★みんなヘルニア仲間(3)★頚椎椎間板ヘルニア・腰椎椎間板ヘルニア


[リストに戻る] [楽楽トップに戻る] [新規投稿] [スレッド表示] [ツリー表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
macFの手術して来ました! - サトル 2018/06/16(Sat) 15:36 No.7499
 ├ Re: macFの手術して来ました! - あきら 2018/06/19(Tue) 14:35 No.7502
 ├ Re: macFの手術して来ました! - サトル 2018/06/19(Tue) 21:09 No.7503
 ├ Re: macFの手術して来ました! - サトル 2018/06/19(Tue) 21:50 No.7504
 ├ Re: macFの手術して来ました! - ともひー 2018/06/20(Wed) 23:08 No.7505
 ├ Re: macFの手術して来ました! - サトル 2018/06/21(Thu) 15:39 No.7506
 ├ Re: macFの手術して来ました! - サトル 2018/06/23(Sat) 17:53 No.7508
 ├ Re: macFの手術して来ました! - サトル 2018/07/09(Mon) 21:17 No.7519
 ├ Re: macFの手術して来ました! - サトル 2018/07/09(Mon) 21:56 No.7520
 ├ Re: macFの手術して来ました! - サトル 2018/07/14(Sat) 19:53 No.7526
 ├ Re: macFの手術して来ました! - 楽楽 2018/07/16(Mon) 22:16 No.7531
 └ Re: macFの手術して来ました! - サトル 2018/09/20(Thu) 21:41 No.7577

macFの手術して来ました! 投稿者:サトル 2018/06/16(Sat) 15:36 No.7499
楽楽さん、皆さんお久しぶりですサトルです。

5月に東京出張があり、その時に合わせてタイガーマスク先生に診察していただきました。
今なら6月が手術空いてるよとお聞ききしましたのでサクッと決めて、先週サクッと手術してきました(^^)v

お陰様で手術直後から今のところ症状はほぼ無くなり今は退院して安静にしておりますm(__)m
早く趣味のスポーツに復帰したい衝動を抑えるのに必死です笑。たぶん全開で行けそうですが笑。

この疾患や手術に対する捉え方、考え方が多分私は普通の方と全く違うので参考にはならないと思いますが、少しだけ私事ではありますが書かせていただけたらと思いますのでよろしくお願い致します。

また手術していただきましたT先生はじめ、きめ細かい対応してくださりました美人看護師の皆さんには感謝感謝ですm(__)m

Re: macFの手術して来ました! 投稿者:あきら 2018/06/19(Tue) 14:35 No.7502
サトルさん ご無沙汰です〜

サクッと手術したのですねー

術後の調子も良さそうで何よりです!!

以前会った時も、かなり元気に見えましたが〜

更にパワーアップし健康な身体を取り戻せそうな感じですねー

お時間あるときに、また色々聞かせて下さい( ̄▽ ̄)

Re: macFの手術して来ました! 投稿者:サトル 2018/06/19(Tue) 21:09 No.7503
あきらさんご無沙汰ですぅ。

ありがとうございますm(__)m

サクッと言いましても全身麻酔ですし技術的には難しい手術と思いますが、
自分の中ではあくまでもアスリート的な捉え方で、今後も首は無理しませんが、
体は酷使するであろう、酷使しなければならない環境に身を置いていますのでT先生にお願いしました。

お陰様で術後から神経根圧迫からくる嫌な痺れはスパッと取れました。

時折、気持ち残っているような痺れ的な感覚は若干ありますが、全く気になりません。(あくまでも個人的感覚です)
明らかに神経根圧迫が取れたなと感じれるので、これなら無理出来そうです。笑

Re: macFの手術して来ました! 投稿者:サトル 2018/06/19(Tue) 21:50 No.7504
経緯的には、前回手術したのが10年前で後方拡大術4椎間にセラミックを入れ最も怖い脊髄圧迫を取っていただきました。

もうプロ格闘家としては現役ではありませんので、心肺機能や筋力を限界まで追い込むとかはありませんが、逆に出来る事ややる事が増え、引退してからの方が体は長時間動かしてます。

後進の指導ではミットを持ったり、時々ガチスパーリング
や自身のトレーニング。
それに加えブレイクダンスや波乗り、スケートボードも子供達や大人世代に教えたり自身もやったりしています。

なので手術して10年間体を酷使しているにも関わらず、脊髄除圧は全く問題無く今後もまだまだ持ちこたえてくれそうです。
ほんと拡大術をしていただいた先生には感謝しかありません。

ただ術後から言われていましたが、脊髄圧迫は取り除いたけど神経根圧迫は取り除かれたわけではなく、今の所上手く除圧した所に収まっているが、今後は神経根症状が出る可能性があるから慎重に行動するようにと言われていました。

私自身はもちろん首は無理しませんが、それ以外は控える気はさらさら無く、もし症状が出たらその時考えようと思い体は酷使して来ました。

拡大術後10年の症状としましては、うつ伏せの体制を長時間した時に左の小指と薬指が痺れました。
私のしてる事では平泳ぎ、腕立て、逆立ち、波乗りのパドリングです。
後自転車も前のめりになるタイプだけでなくママチャリでも痺れたりしました。
今まではその動作をやめれば収まっていました。

Re: macFの手術して来ました! 投稿者:ともひー 2018/06/20(Wed) 23:08 No.7505
サトルさん ご無沙汰しております。
その節ではお世話になりましたm__m

サクッと決めてサクッと手術されたんですね流石サトルさんですね。
しかし前回の手術からも何かしらの症状が残っていた訳なんですね。
今回の手術をされその症状が少しでも改善出来て本当に良かったですねー^^
T先生お元気でしたか?僕も会いたいなー^^

しかしトレーニングにガチのスパーですか...汗
いやいや相変わらずお元気そうで何よりパワフルですねー
私もスポーツや体を動かすのが大好きでそれがパッとしない自分にムズムズしておりますよw
ま、きっと良くなるでしょう♪

自分も現在の症状としてはそれなりに色々ありはしますが、ま、ぼちぼちで。
とりあえず書き込みを拝見して安心しました、お互いそれなにりがんばりましょう!!

Re: macFの手術して来ました! 投稿者:サトル 2018/06/21(Thu) 15:39 No.7506
ともひーさん、ご無沙汰しております。
こちらこそお世話になりありがとうございましたm(__)m

そうですね、今回は何の迷いも無くサクッと決めました笑
ありがとうございます、ほんと少しづつ回復出来れば良いなと思っております。
はい、T先生はとてもお元気にされていました。
遠くからの通勤や日々手術に診察に追われて大変そうでしたが、私の姉も『めっちゃイケメンやん』と言ってました。

手術が終わって3日ぐらいはやはり気を張っていたのか、大阪に帰ってから疲れがドッと出ました(>_<)
帰ってから少し熱っぽいのと肩コリが少し出ました。
よく聞くのがC7を手術すると予後が少し大変と聞きます。
でもこれらは日にち薬でもあるんですかね〜。

いえいえ、私なんか全然まだまだパワフルではないです。
そうですね、お互いボチボチで様子見ながら頑張りましょうね〜(^^)v

Re: macFの手術して来ました! 投稿者:サトル 2018/06/23(Sat) 17:53 No.7508
経緯の続きです。

去年の12月に鳥取に波乗りに行きました。
わざわざクッそ寒い冬にクッそ冷たい日本海に波乗りしに行く行為はスルーしていただいて笑。
終わった後、いつもより強い痺れがジンジン来ました。
絶えず続くという事はないのですが痺れる時はかなりの不快感があります。
ただ幸いなのが不快や痛みで寝れないという事はありませんでしたのでそれは助かっているなと思いました。

年が明けて2月頃にいつも体のメンテナンス全てをお任せしている接骨院のトレーナーに診てもらいました。
その接骨院では子供からお年寄り、またプロアスリーターのトレーナーもされているので、もちろん私もメンテナンスだけでなくフィジカルトレーニングなどもお願いしています。

結果、『残念ながら腕肩首肩甲骨などの筋肉や腱などは全く問題無く正常で、今の痺れや痛みは神経から来ています。なのでブロックやトリガーポイント注射、針やマッサージで痛い場所やその近辺の場所をどうこうしても治る事はありません。』と言われました(>_<)
『このままだましだまし続けるか、もしくは手術を検討されるかですね』と言われました。
この時点ですでにmacFというこんな手術がありますと伝えていました。

誤解を招いたら駄目なのですが、そのトレーナーもあくまでも私目線でのアドバイスです。
神経の痛みや痺れが強く出たら基本普通の人は安静にしますので多くの方は痛みや痺れが数か月で引くと思います。
また痛みが引いた後、体を酷使する必要はないですから注射でもマッサージでも何でも使って良くなって日常の生活が出来るようになればOKなのでそこが私と根本的に違うところです。

またトレーナーと雑談で話していたのですが、
私『最近、接骨院やカイロかわかりませんが、やたらと頸椎症や狭窄の原因は筋肉かもしれませんって言うてるユーチューバー多くないですか?流行ってるんですか?』

ト『詐欺とは言いませんが、断言したり、アスリーターを使って数分で治すとかやってる先生は問題あると思いますね。ただ通販番組と同じで個人差によるとうたえば問題ないのでしょうね笑。まあ、そのあたりはどこも競争なのでいろいろなお客様を取り込まなければならならいのでしょうがないですね。』

ほとんどが肝心なマッサージ部分は見せてくれないので、一度書き込みで遠くて通えませんのでマッサージの動画上げてくださいって言ったら、『最近のネット民は何でも手間暇掛けず、タダで情報を得ようとする。それが世の中を駄目にする。遠くでも通いなさい』って怒られました(>_<)

ならあなた達ユーチューバーは手間暇掛けずお金掛けず世界中に発信して宣伝するのはいいのですかと心の中で叫びました。
あくまでも心の中でです笑。

Re: macFの手術して来ました! 投稿者:サトル 2018/07/09(Mon) 21:17 No.7519
全国的にもですが、特に西日本では災害でとても被害が出ていますが皆さん大丈夫でしょうか?

すみません、仕事やプライベートでバタバタしててすっかりさぼってしまいました笑

術後2週間でたまたま波乗り誘われましたので海で抵抗も無いのでリハビリも兼ねて行って来ました。
ゆっくりゆっくりですがパドリングでうつ伏せになっても全然問題無いなと思いながら徐々にペースを上げて行きました。

かなりの波に巻かれても首や腕にも無いなという事で1時間後には70%ぐらいには持っていきましたが、控えめで帰って来ました。
翌週はもちろん全開で行きましたが全く問題ありませんでした。

ボクシングのコーチングはほぼ支障なく出来ていますが、もう若くないのでミット持ちはどうしてもという選手以外は肩や腕の負担が凄いので極力やらないようにしています。

ブレイクダンスも首に負担掛ける以外は逆立ちなども問題無くクリアー出来ている状態で助かりました。
来週は教え子とダンスバトルに出て来ます。

なのでまだ1ヶ月弱ですが、無理しなければ仕事も含めほぼ復帰出来ています。
改めてT先生には感謝しておりますm(__)m
ありがとうございましたm(__)m

Re: macFの手術して来ました! 投稿者:サトル 2018/07/09(Mon) 21:56 No.7520
経緯に戻りますが

私自身最初は神経根の痺れが強く出たら騙し騙しやろうと思っていました。
なぜならmacFが無ければ関西での主治医からは次は前方固定しかないと言われていましたので、私自身固定は絶対に嫌でした。

また出来る事なら椎間板も取りたくないと思っていましたので2度目に手術はよほどでなければやるつもりはありませんでした。

しかし、私の仕事や趣味のスポーツで神経根から来る強くて嫌な痺れを持ちながら騙し騙しやる事は不可能と感じました。
それは長年運動してきた者として本能で分かりましたね。
頻度を落としたり軽く流す事も出来ないぐらい不快な痺れでした。

もっと言えば私自身保存療法をされている方のように忍耐強くない事も分かりました。
そのあたりは小学生並に忍耐力が無いですね笑

また身内や友達にも何人か神経根症状で5年10年保存療法されている方がいてほんと凄いなと思っています。
どこどこで良い整体の先生がいるとなれば他府県でも足を運んで少しでも改善しようという努力は、私には絶対無理だなと思いました。

そんな時T先生のmacFを知り凄い手術もあるんだなぁと思いましたし、もし痺れが酷くなってたら絶対診察してもらおうと思いました。
なので今回は何の迷いも無くT先生に診察してもらい手術適応であれば直ぐにお願いしようと思っていましたので一切迷いは無かったです。

やはり神経根が圧迫されたまま運動するのは不可能なので、術後もし痺れが取れなかったとしても、とにかく神経根の圧迫さえ取っていただければ何とかなるだろうと漠然とですが思っていました。

神経根が圧迫されての運動では引っ張られるような突っ張るような腕肩肩甲骨の痺れ不快感は最悪ですね。

手術は3時間ほどのようでしたが、個室に帰って来て起こされて腕や指をT先生に動かしくださいと言われた時、あの嫌な痺れがほんとスパッと無くなっていました。
あれは感動でした(≧∇≦)

その後、数日経って脳が覚えていたのか何か変わったような微々たる痺れの感覚があったりしましたが、日に日に取れて行きました。
それに明らかに神経根圧迫の痺れでは無いというのははっきり分かりますので安心できます。

T先生には1か月は安静にと言われていましたので、それを守りながら徐々に頑張っています笑

Re: macFの手術して来ました! 投稿者:サトル 2018/07/14(Sat) 19:53 No.7526
神経根神経根って言ってますが、私の場合は左C6−C7の椎間孔から出ている神経根です。

痺れる場所は左の首肩肩甲骨から腕の内側を通って小指、人差し指なので画像診断の圧迫されている神経根と合致しています。

10年前に脊椎の絶対的狭窄から拡大術しましたが、T先生にも言われましたが、やはり椎間孔も全体的に狭いと言われました。

ですから前方固定の場合、ヘルニアを取って神経根を除圧出来たとしても、そもそもの椎間孔が狭かったり、骨棘が悪さをしている事も考えると、私には前方固定は合っていないのかなと思っていました。

繊細な手術なので、どの先生にお願いするかもかなり重要ですが、選択肢が広がった事は患者にとっても非常に良い事ですね。

Re: macFの手術して来ました! 投稿者:楽楽 2018/07/16(Mon) 22:16 No.7531
サトルさん、
お知らせくださってありがとうございます。
メールも頂いていたのにお返事が遅れてしまい申し訳ありませんでした。

タイガーマスク先生の所に行かれたのですね。
診察していただいて、サクッと決めてサクッと手術していただいたようで、そして嫌な痺れがスパッと無くなっていた!素晴らしいですね!

アスリートさんならではの体の酷使は、私たちには想像できないレベルと思います。
でもその点は流石アスリートの中のアスリート、体の使い方を心得ていらっしゃるなぁと思いました。

手術については全く無知な私ですが、どの手術法を選ぶか?の選択はなかなか決められない事でもありますよね。
サトルさんが良い医師に巡り合えて、パッと、サクッと手術に踏み切れて良かったです。

素人の私から、
どうか、ご無理されないように、体を酷使する場合には是非お体の事を最優先してやってくださいね。
でも、片手で逆立ちは拝見したいなと思っています。
お体を労わりつつご活躍されるよう頑張ってくださいね。


あきらさん、
お元気そうですね。
今年は気温が高くて、しかも大雨の災害などでこの夏は異常ですね。
あきらさんの方は如何でしたか?
その節はご遠方よりご参加いただきましてありがとうございました。


ともひーさん、
お久しぶりです。
水害は大丈夫でしたか?被害はありませんでしたか?
お体はその後如何ですか?
ともひーさんも遠くからお越しいただいてありがとうございました。

Re: macFの手術して来ました! 投稿者:サトル 2018/09/20(Thu) 21:41 No.7577
楽楽さん、みなさんこんばんは。

楽楽さん、お返事ありがとうございます。
またバタバタしてまして返信遅くなりすみません(>_<)
お気遣いありがとうございます。
もちろん体は無理せず過ごしております笑。

先々月のダンスバトルは惜しくも準優勝でした。悔しい〜(>_<)
10月は誘われて四国に波乗り大会に出る予定です(^-^)

先週ですが、T先生のところに3か月診断に行って来ました。
お久しぶりにお会いしましたがとてもお元気そうでした。

ただとてもハードに一生懸命お仕事されているようでしたのでくれぐれもご無理なさらないでくださいとお伝えしました。

おかげ様でMRIでも全く問題無く、削った部分も綺麗になっていますとの事で、今後は1年に1回顔を見せてくださいと言われました。
さすがスペシャリストのT先生。感謝しております(≧∇≦)

[リストに戻る]


- 返信フォーム-

お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
居住地   [地域参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

- 記事修正&削除フォーム
処理 No. 暗証キー