様
ありがとうございます。
ここの病院では八方塞がりなので年明けに転院しようと思っています。
何がしかの原因がわかり時間がかかろうと回復する兆しがあるなら
苦しくとも頑張ります。

Re: 内視鏡手術後 - ぼちぼち 2017/12/26(Tue) 21:28 No.7241
頑張ってください。
心より応援します。

Re: 内視鏡手術後 - ひまわり 2017/12/28(Thu) 01:35 No.7245
い〜やんさん。
ちゃんと原因がわかり、よい先生と巡り会え、
ご回復される事、
心よりお祈りいたします。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2017/12/28(Thu) 10:21 No.7247
病院、医師の技量の差

手術前に9箇所も病院行脚して痛感しました。

本当にピンキリですので宝くじに近いものがありました。

医者専門のフィクサーの様な場所があれば良いと思うこの頃です。

Re: 内視鏡手術後 - うかるちゃん 2018/01/19(Fri) 04:17 No.7281
はじめまして、それはお気の毒ですが、それは東海地区の自由診療の前からヘルニアを鉗子で摘まみ取ってレーザーで焼く術式ですか?もしそうなら脊髄までつまみ取ったり焼いたりしてしまったりしてても画像では確認できないのでしょうか?

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/01/19(Fri) 23:54 No.7283
うかるちゃん様

内視鏡術式は後方より内視鏡を挿入し頸椎を部分除去する術式で
知る限りレーザーは使用していないと思います。

別の病院で診察してもらったところ、術式が特殊なのでC1〜C7を開けて見ないと原因がわからないそうです。
例え手術しても治るかどうかは全く不明だそうです(当然ですが)。
元の手術で脊髄がダメージを負った可能性も考えられるので。

上記の術後に首の痛みが追加されるのは明白で、今の状態では耐えられそうもないので断念しました。




Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/01/19(Fri) 23:57 No.7284
ここに内視鏡術式が掲載されていました。

http://www.wakayama-med.ac.jp/med/seikeigeka/p_med/

Re: 内視鏡手術後 - まねき猫 2018/01/20(Sat) 00:25 No.7285
い〜やんさん とても驚きました。

近県なので私も検討していた病院の術式だったんですよ。

東京でも同じ方法で手術している病院がありますが、
確かそこは遠隔で診療していたと思いますので
一度意見を聞かれてはいかがでしょうか?


Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/01/20(Sat) 01:04 No.7286
補足です。

前回投稿URLはネットで探した参考で
この病院で手術したわけでは有りません。

Re: 内視鏡手術後 - うかるちゃん 2018/01/20(Sat) 02:23 No.7287
いーやんさん、つらいですね。わかります。素人考えで、後ろから入れて脊髄の裏側のヘルニアを摘みとったとしたらかなり難しそうなきもしました。もし引っかかってたら癒着を剥がす方法かあるそうなのですが、ラクツなんとか法とかいう麻酔液などを留置することができるペインクリニックが近畿地区ににあるみたいなので、主治医の先生に相談されてみてはいかがでしょうか?

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/02/01(Thu) 15:27 No.7313
少々通院には遠いので他病院へ転院しようと別病院(頸椎脊椎センター)を受診しました。
そこの先生に「確実に神経が損傷しています。治ると思いますか?、今となってはリハビリで症状の進行を防ぐしかないですよ。」「内視鏡術は目視範囲が狭いのでこういう事になる可能性は高い」そうです?
術式を選択した自己責任だそうです。
もう真っ暗ですね。

Re: 内視鏡手術後 - ぼちぼち 2018/02/01(Thu) 19:22 No.7314
お辛いでしょうお察しいたします。でも本当に自己責任なのでしょうか。術式の選択はそうであったとしても、手術自体はいやーんさんの責任ではありません。あまりご自分をせめられませんように。
とにかく、症状が和らぐようにお祈りいたします

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/02/01(Thu) 19:46 No.7315
ぼちぼち様
ありがとうございます。

治る見込みなしと言われ相当凹んでいます。
事態を受け容れるには気にはなれないので
抗ってリハビリしていきます。


Re: 内視鏡手術後 - 挑戦者 2018/02/02(Fri) 20:25 No.7317
いーやんさん、さぞ心中苦しいことでしょう。
私も随分前に頚椎症になり手術を受けましたが今も十分には回復せず、手術後の後遺症にも苦しんでいます。
ですがあきらめずにリハビリを続けており、少しずつですが改善してきています。色々勉強していたのですが、頚椎の神経は神経根だけではなく脊髄も回復するメカニズムがあるそうです。(まだ謎が多いようですが)
また、再生医療でも札幌医大や慶大医など期待を持てそうな研究が複数あります。今は厳しい心境かと思われますが、どうか気持ちを切らさないでください。軽はずみに大丈夫ですよ、とは言えませんが客観的にみて回復・改善する可能性は十分あるように思われます。
お互い粘り強く頑張りましょう。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/02/03(Sat) 13:04 No.7319
挑戦者様

不思議なもので主治医から治りますといわれ安心し、結果が良くなかったので他病院を受診したのに、そこで冷たくあしらわれショックと怒りでいっぱいです。
今、この先生を見返したく意地でも良くなってやるとの気持ちが溢れています。長い道でしょうが。

大阪大学で脊髄損傷回復に向けた治験が行われるそうです。
認可等は遠い未来かもしれませんが期待しています。

Re: 内視鏡手術後 - 隣のトトロ 2018/02/04(Sun) 21:32 No.7323
@挑戦者様

 はじめまして、元車椅子のトトロと申します。
 同じく脊髄症同士で自分と同じく長いリハを経ているなどの術後の経緯も似ており、今後ともお話したいです。
 よかったらメールお待ちしています。
 よろしくお願いします。
 
 自分もいーやんさんの回復の見込みがあると思います。
 視点が似ていてびっくり笑


@いーやんさん

 治らないと言った医者は冷たい言い方だとは思うけど、医師の立場上、そう言わざるえないときがあります。

 自分も医師の診断を大幅に超える回復をしてるのであきらめないでいいとおもいます。
 

 

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/02/19(Mon) 21:45 No.7349
現在の病院では八方塞がりで、転院を試みるも
術後の極端な症状悪化では受け入れてくれる病院もなく
路頭に迷っています。
地獄の頸椎内視鏡術です。
リハビリだけは近所の病院で受けていますが。

大阪中部付近で術後頸椎損傷患者受け入れてくれる病院ないですかね?


Re: 内視鏡手術後 - タイガーマスク 2018/02/20(Tue) 19:44 No.7350
い〜やん様
品川のTです。
質問ですが、次の病院に何を期待していますか?
再手術か、
外来診察のフォローか、
専門的なリハビリか…
術後のMRIでは、除圧したところに問題はないということでしたね。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/02/20(Tue) 23:23 No.7351
T先生
以前に転院される直前に個人的にメールを発信し、返信も頂きました。

品川の件存じていましたが、近場で内視鏡術の実績の多い病院を選んでしまいました。

術後の診断書は頚椎術後頚髄不全麻痺なのですが、面談で術後のヒステリーが原因といわれています。そのうち直るだろうと。その方針で処方して貰っています。(エチゾラム、クロルフェネシン)

他病院のMRI診断で追加手術等で症状が緩和出来ないか期待しまたが、様々な症状から判断して頚髄が術中に損傷したのであろうとの事で追加術は意味はないと言われました。

近所の病院でリハビリを受けていますがあまり効果は無く、またそこでの整形の先生にも外来診察のフォローや、休業保障の書類等お願いしましたが基の病院でしてくださいといわれています。

手術した病院ではそもそも術後のリハビリ不要との事でしたので専門的なリハビリ対応は出来ないようです?

上記より損傷部自体の回復治療が出来れば良いのですが治験もまだ始まっていないので現実的には「外来診察のフォロー」「専門的なリハビリ」を受けてくれる病院があれば幸いです。
いろいろ探してはいますが。

Re: 内視鏡手術後 - タイガーマスク 2018/02/21(Wed) 18:37 No.7355
い〜やん 様
そうでしたか。
すずかけセントラル病院時代にメールしていたんですね。
経過からは手術時の体位か、手術操作による頚髄損傷で、ブラウンセカール症候群ですね。
ここでは話しにくいこともあるでしょうから、宜しければ品川の遠隔相談の方へメールもらえませんか?

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/02/22(Thu) 23:56 No.7357
タイガーマスク様
お気遣いありがとうございます
お言葉に甘えてメールさせていただきます。

記載されています様に私見なのですが

麻酔から術姿勢に至るまでに傷ついたのだろうと考えています。一回目の手術後に着座姿勢、及び屈んだ姿勢等では1秒も我慢出来ない程の激痛でした。

Re: 内視鏡手術後 - リバーサイド 2018/02/23(Fri) 18:02 No.7358
タイガーマスク先生のブラウンセカール症候群という診断はさすがだと思いました。
右脚は痛覚と熱感がなくなっているので、脊髄の左側を損傷したようですね。
左後方から内視鏡の筒を挿入するときに、ヘルニアの前に脊髄が在りますからどける過程で接触した可能性があります。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/02/25(Sun) 00:49 No.7359
タイガーマスク先生
メールを頂き安心感なのか若干症状が緩和しているような気がします?本当に感謝しております。

日々のリハビリや無理くりな歩行訓練後、胸が苦しくなったり、全身のだるさで動けなくなったりしています。


Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/03/17(Sat) 21:47 No.7384
最近、暖かくなって若干ですが指の稼動範囲が増えたような感じがします。浴槽内では補助すれば指を反らす事が出来ていたので、筋肉の動きに温度は重要なのでしょう?

その代わり右脚の障害に極度な脱力が増えました。
不自由な左脚を持ち上げると右足が崩れて転倒してしまいました。
右指の痺れとともに症状が進行しているのでしょう?

右半身の感覚異常はムスコにも生じているようで、知らぬ間に傷が!
泌尿器科にも通う羽目に・・・。

最初から、後方固定術を受けていれば・・・。
再手術の提案もありますが
流石に3度目の手術は恐怖でいっぱいです
最初の2回で半身不随に近い状態となったので。

Re: 内視鏡手術後 - 隣のトトロ 2018/03/17(Sat) 22:13 No.7385
 いーやんさん

 おお、反らせた時うれしいよね♪
 自分の時を思い出します。

 湯に入るのは効果的なのですが脊髄やられているときは最初は長湯よりも数分の短い入浴を続けていくほうが効果あるケースのほうが多いです。
 
 湯に入った後と無理しないように微妙に姿勢をかえると指がさらにそらしやすくなる姿勢がみつかることもあるので何度も繰り返し試みてね。
 何より継続が大事です。

 動こうとする過程では脱力も伴うのがほとんどなのでこれからも日常的に生じると覚悟しておくことが必要です。
 対策のためには憶測ですが今の評価後にロフストランドクラッチは1本は必要になると思います。
 他にチェックすることとして脱力にいたるまでにどんな体の反応があるかをちゃんと自分の体をとにかく知ることが大事でその体の反応を汲み取って、転倒防止にしていきます。

 手術はこれ以上の脊髄逼迫が生じる見込みがあるかどうかどうかを確定診断うけてから検討するのを勧めます。
 
 今は手術よりも脊髄損傷に通じた症例を扱う最前線のリハが他の誰よりも必要とする時期と思います。
 ただ、少ないよね><

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/03/17(Sat) 22:35 No.7386
隣のトトロさん

アドバイスありがとうございます。

歩行時、特に階段の昇降が大変なので杖を使っていますが100均で買った代物です(主治医に半月程度で不要になりますと言われたので使い捨て用です)。

最近はこの先必要ならと金属棍棒、座頭市の様な仕込み杖、魔法の杖等を本気で使おうと検索していました。
それとも手すり用タモ材で自作しようかと。

「ロフストランドクラッチ」
これいいですね!
携帯性も含め購入してみます

Re: 内視鏡手術後 - 隣のトトロ 2018/03/17(Sat) 22:45 No.7387
 杖は安物を外で使うと使用中に折れて、転倒しますので十分な強度とセラビストで推奨してるのを勧めます。

 ロフストは杖よりも保持力高いけど、選定前に体幹の評価をして、それによって高さや腕の入れ方がかわるのでPTに選定依頼してもらうのを勧めます。
 
 ps、
 半月で杖いらなくなるって評価の根拠を聞いておくのいいですよ。
 少なくても今までの症状を聞いただけでも半月で杖不要になるとは考えにくいです。

 今までのいきさつをみても、、、その主治医はあきらかに初動ミスやらかしてるので信用性に欠ける面があります。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/03/17(Sat) 23:29 No.7388
主治医………。

術後、しかも頸椎部の内視鏡術後となるとなかなか受け入れてくれる病院も無く現在、路頭に迷っています。
来週、病欠届けの件もあり久々に診察へ行きますが…。

体力が少しでも良くなり、手術への恐怖心が克服出来たら遠方ですが
タイガーマスク先生に診察をしてもらおうと考えています。

流石に二回も結果が良くなければ心が折れてしまいます。


Re: 内視鏡手術後 - ひまわり 2018/03/17(Sat) 23:35 No.7389
応援してます。
こころより回復ねがっています。

すいません、書き込む事ぐらいしかできませんが。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/03/18(Sun) 00:06 No.7390
ひまわりさん
ありがとうございます。

術後の麻痺で一瞬別世界へ旅立とうとも考えました。
最近は、少しの様々な方の心使いで目がウルウルしてしまいます。


Re: 内視鏡手術後 - はる0709 2018/03/18(Sun) 08:41 No.7392
こんにちは。
リハビリ大変かもしれませんが、頑張って下さいね。
応援してます。
私も術後、リハビリ頑張ってますから頑張りましょうね。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/03/18(Sun) 11:46 No.7393
はる0709さん
ありがとうございます。

僕だけかもしれませんが、リハビリや歩行後に
感覚の無い右脚の中で、何か生物が這い回る様な
不快な感がありこれが悩みのタネですね。

Re: 内視鏡手術後 - はる0709 2018/03/18(Sun) 14:17 No.7395
いーやんさん
 私もその症状でてきますよ。
 その感覚やですよ。
 どうしたらその症状ださないようにするか私も悩みの種です。

Re: 内視鏡手術後 - 楽楽 2018/03/20(Tue) 23:39 No.7398
い〜やんさん、
ずっと読ませていただいてました。
病院行脚をされて、後遺症が少なそうで入院期間も短い内視鏡術を受けられたのに、結果が芳しくないご様子。
別世界へ旅立とうと考えるほどのお気持ちがとても切ないです。
本当にお辛いこととお察しいたします。
手術もしていない私なんかが軽々しく言えない(それで書けなかった)のですが、
皆様と同様に、どうか、い〜やんさんのお体が回復されますように願っています。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/03/22(Thu) 12:00 No.7400
本日診察にきました。
引受先が未定なので現在の主治医の先生です。

「あなたの場合!頸椎の前方にある突起?が悪さをしているので
症状が悪くなったのでしょう!」
「これは再度前方より手術して椎間板を一新しなければ良くならないです」との診断でした。
私「2回目の手術で急激に悪くなった説明になっていないので納得出来ない」と。
このツリーの受け売りながら「ブラウンセカール症候群」では?と投げかけましたが
「症状が合わない」と全否定されました。

当然手術は断りました。
受ける体力も無く、今度手術すれば完全麻痺になりそうです?
今回は新薬処方を要請しましたが、痛みや気持ち悪さ他悩みは続きます。

別病院の頸椎センターの受診前アンケートでは
「胸部の痛み」がありました?
確かにたまに胸の圧迫が強く苦しい時があります。
これも症状の一種なんでしょうか?


Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/04/03(Tue) 21:42 No.7407
術後半年経ち障害手帳を貰おうと各医療機関に障害認定作成を打診してみたものの
「手術した病院で作成して貰って下さいl」か「ここでは書けません」
と云う回答のみ。

執刀医診断は「解離性ヒステリー」となっているので、まともに作成して貰えるとは思えないから多病院へお願いしているのに!
「解離性ヒステリー」では等級つかないですよね?
先生の診断通りであれば、完治する可能性大なので逆に有り難いですが。

皆様への質問ですが術後の残ってしまった障害認定はどうされていますでしょうか?
執刀医は正しく障害認定作成してくれているのでしょうか?

医者同士の仁義があるのでしょうが。

Re: 内視鏡手術後 - リバーサイド 2018/04/04(Wed) 02:01 No.7408
大阪市の医療安全相談窓口「患者ほっとライン」に問い合わせてはいかがでしょうか。

http://www.city.osaka.lg.jp/kenko/page/0000371531.html

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/04/04(Wed) 10:42 No.7409
リバーサイトさん

アドバイスありがとうございます。

早速電話してみましたが、ダメでした。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/04/04(Wed) 20:38 No.7411
通りすがりさん

障害認定は行政認定による医者が作成したものでなければ受理されない様です。執刀医が認定されているかは病院へ聞かなければ分かりませんが、違うのであれば別の医師を紹介してくれるかもしれません?
その科の部長なので可能性は低いですが。

執刀医がの先生は「術後のフォローはしっかりやります」とのお言葉頂きましたが、その時は患者の訴えを聞き流し本当にヒステリーと思っていたのでしょう?

現状は執刀医に作成してもらうしか手がないようです。
年末には障害年金の申請も行う予定ですのでどうなる事やら?

唯一の救いは症状の進行が今はストップしている様です。
流石に短期で3回目もの手術は恐怖以外なにものでもないので。
前2回の手術がとんでもない結果だった事もあり。

未だ心は折れていませんが、いつまで耐えれる事やら?




Re: 内視鏡手術後 - 名無し 2018/04/04(Wed) 23:30 No.7412
 リハビリへ通っている病院の医師は、障害認定をしてくれませんか? 行政による認定は、この領域のことはわかりませんが、必ずしも医師の能力を反映しないいい加減なことが多いです。
 それと、third opinionも、fourth opinionも、遠方でも、探すべきです。評判のいい専門医の間でも、違う意見を述べることが多いです。それだけ診断がむずかしいのかもしれませんが。。。もしかしたら、納得のいく=正しい=合理的な診断をする医師がいるかもしれません。と言っても、今の状態では通院自体が苦しいかもしれませんが。。。まずは、タイガーマスク先生受診でしょうか。
 確かに、痛みや痺れで回復見込みを考えて一瞬あちらの世界へ行ってしまいたい気持ちになることはありますし、慢性疼痛の患者さんは死にたいという方も結構います。が、少しの望みでも、持ち続けて回復法を探すのが一番だと思います。苦しい状態ですが、いい医師に巡り会うことを願います。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/04/05(Thu) 11:56 No.7413
名無しさん

リハビリ病院の医師は初めは不安ながら了承してくれたのですが、
(後で調べたら行政HPで認定医でした)
後に難しいと断りがありました。
「他県で探さないと無理でしょう」と補足付きで。

セカンドオピニオンでは認定作成はしてくないので困ったもんです。

T先生受診、術後であればT先生の領域に当たるのですが。
手術自体が前文の様に、気分的に今は恐ろしくてとても無理でしょう。

認定医であれば行政は他県でも受理してくれるので
執刀医作成が納得出来ないのなら、それを持って他病院で再診試みるつもりです。
この行為も、医師の仁義に反するものなのか不明ですが。

医学会は一般人には立ち入れない世界である事が良くわかりました。


Re: 内視鏡手術後 - 通りすがり 2018/04/05(Thu) 20:13 No.7414
その県はそんなに医師が少ない田舎の県なのですか?もう少し医師の多い県で探されてはいががでしょうか。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/04/05(Thu) 20:53 No.7415
通りすがりさん

人口上位の個性的な街の出来事です。

Re: 内視鏡手術後 - 通りすがり 2018/04/06(Fri) 05:57 No.7416
いーやんさん、そうですか。これから先良い医師に巡り会えることを願っております。それまでなんとかリハビリで頑張って少しでも良くなるといいですね。

Re: 内視鏡手術後 - 通りすがり 2018/04/06(Fri) 06:13 No.7417
さっきのニュースで、脳卒中を回復させるリハビリ用の化合物が発見されたた。横浜国大と富山化学工業の共同開発で。脊髄にも使えるといいですね。

Re: 内視鏡手術後 - 名無し 2018/04/06(Fri) 19:37 No.7418
いーやんさんへ
 苦しい状態、お察しします。今までのことを考えると、手術は不安ですよね。
 全般的な印象ですが、外科系、特に整形外科は古い体質が他の科よりも残っているように思います。それでも、医局や基幹病院のグループに属していない医者、医師会に気兼ねをしなくてもいい医者、というかフリーに近い医者も、多くはないものの、います。そのような中で、信頼できる医者が見つかるといいのですが。。。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/04/07(Sat) 00:40 No.7419
今日はヨチヨチと会社へ行ってきました。
着座している限り見た目は健常者と変わらないので、早く戻って来いと有り難い言葉を頂きました。
が、歩くとヨタヨタなので身体の異常に気がつく感じです。

この様な一般人の見立て通リ医者が身体の異常を察してくれれば
ちゃんと障害認定作成してくれると淡い期待をするばかりです。

Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/07/24(Tue) 18:54 No.7533
久々の投稿です。

なんだかんだで結局別病院では障害認定書類を作成してくれず執刀医に作成してもらう事しか手はありませんでした。
裁判所命令で作成してもらう事は出来るそうですが。
その場合費用は数十万円です。

作成にあたり再度の診察、検査は一切無し!
症状の自己申告書(3ページ)を事務へ提出しただけでした。
こんなもんなのか?

そして書類を行政に提出後、通常45日で申請が降りるハズが今日で65日!?

どうも地元行政から病院がある市へ書類を提出したが判定不能?らしく
府へ再提出となりました。で通常の倍の時間がかかっているみたいです。???

結局は術前「ほぼ健常者」 → 術後「障害3級」ですね。
まだ受理されていませんが。

徐々に階段の昇降も厳しくなってきましたので
涼しくなったら色々と相談にのって頂いたT先生に
診察予約入れたいと思います。

未だ手術は怖いですが、両膝のコントロールが効かなくなっているので。





Re: 内視鏡手術後 - ピノ 2018/07/25(Wed) 14:39 No.7534
い〜やんさん

初めて投稿します。
ずっとやりとりを拝読していました。

お体の不調もさることながら、心が晴れずに過ごされている現在までの心身の状況の辛さをお察しいたします。

医療や行政のことはよくわからないのでお力になれず心苦しい限りです。

ですが、い〜やんさんに私が西洋医学的に治療の限界が来てあきらめた障害の治療で通っていた東洋医学の先生の言葉をシェアさせてください。

「人間の体についてすべては誰もわからない。
これからその症状がどうなるかも不確定。
長い時間がかかっても良くなろうとする働きだって体は持っている。
だからあなたが治る可能性は無限大なんですよ。」

希望こそ最大の良薬だと思います。

今後の西洋医学的な治療は信頼できる先生におまかせして、そして希望を見失わずにいてください。

応援しています。




Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/07/25(Wed) 23:09 No.7535
ピノさん
ありがとうございます。

目が覚めて身体に障害がある事が分かると、結構パニックになります。術後の自分はかなりこのようになっても平静を保っていたと思いますが。

気合いで治るとは思いませんが、何がしか目的や目標が有れば平静は保っていられます。
それrの目的や目標が潰えた時は怖いですが。



Re: 内視鏡手術後 - ピノ 2018/07/30(Mon) 10:38 No.7538
い〜やんさん

夢から現実に目覚める朝がつらいお気持ち、わかります。
生きるのも旅立つのも怖いみたいな感じですよね。
確かに気合いだけでは治らないかもしれませんが、「良くなりたい」という気力だけは必要だと思います。
希望を見失わないことを目標と目的にしてはいかがでしょうか?

野球なら9回裏ツーアウトのように感じることもしばしばでしょうが、これから名医との出会い、医療の進歩、自己回復力etc.など、今は思いもかけない展開もあるかもしれません。
きっとまだ5回表くらいですよ。
コールドゲームはありません。
見えない多くの人が応援していると思いますよ。


Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/08/05(Sun) 12:56 No.7546
無事、障害者手帳交付されました(4級)
今年の夏は猛暑らしいのですが、私にとっては絶好の好天日
引き込もっているのも、辛い日々です(日光を全身で浴びたい)。

皆様へ少し質問がありますが
障害の大きな項目として以下の様な事があります。
何か対処方などありましたらアドバイスお願いします。

1)指が動き辛い
手から先に強力な接着剤が着いて固まる寸前の様な感じです。
指がネチャ〜としカクカクする上で握力も20程度しか(元は60以上)
常事、グーパー運動はしていますがあまり効果は無く。

2)段差が怖い
段差を超える時、ひざを曲げると「膝カックン」された様に急激に力が抜けてしまいます。。この為階段は手摺など補助が無ければ怖くて怖くて。
スキーやボードの後日、膝がガクガクで力が入らずまともに歩けなくなりますが、常事この様な感じです。
頑張って登ると余計に酷くなります。
3倍の力で頑張っても1/10の力しか出ていない様な感じです。

これらが解消出来るのなら1年で3回目の手術も受けてみようと思うのですが。

但し現在の主治医で無く東京の先生の下で。




Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/12/28(Fri) 21:26 No.7707
術後1年と2月経ちました。

目的がある為、精神手にはギリギリ耐えています。
しかしながら術後〜引きこもって状態で居るので、精神的にはかなり苦痛でストレス性蕁麻疹も発症中です。

身体は既に限界近いので別スレッドに記載しています様に、東京の先生に診察して頂く運びと成りました。
(現状の身体状態で大阪からはの移動はかなりしんどいですが)

術による頸髄損傷(術後損傷は統計では殆ど見かけません)は如何にT先生といえど手の内様は無いでしょう。
希望は除圧後にも関わらず徐々に酷くなった頸椎症・ヘルニア、これについては改善は見込みがあるのではないかと。

「回復不能ですl」と言われても受け入れる心構えは出来ました。
再手術の恐怖心が消えたわけでは無いのですが。

何とかあと数年は持たせたいですね。





Re: 内視鏡手術後 - Tune 2018/12/30(Sun) 01:07 No.7708
12月28日のネットニュース記事に「脊髄損傷に再生医療承認、厚労省 来春、札幌医大など初の実用化へ」というものがありました。

脳神経外科で有名な大阪市浪速区のT永病院のHPに「再生医療センター 脳梗塞・脊椎損傷の後遺症でお困りの方はご連絡下さい。」と記載があります。

O阪大学医学部附属病院のHPに「脊髄再生治療 胸髄損傷」の治験募集があります。(頚髄ではないので残念ですが)

脊髄の治療も進んでるようですし今後に期待ですね!
(ご存知の情報ばかりでしたらごめんなさい)

Re: 内視鏡手術後 - まねき猫 2018/12/30(Sun) 08:35 No.7709
Tuneさん情報をありがとうございます、良い情報です。
い〜やんさん希望を捨てないでください、来年は良い年になります様に

発表されている情報をは2件で、
1)京大と慶応のIP治療
2)札幌医科大と○プロの○○ミラック注

いずれも、脊髄損傷の治療再生医療で好成績の様です。
先ずは事故後1ヶ月程度の患者さんが対象だそうですが、
札幌の○○ミラック注は「慢性期の患者」への治験も始めるとの事の様です。




Re: 内視鏡手術後 - ピノ 2018/12/30(Sun) 14:36 No.7710
い〜やんさん

東京までお気をつけていらしてくださいね。

Tuneさん、まねき猫さん、すごく良い情報いただきました。
ありがとうございます。

どんな局面でも結果を自分で決めずに「それしかないわけない」という視点で頑張って下さい。

2019年がい〜やんさんと皆様に良いお年になりますように。




Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2018/12/31(Mon) 20:22 No.7718
Tuneさん、まねき猫さん
情報ありがとうございます。

年始に色々と連絡してみようと思います。

東京移動の日の天候が今は心配ですね。
車移動を予定しているので。


Re: 内視鏡手術後 - い〜やん 2019/02/18(Mon) 17:37 No.7749
僕にとって、頚髄・脊髄損傷した者にとって大きなニュースです!
「iPS細胞で脊髄損傷治療 厚労省、慶大の計画了承 」

神経破損障害を持つ身には希望の光です。
早く治療法が広まって行けば良いな!

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41393310Y9A210C1MM0000/

サトルさまー観てますか? 投稿者:エディー 投稿日:2019/02/04(Mon) 12:20 No.7735   

はじめまして 47歳 なんちゃってアスリートです。後靭帯骨化症と頚椎ヘルニアこの夏になりました。空手 ロードバイク サーフィンやってました。。サトルさんの闘病記 元気づけられました。テケテケサーフィンなんですが いつか手術してサーフィンやるのが今の目標です。教えて欲しいんですが 術後 首を反らせますか? ほれた波とか 結構 首を反ってたもんで。

Re: サトルさまー観てますか? - サトル 2019/02/06(Wed) 20:18 No.7736
エディーさんはじめましてサトルと申します。連絡遅くなりすみません。

後縦靭帯骨化症と頸椎ヘルニアになったとの事、大変なのお察しします。骨化症は難病認定されてますもんね。

ちなみに何か症状が出て、専門医かどちらかで診断されたのでしょうか?
また手術を勧められたのでしょうか?もし手術ならどのようなアプローチの手術でしょうか?

よろしければわかる範囲で教えてください。
よろしくお願い致します(^-^)

Re: サトルさまー観てますか? - エディー 2019/02/06(Wed) 21:00 No.7737
サトルさん 有難う御座います! 症状は肩こり 手足の違和感くらいです。2017年 頚椎ヘルニアの診断で 早くサーフィンやりたくて 色々 病院 渡り歩いていて 昨年 後靭帯骨化症 と診断だれました。頚椎ヘルニア 後靭帯骨化症 どちらが症状の原因かはわからないが 手術するにはあまりにも 早すぎるとのことです。徳島在住ですが セカンドオピニオンの大阪k病院の専門医も 同じ意見でした。 

Re: サトルさまー観てますか? - エディー 2019/02/06(Wed) 21:47 No.7738
フリーウェイト ガチンコのスパー 素敵な響きですよね!フリーウェイト 苦手で ベンチ95キロです 

Re: サトルさまー観てますか? - サトル 2019/02/12(Tue) 21:04 No.7741
エディーさん、遅くなりすみません。
最近なんやかんやバタバタしてまして(>_<)

症状が肩こりや手足の違和感ぐらいなら各先生が言われるように手術は早いのかもしれませんね。
手術して波乗りされるのが目標と書いてましたので、てっきり今症状で波乗りとか出来る状態ではないのかなと思いました。
安心しました(^-^)

また術後の波乗りですが、私は最初の手術で後ろを切ったのと、まだ左腕や指の神経根圧迫が取れてなかったので、首を大きく反らす事はしませんでしたし、大きく反らすと痺れがありました。

後、首の後ろを切ったという不安から必要以上に自分で首を固定してしまい周りからはよく変だと笑われていました笑
激しいパドリングや長い波待ちは少し大変かなと思います。

最初から手術でそのような事を取り除ける手術だとまた違うのでしょうね。

2回目のmacFの手術では神経根圧迫は解消できたので大きく反らしても問題無いと思いますが、年齢も今年で50ですので今は浅瀬でパシャパシャするぐらいです笑

四国はメッカですもんね。生見は暖かくて好きです。

Re: サトルさまー観てますか? - サトル 2019/02/12(Tue) 21:17 No.7742
苦手でベンチ95は凄いですよ。

私も30年くらい前に結構ウエイトやってまして、体重55キロの時、100キロ上げましてジムの会長からベンプレ大会出てみないかと言われましたが、重い時は上げ方も結構反動使ってたのと、一緒にトレーニングやってた空手家の方が、私より体重軽くて110とかバンバン上げてたのでビビッて逃げさせてもらいました(>_<)笑
やはり空手家の方は凄いなと思いました。

今は全然やってませんのでたぶん30キロぐらいだと思います。

Re: サトルさまー観てますか? - エディー 2019/02/13(Wed) 11:14 No.7743
サトルさん お忙しいとこ有難う御座います。すごく参考にまりました。
残念ながら昨年夏から 首肩の痛みでNOサーフです。主治医も首を反ったり 転倒の恐れがあるサーフィンはダメだと言われました。サーフィン歴5年目で やっと板が動いて楽しくなってきたんですが(泣)
サトルさんと違い 僕はメンタルが弱いんで いつかくる手術に怯える日々です。それでもサーフィンできる可能性があれば 乗り越えれると思い 質問させて頂きました。闘病記は10回以上読みました(笑)
本当に有難う御座います!  闘病記に骨化症とありましたが、その後いかがでしょうか?

Re: サトルさまー観てますか? - エディー 2019/02/13(Wed) 11:23 No.7744
おそくなりしたが 楽楽さん この場をつくって頂き有難う御座います。田舎なもんで情報も無く 一人で悩んでおりました。あと 大変な経験された皆様 情報有難う御座います!僕はまだまだ甘い!と反省しております。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |

No. 暗証キー


楽楽の頚椎椎間板ヘルニア・腰椎椎間板ヘルニア&ウオーキング
- YY-BOARD -
スマホ対応プログラム改編-楽楽 -
icon - ゆーりの休日 & 楽楽 -