★みんなヘルニア仲間(3)★頚椎椎間板ヘルニア・腰椎椎間板ヘルニア


[リストに戻る] [楽楽トップに戻る] [新規投稿] [スレッド表示] [ツリー表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
鎮痛剤、ヘルニアの痛みについて - 完結覇孔 2018/10/20(Sat) 18:54 No.7604
 ├ Re: 鎮痛剤、ヘルニアの痛みについて - リバーサイド 2018/10/21(Sun) 09:44 No.7605
 ├ Re: 鎮痛剤、ヘルニアの痛みについて - 完結覇孔 2018/10/21(Sun) 14:14 No.7606
 ├ Re: 鎮痛剤、ヘルニアの痛みについて - リバーサイド 2018/10/21(Sun) 16:49 No.7607
 ├ Re: 鎮痛剤、ヘルニアの痛みについて - リバーサイド 2018/10/24(Wed) 14:24 No.7609
 ├ Re: 鎮痛剤、ヘルニアの痛みについて - リバーサイド 2018/10/25(Thu) 15:23 No.7611
 ├ Re: 鎮痛剤、ヘルニアの痛みについて - 完結覇孔 2018/11/01(Thu) 23:19 No.7631
 └ Re: 鎮痛剤、ヘルニアの痛みについて - リバーサイド 2018/11/04(Sun) 00:37 No.7632

鎮痛剤、ヘルニアの痛みについて 投稿者:完結覇孔 2018/10/20(Sat) 18:54 No.7604
先日はご相談に乗っていただき、ありがとうございました。
ヘルニアの鎮痛剤のことでお聞きしたいのですが、医者にロキソニンを出されてヘルニアに効いたと言っている人が居ました。
ロキソニンは基本的に筋肉由来の痛みにしか効かない鎮痛剤ではないのでしょうか?
ヘルニアは神経の痛みですよね?筋肉が痛むヘルニアなど存在するのでしょうか?

私は椅子に座る時、坐骨神経痛が酷い方の足を立てて座ると痛みが和らぎます。恐らく梨状筋の圧迫面積が減る為だと考えています。
皆さんも片膝を立てて座ると楽になりますか?

人前でそれをやると、行儀が悪いから止めろ、他の人は普通に座ってるからお前も普通に座れと言われます。
何故ヘルニアは痛みを和らげる行為すら許されないのでしょうね。
行儀で痛みが和らぐのならば苦労はしません。

Re: 鎮痛剤、ヘルニアの痛みについて 投稿者:リバーサイド 2018/10/21(Sun) 09:44 No.7605
ヘルニアに似た症状の病気に『筋筋膜性疼痛症候群』があります。
故ケネディ大統領が腰痛で腰椎ヘルニアの手術を受けたけれども回復しなくて結局、
筋筋膜性疼痛症候群と診断されトリガポイント注射で治ったそうです。

日本では研究が始まったばかりで専門の治療院は少ないです。

筋膜性疼痛症候群(MPS)研究会(2018年3月31日活動終了)
https://www.jmps.jp/general

一般社団法人 日本整形内科学研究会
https://www.jnos.or.jp/

参考までに、妹が坐骨神経痛と診断され台所にも立てないと5,6年苦しんでいました。
どこの医者からも腰の筋肉を付けなさいと言われプールに通っていました。
ここ1年ぐらいはカーブスという女性専門のジムに通って治ったと言っています。
ジムには同病の女性がいてやはり1年ほどで治ったと言われたそうです。

Re: 鎮痛剤、ヘルニアの痛みについて 投稿者:完結覇孔 2018/10/21(Sun) 14:14 No.7606
調べてみたのですが、坐骨神経痛(ヘルニア)とは違うタイプみたいです。
筋肉の痛みとは全くの別物で、一番近いのは腓返りと、歯の神経を麻酔無しで抉った痛みを太くした感じです。
急性期の時、私は腓返りを5.6倍程痛くしたような激痛に襲われ、眠ることも食事を取ることも出来ずに只管に凭れかかってました。
頭の中が痛みで埋め尽くされて何も思考出来ない状態で、知り合いが気づいてくれなかったら精神崩壊を起こしてました。

Re: 鎮痛剤、ヘルニアの痛みについて 投稿者:リバーサイド 2018/10/21(Sun) 16:49 No.7607
腓返り(こむらがえり)ですか?

いずれにしてもちゃんとした病院で診察をお薦めします!
ヘルニアならMRIやCTなどの画像診断でわかります。
自分は首のヘルニアが脊髄を2/3ぐらい圧迫していても痛くはなかったですが、
ある女性は首のヘルニアが神経根を圧迫して塗炭の苦しみだったようです。


妹は月に2回ぐらいの割りで痛みが襲ってきて、旦那さんに
マッサージしてもらっていたと言います。

Re: 鎮痛剤、ヘルニアの痛みについて 投稿者:リバーサイド 2018/10/24(Wed) 14:24 No.7609
完結覇孔さん

自分でも調べてみました。
坐骨神経痛は一つの病気の名前ではなくて、お尻から太ももの後ろ側が痛くなる「症状」を指し、その原因は様々のようです。
1)椎間板ヘルニアで腰の神経の出発点が圧迫されて起こる。
2)脊柱管狭窄症。
3)「梨状筋症候群」お尻の筋肉によって神経が圧迫される。
4)腰椎すべり症
5)仙腸関節炎など

従って、まずはMRIやCT撮影検査などで原因を探る事から始まります。
MRIは撮影されました?

Re: 鎮痛剤、ヘルニアの痛みについて 投稿者:リバーサイド 2018/10/25(Thu) 15:23 No.7611
雑誌『わかさ』12月最新号に勝野浩さん(ヒロ整形クリニック 院長?)が寄稿しています。
間欠性跛行は脊柱管狭窄症の人がなりやすく、その結果歩かなくなるのでふくらはぎが痩せてこむら返りが発生し易くなるとも。
完結覇孔さんの症状とも一致するので可能性は否定できないと思いました。

わかさ最新号
https://wks.jp/wakasa1812/
https://wks.jp/publication/wakasa/

Re: 鎮痛剤、ヘルニアの痛みについて 投稿者:完結覇孔 2018/11/01(Thu) 23:19 No.7631
あ、1〜5は知ってました。
MRIは2回撮影してヘルニアの診断は受けてます(1回目はヤブ医者で見落とされた)。自己診断から何年も経ってからですが。
脱出した椎間板が神経を1cm程圧迫しているのを確認しました。

私はロードバイクに長い間乗っていたので、足の筋肉はそれなりにあります。
最初は梨状筋症候群も発症してました。これも自己診断ですが、間違いはないと思います。
梨状筋が固まってしまう生活に陥ってしまって、左臀部の中に異物感があり、それが坐骨神経を圧迫しているとはっきり感じました。
1年ほど寝る前の梨状筋ストレッチを続けてその異物感は消えて、一時は坐骨神経痛も和らいでいました。
その後、一酸化中毒になってしまって後遺症で全身の筋肉が固まり、また梨状筋が硬直してしまいました。
その時、やはり坐骨神経痛が悪化しました。
医者は梨状筋症候群なんて存在しないと言っていましたが、やはり自己診断は何から何まで当たっていたようです。

今は梨状筋症候群はありませんが腰痛の悪化と同時に坐骨神経痛が悪化したので、恐らく椎間板の脱出が悪化していると思われます。

Re: 鎮痛剤、ヘルニアの痛みについて 投稿者:リバーサイド 2018/11/04(Sun) 00:37 No.7632
完結覇孔さん

さて、表題の筋肉が痛むヘルニアが存在するかという質問についてです。

何となく筋肉が痛むからトリガポイント注射でよくなるとは理解していました。

調べてみると、脊髄から伸びている神経には二種類あって、
前側から運動神経根が、背側(後側)から感覚神経根が出ています。
後根の刺激では神経痛様の刺すような激痛が支配領域に放散し、
前根の刺激では筋に局所的な筋緊張が生じ、筋内の感覚神経
を刺激するため、筋肉痛様の痛みが支配筋に生じます。

この後根の刺激によって生じた支配筋の痛みを緩和するのに
ロキソニンが効いてるのではないでしょうか。

以上は、元開業医の先生が構築した以下サイトを参考にしました。
頚椎ヘルニアの症状を解説していますが腰椎ヘルニアにも共通していると思います。
http://www.asahi-net.or.jp/~mf4n-nmr/radiculopathy.html

[リストに戻る]


- 返信フォーム-

お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
居住地   [地域参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

- 記事修正&削除フォーム
処理 No. 暗証キー